フォトショップ 点線。 Photoshopで、円の描き方。初心者でも簡単に!点線で丸も描けるんです。

Photoshopで自由に点線(直線・曲線・図形を囲む)を書きたいときの1番簡単な方法

フォトショップ 点線

Photoshopで簡単に点線や破線を書くことが出来る2つの方法をご紹介します。 1つは、ペンツールを使って破線を書いてみます。 もう1つは、ブラシツールを使って点線を書いてみます。 1、Photoshopを開いて、ペンツールを選択します。 2、左上のペンツールのアイコンの右の項目をシェイプに選択します。 3、今回は、塗りをなしにします。 4、線の色を決めます。 5、線の太さを決めます。 (画面の4ptの項目です。 ) 6、線の種類を決めます。 (線が表示されている項目です。 ) 7、ペンツールで破線の始まりをクリックします。 8、破線の終わりをクリックします。 (shiftを押しながら終わりの線をクリックするとまっすぐな線が引けます。 ) 9、レイヤーの中の背景をクリックして線を確認してみます。 10、変更する場合は、レイヤー内のシェイプをクリックして選択(アクティブ)にします。 11、(ペンツールを選択して)線の種類の下向きの矢印をクリックして、詳細オプションをクリックします。 12、線が開きますので、ダッシュや間隔を変更して好みの破線にします。 13、破線や点線が完成しました。 フォトショップのブラシを使って点線・破線を書く方法 1、レイヤーで新規レイヤーを作成をします。 2、レイヤー1をクリックして選択(アクティブ)にします。 3、ブラシツールをクリックします。 5、ブラシ設定が開きますので、ブラシ先端のシェイプをクリックしてブラシの形を選びます。 (今回は、半径50のブラシにします。 ) 6、間隔を120%に変更します。 7、ブラシの始まりをクリックします。 8、ブラシの終わりをクリックします。 9、設定を変えることで色々な点線が書けます。 10、色々な破線です。 Web制作• ホームページ制作(WordPress• ECサイト制作• コーポレートサイト制作• 採用サイト(求人サイト)制作• ランディングページ制作• ポータルサイト制作• SNSページ制作• ドメインの取得• サーバーの運用管理・保守• Webサービス• SEO対策(検索エンジン最適化)• レスポンシブ対応• 常時SSL化(常時HTTPS化)• 表示速度の最適化• Web広告• リスティング広告• リマーケティング広告• SNS広告・SNSマーケティング• Webマーケティング• ブランディング• コンテンツマーケティング• 問題解決のフレームワーク• ロジックツリー• マンダラート• ポジショニングマップ.

次の

【楽するPhotoshop】簡単に直線や点線を描く方法

フォトショップ 点線

Contents• フォトショップCS5. 1で線を引く方法、全体の流れの把握 まず文字のみで流れを書いていきますね。 まず「線を引く」全体の流れを把握してもらってから、次に画像付きで説明していきます。 わからないことがあっても次に画像付きで説明するので、そういうもんなんだな。 くらいに思って読み進めていってください。 線を引きたいと思っている画像などを用意して、フォトショップでその画像を開いてください。 ファイルの開き方は? ブラシまたは鉛筆ツールを選択します。 直線を引きたい場合は、線を引きたい場所 始点 で左クリックを押しつつ、キーボードの左Shiftを押しながら線を引きたい部分までマウスをドラッグ 移動 してください。 それで真っ直ぐな線が引けます。 大まかな線の引き方はこんな感じでシンプルです。 あとは線の太さや線の色の変え方も画像付きで紹介していきます。 画像付きの方では手順2のブラシまたは鉛筆ツールを選択する部分からやっていきます。 ではいきますよー。 線を引く方法 セミがなんたら~は冗談なんで気にしないでください。 どちらでも構いません。 上の極太赤線が鉛筆ツールで書いたもので、下の極太赤線がブラシツールで書いたものです。 鉛筆ツールはカーブ部分などでギザギザしていて、ブラシツールはカーブ部分などでぼんやりとしつつなめらかに見えると思います。 好きほうをどうぞ。 どちらかを選んだら、線を引きたいところ 始点 でまず左クリックをして押し続けながら、左Shiftを押しつづけ、線を引きたい場所 終点 までマウスをドラッグ 移動 してください。 スポンサーリンク 注意点 2本目の線を引く時に最初に左Shiftを押しながら左クリックを押すと、1本目の線の終点が始点にもなり、線が引かさるので注意です。 ちょっと何言ってるかわかんないですね。 まず始点で左クリックをして、今回はクリックしっぱなしではなく離 はな してください。 ポチッとクリックして離して大丈夫です。 そのあとに左Shiftを押しながら終点を左クリックすれば斜めに線が引かさります。 この赤枠部分をクリックしてみてください。 太さに関してはこれでOKです。 線の色を変える方法 上の画像の赤枠部分、今回は黒色の部分を左クリックしてください。 左クリックを押したまま上下にドラッグしても選ぶことができます。 好きな色、選択した好きな色の濃淡を決めたら右上のOKボタンを押せば完了です。 さいごに 画像などを使ってブログで何かを説明する分については、• 今回の線の引き方 ができれば、何かを説明していく分には大丈夫じゃないかと思います。 今回もこの3つだけで説明しています。 今回は以上です。 最後まで読んでくれてありがとうございました。 良いフォトショップライフを。

次の

フォトショで点線・破線を描く時の注意点|assassin@Web屋|note

フォトショップ 点線

スポンサーリンク フォトショップエレメンツで画像全体に枠線をつける方法 長方形選択ツールで画像の外枠をドラッグして範囲を決めます。 この選んだ点線の部分が枠線になります。 境界線を設定するウィンドウが表示されるので、枠線の幅、カラー、位置を設定します。 カラーの色の部分をクリックして、色の設定ができます。 境界線(枠線)の位置なんですが、「内側」「中央」「外側」があります。 今回のサンプルのように、あらかじめ用意された写真に枠線をつける場合は、「内側」「中央」を推奨します。 「外側」を選ぶと枠線は付きません。 フォトショップエレメンツで画像に枠線をつけてステキな写真に! 長方形選択ツールで画像の外枠ではなく内側に範囲を設定すると、ステキな画像が作れます。 また楕円形選択ツールで丸枠に境界線を付けられます。 内側に枠線のついた写真が完成です。 ここでまた境界線の位置の違いを細かくみてみましょう。 見た目ではほとんど一緒ですが、たしかに「内側」「中央」「外側」になってますね。 「外側」は角丸になってます。 フォトショップの楕円形選択ツールで丸枠を描く 楕円形選択ツールで範囲を決めます。 (shiftキーを押しながらで正円になります。 ) この選んだ点線の部分が枠線になります。 後は同じですね。 境界線を設定するウィンドウが表示されるので、枠線の幅、カラー、位置を設定します。 カラーの色の部分をクリックして、色の設定ができます。 私の回りに、とても難しく面倒なやり方で枠線を付けていた方が多くいらっしゃいました。 いかがでしょうか? とても簡単に枠線が描けます。

次の