モンハン アイテム ポーチ。 システム/アイテムポーチ

【MHW】アイテムポーチにもっと余裕欲しんだが、これまでの拡張とかで 【モンスターハンターワールド】 : MHW攻略まとめ速報

モンハン アイテム ポーチ

持ち込むべきアイテムとは? モンスターハンターでもはや有名な台詞になってしまった、「ハチミツちょうだい」。 これは回復薬グレートを使い切ってしまって調合できなくなってしまった時のセリフだと思いますが、しっかりアイテムのマイセットを組んでおけばこのようなことにはなりません! これを読んでいる初心者の方は是非こうならないように注意してください。 笑 持ち込むべきアイテムとしてはいくつかの種類を挙げることができます。 体力回復アイテム• スタミナ回復アイテム• ステータス増強アイテム• 玉系アイテム• 罠、爆弾• その他便利アイテム 種類としてはこのあたり。 弾を除くとアイテムは24個持ち込めるので、大抵の武器種では以下に挙げるほとんどのアイテムを持ち込めると思います。 それぞれのカテゴリーごとに重要度をつけながら説明してみたいと思います。 体力回復アイテムの重要度 秘薬 重要度:必須 序盤は作りにくいアイテムですが、環境が整ってきたら絶対に必須のアイテム。 HP回復の用途にはもちろん、ダウンしてキャンプ送りになってしまったときにこの秘薬がないと体力の上限を上げることができません。 絶対に必須のアイテム。 調合分(栄養剤グレート、マンドラゴラ)までほぼ必須という考えでしっかり持ち込みたいです。 いにしえの秘薬は便利ですが素材の調達しにくさもあるので、重要度は下がります。 生命の粉塵 重要度:必須 同じマップのパーティ全体に回復薬グレートと同じだけの回復効果があるアイテム。 重要度は言うまでもなく必須。 アイテム枠に余裕がある武器種なら、是非調合分まで。 回復薬グレート 重要度:必須 最も基本的な回復アイテム。 回復薬とハチミツも持ち込んで、20個使えるようにしておくのが基本。 回復薬 重要度:必須 回復薬は使用するのではなく、回復薬グレートの調合用に持ち込む。 ハチミツ 重要度:必須 同上。 グレート10個で充分だという腕前でも、万が一のことを考えて持っておくべきだと思います。 漢方薬 重要度:必須 モンスターハンターには毒や猛毒を使用するモンスターがいます。 そのときに解毒出来ないと大変なことになるので、解毒薬か漢方薬は必須。 漢方薬は体力も少し回復する上位互換アイテムなので、余裕が出来たら漢方薬を持ち込みましょう。 スタミナ回復アイテム スタミナ回復アイテムは持ち込まなくてもなんとかなるところはありますが、できたらどれか一種類は絶対に持ち込んでおきたいです。 スタミナ回復アイテムに関しては好みで使い分けてOKです。 こんがり肉 スタミナを一気に上昇させるが食事モーションが長い。 モーションの長さが気にならないならコレ。 元気ドリンコ こんがり肉に比べてスタミナの上昇量で劣りますが、 モーションがドリンク系のため短いということと、眠気状態になったときに素早く飲むことで眠らずに済む点が優秀。 私はこんがり肉より元気ドリンコ派です。 強走薬(グレート) スタミナを上昇させつつ一定時間スタミナが減らなくなる。 弓や双剣を使っている場合は是非持ち込みたい。 正直スタミナ回復アイテムは強走薬さえ持ち込んでおけば一応OKなのですが、もったいなく感じる場合は他のものも併用するとGOOD。 火力増強アイテム 力の爪・力の護符 重要度:必須 持っているだけで火力が上昇するアイテム。 とりあえず持っておくだけでいいので、重要度は必須。 守りの爪・守りの護符 重要度:中~高 持っているだけで防御力が上昇。 力の爪・護符同様、是非持っておきたいアイテムですが、アイテム枠がどうしてもカツカツな場合は削ることも可能。 鬼人薬(グレート) 重要度:中~高 基本の攻撃力を上昇させる。 やられてキャンプ送りにされるまでずっと効果が持続するので、個人的には重要度は必須だといいたいクラスのアイテム。 MH4Gまでは食事の攻撃力上昇との重ねがけができず、ほとんど持っていく理由はなかったのですが、MHXからは食事と効果が重複するようになったので重要度が上がりました。 怪力の種 重要度:高 3分間の間、火力が攻撃力小と同じだけ上昇。 効果時間があるのは不便ですが、スキルと同じだけの上昇量があるので是非使っていきたいアイテム。 火力アイテムに関しては以下の記事で詳しくまとめてあるので、是非ご覧ください! 玉系アイテム こやし玉 重要度:必須 モンスターにぶつけることでエリアチェンジを促すアイテム。 乱入モンスターが合流してしまったときに必須になるのはもちろん、捕食から抜け出すのにも使えるアイテム。 捕食は自力で抜け出すことも出来ますが(モンスターをエリアチェンジさせたくない場合は自力で抜け出すのもおすすめです。 )、残り体力が少ないときに食らってしまうとこやし玉がないと確実にやられてしまうので、必須です。 閃光玉 重要度:高~必須 飛行中のモンスターを叩き落とすアイテム。 このゲームの中には閃光玉を持っていても全く使うタイミングがないモンスターがたくさんいるので、必須だとは絶対に言えないアイテムなのですが、 閃光玉がないと辛いモンスターが多いのも事実で、そんな時にこのアイテムを持ってきていないととてもしんどいことになるので、ほぼマイセットには必須級のアイテムといっても過言ではありません。 リオレウス系など、とにかく飛びまくるモンスターには調合分まで欲しいです。 音爆弾 重要度:高 主に地中に潜ったモンスターに有効になるアイテム。 閃光玉に比べると有効な相手が少なく、また更に閃光玉に比べると無くてもなんとかなる部分があるので優先度は少し落ちますが、やはりとても有効なアイテムなので重要度は高。 片手剣などのアイテム枠がカツカツになる武器種でなければしっかりマイセットにいれておきたいです。 罠・爆弾 落とし穴 重要度:高 シビレ罠と比べると拘束時間が長いので、どちらか一つしかアイテム枠がないのならこっち。 シビレ罠 重要度:高 枠があるなら落とし穴と両方持っていきたい。 大タル爆弾G 重要度:高 主に敵の睡眠時に置くアイテム。 大剣やチャージアックスを使っている場合は、自身で爆弾以上に火力を出せるため不要ともいえますが、爆弾をそばに置くことで更に火力を上昇させることが出来るのも事実。 片手剣のSB スタイリッシュボマー のように爆弾をメインで立ち回る場合はタルGだけでなく、大タル爆弾の調合分も持ち込んだりする。 捕獲用麻酔玉 重要度:高 瀕死時のモンスターを捕獲するためのアイテム。 このゲームには捕獲クエストという討伐してしまうと失敗になってしまうクエストがあり、そんな時に持ち込んでいないとその時点でクリア不可なことから、忘れないためにもマイセットに忍ばせておきたい一品。 その他便利アイテム 砥石 重要度:剣士なら必須 斬れ味回復アイテム。 言うまでもなく必須。 なかったら大変なことになりますw ペイントボール 重要度:中~高 モンスターをマーキングして現在地をマップに表示できるようにするアイテム。 エリアチェンジ先を完全に把握している場合は不要になってきますが、しばらくはしっかり持っておきたいアイテム。 狩技ドリンク 重要度:中~高 狩技ゲージが溜まりやすくなる。 狩技を使える回数が多くなると実質火力が上昇するような効果が得られるので、持ち込んでおくと便利。 クーラードリンク 重要度:必須 暑い地域でHPが徐々に減っていくのを防ぐ。 このアイテムがないと体力がどんどん減っていくので、個人的にマイセットに必須のアイテム。 暑くない目的地ではもちろん不要なのですが、マイセットに入れておかないと忘れるリスクが高いです。 ホットドリンク 重要度:中~高 寒い地域でスタミナが減りやすくなるのを防ぐ。 このホットドリンクに関しては、強走薬さえ常時持っていれば不要です。 しかし強走薬を持っていない場合は、しっかり持っておきましょう。 千里眼の薬 モンスターがどこにいるのかわかるアイテム。 最初に探す時間が煩わしいという人は是非! ピッケルグレート、虫あみグレート 重要度とはまた異なりますが、採取に必要なアイテム。 アイテム枠が空いていたら持っていきましょう!.

次の

システム/アイテムポーチ

モンハン アイテム ポーチ

スポンサードリンク ゲーム攻略めもタイトル• 596• 241• 179• 113• 180• 247• 231• 131• 121• 253• 399• 299•

次の

システム/アイテムポーチ

モンハン アイテム ポーチ

この記事は、ベテランのハンターさんでも意外と知らない人が多い、アイテムポーチやショートカット設定についてまとめています。 モンスターハンターワールドのデフォルト設定って、実はすごく使いづらいんですよね。 一度変えてしまえば後はずっと快適に過ごせるので、試しに設定を変えてみませんか? アップデートによって設定できることが増えたので、まだ始めたばかりの初心者の方はもちろんですが、復帰勢の方にも方にもおすすめの記事です。 もしかしたら知らない設定もあるかもしれませんので、ぜひ一度ご覧ください。 ・アイテムを探している間にモンスターにやられてしまった・・・。 ・毎回アイテムを探すのが大変でイライラする・・・。 そんな経験、誰にでもありますよね? 設定を見直すと、そういった可能性をかなり改善することができますよ。 設定自体はすぐできるので、記事を見ながら一緒に設定を変えていきましょう! 知っておくと便利な小技や小ネタなども紹介していきます。 表示アイテムを減らして選ぶ時間を短縮しよう! 肉焼きセットや釣竿、観察キットなどは、アイテムボックスから出さなくても常に所持していられるので便利ですよね。 これらは【固定アイテム】というジャンルになります。 アイテムや弾とは別枠なのでアイテムポーチも圧迫しないですし、必要なときにすぐに使えるので、今までのモンハンシリーズと比べるとかなり快適になったと思います。 でもこの【固定アイテム】、当然ですがアイテムを選択するときにこのロールに出てくるんですよね~。 出てくるのは良いんですよ? 良いんですけど、肉焼きセットや観察キットってほとんど使わなくないですか? 使わないのにここのロールにでてくると、結構邪魔なんです。 HPが減っていてすぐに回復しないといけないのに、「アイテム多すぎてどこのあるかわからない~!」っていうときにモンスターに攻撃を受けて死んでしまったり、とかよくあるんですよね・・・。 使わないなら表示しないようにしてしまいましょう! 使うときにまた表示させればいいだけなので。 個人的に「表示を消した方が良いな」と思うおすすめのアイテムは、焼肉セット・観察キットの2つですね。 「釣竿や捕獲ネットも使わないよ」という方はそれらも消してしまった方が、早くアイテムを探せるのでそれも全然アリです! 表示を消していても、使いたい時に簡単に表示させることができます。 固定アイテムの消し方 コントローラーの【OPTIONS】ボタンを押してメニューを開き、アイテムポーチを選択します。 私は焼肉セットと観察キットは使うことがないので、この2つ消したいと思います。 アイテムが少し表示されなくなるだけでも、だいぶアイテム選択にかかる時間は短縮されるんです! まだ固定アイテムを非表示にしていない方がおりましたら、ぜひ設定してみてください。 アイテム補充にかかる時間を短縮しよう! いつもクエストに持っていくアイテムを、マイセットに登録して呼び出すとすぐにアイテムが補充されるので便利ですよね! でも毎回持っていくアイテムじゃないし、マイセットに登録するまでもないな~。 というアイテムってあると思うんですよ。 そんな時に、必要なアイテムを必要なだけ出し入れすることができる【ショートカットキー】がありますのでそれぞれ紹介していきます。 ショートカットキーは赤枠で囲んでいるところにも表示されています。 補充したいアイテムを選び、 ・L1:アイテムを最大まで補充 ・L2:アイテムを一個ずつ補充 ・R1:アイテムをすべてボックスに入れる ・R2:アイテムを一個ずつボックスに入れる こんな感じで、ボタンを押すとアイテムを出し入れすることが可能です。 普通にアイテムを〇ボタンで選ぶより楽ですよね。 アイテムの並び替えや整頓のやり方 モンハンワールドを始めたばかりの方は、「アイテムがぐちゃぐちゃで整頓したい!」「アイテムを自分の思った順番に並べたい!」と感じると思います。 ただ、最初はよくやり方がわからなかったんです。 覚えることも多かったですし、今までのモンハンシリーズとは少しやり方も違ったので・・・。 なので、初心者の方が迷わないためにもここにまとめておきたいと思います。 また、クエストに行った時のアイテムショートカットの順番も並び替えが可能です。 これは自分の使いやすい順番に並び替えると、すごく早くアイテムを探すことができるようになるので、アイテムを探すのに時間がかかるという方は是非設定してみましょう! アイテムポーチの並び替えと整頓 まずはアイテムポーチの並び替えと整頓のやり方です。 ぐちゃぐちゃに置いてあるとなんか気持ち悪いですし、どうせなら見栄え良く配置したいですよね。 また、R3ボタンを押すことでアイテムの整頓ができます。 整頓をすると自動的に種類別に配置されます。 アイテムの並び替えをしていて、この順番は譲れないという方は気を付けましょう。 アイテムマイセットに登録をしておくことで、いつでもその並びのアイテムを呼び出すことができます。 アイテムショートカットの並び順はアイテムポーチの順番とは違う クエストに行ったときに右下に表示されるアイテムショートカットですが、実はデフォルトだとアイテムポーチの順番とは違うんですよね。 このロールの中から欲しいアイテムを探し出すのって結構大変です。 この順番は、アイテムポーチの順番に並び替えたり、自分の好きな場所に並び替えることができます。 よくわからない並びからアイテムを探し出すより、自分で考えた配置の方がアイテムを探すのが楽ですよね。 それでは、やり方について説明します。 そうすると、このようにクエスト時のアイテムを並び替えることが可能です。 R3ボタンを押すと、アイテムポーチの順番に並び替えることができるので、アイテムポーチで設定と同じにしたいという方はこの方法もおすすめです。 また、弾とビンも並べ替えることができます。 まとめ 今回は、アイテムポーチやアイテムBOXの設定についてまとめてみました。 初心者の方だけでなく、まだ並び替えなどをしたことがないという方がおりましたら、やってみることをおすすめします。

次の