天国言葉 効果。 斎藤一人さんの天国言葉を実践して一ヶ月後、実際に効果はあったのか

天国言葉の意味や効果と好転反応が潜在意識にもたらす症状と期間

天国言葉 効果

Contents• 天国言葉って? 出典: 天国言葉とは、• 「愛してます」• 「ついてる」• 「うれしい」• 「楽しい」• 「感謝してます」• 「幸せ」• 「ありがとう」• 「ゆるします」 ひとりさんは、とにかくこの 天国言葉の8つを毎日言い続けましょうと言っています。 嬉しいことが起きたときなら、素直に言えますよね。 でも、そうじゃないときも口にするんです。 なかなかそんなことは難しいと、ほとんどの人は思うはず。 私もそう思いますもん笑 でも、それを意識して口にすることが大事なんだそうです。 みやぞんがイッテQのロケで、電車の遅れや長時間に渡る移動、宿泊先の悪環境などさまざまなハプニングに見舞われるなか、スタッフに「頑張って」と声をかけたり、辛い顔を見せることなく最後までロケをやり遂げました。 そのときに出た言葉が、 「 自分の機嫌は自分でとって。 人に取ってもらおうとしない!」 「 ツイてるぞ。 幸せだな。 」 その言葉を言い続けながら、予定より30分も早く目的地に到着しました。 関連記事: みやぞんの番組中のこの発言はSNSでも話題となりましたね。 「心に響いた!」 「感心しました!」 「私もそう言える人間になりたい」 やっぱり、人の心に響くことって、ものすごくシンプルで単純。 誰でも簡単に口にできそうな言葉。 でも、思っててもなかなか口にできない言葉。 この言葉を口にすることで、自分も気持ちが明るくなって、それを聞いた人も元気になる。 すごいですよね。 脳科学的にも効果あり! 脳は「言葉」を聞いている。 脳科学的にも、ポジティブな言葉を発することは脳にも良い影響を与えることが実証されているみたいです。 人は頭で考えるときでも「言葉」を使って考えてますよね。 言葉を使わずに考えるのって、めちゃくちゃ難しい。。 笑 その考えてるだけの状態でも、頭の中で使う言葉がすべて脳に司令を出してしまうということなんです。 「幸せだなあ」 「ありがたいなぁ」 「嬉しいなぁ」 という言葉ばかりを使って考えてると、脳はその司令に従ってそれに見合う表情と言動をします。 幸せと思いながら怒った顔する人はいませんね笑 「ムカつく」 「ふざけんなよ」 「あいつのせいで」 「苦しい」 というネガティブな言葉で考えてると、またそれに伴って表情も言動も決まってくるといいます。 ひとりさんの 「天国言葉」とは反対の 「地獄言葉」というものですね。 「恐れている」• 「ついてない」• 「不平不満」• 「愚痴・泣き言」• 「悪口・文句」• 「心配事」• 「ゆるせない」 この言葉を口に出すことをしない努力からすることは、きっと誰でも始められると思います。 リスクはゼロです。 お金もかかりませんし。 良い言葉で気分が悪くなる人もいません。 地獄言葉をやめようとする人を、止める人もいません。 これをやらない理由はないですね! 成功している人の共通点 過去の偉人やビジネスでの成功者。 数々偉業を成し遂げた人たちに共通していることがありました。 「根拠のない自信」 「感謝の心」 これってスゴくないですか? 必ずやれる!自分はできる!と最初から決めていた。 それはきっと脳内でも発言してたでしょうし、言葉に出して言ってたと思います。 その言葉に従って脳は司令を出して、それに従ってまた行動し発言する。 そういう習慣の積み重ねが、夢を叶えたり、希望がかなったりしているだと思います。 ライト兄弟 飛行機を最初に飛ばしたライト兄弟は、ひたすら飛行機が飛ぶことを信じ続けて何度も何度も飛行訓練をしました。 周りの人からは馬鹿にされ、あきらめろと言われ、それでも毎日毎日飛ぶことを信じ続けて実行したんですね。 そして、飛行機は実際に飛んだ、という記録が確かに残っています。 ライト兄弟の根拠のない思い込みがなかったら、今私達は世界中を飛行機で行き来することはできなかったでしょう。 松下幸之助 松下電器の創業者、松下幸之助さんに成功した秘訣はなんですかという質問をしたところ、こんな答えが返ってきたといいます。 「私は貧乏だったから成功した」• 「私は頭が悪かったから成功した」• 「私は身体が弱かったから成功した」 これを聞くと、へ?なんのこっちゃって思いますよね? 人生で成功するには、「 お金持ち で高学歴 で健康」という環境がないとムリという人も多いんじゃないでしょうか。 松下幸之助さんはすべて真逆の人生ですよね。 そして、そのおかげで成功したとまでおっしゃってます。 松下幸之助さんの家は貧乏だったので、丁稚奉公(でっちぼうこう:商家に年季奉公する幼少の者を指す言葉)に行かされ、幼い頃からその奉公先で商い(商売)の現場を見てきました。 そのおかげで商売とはどんなものか、何が必要かということを学んだとおっしゃってます。 そして、頭が悪かったので自分の会社に入ってくる社員はみんな、自分より優れていることははじめからわかっていた。 なのですべてを信頼して社員に任せ、やってもらったといいます。 身体が丈夫ではなかった幸之助さんは、今の会社では普通に機能している「事業部制」をはじめて作った人だそうです。 昔はメールやネットなど連絡を取る手段がなかったため、社長は通常何店舗もなる会社には自分がわざわざ出向いて行かないと会社の様子がわからなかったので、社長が一人で回れる数は3社までが限界だったそうです。 でも、身体が弱かった幸之助さんは出向いていくのも難しかったので、それぞれの会社に総務部とか事業部とか各部署を設けて、それぞれの責任者を動けない自分のところへ報告に出向かせる、という体制を作ったそうです。 そしていつもその感謝の気持ちを社員に伝えていたといいます。 これで先程の理由がわかりますよね。 影響力は自分だけじゃない よくこんな相談があるそうです。 「私はひとりさんのように天国言葉を使おうと毎日努めているだけど、 私の周りには職場でも家庭でも地獄言葉を使う人が多くて、それを聞いているだけで気が滅入ってきます。 どうしたらいいでしょうか」 そういう質問にひとりさんはこう答えます。 それは、あなたに与えられた修行が、蓮の花の修行なんです。 蓮の花って何ですか?っていうと、泥だらけの中から出てきて、泥がついていないんです。 それで、見事にキレイに咲きますよね。 で、泥から、みんなが汚いといっている泥から栄養をとってる。 それで、見事に咲いているんです。 いいですか? 会社の人間がどんなに否定的なことを言おうがなにしようが、 あなただけは汚れることなく、穢れることなく、天国言葉を言い続ければいいんです。 (出典:CD『2007浜松講演』) 私もいくら自分がそうしようと決めても、まわりがどんどん聞きたくない言葉を発するたびにそれに影響されてしまって、気分が沈んでしまうのでよくわかります。 でも、この言葉を聞いてると本当に、ああ相手に惑わされず、自分は自分のできることを続ければいいんだと心から思います。 まとめ 人はつい、何か自分に不都合が起こると人のせいにしたり、環境のせいにしたりと、何かのせいにしていないと自分が立っていられなくなります。 でも、それは結局良くも悪くも人に振り回される人生になってしまいます。 毎日の生活の中で、この気持を持ち続けるのは難しいなぁって正直思ってしまいますよね。 この「思ってしまう」ことがすでに、脳内で決定事項として司令がでちゃう!! 大変です。 思ってしまったら、言い直しましょう!! 「違う違う、思わないです。 ちゃんとできます!絶対に!」と笑 違和感があるのは何かが変わるときです。 変化を起こすときは、違和感がなくてはおかしいんです。 なので、どんどん違和感とともに習慣化して、それを無意識でできるまでになりたいです。 言い続けて、周りの人を巻き込みましょう!.

次の

ガバジャラ、とほかみ、天国言葉、、どの効果?不思議体験その2

天国言葉 効果

この天国言葉を人に向かって言う、伝える、自分に向かって唱える、念じることで、運が上がる、良いことがたくさん起こるなどの効果が期待できるのだそうです。 中には、波動レベルが上がる、浄化作用もあるそうなので言うのでスピリチュアルな感じですね。 天国言葉の持つ効果 天国言葉を使っていると、運が良くなった、良いことばかり起きるようになったというと、「えっ、嘘くさい! 」と思う人もいるかもしれません。 確かに「ありがとう」や「ついている」と唱えて宝くじを買っても当選する確率は上がるとは思えません。 しかし、天国言葉の反対の「 地獄 チクチク言葉」をずっと言っていたらどうでしょう。 天国言葉をクッションにする 人にお願いした仕事、頼み事が意に添わなかったことってあるかと思います。 そんなときは、いきなり「ダメ! やり直し」「何している! 」と言うのではなく、まず「ありがとう」と天国言葉をクッションにして言うと相手も素直に聞いてくれるようになるでしょう。 やってくれたことに対して「ありがとう」と言うと、相手はマイナスの感情が生まれることがなく満足します。 その上で「ここが気になるので、やり直しして貰えますか」と続けばスムーズに事が運びます。 天国言葉は 相手のやる気を引き出す効果があります。 いきなり地獄 チクチク 言葉の否定では、「むかつく」や「うるさい」などの感情が生まれてしまい、負の感情のスパイラルになってしまうでしょう。 言葉も他の事でも、良いことより悪いことのほうに何倍もエネルギーが沸きやすく傾向があります。 天国言葉のように良い言葉は、意識して使っていくと良いですね。 天国言葉を続けた結果 天国言葉を続けると、不思議なことに自分の心が穏やかになっていくでしょう。 疲れているときには無理して使うことはありませんが、「ありがとう」や「うれしい」「感謝します」などの言葉は相手も気持ちよくなります。 同じことでも「ありがとう」がないと、相手も「せっかく手伝ったのに」などマイナスな感情が生まれることになり、自分に対してよく思ってくれなくなります。 「ありがとう」というだけなのに、こんなに結果に違いが出るので使わないともったいないですよね。 言葉は自分に返ってきます。 あんまり何回も言いすぎても相手も困惑しますので、適度に使うといいでしょう。 天国言葉を習慣にしようという動画がありました。 良かったら参考にしてください。 天国言葉の効果まとめ• 天国言葉とは、斉藤一人さんがすすめている8つの言葉である• 天国言葉の持つ効果は急には分からないが、逆の言葉で考えると分かりやすい• 天国言葉をクッションにしよう• 天国言葉を続けると自分の心が穏やかになっていく ちょうど知り合いの子どもが授業参観で国語の授業だったときに、「天国言葉 8つのことば 」とは言っていませんでしたが、「ふわふわ言葉(天国)と地獄 チクチク 言葉」というのを紹介していたそうです。 言葉には見えない力があります。 できるだけ否定的な言葉を言わないように、できるだけ天国言葉を使っていきたいですね。 それでは!.

次の

斎藤一人さん「許します」が天国言葉で一番エネルギー高い理由とは?

天国言葉 効果

Contents• 天国言葉って? 出典: 天国言葉とは、• 「愛してます」• 「ついてる」• 「うれしい」• 「楽しい」• 「感謝してます」• 「幸せ」• 「ありがとう」• 「ゆるします」 ひとりさんは、とにかくこの 天国言葉の8つを毎日言い続けましょうと言っています。 嬉しいことが起きたときなら、素直に言えますよね。 でも、そうじゃないときも口にするんです。 なかなかそんなことは難しいと、ほとんどの人は思うはず。 私もそう思いますもん笑 でも、それを意識して口にすることが大事なんだそうです。 みやぞんがイッテQのロケで、電車の遅れや長時間に渡る移動、宿泊先の悪環境などさまざまなハプニングに見舞われるなか、スタッフに「頑張って」と声をかけたり、辛い顔を見せることなく最後までロケをやり遂げました。 そのときに出た言葉が、 「 自分の機嫌は自分でとって。 人に取ってもらおうとしない!」 「 ツイてるぞ。 幸せだな。 」 その言葉を言い続けながら、予定より30分も早く目的地に到着しました。 関連記事: みやぞんの番組中のこの発言はSNSでも話題となりましたね。 「心に響いた!」 「感心しました!」 「私もそう言える人間になりたい」 やっぱり、人の心に響くことって、ものすごくシンプルで単純。 誰でも簡単に口にできそうな言葉。 でも、思っててもなかなか口にできない言葉。 この言葉を口にすることで、自分も気持ちが明るくなって、それを聞いた人も元気になる。 すごいですよね。 脳科学的にも効果あり! 脳は「言葉」を聞いている。 脳科学的にも、ポジティブな言葉を発することは脳にも良い影響を与えることが実証されているみたいです。 人は頭で考えるときでも「言葉」を使って考えてますよね。 言葉を使わずに考えるのって、めちゃくちゃ難しい。。 笑 その考えてるだけの状態でも、頭の中で使う言葉がすべて脳に司令を出してしまうということなんです。 「幸せだなあ」 「ありがたいなぁ」 「嬉しいなぁ」 という言葉ばかりを使って考えてると、脳はその司令に従ってそれに見合う表情と言動をします。 幸せと思いながら怒った顔する人はいませんね笑 「ムカつく」 「ふざけんなよ」 「あいつのせいで」 「苦しい」 というネガティブな言葉で考えてると、またそれに伴って表情も言動も決まってくるといいます。 ひとりさんの 「天国言葉」とは反対の 「地獄言葉」というものですね。 「恐れている」• 「ついてない」• 「不平不満」• 「愚痴・泣き言」• 「悪口・文句」• 「心配事」• 「ゆるせない」 この言葉を口に出すことをしない努力からすることは、きっと誰でも始められると思います。 リスクはゼロです。 お金もかかりませんし。 良い言葉で気分が悪くなる人もいません。 地獄言葉をやめようとする人を、止める人もいません。 これをやらない理由はないですね! 成功している人の共通点 過去の偉人やビジネスでの成功者。 数々偉業を成し遂げた人たちに共通していることがありました。 「根拠のない自信」 「感謝の心」 これってスゴくないですか? 必ずやれる!自分はできる!と最初から決めていた。 それはきっと脳内でも発言してたでしょうし、言葉に出して言ってたと思います。 その言葉に従って脳は司令を出して、それに従ってまた行動し発言する。 そういう習慣の積み重ねが、夢を叶えたり、希望がかなったりしているだと思います。 ライト兄弟 飛行機を最初に飛ばしたライト兄弟は、ひたすら飛行機が飛ぶことを信じ続けて何度も何度も飛行訓練をしました。 周りの人からは馬鹿にされ、あきらめろと言われ、それでも毎日毎日飛ぶことを信じ続けて実行したんですね。 そして、飛行機は実際に飛んだ、という記録が確かに残っています。 ライト兄弟の根拠のない思い込みがなかったら、今私達は世界中を飛行機で行き来することはできなかったでしょう。 松下幸之助 松下電器の創業者、松下幸之助さんに成功した秘訣はなんですかという質問をしたところ、こんな答えが返ってきたといいます。 「私は貧乏だったから成功した」• 「私は頭が悪かったから成功した」• 「私は身体が弱かったから成功した」 これを聞くと、へ?なんのこっちゃって思いますよね? 人生で成功するには、「 お金持ち で高学歴 で健康」という環境がないとムリという人も多いんじゃないでしょうか。 松下幸之助さんはすべて真逆の人生ですよね。 そして、そのおかげで成功したとまでおっしゃってます。 松下幸之助さんの家は貧乏だったので、丁稚奉公(でっちぼうこう:商家に年季奉公する幼少の者を指す言葉)に行かされ、幼い頃からその奉公先で商い(商売)の現場を見てきました。 そのおかげで商売とはどんなものか、何が必要かということを学んだとおっしゃってます。 そして、頭が悪かったので自分の会社に入ってくる社員はみんな、自分より優れていることははじめからわかっていた。 なのですべてを信頼して社員に任せ、やってもらったといいます。 身体が丈夫ではなかった幸之助さんは、今の会社では普通に機能している「事業部制」をはじめて作った人だそうです。 昔はメールやネットなど連絡を取る手段がなかったため、社長は通常何店舗もなる会社には自分がわざわざ出向いて行かないと会社の様子がわからなかったので、社長が一人で回れる数は3社までが限界だったそうです。 でも、身体が弱かった幸之助さんは出向いていくのも難しかったので、それぞれの会社に総務部とか事業部とか各部署を設けて、それぞれの責任者を動けない自分のところへ報告に出向かせる、という体制を作ったそうです。 そしていつもその感謝の気持ちを社員に伝えていたといいます。 これで先程の理由がわかりますよね。 影響力は自分だけじゃない よくこんな相談があるそうです。 「私はひとりさんのように天国言葉を使おうと毎日努めているだけど、 私の周りには職場でも家庭でも地獄言葉を使う人が多くて、それを聞いているだけで気が滅入ってきます。 どうしたらいいでしょうか」 そういう質問にひとりさんはこう答えます。 それは、あなたに与えられた修行が、蓮の花の修行なんです。 蓮の花って何ですか?っていうと、泥だらけの中から出てきて、泥がついていないんです。 それで、見事にキレイに咲きますよね。 で、泥から、みんなが汚いといっている泥から栄養をとってる。 それで、見事に咲いているんです。 いいですか? 会社の人間がどんなに否定的なことを言おうがなにしようが、 あなただけは汚れることなく、穢れることなく、天国言葉を言い続ければいいんです。 (出典:CD『2007浜松講演』) 私もいくら自分がそうしようと決めても、まわりがどんどん聞きたくない言葉を発するたびにそれに影響されてしまって、気分が沈んでしまうのでよくわかります。 でも、この言葉を聞いてると本当に、ああ相手に惑わされず、自分は自分のできることを続ければいいんだと心から思います。 まとめ 人はつい、何か自分に不都合が起こると人のせいにしたり、環境のせいにしたりと、何かのせいにしていないと自分が立っていられなくなります。 でも、それは結局良くも悪くも人に振り回される人生になってしまいます。 毎日の生活の中で、この気持を持ち続けるのは難しいなぁって正直思ってしまいますよね。 この「思ってしまう」ことがすでに、脳内で決定事項として司令がでちゃう!! 大変です。 思ってしまったら、言い直しましょう!! 「違う違う、思わないです。 ちゃんとできます!絶対に!」と笑 違和感があるのは何かが変わるときです。 変化を起こすときは、違和感がなくてはおかしいんです。 なので、どんどん違和感とともに習慣化して、それを無意識でできるまでになりたいです。 言い続けて、周りの人を巻き込みましょう!.

次の