フォト ナイト ねこくん。 Nephrite【ネフライト】の最新動画|YouTubeランキング

「フォートナイト」をNintendo Switch版からPC版に乗り換えてみた

フォト ナイト ねこくん

その落差が激しく、かなり強すぎるせいか、ねこくん!が一時期「 チートを使っているのではないか」とも疑われたことがあります。 Crazy Raccoon所属!念願のプロチームに! 一時期は本当にプロゲーマーとして活動をしていこうと考えていたねこくん!。 しかし日本でプロゲーマーを目指すことへのハードルの高さを感じて、その夢を諦めていました。 ですが去る2019年7月22日。 ついにその夢が叶うときが来たようです。 ねこくん!がeSportsチーム「 Crazy Raccoon」に所属することが、Crazy Raccoonの公式Twitterよりお知らせされました。 今後、多くのメディアに出演していきますので皆様の応援、何卒よろしくお願い申し上げます! 引き続き、Crazy Raccoonを宜しくお願い致します! — Crazy Raccoon crazyraccoon406 所属は新設された「 タレント部門」となりますが、これで晴れてプロゲーマーの仲間入りとなります。 これからはオンラインだけでなく、オフラインでの活動に力も入れていく予定のようです。 そんな中、自身の顔については上記質問コーナー動画にて一部言及していたことがあり• ケツアゴではない• モテない• オッドアイではない• アイコンみたいな顔ではない と答えています。 ねこくん!素顔公開!モテないなんて嘘!? 「モテない」ことを公言し、自分に自信がないような発言をしていたねこくん!ですが、今回のCrazy Raccoon所属に当たって、初の顔出しを行いました。 その顔というものがこちらになります。 当該質問コーナーでは「 告白された回数はわからない」とも言っていたので、モテないと思っていたのは自分だけで、本当はモテモテ男子だった可能性もありますね。 このタイミングでの顔出し理由は、恐らくCrazy Raccoonのタレント部門所属となったことで、今後オフラインイベントに登場する際困るからでないかと思われます。 顔出しをしてしまったことから、今後は更に活動の幅を広げていくことでしょう。 まとめ 元・世界1位、アジア1位という称号を持ち、フォートナイト界でもかなりの実力者として君臨する『ねこくん!』は• 2018年8月より活動を開始し、2019年7月27日現在で活動期間は1年にも満たない新参YouTuber• 主にフォートナイトの実況プレイで人気を博しており、元・世界1位、アジア1位の実力を持つかなりの強者• 動画で人気のあるシリーズは「初心者のふりして~」シリーズで、特定条件を満たした際に見せる覚醒モード(本気)が強すぎると話題• 初心者レベルの実力からいきなり爆発的な強さを見せることから、「チートを使っているのではないか」と疑われた• 2019年7月22日にeSportsチーム「Crazy Raccoon」のタレント部門所属となった• Crazy Raccoon所属と同時に初の顔出しを行った• 彼女とは結婚を前提に交際を続けている とのことです。 念願のeSportsチームに所属することになり、一層その活動を広げていくと思われるねこくん!。 今後の活躍に期待が寄せられています。

次の

ねこくんの顔と彼女が判明【イケメンフォートナイト実況者YouTuber】

フォト ナイト ねこくん

フォートナイト(Fortnite)のプロゲーマー一覧を表でまとめています。 フォートナイトのプロゲーマーのマウスやキーボードなどの使用デバイス、DPI等のマウス感度、キー設定が知りたい場合はこのリストを参考にして下さい。 いつものように、このリストに修正や追加があれば、またはコメントで教えてください。 このリストは現在作成中で、プレイヤーは頻繁に設定を変更します。 常に最新の状態に保ち、常に正しい情報を表示するように最善を尽くしています。 一番上の段をそれぞれクリックで、並び替えが出来ます。 チーム 名前 DPI eDPI X軸感度 Y軸感度 照準時感度 スコープ時感度 Riddle コントローラー 50. 2 12. 4% 12. 4% 39. 0% 39. 0% Weather 800 50. 4 6. 5 5. 8 12. 5% 16. 5% 26. 8 7. 6 11. 8 7. 5 2. 6 6. 6 9. 5 8. 0% 7. 0% 45. 0% 45. 0% ストリーマー 800 120 15. 4 10. 4 11. 4 7. Storm 400 64 16. 8 6. 45 8. 8 12. 0% 100. 0% CrazyRaccoon 1250 148. 75 11. 0% 52. 0% 16. 0% 12. 0% CrazyRaccoon 800 96 12. 4 6. 6 5. 8 29. 8 20. 9 80. 8 11. 2 6. 7 8. 4 9. 6 13. 4 5. 2 5. 6 15. 0% 23. 0$ 60. 2 8. 0% 45. 8 11.

次の

フォートナイトのアカウントデータ、RMTの販売・買取一覧

フォト ナイト ねこくん

各設定項目の解説 設定項目をそれぞれ深堀りして説明します。 動作は同じ解像度の場合フルスクリーンモードよりも重い。 フルスクリーンモードでモニターの解像度に合わせると重くなる状況で、解像度を下げてプレイするならウィンドウモードで起動するのはアリ。 でも、結構やりにくいので重い場合の1つの手段として知っておくぐらいで良いと思います。 PCスペックだけ良くてもモニターが60Hzだと、ゲーム内は240fpsで処理されますが実際に見る画面は60fpsと同等になるため、ほとんど意味がありません。 240fpsでプレイするなら240Hz対応のゲーミングモニターを用意しましょう。 240fpsを出せない場合、使用しているPCスペックによって上限を設定してあげる方が良いです。 基本は100%にしておくべきです。 数値を下げると引き伸ばして表示されるため、画質が荒くなって見にくくなります。 エピックに設定すれば超遠方まで描写されるものの、描画距離が要因で優位に立てるケースはそこまで無いと思います。 結構負荷が掛かるので『中』ぐらいがベストです。 上げれば上げるほど影がリアルに描写されます。 エピックは結構キレイ。 でも、影のせいで暗くなって視認性が悪くなるためオフ推奨。 オフだと完全に影がなくなります。 オフだと荒く描画されるので、よく見るとギザギザ。 設定を上げていくと滑らかな描画になるものの、遠景や遠くにいる敵がボンヤリ見えて視認性が悪くなります。 負荷は少なめなのでお好みで。 個人的にはオフが見やすい。 低にするとキャラの服の質感などが味気なくなります。 ただ、フォートナイトの低設定は以外と見れるレベルなのでこだわらないなら低でも問題ないレベルだと思います。 個人的にテクスチャを上げると視認性が良くなるので『高』を推奨。 低でも全然問題ないですが、ちょっと上げる方が発砲時のマズルフラッシュによる視界の遮りがマシに感じるので中にしています。 あと、宝箱の発光が目立つようになります。 低だとグレネードの軌跡 飛んでいくときに見える煙の線 が表示されなくなりますが、見えようが見えまいが、有利不利が大きくあるようには感じません。 光源がリアルになって暗い場所がより暗くなったり、明るい場所がより明るくなったり。 色ずれなどのエフェクトが掛かったりもします。 邪魔でしかないのでオフ推奨。 垂直同期を細かく説明すると難しいので基本的にはオフでOK。 オンにすると視点移動操作に遅延が発生します。 全く必要ないのでオフ安定。 低スペックでオンにするとfpsが落ちてしまう。 逆にハイスペックでオンにするとfps向上が狙えます。 プレイグラウンド等で最大フレームレートを無制限にしてから、画面を一切動かさずにマルチスレッドレンダリングをオン・オフしてみて、fpsが上がるようならオン。 下がるならオフにしましょう。 -USEALLAVAILABLECORES -lanplay 上記をコピペでOK。 保存とか適用ボタンは無いのでそのまま戻って問題無しです。 コマンドの内容をアンリアルエンジンのドキュメントから引用しておきます。 アンリアルエンジンはフォートナイトの動作エンジンです。 USEALLAVAILABLECORES:ターゲット プラット フォームで利用可能な全てのコアの使用を強制する。 LANPLAY:サーバー接続時に、クライアントの帯域幅に制限を設けないようエンジンに指示する。 サーバー更新の 2 倍の量が発生し、クライアントの帯域幅を飽和状態にする。 引用元: 簡単に言うと「 使えるCPUコアは全部使って、ラグを減らしてね」みたいな指示をするコマンドになります。 これ以外にもコマンドはありますが、相当キツいスペックでもない限り上記2つのコマンドでOKです。 特に「LANPLAY」は 建築編集のラグが減ると感じる人も居るので絶対やっておいた方が良いでしょう。

次の