かつや お 持ち帰り。 かつやの持ち帰りメニュー「かつ弁盛り」ってどれだけお得なの?内容は?まさかの新事実が明らかに…。

かつやの持ち帰りメニュー「かつ弁盛り」ってどれだけお得なの?内容は?まさかの新事実が明らかに…。

かつや お 持ち帰り

全マシニキは今日も全マシィィィッ! 全マシニキです! 今日はとんかつ屋さんの紹介です。 トンカツチェーン店の 「かつや」に行ってきました。 急にとんかつが食べたくなった時に重宝するお店です! かつや とんかつの全国チェーン店です。 沖縄県を除く46都道府県でフランチャイズ展開しています。 かつやの魅力と言ったら、 しっかりしたとんかつ定食が1000円以内で食べられることですね! 「とんかつの吉野家を目指す」というのがコンセプトらしいです。 とんかつ専門店は営業時間が短いですが、通し営業で深夜まで営業しているのもかつやの魅力です。 おろしカツ定食(ごはん大盛り) 890円(税別) 普通のとんかつ定食もいいですが、二日酔いだったので大根おろしでさっぱりと食べることにしました。 定食には豚汁が付いてきます。 写真左上はポン酢です。 ご飯大盛りはプラス100円(税抜)です。 ごはん大盛りにするとかなり量がありますね。 ここまで多いと思いませんでしたw 私、けっこう大食いなんですが、かなり満足できる量でした。 豚汁の具は豚バラ、大根、こんにゃく、人参、ごぼう、ネギです。 かなり具だくさんで 「食べる味噌汁」感が強いです。 これは嬉しいですね。 断面です。 思ったより肉厚なカツです。 通常のとんかつ定食のロースカツは120グラムです。 うまい! やっぱりトンカツはお店で揚げたてを食べるに限りますね。 おろしポン酢がさっぱりして美味しいです。 サクサク食感を楽しみたい方は普通でどうぞ。 食べて気になったのは、お肉がとっても柔らかい! しっかりと筋を切る処理がされているのでしょう。 簡単に噛み切れるほど柔らかいです。 せっかくなのでソースでもいただきます。 ソースは果物のエキスが強い、さっぱりしたソースです。 卓上には漬物、ソース、からし、ごまドレッシング、一味唐辛子があります。 店員に言えば醤油と塩もあるらしいですよ。 かつやの楽しみ かつやはこの大根の漬物が美味しいんですよね。 揚げ物の口直しにもいいですし、ご飯にも合います。 これが好きな人も多いのでは? 店頭で購入することも可能です。 カツ丼(竹) 650円(税抜) カツ丼はカツの量で梅・竹・松とランクが変わります。 竹がちょうどいいと思います。 ただし、個人的にはカツ丼より定食をおすすめします。 かつやのカツ丼は卵が少ないですからね・・・。 感想 値段としては安価ではあるのですが、トンカツ専門店のランチメニューに比べるとコスパは劣りますかね。 専門店もランチなら1000円未満で食べられます。 しかもライス、キャベツ、味噌汁おかわり自由な店が多いので大食いの人はそっちに行ったほうが満足するでしょう。 しかしながら、通し営業で深夜まで営業しているというのが強みですね。 チェーン店なので回転も速く、思い立ったらすぐ行けるから重宝できます。 私はピーク時に外食をするのは避けたい人なので、15時くらいに営業しているかつやは助かります。 人によるとは思いますが、味も充分です。 肉が柔らかくて美味しいです。 メニュー 店舗によりメニュー、値段が異なる場合があります。 とんかつ定食、カツ丼以外にも、カツカレーやメンチカツ、エビフライもあります。 お持ち帰りもできます。 電話予約してから行くとスムーズです。 お惣菜の持ち帰りもあります。 おすすめはポテトコロッケです。 安いし美味しいです。 お近くの店舗検索はこちら! 店舗によってはデリバリーもやってます。 ではでは!今日はここまで! ごちそうさまでした! こちらもどうぞ! allmashit.

次の

【かつやの持ち帰り】「490円カツ丼」に大絶賛の嵐!衣サックサク!3品正直レポ

かつや お 持ち帰り

arclandservice. 種類は以下の通りです。 arclandservice. 750円(税込810円) 中身• 生姜焼き丼• から揚げ• チキンカツ• ナポリタン• 千切りキャベツ• arclandservice. 750円(税込810円) 中身• 回鍋肉丼• から揚げ• チキンカツ• ナポリタン• 千切りキャベツ• arclandservice. 750円(税込810円) 中身• 豚玉丼• から揚げ• チキンカツ• ナポリタン• 千切りキャベツ• arclandservice. 750円(税込810円) 中身• ナポリタン• 目玉焼き• から揚げ• チキンカツ• ごはん• 千切りキャベツ• 割り干し大根 お持ち帰りメニュー種類・ 値段 2019年4月26日 金 にグランドメニューをリニューアルしています。 リニューアルにより「タルタルチキンカツ」が廃止になって「カツ丼」の種類が増えました。 かつ丼メニュー• カツ丼弁当(梅):490円(税込529円)• カツ丼弁当(竹):650円(税込702円)• カツ丼弁当(松):850円(税込918円)• ソースカツ丼弁当(梅):490円(税込529円)• ソースカツ丼弁当(竹):650円(税込702円)• ひれカツ丼弁当:690円(税込745円)• メンチカツ弁当:650円(税込702円)• ロースカツ弁当(普通):690円(税込745円)• ロースカツ弁当(ダブル):950円(税込1,026円)• ヒレカツ弁当:790円(税込853円)• おろしカツ弁当:790円(税込853円)• ロース・メンチカツ弁当:790円(税込853円)• 海老・ヒレ・メンチカツ弁当:790円(税込853円)• 海老・ロースカツ弁当:790円(税込853円)• 海老・ヒレカツ弁当:790円(税込853円)• おろしヒレカツ弁当:890円(税込961円)• カツカレー弁当(梅):650円(税込702円)• カツカレー弁当(竹):790円(税込853円)• カツカレー弁当(松):990円(税込1,069円)• メンチカツカレー:690円(税込745円)• 海老・ヒレ・メンチカツカレー:790円(税込853円) お持ち帰り「期間限定」メニュー かつやでは「約1ヶ月毎」に期間限定メニューが販売されます。 arclandservice. まぐろカツ丼弁当:590円(税込637円)• まぐろカツ弁当:690円(税込745円)• まぐろカツ単品:490円(税込529円) かつやの「お惣菜・単品」メニュー かつやではお惣菜・単品メニューも販売しています。 お惣菜メニュー• ポテトコロッケ:69円(税込74円)• チーズコロッケ:89円(税込96円)• チーズコロッケ:99円(税込106円)• ひとくちロースカツ:150円(税込162円)• 手羽先黄金焼き:99円(税込106円)• 海老フライ:80円(税込86円)• ヒレカツ:150円(税込162円)• メンチカツ:150円(税込162円)• ロースカツ:360円(税込388円)• アジフライ:119円(税込128円)• イカフライ:159円(税込171円) 単品メニュー• 手切りキャベツ:100円(税込108円)• おろしポン酢:100円(税込108円)• ご飯:150円(税込162円)• とん汁(小):120円(税込129円)• とん汁(大):160円(税込172円)• サラダ:100円(税込108円)• arclandservice. 牛バラ焼きチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• 牛バラ焼きチキンカツ弁当:690円(税込745円)• arclandservice. タレカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. スパイスチキンのコーンフレークカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. arclandservice. 青ねぎ味噌チキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. ラーメンコロッケとロースカツ定食:690円(税込745円) 幸楽苑とのコラボメニューです。 「ラーメンコロッケ」が斬新過ぎますね。 arclandservice. 出汁あんかけカツ丼(梅):590円(税込637円)• arclandservice. 牛丼カツ丼弁当:690円(税込745円)• arclandservice. 全部のせカツ丼:690円(税込745円)• arclandservice. 生姜からあげだれのチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. まぐろカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. カレーうどんカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. トマたまチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. スタミナ炒めとチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• arclandservice. チキンカツとから揚げの合い盛り丼弁当:590円(税込637円)• チキンカツとから揚げの合い盛り弁当:690円(税込745円) 食べてみた感想はコチラ。 arclandservice. 全部のせカツ丼弁当:690円(税込745円)• 全部のせカツ弁当:790円(税込853円) 「SUPER HUNGRY SALE!! 」の第2弾。 ロースカツ• ヒレカツ• 海老フライ(2本)• から揚げ が乗っているという夢のようなメニューですね。 2018年7月20日(金)~• ピリ辛ゆず胡椒のおろしチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• ピリ辛ゆず胡椒のおろしチキンカツ弁当:690円(税込745円) 2018年6月22日(金)~• 肉盛りチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• 肉盛りチキンカツ弁当:690円(税込745円) 2018年5月25日(金)~• オムチーズチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• オムチーズチキンカツ弁当:690円(税込745円) 2018年4月20日(金)~• ねぎ塩カツ丼弁当:590円(税込637円)• ねぎ塩カツ弁当:690円(税込745円) 2018年3月23日(金)~• チキンカツとから揚げの合い盛り丼弁当:590円(税込637円)• チキンカツとから揚げの合い盛り弁当:690円(税込745円) 2018年2月23日(金)~• ふわたまレッドチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• ふわたまレッドチキンカツ弁当:690円(税込745円) 2018年1月26日(金)~• チキンカツと親子煮丼弁当:590円(税込637円)• チキンカツと親子煮鍋弁当:690円(税込745円) 2017年12月11日(月)~• 青ねぎ味噌カツ丼弁当:590円(税込637円)• 青ねぎ味噌カツ鍋弁当:690円(税込745円) 2017年11月17日(金)~• タレカツ丼弁当:490円(税込529円)• 特製タレカツ弁当:690円(税込745円) 2017年10月20日(金)~• 牛すきチキンカツの合盛り丼弁当:590円(税込637円)• 牛すきチキンカツの合盛り弁当:690円(税込745円) 2017年9月25日(金)~• チャーシューエッグチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• 増し増しチャーシューエッグチキンカツ弁当:690円(税込745円) 2017年8月25日(金)~• マヨぽんチキンカツ丼弁当:590円(税込637円)• マヨぽんチキンカツ弁当:690円(税込745円) 2017年7月21日(金)~2017年8月24日 木• ゆず七味から揚げ丼弁当:590円(税込637円)• ゆず七味から揚げ弁当:690円(税込745円) カテゴリー• 203• 126• 146•

次の

【食レポ】かつやで養老乃瀧の「養老牛丼」が楽しめるのは今だけ! 脂身多めな牛肉+甘から旨出汁でご飯がとまらない美味しさ! 期間限定のまぐろカツとの相性もバッチリ!

かつや お 持ち帰り

全マシニキは今日も全マシィィィッ! 全マシニキです! 今日はとんかつ屋さんの紹介です。 トンカツチェーン店の 「かつや」に行ってきました。 急にとんかつが食べたくなった時に重宝するお店です! かつや とんかつの全国チェーン店です。 沖縄県を除く46都道府県でフランチャイズ展開しています。 かつやの魅力と言ったら、 しっかりしたとんかつ定食が1000円以内で食べられることですね! 「とんかつの吉野家を目指す」というのがコンセプトらしいです。 とんかつ専門店は営業時間が短いですが、通し営業で深夜まで営業しているのもかつやの魅力です。 おろしカツ定食(ごはん大盛り) 890円(税別) 普通のとんかつ定食もいいですが、二日酔いだったので大根おろしでさっぱりと食べることにしました。 定食には豚汁が付いてきます。 写真左上はポン酢です。 ご飯大盛りはプラス100円(税抜)です。 ごはん大盛りにするとかなり量がありますね。 ここまで多いと思いませんでしたw 私、けっこう大食いなんですが、かなり満足できる量でした。 豚汁の具は豚バラ、大根、こんにゃく、人参、ごぼう、ネギです。 かなり具だくさんで 「食べる味噌汁」感が強いです。 これは嬉しいですね。 断面です。 思ったより肉厚なカツです。 通常のとんかつ定食のロースカツは120グラムです。 うまい! やっぱりトンカツはお店で揚げたてを食べるに限りますね。 おろしポン酢がさっぱりして美味しいです。 サクサク食感を楽しみたい方は普通でどうぞ。 食べて気になったのは、お肉がとっても柔らかい! しっかりと筋を切る処理がされているのでしょう。 簡単に噛み切れるほど柔らかいです。 せっかくなのでソースでもいただきます。 ソースは果物のエキスが強い、さっぱりしたソースです。 卓上には漬物、ソース、からし、ごまドレッシング、一味唐辛子があります。 店員に言えば醤油と塩もあるらしいですよ。 かつやの楽しみ かつやはこの大根の漬物が美味しいんですよね。 揚げ物の口直しにもいいですし、ご飯にも合います。 これが好きな人も多いのでは? 店頭で購入することも可能です。 カツ丼(竹) 650円(税抜) カツ丼はカツの量で梅・竹・松とランクが変わります。 竹がちょうどいいと思います。 ただし、個人的にはカツ丼より定食をおすすめします。 かつやのカツ丼は卵が少ないですからね・・・。 感想 値段としては安価ではあるのですが、トンカツ専門店のランチメニューに比べるとコスパは劣りますかね。 専門店もランチなら1000円未満で食べられます。 しかもライス、キャベツ、味噌汁おかわり自由な店が多いので大食いの人はそっちに行ったほうが満足するでしょう。 しかしながら、通し営業で深夜まで営業しているというのが強みですね。 チェーン店なので回転も速く、思い立ったらすぐ行けるから重宝できます。 私はピーク時に外食をするのは避けたい人なので、15時くらいに営業しているかつやは助かります。 人によるとは思いますが、味も充分です。 肉が柔らかくて美味しいです。 メニュー 店舗によりメニュー、値段が異なる場合があります。 とんかつ定食、カツ丼以外にも、カツカレーやメンチカツ、エビフライもあります。 お持ち帰りもできます。 電話予約してから行くとスムーズです。 お惣菜の持ち帰りもあります。 おすすめはポテトコロッケです。 安いし美味しいです。 お近くの店舗検索はこちら! 店舗によってはデリバリーもやってます。 ではでは!今日はここまで! ごちそうさまでした! こちらもどうぞ! allmashit.

次の