モラハラ 彼氏 復縁。 モラハラ彼氏と結婚してもいいの?プロポーズを迫られたときの対処法|DV・モラハラから自分を守る.com

モラハラ彼氏の特徴・対処法・別れ方・その男キケンだよ!

モラハラ 彼氏 復縁

モラハラ彼氏と付き合い始めたのは、彼からのもうアピールではないでしょうか?そして、付き合ってから突然「モラハラ彼氏」に変貌していませんか? モラハラは治すのが難しいと言われており、すでに付き合っている時点で「モラハラ傾向」がある場合は、結婚すれば悪化することが目に見えています。 残念ながら、「結婚すればモラハラが治る」「子どもが生まれればモラハラが治る」ということはありません。 むしろ、結婚や出産を機にモラハラはエスカレートしていきます。 もし、あなたの彼氏にモラハラ傾向がある場合は、自然と治ることがないことを覚えておきましょう。 そして、モラハラを治すことに時間を割くよりは、キッパリとモラハラ彼氏と決別をして、もっといい相手と結婚する方が幸せな人生を送れる可能性が高いのです。 私は、モラハラ夫と結婚してしまったばかりに、結婚生活の5年間を棒に振り、さらには精神疾患まで患ってしまいました。 私と同じような人生を歩んでは欲しくありません。 さらには、子どもがいるので、離婚した今もなお切っても切れない関係でもあります。 これからも、元夫のことで頭を悩ませ続けるでしょう。 今まだ、モラハラ彼氏と結婚していない方はぜひ、モラハラと縁のない人生を送ってほしいと思います。 モラハラ彼氏とキレイに別れる方法をまとめました。 1.キッパリと別れの意思を伝える モラハラ彼氏からターゲットにされている人は、相手のことを思いやるばっかりにキッパリと自分の意思を伝えられないケースが多いと言えます。 しかし、モラハラ彼氏には、「あなたにはもっといい人がいる」とか「ちょっと距離を置きたい」といった遠回しな表現を使って別れようとしても、「考え直してくれ」「お前しかいない」と言った言葉で引き留められてしまい、別れるに別れられないことがあります。 モラハラ彼氏と別れるときには、ハッキリと「別れましょう」と伝えてください。 モラハラ彼氏は、自分のことを過大評価しているので、「俺みたいな人物が振られるはずがない」と本気で思っています。 そして、別れを告げられた後ですら「何かの冗談」だと思っているのです。 別れる気持ちが決して揺らぐことがないということを伝えるために、毅然とした態度で接し続けましょう。 また、相手から「俺のどこが悪いか言ってくれ!」とか「別れる理由を教えてくれ」と言われても取り合わない姿勢が大切です。 悪いところを言えば、「治すから」と言って食い下がられる可能性がありますし、別れる理由を告げても受け入れてもらえないことがほとんどです。 彼らにとって理由はどうでもよく、 何とか復縁するスキを探しているにすぎません。 理由を言ったところですんなりと引き下がってはくれません。 「別れる」ことだけを告げてください。 2.別れた後は、ズルズルと連絡を取り合わない モラハラ彼氏とは、別れた後に「友人」になれる可能性は極めて低いと言えます。 プライドの高い彼らは、自ら連絡を断ち切り姿を消す場合もありますが、 粘着し、ストーカー化する場合もあります。 「悪いところは治すから」「もう二度としないから」と言って、生まれ変わるような宣言をすることもありますが、残念ながら 治ることは稀です。 むしろ、本当に自分の何がいけないのかを分かっているのであれば、復縁の言葉など簡単に言えないはずです。 「話し合えば分かってもらえるはず」だという思いがあるため、連絡を取り合うことができるということは、まだやり直せる可能性があるのだと期待させてしまいます。 また、向こうから友人、知人を通じて取り持ってもらうように計らってくる場合もあります。 やり直す気がないのであれば、キッパリと縁を断ち切る気持ちでいることを行動で伝えましょう。 連絡手段は「拒否」「削除」しましょう。 共通の友人、知人から「復縁」を勧められても拒否する姿勢が大切です。 しつこい場合は、電話番号から変えたほうがいい場合もあります。 3.二度と会わない 用事があるときは人を通す 別れる前には、会う必要がないように、借りたものは返す、貸したものは返してもらっておきましょう。 そして、別れた後に何かと用事をつけて会おうとしてきても断りましょう。 モラハラ加害者には、特有の怒り方がありそれを専門用語で「 自己愛憤怒」と言います。 モラハラ彼氏も、振られたことが原因で、異常な怒り方である「 自己愛憤怒」により、思わぬ行動をする場合があります。 たとえば、あなたやあなたの周りの人に 暴力をふるったり、自傷、自殺といった行動を取ることがあります。 モラハラ彼氏と別れた後に会うことは非常に危険です。 人がいる前では普通の人を演じていたとしても、心の奥底ではあなたへの深い恨みを抱えており、二人っきりになった途端に豹変する可能性があります。 二度と会わないのがベストです。 どうしても連絡をしなくてはいけないときは、人を通すなどして、 自分の身を守りましょう。 4.共通の友人がいる場合は、根回しをしておく モラハラ彼氏は基本的に嘘つきです。 振られた腹いせに、ありもしないエピソードをでっちあげて周囲の人間に言いふらすこともします。 たとえば、あなたが浮気をしていたとか、モラハラをしていたのがあなたの方だったとか、平気で事実と違う噂を流すでしょう。 別れた後にもモラハラ彼氏からの被害に苦しまないためには、 あらかじめ共通の友人、知人には事の経緯を説明しておくことが大切です。 そして、モラハラ彼氏の中には、「ソシオパス」の性質を持っている人もいます。 ソシオパスと言うのは、後天的に生育環境などで「他人を物のように利用する、自分のことしか考えられない人間」に育ってしまった人のことです。 この場合は、あなたの知り合いが同じ被害に遭わないようにするために、 周囲にも注意喚起をすることが必要です。 5.相手の行動が常軌を逸しており、身の危険を感じたら警察に相談する モラハラ彼氏は短期的な視野しかなく、カッとなると衝動的にどんな行動を取るか分かりません。 そのため、異常とも思える行動を取る可能性も少なくありません。 また、ストーカー化し、付きまとわれる可能性もあります。 もし、身の危険を感じるようであれば、 警察に相談してください。 その際には、ストーカーになっていると分かる記録(相手から送られてきたメールやLINE、手紙、嫌がらせの内容が分かるもの等)を持っていきましょう。 メールなどは気持ち悪いと思って消してしまうと、かえって相談や訴える時の証拠がなくなります。 自分の身を護るためにも保管しておいてください。 キッパリと別れの意思を伝える• 別れた後は、ズルズルと連絡を取り合わない• 二度と会わない 用事があるときは人を通す• 共通の友人がいる場合は、根回しをしておく• 相手の行動が常軌を逸しており、身の危険を感じたら警察に相談する モラハラ彼氏と別れるときには、ハッキリと意思を伝え、キッパリ縁を切る決断をすることが大切です。 特にズルズルと関係を続けてしまうと、モラハラ被害に遭い続けてしまうばかりか、犯罪に巻き込まれる危険性も高まります。 「まさかあの人がそんなことをするはずがない」という思い込みこそ危険です。 私の元夫は、付き合っているときからは考えられないような人物に変貌しました。 そして数々の嫌がらせを受けました。 見た目からだけではその人の心の奥底までは計り知れません。 もしものことを考えて、 自分の身を守ることを優先させてください。

次の

モラハラ男は「相手にしない」のが最高の対処法ってホント?

モラハラ 彼氏 復縁

」(25歳) 「自分の存在をマイナスな言葉で言ってくる。 」(31歳) 「お前は所詮そんな仕事しか出来ないくせに。 俺以外の人からは相手もされんやろな」(33歳) 「デートでファミレスなどに行っても食べたい物は選べず、勝手に決めつけられてしまう。 」(34歳) お前の顔は中の下、とか顔や体のことを言ってきた。 」(26歳) 「機嫌が悪いときに、ドアを音を立てて締めたり、訳もなく舌打ちなどをする。 」(30歳) 確かにひどいエピソードが多いですね。 基本的には彼女を見下し、支配しているような感覚になってしまうようですね。 彼氏なのに、日常的に暴言を吐く男性は注意が必要ですよ。 モラハラの定義 モラハラって何となく聞いたことはあっても実際どんなものかよく分からないって人もいますよね。 まずはモラハラの定義を説明します。 モラハラとはモラルハラスメントを省略したことばです。 モラルとは倫理や道徳のこと、ハラスメントとは人を困らせることやいやがらせという意味なので、 モラルハラスメントとはつまり倫理や道徳に反するいやがらせということです。 モラハラの特徴は殴る蹴るなどの暴力行為を伴いません。 そこがDVとは違うところです。 暴言や無視などの言動で人の精神を傷つけるのがモラハラです。 暴力とは違ってはっきりと目に見えないため、周りから被害が分かりにくい傾向があります。 一般的には夫が妻に行うイメージがありますが、妻が夫に行う逆パターンもあったり、彼氏彼女の関係や職場の人間関係でもモラハラは存在します。 モラハラの種類 モラハラはことばの暴力や嫌がらせ、自分の思想を相手に押し付けるなどのものがあります。 モラハラする人の種類は色々ありますが、大きく分けると4つのタイプがあります。 ひとつめは 自己愛タイプ。 プライドが高く自分が大好きなため、自分だけに注目が集まることを望みます。 相手を精神的に攻撃して優越感を得て、相手をコントロールすることに喜びを見出します。 モラハラの中で一番多いのがこのタイプです。 ふたつめは 嫉妬タイプ。 自分に自信がなく、相手の成功や才能に嫉妬してモラハラを行います。 三つめは ストレスタイプ。 ストレスを溜め込みすぎて余裕がなくなり、ストレス発散のため他人を攻撃します。 最後は 無神経タイプ。 他人の気持ちを思いやることが苦手で、悪気なく相手を傷つけます。 言っていいことと悪いことの区別がつかないのです。 もちろんこれらのタイプに当てはまらない場合や、ふたつ以上が混在している場合もあります。 これらのタイプに当てはまらなくても、被害を受けている人がモラハラだと思えばその行為はモラハラである可能性は高いのです。 モラハラ彼氏の特徴 では、モラハラ彼氏にはどのような特徴があるのでしょう。 モラハラ彼氏には、以下の特徴があります。 二面性がある• 感情のコントロールが苦手• 彼女に対して否定ばかりする• 何でも人のせいにする• 束縛が激しい• 彼女の意見を全然聞かない• 自分を正当化する• 最初のころは優しい• 彼女の幸せを全く喜ばない• 自分が批判されるとキレる 続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。 外ではいい人なのに彼女の前ではひどい言動を繰り返すのです。 外面がよい分他の人には気付かれにくく、訴えたとしても「あの人がそんなことをするはずない」「被害妄想なんじゃない」と言われてしまう可能性があります。 普段よい人を演じている分ストレスも多く、余計彼女にキツくあたってきます。 モラハラ彼氏は感情のコントロールが苦手な人が多く、ちょっとしたことで感情を爆発させます。 そしてその感情のまま彼女にモラハラを繰り返すのです。 どんなタイミングでキレるのか分からないので接する態度もビクビクと萎縮してしまい、その態度に余計彼氏が怒るという悪循環が生まれます。 怒る理由も理不尽なことが多いのが特徴です。 一緒にいると疲れてしまいますよね。 彼女の行いばかりではなく人格など全てを否定して、言動で彼女をどんどん追いつめて自尊心を奪います。 それが彼の正義なのです。 劣等感の塊になった彼女に優越感を覚えるのがモラハラ男なのです。 客観的に見れば彼が悪くてもそのことを絶対認めません。 悪いのは全て彼女。 そして周りの人間…。 レストランへ行っても車に乗っていても、何かイヤなことがあれば店員さんや周りのドライバーのせいにして文句を言い続けます。 自分の失敗を決して認めず、責任転嫁をします。 束縛が激しく、彼女の行動を全てコントロールしようとします。 社会人である以上世間体を気にする彼氏。 外ではモラハラ行動はできませんよね。 日頃の鬱憤やストレスをぶつけられるのは彼女だけです。 彼女が自分の知らないところで楽しんでいたり、幸せになっていたら困るのです。 彼女のことを束縛して、常に自分の目が行き届くところにいることを望みます。 基本的に彼女を見下すことで自尊心を保っているので、彼女の言っていることは彼にとっては正しくないのです。 彼女が正しいことを言っていても、頭で考える前に否定をします。 自分がアドバイスをする立場であって、彼女のアドバイスなんて無駄だと思っているのでしょうね。 でもモラハラ彼氏は自分の言動が全て正しいと思っています。 なので何か不満があったり、イヤなことが怒ると全て彼女のせい。 「お前がダメだからこんなことが起こるんだ!」と彼女を責め立てます。 自分を正当化して、理不尽なことばや態度で彼女を追いつめて行くのです。 いつも責められると段々自分が悪いのかもと考えてしまい、彼のモラハラに支配されてしまう可能性があります。 最初からモラハラだと分かっていて付き合う人はいませんよね。 優しくて自分のことを大切にしてくれるから付き合ったのに、付き合った途端豹変する彼氏…。 付き合う前からモラハラ男であることを見抜くのは難しいものです。 モラハラ彼氏に豹変した場合、最初のころの優しい彼氏は幻だったと思った方がいいでしょう。 自分がどうにかすればまた優しいころの彼氏に戻ってくれるはず、なんて思ってはいけません。 自分より彼女が優れていることは許されず、嫉妬によるモラハラを行います。 「どうせ大した仕事じゃないんだろ」「お世辞を真に受けるなよ」などネガティブなことばを言ってくるかもしれません。 彼女の幸せより不幸せを願う最低な男なのです。 想像以上の勢いで攻撃してくる可能性も。 例えば共通の友達から「そんなんだと彼女も大変だよ」などと軽く批判された場合でも、そのときはニコニコしていても後で彼女に「お前のせいであんなこと言われた」とキレるかもしれません。 モラハラ彼氏は冗談が通じにくい傾向もあります。 モラハラ彼氏と別れたい! では、後腐れしないモラハラ彼氏との別れ方をみていきましょう。 モラハラ彼氏との別れ方には、以下のものがあります。 とにかく下手に出る• 第三者に協力してもらう• 気付かれないように引越す• 電話番号などの連絡先を変える• 彼氏が興味を失う演技をする 続いて、別れ方をそれぞれ詳しくみていきます。 ですので、 とにかく下手に出て自分がダメだから別れたいことを主張しましょう。 もちろん本気で思う必要はありません。 別れるための嘘と割り切り、「自分がダメだからあなたを支える自信がない」「こんな私といるとあなたに迷惑がかかってしまう」などと言ってプライドをくすぐる別れ方を演出しましょう。 彼の自尊心を傷つけては絶対ダメですよ。 とにかく自分がダメだから…と下手に出ることが大切です。 いきなり暴力を振るったりする可能性だってあります。 別れを切り出す場合は 第三者に協力してもらい、出来れば立ち会ってもらいましょう。 彼氏の友達や先輩など、一緒にいれば彼が我を忘れない相手がいいですね。 プライドの高い彼は第三者の目が気になっていつものモラハラ言動が出来ません。 別れ話もすんなりいくケースが多いです。 特に同棲中の場合や彼氏が粘着質で別れ話をした後も家まで来そうな感じの場合は効果的です。 もちろん引越し先が気付かれてはいけません。 別れを決意したら彼氏に気付かれないように着々と準備を開始してください。 相手と連絡が取れないようにしておけば、別れ話のあと連絡がくるのを防げます。 引越しと同時に行うと彼はあなたに接触できる機会を失います。 彼氏の方から別れたいと思ってもらうために、 彼が興味を失うように嘘をつくのもひとつの手です。 彼氏を失望させるために演技をしましょう。 病気を装ってあなたの役には立てないと言ったり、母親が体調悪いから家から出られないと伝えたり…。 とにかく今まで通りにたくさん会えない、あなたのお世話はできないということをアピールしましょう。 一度執着をされてしまっているため興味を無くさせるのは難しいですが、彼氏の方から興味を失ってもらえば別れるのは簡単です。 モラハラ彼氏と別れた後の注意点 では、モラハラ彼氏と別れた後の注意点をみていきましょう。 モラハラ彼氏と別れた後の注意点には、以下のものがあります。 とにかく連絡を絶つ• ストーカーになったら警察に相談を• いつまでも元気がなければ病院へ 続いて、別れた後の注意点を、それぞれ詳しくみていきます。 モラハラ彼氏はいつでも側にいてあなたを支配していたので、彼がいなくなって一時的にはとても寂しいかもしれません。 または人づてに彼が元気がないと聞かされる場合もあるでしょう。 でもだからといって また連絡を取ってみようと思ってはいけません。 また連絡を取ってしまうと元の関係に逆戻り。 復縁したとしても彼は変わっていないし、ふたりの関係も変わりません。 むしろ一度別れたことでモラハラがひどくなる可能性もあります。 モラハラ彼氏と別れた後は徹底的に連絡を絶つようにしましょう。 もし彼がストーカーになってしまった場合は冷静に証拠を集めて、警察に相談に行ってください。 時間が経つほどストーカー行為は強くなっていく場合もあります。 深刻な被害が発生する前に早急な対応をしましょう。 無理をせずゆっくり休憩をとって元気を取り戻しましょう。 今まで彼氏に禁止されたり、バカにされてやる気にならなかったことをまた始めてみるのもいいですね。 友達と遊んだり旅行に行ったり、自分がやりたいことをどんどんやっていきましょう。 もしいつまでも眠れない日が続いたり、食欲が戻らなかったり、フラッシュバックに苦しんだりした場合は病院へ。 自分が思っている以上ダメージは残っているのかもしれません。 病院へ行って適切な治療を受けましょう。 自分はこんなはずじゃないのに…とストレスを抱えています。 自分の自尊心を満足させるために彼女に対してモラハラを行います。 彼女を卑下することで自分が上の立場だと錯覚するのです。 モラハラ彼氏と上手に付き合うためには、 彼氏の自尊心を満足させてあげる必要があります。 とにかく否定せず、「こんなに出来てすごい!」「さすが!」と褒めことばをたくさんかけるようにしましょう。 むしろ彼女のために良かれと思って言ってあげていると本気で考えている可能性も。 そんな彼氏には自分がモラハラをしていてそれによって彼女が傷ついていると気付かせる必要があります。 モラハラ言動をしたらその場で、理路整然と指摘をしましょう。 感情的になると「だからお前は…」「人のせいばかりにして」と話を取り合ってもらえないかもしれません。 とにかく繰り返しモラハラであると伝えて彼氏の自覚を促しましょう。 真面目に彼氏の言うことを聞くので、モラハラ彼氏も自分が悪いとは思わずモラハラは加速する可能性もあります。 モラハラに反応するのは止めてスルーするようにしてみるのもひとつの手です。 いくら色々言われても真に受けずむしろ無視するくらいがちょうどいいかもしれません。 でもモラハラに反応しないことにより「生意気だ」「オレを舐めている」と暴力に発展したりする場合もあるので気を付けてください。 モラハラ彼氏を変える方法はある? 残念ですがモラハラはそう簡単に治るものではありません。 彼氏を変えるためには、まずは本人にモラハラだと自覚してもらうことが大切です。 しかしモラハラ彼氏は大抵本人に自覚がなく、モラハラをしていると思っていない場合がほとんどです。 もし彼氏が自覚している場合は治る可能性があります。 その場合は自分たちでどうにかしようと思わずに心療内科などの専門機関に頼りましょう。 彼が変わるまでにはプロの力を借りてもなお長い時間がかかります。 彼と共に人生を歩んで行く覚悟があるなら焦らずゆっくりサポートをしていきましょう。 本人が自覚していない場合は基本的に彼氏が変わる可能性は低いので、モラハラだと気付いた時点で全力で逃げましょう。 時間が経てば経つほどモラハラ彼氏からは逃れにくくなっていきます。

次の

モラハラ彼氏の心理と特徴16個で診断チェック!対処方法・別れ方

モラハラ 彼氏 復縁

相手の弱いと思う部分を集中的に攻撃する• テーブルを叩く、ドアを乱暴に閉める• 理不尽なことでも我を通そうとする• 何事も責任転嫁をして、自分のせいではないと主張• 嫉妬深い、疑り深い、独占欲・支配欲が強い モラハラ気質の人は、自分の不利な情報が彼女の耳に入るのを嫌がります。 彼女の行動や周囲の人間の動向を把握したがり、自分が好かれるためなら尽くすことをためらいません。 そして、だいたいそういう男って裏で自分は好き勝手やってるんですよね……。 外面は良く、第一印象は明るく好印象。 モラハラ彼氏も付き合いたては優しく紳士的で尽くしてくれる良い彼氏であることが大半なので最初は気づかない女性も多いのです。 モラハラ彼氏と結婚をして、幸せになれるのか? 上記で挙げた特徴を見てドキッとした方もいるのではないでしょうか? 断言しましょう、 モラハラ彼氏と結婚して幸せになれるはずがありません。 よくよく冷静に考えて、結婚生活は付き合ってる状態とは違います。 結婚したら週に何回か会っている関係から変わり、四六時中一緒です。 結婚した途端に態度が急変、モラハラが悪化なんて事も珍しくありません。 休日、働いている方なら疲れて帰宅した後だってモラハラに振り回させる生活を想像してみてください……。 とてもじゃありませんが、息がつまる毎日ですよね。 もちろん彼氏のモラハラが改善されたなら、幸せな結婚生活を送ることができるかもしれません。 しかし、モラハラのほとんどは、治ることがないのです。 なぜならそれが、モラハラ彼氏の本質だから。 モラハラ彼氏にプロポーズをされたときの対処法 でも、モラハラだけど好きと思って付き合っているのだから、モラハラが治れば結婚したいと思うはずですよね……。 ましてや人生でそう何回も経験できないプロポーズ、首を縦にふりたくなっちゃうかもしれません。 「彼氏と一緒に幸せな家庭を築きたい……」「なんとかしてモラハラを治したい!」そんな気持ちがあるのは当然です。 しかし、 モラハラ彼氏からプロポーズをされた場合、どうすればいいのでしょうか? そんなときの為に今から対策を練っておきましょう。 対処法1. モラハラであることを認識させる モラハラ気質な彼氏に「モラハラなんじゃないの?」なんて切り出すには非常に勇気が必要ですよね。 切り出せてたらすでにモラハラに悩んでいないのかもしれません……。 しかし、ダイレクトに『モラハラ』という言葉を伝えなくても大丈夫。 最初はきる範囲で十分です。 LINEでも構わないですし、モラハラと感じる点をメモに残しておいてそれを読み上げるのでも構いません。 「モラハラだ!」と指摘するより、「私はこういう言動で傷ついている」ということを伝えましょう。 辛いかもしれませんが貴方と、そして彼氏の為でもあるので勇気をふり絞りましょう。 対処法2. モラハラが治らないと結婚しない宣言 それに合わせて「結婚したい気持ちはあるけれど、私が気になっている部分を治してもらわないと、結婚は難しい……」とはっきり伝えること。 モラハラ彼氏の話し口は非常に饒舌です。 結婚への返答をあやふやにしていると、彼の言葉に丸め込まれてしまう可能性があります。 「ここを治してもらうまでは結婚できない」と、あなたの意志をわかりやすく伝えておきましょう。 また、貴方が切り出した事で別れを告げてくる場合もあります。 そうして貴方の気を引こうとする時もあるので迷ったら少し時間をおいてください。 気を付けて欲しいのは焦って彼氏の良いように丸め込まれない事です。 対処法3. モラハラの具体例をあげる モラハラ彼氏に限ったことではありませんが、自分の不満を相手に伝えるときは、なるべく具体的に『何が嫌なのか』を伝えたほうがいいです。 たとえば「あなたはモラハラだ!」と指摘するより、どんな行動言動が辛いのかを具体的に話すほうが相手も飲み込みやすくなります。 指摘してくれるのは嬉しいけれど、こういう言葉遣いはやめてほしい• 喧嘩したときに無視したり、怒鳴ったりするのはやめてほしい• 家族や友人の悪口は言わないでほしい こんなふうに、モラハラ彼氏のどんな行動に悩んでいるのかを具体的に伝えてみてください。 モラハラ彼氏が逆ギレしてきたときの対処法 上記のことを伝えて逆ギレされたら……? もしモラハラが治らないと結婚しないよと告げて罵倒してきたら、もうそこで結果はみえて ますよね。 自分の痛い点を突かれて罵倒してくる彼氏と結婚はさすがに無いでしょう。 では最後にモラハラ彼氏の逆ギレに対処する方法について、まとめてみました。 対処法1. 物理的に距離をあける バイトなり仕事なり、理由をつけて会う頻度を減らしていきましょう。 携帯に連絡があっても着信拒否をしたり、または対応しない事です……。 自宅に押し掛けて来る場合もありますので一人暮らしの方は実家に避難したり、友人宅に泊まらせてもらいましょう。 なるべく一人でいるのは避けたほうが精神的にも良いです。 いざという時に丸め込まれたり する可能性があります。 対処法2. 相談できる人を見つけよう 1人で悶々と考えていても解決策は見つかりません。 友人や職場の上司、先輩、後輩、家族、誰でも構いません。 無料相談窓口でもよいでしょう。 誰かに相談することで得られる事は多いです。 自分では思いつかなかったアドバイスや意見がもらえたり、話すことで少し楽になったり……。 モラハラ彼氏がストーカー化した時の事も考えて味方は多いに越したことはありません。 外面の良い彼氏の場合、共通の友人は信じてくれず心が折れる時があるかもしれませんが 悲観しないでくださいね。 貴方の味方は必ずいます。 まとめ モラハラ彼氏でも、好きだからこそ悩んでいる、そんな方が大半だと思います。 でも本当に結婚は慎重に決めて欲しい人生の重要イベントです。 自分が理想としている結婚生活を送れる人って中々いません。 それは環境だったり、仕事だったり、金銭的な事情やお互いの価値観など色んなものに左右されるからです。 どんなに誠実な人と結婚したって、「病める時」は必ず来ます。 でもじゃあモラハラは? モラハラは回避できますよね? わざわざ自分から辛いのが分かっているモラハラ彼氏との結婚生活を選ぶ必要は ありません。 プロポーズを受けて、そんなに返答を引き延ばせないけど「やっぱりちょっと・・・」と焦っている方も居るかもしれませんが、今一度、よく考えてみてくださいね。 最終的に決めるのは貴方です。 でも判断材料はいっぱいありますから、上手く情報を収集して整理して貴方の幸せを掴みとってくださいね。

次の