マガポケ 50ポイント 確率。 マガポケくじで一番ポイントを稼げるのは 上? 右? 左?

マガポケくじ 一度目・二度目・三度目で違いはあるのか!?

マガポケ 50ポイント 確率

そもそもマガポケって? まずは、マガポケを知らない方に簡単なご説明を。 マガジンポケットは、講談社が運営しているマンガアプリです。 「週刊少年マガジン」の公式アプリとして、2015年7月にリリースされました。 主にマガジン系列や講談社が出版しているマンガ作品を読むことが無料で読むことができるマンガアプリです。 この時のマンガポケットは正直言ってしまえば、かなり使いづらかったんですよね・・・。 ランキングは見づらく、お気に入り機能もついてなかったのでユーザーもすぐに離れて行ってしまいました。 しかし! そんなマガポケが2017年11月に大幅なリニューアルを実行し生まれ変わりました! ランキングやお気に入り機能はもちろんのこと掲載作品数も増大されるなど以前のマガポケの面影はもうありません。 マガポケでは基本的に「 ポイント」を消費して作品のエピソードを読みます。 今回はこのポイントについて解説していきます。 ポイントはマンガを読む時に使う! ポイントの使い道は、マンガ作品を読む時に使います。 規定のポイントを消費することでエピソードを1つ読むことが可能です。 少し厄介なのが、マガポケでは マンガ作品毎に消費するポイントの価格は変わってきます。 例えば、超有名作品の「進撃の巨人」は1話辺り 150pかかります。 お金で換算すると1話150円です。 「流石に高すぎ・・・」 と驚愕してしまいました。 しかし、他の作品を見てみると 5p のものあるんですよね。 進撃の巨人を1話読むより、「ひめドレ」を全部読んでもこちらの方が安いんですよね。 色々な作品を見ているとポイントの価格は以下の傾向があるようです。 有名作品は高くなる(例外はある)• 最新話は高くなる 基本的に80p• 基本的には50p• また、どの作品でも最新話付近のエピソードは高いです。 他のエピソードが50pだとしたら最新話付近は80pになっていました。 その代わり、初めの十数話は20pと安くなっていました! マガポケではその作品を見てみないとポイントがどれくらいかかるのかが分かりません。 なので、読みたい作品がある時はポイントがどれぐらい必要になるかを事前に確認しておくことが大切です。 作品を読む以外のポイントの使い道 ポイントは作品を読む以外にも様々な使い道があります。 WEB版「週刊少年マガジン」を購入する マガポケは「週刊少年マガジン(週マガ)」と「別冊少年マガジン(別マガ)」の公式アプリです。 なので、当然ながら週マガや別マガを購入することもできます。 購入はアプリの右下にある「少年マガジン」を押すと連載中のマガジン作品一覧が出てきます。 そこの左上にある「週刊少年マガジンを購入する」というボタンを押せば最新号をポイントで購入することができます。 最新号以外にもバックナンバーを購入することも可能です。 価格は紙媒体のものと変わりませんが、手軽に購入できるのはいいですよね。 作品の応援に使う マガポケでは、マンガ作品を応援することができます。 応援はランキングに影響するので、作品にとっては非常に重要なものです。 応援は作品のエピソードを読み終わった時にすることができます。 1度までなら何も消費することなく応援できます。 もっと応援したい場合は5ポイント消費することでさらに応援することが可能です! ランキングは応援数とお気に入り数で順位が変わってくるので非常に重要です。 好きな作品はぜひ応援してあげてください! マガジン作品のイラストやギャラリーも購入可能! マガポケではマンガだけでなくマガジン作品に関する様々な情報を発信しています。 そういったイベント情報の中にイラストやギャラリーがポイントで購入できることがあります。 イベントページはTOPから閲覧することができます。 例を挙げると、マガジン有名作品「FAIRY TAIL」のイラストギャラリーや壁紙が購入できます。 これ以外にも様々な作品のイラストギャラリーや壁紙が販売されていますので、一度みてみてはいかがでしょうか! ポイントの貯め方は3つ! まず、マガポケでポイントを貯める方法は主に3つあります。 ルーレット• 紹介サイトの登録・アンケート回答• 課金する 順にご紹介していきましょう。 最高の50pは中々出ることがなく大抵は5pです。 しかし、塵も積もれば山となるです。 紹介サイトはショップページの上部にある「無料でポイントGET! 」から見ることができます。 紹介サイトの中には「dTV」や「U-NEXT」「TSUTAYA-DISCUS」など有名な企業のものが多いです。 有料会員登録のサイトが多いですが、基本的にはお試し期間が設けてありそれまでに解約すれば無料でポイントを獲得できるものが多いです。 中には無料で10,000ポイント以上貰えるサイトもありますが、ほとんどがクレジットカード発行が条件になっています。 クレジットカード関係のサイト登録はもちろん無料でポイントを貰うことは可能ですが、大抵審査が必要なので即日では貰えないということは覚えておきましょう。 ポイントはショップページから課金で購入できます。 1回だけ240pを120円で購入できるキャンペーンの他に3,100p以上はおまけポイントがつくようになっています。 購入できるプランは以下のようになっています。 価格 ポイント おまけ 240円 240p なし 360円 360p なし 600円 600p なし 1,400円 1,400p なし 3,100円 3,100p 100p 5,200円 5,200p 200p 10,200円 10,200p 400p 20,700円 20,700p 900p 31,200円 31,200p 1,400p 最大で3,1200円まとめて購入することができます。 ここまでまとめて購入できるアプリ中々ないですよね。 無理してまとめて購入する必要はあまりないのかなと思います。 まず必要分だけ購入して、足りなくなったら購入するという方法がベストかなと思います。 他の方法よりも最速でポイントを手に入れられますので、手っ取り早く欲しい方はやはり課金してしまうのが一番です!.

次の

ポケモン剣盾のマジカル交換についてです。

マガポケ 50ポイント 確率

フワライド No. 5倍になる) 体重:15. ステータスはどうみてもホエルオープクリンの亜種。 防御系に比べてHPが無駄に高すぎる…コイツって何となく次回作で進化しそう。 種族値ほぼ500だし。 落ち着きが無く、なんともふわふわした奴だ。 だから、ふわふわ+ライドって例も捨てがたいな。 付和雷同+ライドをかけたなら相当な閃きだな。 だからさすがに軽業は弱体化させるだろう。 そのフロアでアイテム食料とかピーピーマックスとかを消費してやっと発動できるとか。 そもそも軽業以前にあやしいかぜ自体が鬼畜だからなあ… 赤青の時代からあったのことを考えると風の方はそのままの能力で続投しそうな予感。 食料がないダンジョンはいくらでもあったでしょ。 そもそも何であんなに道具箱でかいんだよwアイテム整理機能とかできてる時点で探検隊はもう終わってるんだよ。 終わったとか意味がわからない。 だとしてもポケダンでは威力による補正の影響は高レベルになるにつれ減っていくからあまり影響が無い。 上級者からすればもっと増やしてほしいし、 難しいって人用にまた簡易版のレベル1ダンジョンを作ればいい。 まぁ、誰も仲間に出来ない、めぼしい道具もないダンジョンとかは行く価値があるのかは謎だけどな。 強力な物はあらかじめリングルにはめておき、リングルとラピスの恩恵を受けるか、かるわざの恩恵を受けるか、の二択を自由に選ぶ事が出来る。 まあ前者はタイプごりおしのラピスつければ解決 ノーマルには使わないという手もあるが 、 後者は回数使えば命中強化できるからこの欠点はないも同然だが。 このフワライドに攻撃が自慢のポケモンに鬼火を使われ、力尽きたトレーナーは星の数ほどいる。 ゴーストだからふみつけきかないし、そもそもだれもふみつけ使わないし。 フワライドなだけに。 でもバトンで分身積んだゴウカザルが出てきたら最悪だな。 …本当かどうかは知らんけど。 状態異常まきまくり型 その4 サブウェイその4と同じ。 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技06 そらをとぶ 90 95 ひこう 物理 15 技08 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5 技09 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5 技14 でんじは - 90 でんき 変化 20 技20 じばく 200 100 ノーマル 物理 5 Lv31 技21 ねむる - - エスパー 変化 10 技23 どろぼう 60 100 あく 物理 25 技24 いびき 50 100 ノーマル 特殊 15 技25 まもる - - ノーマル 変化 10 技27 こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15 技31 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15 技33 あまごい - - みず 変化 5 技34 にほんばれ - - ほのお 変化 5 技38 おにび - 85 ほのお 変化 15 技39 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20 技40 スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20 技44 ふういん - - エスパー 変化 10 技46 ウェザーボール 50 100 ノーマル 特殊 10 技57 しっぺがえし 50 100 あく 物理 10 Lv12 技76 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15 技77 たたりめ 65 100 ゴースト 特殊 10 Lv16 技78 アクロバット 55 100 ひこう 物理 15 技86 ゴーストダイブ 90 100 ゴースト 物理 10 Lv1 技97 ぶんまわす 60 100 あく 物理 20 技レコード No. 赤字は剣盾未対応技。

次の

ポケモン剣盾のマジカル交換についてです。

マガポケ 50ポイント 確率

マガポケとは マガジンなどで有名なさんが管理・運営する漫画アプリの略称です。 正式には『マガジンポケット』ですがマガポケの愛称でも広く親しまれています。 このアプリは上手に利用すれば「」や「」など 現在連載中の人気作品の最新話を無料で 利用することもできちゃいます。 マガポケくじとは 『マガジンポケット』のアプリを起動してすぐに現れるトップ画面に映る赤い宝箱のアイコンをタップしていただくか、マイページのポイント購入をタップしていただくと現れる、ポイント購入画面の『動画視聴でポイントをGET!」をタップしていただくと始められます。 開始するとまず広告が表示され、広告を閉じると上、右下、左下の三か所に赤い宝箱が表示されます。 そのいずれかを選んでいただくとポイントを入手できます。 チャンスは一日三回です。 ポイントはマガポケ内で作品を見るために使用することができ、マガポケの場合、有料と無料の区別がないので、一度ポイントで購入した作品は制限なく読み放題となります。 また、これ以外にもアプリのダウンロードによってポイントを入手することもできます。 どれを選ぶのが一番いい? 上記にもある通り、ポイントくじを開始すると上、右下、左下に向きも形も同じ赤い宝箱が表示されます。 今回調査したのはこのうちのどれかを選ぶことによって入手できるポイントに差は出るのか、あるいはどれを選べば最もポイントを得ることができるのかといった内容です。 9月23日から11月30日までそれぞれを選んだ時のポイントを記して調査しました。 結論を申しますと今回の調査では左下を選べば最もポイントを入手することができました。 以下はこれの詳しい解説です。 ポイントの内訳(上) ポイントの内訳(右下) ポイントの内訳(左下) これらの表とグラフはそれぞれ上、右下、左下を選択したときにどのポイントをGETできたかを示すグラフです。 ちなみに、ポイントくじでは最大50ポイントとは言っているものの、私が確認した限りでは1ポイント、5ポイント、10ポイント、50ポイントの四種類のみが一度の挑戦で入手できるポイントです。 さて、ここから詳しく見ていきましょう。 これらの表とグラフを見ると10ポイントが占める割合が上も右も下もすべて6パーセントで同じであることがわかります。 実際割合だけでなく今回の調査で上、右、左でそれぞれ10パーセントが表示された回数まで同じで、どれも69回中4回でした。 つまりどれを選んでも10パーセントが出る確率は変わらないということです。 ここからわかるのは、今回の調査では50ポイントは一度も入手できなかったため、いかに5ポイントを多く稼げるかで最終的に得られるポイントの大小が決まるということでしょう。 そうするとここまでは5ポイントが占める割合が一番多い左が有利と言えますね。 まずは下の表を見てください。 得点 上 317 右 329 左 345 合計 991 この表にあらわされているのは今回調査した大体二か月間で上、右、左のそれぞれで得たポイントと合計です。 比較がしやすいようにグラフでも見てみましょう。 一目瞭然、獲得したポイントは左が最も多いという結果になりました。 次点で右、最も少ないのは上ですね。 上記にもある通り10ポイントが出る確率はどれもピタリと同じです。 50ポイントは今回どれからも出ることはなかったのでカギとなるのはいかに1ポイントより5ポイントをたくさん出せるかという点になります。 下のグラフがその結果です。 こう見るとわずかに左が占める割合が多いもののほとんど均等に見えますね。 今回の調査では左を薦める結果になりましたが結局のところはどれを選んでもそう大差ないのかもしれません。 まとめ 再度、今回の調査の結果から得た結論を申し上げますと、より多くポイントを稼ぐなら左の宝箱がお勧めです。 しかし、今回は69日間の短期間に私一人が調べた結果に過ぎないので参考程度にとどめていただくのをお勧めします。 以上でこの記事は終わりです。 目にとめていただいてありがとうございました。 ji-ronn.

次の