京都 お 土産 お 菓子 以外。 【2020】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都のお土産はこれ!人気の定番お菓子おすすめランキング15選!

京都 お 土産 お 菓子 以外

京都の人気の定番お菓子おすすめランキング15選 15位 幽霊子育飴 幽霊になった母親が子供のためにこの飴を買いに来たという伝説からこのような名前になったそうです。 麦芽糖とザラメ糖のみで作られたシンプルな飴ですが、妊娠中の方や孫が生まれたお祝いに買われることが多い人気のお菓子なんです! 14位 聚楽 「塩芳軒」の名物菓子である聚楽はしっとりとした独特の生地の中にこしあんが詰まった和菓子。 京都の伝統を感じられる上品なお菓子なので、目上の方へのお土産などにぴったりです。 13位 マリベル チョコレート 京都でチョコレート?と不思議に思うかもしれませんが、マリベルはニューヨークと京都にしか店舗がないという珍しいチョコレートショップです。 チョコレートにプリントされたイラストがとにかく可愛く、インスタ映えもばっちり。 抹茶やほうじ茶といった京都らしいフレーバーも多数用意されています。 12位 麩まんじゅう 京都の料理によく使われる生麩を使用したお菓子です。 生麩に青のりを練り込んだ生地はもちもちつるんとした独特の触感。 笹の葉に包まれて提供されるので、爽やかな和の香りも楽しめる京都らしい商品です。 11位 絹ごし抹茶てぃらみす 「一乗寺中谷」で販売されている絹ごし抹茶てぃらみすは抹茶と豆乳を使用した和風ティラミスです。 枯山水をイメージして作られているので、京都土産にはぴったり! 10位 小多福 おはぎ おはぎといえば餡子で蒸した米を包む素朴なお菓子ですが、小多福のおはぎは小豆・白小豆・梅・青梅・黒ごま・きな粉・青のり・古代米のカラフルでかわいらしい詰め合わせが売られています。 9位 京まいこちゃんボンボン 「まいこちゃん」という言葉通り、着物やかんざしをモチーフにした砂糖菓子です。 食べるのがもったいないくらいかわいいボンボンの中にはリキュールや日本酒が詰まっています。 お酒もかわいいものも好きな方は大喜びしてくれるでしょう! 8位 名代豆餅 「出町ふたば」は京都でも有名な老舗和菓子店で、そこで売られている名代豆餅は大人気商品です。 シンプルな豆大福なのですが、それゆえ餅、豆、餡子のバランスが非常に素晴らしく、和菓子好きの方にはぜひ食べて頂きたいお菓子ですよ! 7位 阿闍梨餅(あじゃりもち) 餅粉が生地に使われているので、しっとりもっちりとした触感が楽しめます。 中の粒あんはしつこくなく、丁度いい甘さなのでいくらでも食べられちゃいますよ! 個包装なので配りやすいのもお土産向きです。 6位 京あめ クロッシェ 手毬のように鮮やかで華やかな色合いの飴を販売しているクロッシェは、かわいいものが好きな方におすすめしたいお土産です。 様々な果物や飲み物のフレーバーがあり、何種類かを詰め合わせたギフトもあるので、気になるものをいろいろ味わえますよ! 5位 京ばあむ 京都産の抹茶と豆乳を生地に練り込み、バウムクーヘンにしたのが京ばあむです。 京都の様々なところで販売しているので買い求めやすく、京都らしいお菓子なので迷ったらこちらがおすすめです。 4位 どら焼き 「笹屋伊織」のどら焼きは一般的な銅鑼型ではなく、円柱型です。 巻かれた笹の香りがほんのりと生地に移り、上品なこしあんの甘さがたまりません! 毎月20~22日の三日間しか販売されないお菓子なので、タイミングが合った時はぜひお土産にどうぞ! 3位 金平糖 金平糖の有名店である「緑寿庵清水」では一子相伝の技術により作られた、ここでしか食べられない金平糖を購入出来ます。 紅茶、抹茶、コーヒーなどの珍しいフレーバーがいくつも用意されていて何を買おうか迷ってしまいます。 2位 茶の菓 京都といえば抹茶も有名ですよね。 この茶の菓は厳選された茶葉を茶の菓用にブレンドし、そのお濃茶をラングドシャに使用してホワイトチョコレートで挟んだお菓子です。 お茶の香りとホワイトチョコレートの甘さがお互いを引き立ててとても上品な美味しさです! 1位 生八つ橋 堂々の一位はやっぱり生八つ橋。 特に「nikiniki」というお店は伝統的な生八つ橋の形に縛られず、お人形や猫や鳥などの形で販売している創作生八つ橋店です。

次の

【2020】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都 お 土産 お 菓子 以外

画像:松栄堂 まず各務さんがおすすめしてくれたのが老舗お香専門店の『松栄堂』で手に入る『芳輪 堀川』(20本入り・1,080円)。 お香をプレゼントしたりされたりする機会はなかなかないので、その点でも一目置かれること間違いなし。 200種類以上の天然香料をブレンドしてつくられた、洗練された優雅な香りが魅力。 誰に渡しても喜んでもらえ、プレゼントした人がまた違う人にプレゼントするという連鎖が起きているそう。 石鹸だと好き嫌いも少ないので、お土産にはぴったりですよね。 中でもお気に入りは『音羽の滝』(巾着・864円)。 爽やかで洋服についていても違和感のない香りをもつこちらのサシェは、クローゼットにしのばせたり、お札を香りづけしてお祝いの際に出したりしているそう。 細かいところに気を配れる人ならではのおしゃれな演出ですね。 ぜひ真似してみてください。 <店舗情報> 薫玉堂 住所:京都府京都市下京区堀川通西本願寺前 最寄駅:JR『京都駅』京都市バス『西本願寺前』 電話:075-371-0162 営業時間:9:00~17:30 いかがでしたか? センスのいいお土産を知っているのはステキな女性のポイントかもしれません。 ぜひお友達にプレゼントしてみては? 次回の放送は5月22日(水)25:29~25:34放送。 最新の情報は各店舗にお問い合わせください。

次の

【2020】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都 お 土産 お 菓子 以外

特別感があっておしゃれなものを探しているけど、滞在時間も限られているといった場合も。 そこで短時間でチェックできる、「さすが!」と褒められるおしゃれな京都のお土産をご紹介! 新進気鋭のニューブランドから老舗が手掛けるモダンなお菓子や和菓子、持ち運びにも便利なお菓子以外のかわいい商品まで、どれを選んでも喜ばれること間違いなしのフォトジェニックなお土産を選びました。 おしゃれな京土産やバラマキ用のお土産も 京都に来たら立ち寄る可能性の高い「京都駅」を中心に、観光や修学旅行、旅行や出張の際にもアクセスも便利な「祇園四条」や「河原町」、「烏丸近辺」で購入しやすい商品もご紹介しています。 京都でしか買えない限定商品を中心に、友達にも喜ばれるおしゃれな京土産や、職場や同僚へのお配りにもってこいのお手頃価格で個包装の商品、日持ちの良いバラマキ用のお土産まで幅広く特集しています。 JR京都駅の八条口のすぐ近くで購入しやすいお土産に• 1803年、伝統と格式のある真の京都の老舗「鶴屋吉信」。 これまで長く愛されるのは、技術力の高さやセンスだけでなく、常に挑戦し続ける姿勢にもあります。 京都の名所を表す「有平糖」は土産話に添えて 【 「有平糖」ありへいとう IRODORI限定パッケージ 】 価格 540円 日保ち:25日 一つ一つ職人さんの手で仕上げられる棒状の飴「有平糖(ありへいとう)」。 一番人気の落雁は、選びぬかれた和三盆糖や昔ながらの木型を使い、職人が1つ1つ1つ手作業で仕上げている芸術作品のような美しさ! 手作業にこだわる理由は、材料やその日の天候によって微妙に調整が必要となりますが、これは職人にしかできないことだからと語ります。 カラフルで楽しい「drawing」は、これ1つでお店の魅力が伝わるお土産にもオススメ! お手頃でおしゃれなお土産に「UCHU wagashi」落雁 形もキュートな「ochobo」は、柔らかい和紙に包まれた落雁。 優しい甘さがスッと口の中で広がるきなこやほうじ茶など、フレーバーも多彩。 果汁をギュッと詰め込んだ「mix fruits」や、動物をかたどった「animal」などユニークなものも多く、SNS映えも抜群。 JR「京都駅」や京都市営地下鉄「京都駅」と直結した「京都タワーサンド」にも店舗があり、季節限定商品も登場するので、何度足を運んで新しい発見があります。 落雁だけでなく、琥珀糖が本当に雲のような「bird」や、金平糖が輝く「fukiyose petit」など、さまざまな和菓子が並んでいます。 「おたべは好きだけど、定番過ぎて…。 砂糖と水飴をじっくりと煮るところから職人が手がけ、引っ張っては伸ばしと長い時間をかけて独特のツヤが生まれます。 十二単を思わせるカラーが美しい、レモンライム風味の「白絹手鞠」や、古くから特別な席でしか使われなかったカラーを再現した「白無垢」など、うっとりするような美しさ。 いくら見ても見飽きることはありません。 春なら「京春霞」や「雛祭」のように季節ごとに限定フレーバーがでるため、何度訪れても新鮮な発見があります。 価格も手頃なのでばらまき用や、1種類だけでなくセットにして贈るのもいいでしょう。 濃厚な抹茶が香る「マールブランシュ」茶の菓 京都クオリティにこだわり、日本の四季をお菓子に閉じ込めたサクサク食感の「京サブレ」や、京の匠が3人がかりで研究を重ねた究極のお濃茶のラングドシャに、香り高いホワイトチョコレートを挟んだ「茶の菓」はお土産にもオススメ!濃厚なお濃茶の香りにはじまり、ホワイトチョコレートの優しい甘さと抹茶のコク深い味わいが絶妙に混じり合います。 大ブレイクした「茶の菓」などを扱っている人気ブランド「マールブランシュ京都」が手がけるショコラブランドがあるのはご存知ですか?「加加阿365」は、西洋のチョコレートを京都流にアレンジしており、ユニークなチョコが並んでいます。 【 加加阿365 きょうの宙 】 価格 400~750円 「KYO no SORA」は、京文化のように奥深く繊細な30種類のボンボンショコラ。 それぞれ京の名所を表すマークが付いており、訪れた場所のボンボンを贈るのも面白いですね。 新発売の「もなかかお」は、モナカでジャンドゥーヤを包んだ新食感な一品。 京都は烏丸線の烏丸御池から徒歩約5分。 若い女性たちが長い列を作る人気のいちごスイーツ専門店といえば、「maison de frouge(メゾン・ド・フルージュ)」!看板商品のいちごのミルフィーユは、完熟イチゴの甘みと繊細なクリームが見事なハーモニーを奏でる人気商品です。 烏丸線の烏丸御池のすぐ近く「メゾン・ド・フルージュ」 【 メゾン・ド・フルージュ フリーズドライ苺チョコ 】 価格 40グラム:430円 とはいえ、生菓子をお土産に持ち帰るのは難しいという方にもオススメなのが、日持ちも良く、持ち運びにも最適な「フリーズドライ苺チョコ」です。 ご自身の子どもの離乳食がキッカケとなり、食の重要性を痛感して誕生したのだとか。 素材はどれもオーナー自ら吟味したものだけを使用し、旨味だけでなく、ミネラルなど栄養価が高いことも重視しています。 300年以上も京都で愛されている原了郭の黒七味と、創業200年を誇る老舗・丸又商店の有機たまりしょうゆを使用した京都ならではの味わいは必見!美意識が高い女友達や、いつまでも健康でいてほしい大切な方へ贈りたい京都土産です。 古い町屋をリノベーションした情緒あふれる店舗の佇まいも魅力。 国内外からのお客様で常に賑わっています。 人気の秘密は自身の故郷であるホンジェラスでカカオ生産者の支援から始め、生まれた上質なカカオ豆。 そんなコートクールが、京都から新しい美味しさを発信するべく立ち上げた新ブランドが「コートクール 京都」です。 「京都ブラウニー」は、2種類。 北海道産小豆を散りばめた「黒豆あずき」と、濃厚なチョコと生姜の意外な組み合わせで注目を集める「しょうが」は、まさに大人の喜ぶブラウニー! 他にも上質なクーベルチュールチョコレートを贅沢に使用した生チョコのような濃厚さが特徴の「京都生ブラウニー」などもあり、シンプルな「プレーン」、ほろ苦さが絶妙な「抹茶」、濃厚かつ爽やかな「オレンジ」、食感がクセになる「ナッツ」の4種類を展開しています。 子供へのおやつや、ちょっと小腹が空いた際の強い味方のポッキーですが、厳選された素材を使いワンランクもツーランクもアップさせた特別なポッキーがあるのはご存知ですか?「バトンドール」は、繊細なお菓子なのでお取り寄せはできず、販売店限定で販売されているレアな存在。 バトンドールの京都限定の宇治抹茶 丸久小山園 【 バトンドール 宇治抹茶 丸久小山園 】 価格 601円(税込) いくつかのフレーバーがありますが、京都土産なら髙島屋京都店でしか購入できないレアものがオススメ!元禄年間創業の老舗「丸久小山園」とコラボした「宇治抹茶 丸久小山園」は、発酵バターをたっぷり練り込んだコクのある生地を焼き上げ、澄ましバターを吹き付けた濃厚な味わい。 独自の直火釜炊きの製法で作り上げる飴は、「京飴」として2007年に特許庁に地域団体商標の認定されています。 滑らかさや豊かな風味だけでなく、舞妓さんのような艶やかさや透明感のある京飴はお土産にも人気です。 可愛らしいパッケージ入りは、お手頃価格で持ち運びも簡単!大人数へのバラマキ土産にも人気があります。 季節限定の「すいか飴」は見た目もキュート。 定番人気の「舞妓はんのお気に入りいちごミルク」は、甘酸っぱさが癖になるお味です。 戦国時代にポルトガルからやってきた金平糖は、今や日本にはなくてはならない存在です。 そんな金平糖は飴のように丸くなく独特の姿がトレードマークですが、これは作る過程で何度も窯に当たりながら形成されている証。 現在は機械で自動化されたものがほとんどですが、日本で唯一手作りしている専門店が「緑寿庵清水 りょくじゅあんしみず 」です。 「小袋」はバラマキにも丁度いいサイズ 【 緑寿庵清水の金平糖(小袋)】 価格 555円 1つの金平糖を仕上げるのに2週間もかかるというのだから驚きです。 試行錯誤しながら50種類ほどのフレーバーを誕生させており、人気のものはすぐに売り切れてしまうのだとか。 他にも四季折々の情景やモチーフをデザインしたお干菓子もあり。 小さな一口サイズで食べやすく、口の中ですっと溶ける和三盆の甘みが優しくて上品なお味。 おしゃれな味わいが楽しめる和スイーツ「まろん」は、大人の女性受けも抜群!他の人とは違ったお土産をお探しの方にもオススメです。 Photo From 【 千本玉壽軒 日月菓 干菓子 】 価格 1箱(10個)入:800円〜 賞味期間:常温で30日 1865年に創業した老舗の本家玉壽軒で修行を積み、暖簾分けという形で1938年に誕生した「千本玉壽軒 せんぼんたまじゅけん 」。 仁和寺や金閣寺など誰もが知る格式のある神社仏閣にもお菓子を納める銘店は、京都らしい雅で趣のあるお菓子をお探しの方にもオススメのスポットです。 京都と縁の深い色から5色を展開し、延べ棒のような形。 漆の盆や和食器にはもちろん、洋食器に並べても馴染むスタイリッシュな見た目の和菓子は、おしゃれな京土産にも最適です。 【 二條若狭屋 不老泉 】 価格 2,376~7,128円(税込) 賞味期限:製造日から30日 創業から100年、雅な京菓子の世界を今に伝える老舗和菓子店「二條若狭屋」。 近年はかき氷が人気で、喫茶スペースのある寺町店では老舗の技が詰まった京の氷を一年中楽しむことができます。 お土産なら古くから愛されている「不老泉(ふろうせん)」がオススメ。 著名な版画家がデザインしたレトロかわいいパッケージの中に入っているのは、女性の味方である最高級の吉野葛を使った葛湯の素です。 作り方は簡単!沸騰したお湯を入れてかき混ぜるだけ。 箱によってフレーバーが異なり、松の絵柄には白い葛湯、うさぎの絵柄は抹茶風味、花の絵柄は善哉風味と3種類楽しむことができます。 1個200円でバラ売りもあり、お湯を入れるだけで上品な葛湯をすぐに頂くことができるのも嬉しいですね。 お茶のプロたちも愛用するほど上質な理由は、伝統の宇治製法で仕上げているから。 ちりめん山椒の名店としても知られる「やよい」のおじゃこは、パッケージも凝っていてお土産にもオススメ。 ちりめんは、九州・四国の特選品から吟味しじっくり煮上げ、山椒は兵庫県丹波高地にこだわり、伝統的な京都の味わいを再現しています。 【 京都祇園ボロニヤ お試しセット 】 価格 2,689円(税込) 賞味期限:製造日含む常温7日間 伝説のパンとも呼ばれ、デニッシュ食パンの代名詞ともなった「京都祇園ボロニヤ」は、現在も東山・太秦工場だけでつくられている京都メイドの味わいです。 一度食べたら忘れられない最高級のデニッシュは、独自にブレンドした小麦粉など厳選したものだけを使い、職人の手によって1つ1つ丁寧に仕上げています。 人気のデニッシュ食パンはお取り寄せも可能 表面はサクッ、中はしっとりと柔らかで、サンドイッチなどの軽食や子供のおやつなど用途は多彩。

次の