ナポリの男たち 109。 ナポリの男たちさんのチャンネルについての質問です。今月会員になろうかと思...

[無料公開]#86 ハロウィン地獄の13企画スペシャル [ニコニコあっぷる]

ナポリの男たち 109

顔バレしたメンバーはすぎるだった!流出した顔の画像も?! 顔バレしたメンバーは「すぎる」であることが分かりました。 流出したとされる画像もネット上で話題となっており、どこから流出したのかとファンの間では盛り上がっていたそうです。 他にもすぎる以外のゲーム実況者が集まっており、浅草の雷門の前で撮影された画像がすぎるのファン以外にも多く拡散される結果となってしまいました。 すぎるのイケメンすぎる顔で炎上?顔バレ画像にネット上の評判は? 顔バレで炎上した画像もネット上で話題となっていました。 ファンの間では「イケメンじゃん」「顔が若い」などファンを中心に称賛の声が多く挙がっており、顔バレして良かったのではないか?と言われるほどでした。 顔バレで話題となっている「ねじねじ」とは? 顔バレした際に顔とは別に話題となっている「ねじねじ」とは一体どういう意味があるのでしょうか? 調べたところ、顔バレした際の首に巻いているタオルのようなものがねじられていることから、ねじねじが話題になっているようです。 本人もその後ネタとして扱っており「ねじねじが洗濯から帰ってきました。 」など自身のTwitterでも話題にしているようです。 顔バレした原因はゲーム実況者の宮助だった?! ナポリの男たちのメンバーであるすぎるの画像が流出してしまった原因は、同じくゲーム実況者の宮助のせいではないかとの噂があるそうです。 ツーショット撮影された顔バレ画像も、宮助とすぎるのツーショットだそうで宮助が流出させてしまったのではないかとネット上では議論されています。 宮助はすぎると付き合っている?!すぎる以外とも?! ツーショット画像での顔バレがきっかけとなり、宮助とすぎるは付き合っているのではないかとの噂もされていることが分かりましたが、実際は付き合っていないそうです。 しかし、宮助さんにはすぎるさん以外にも噂が多い人物だそうで、ゲーム実況者「ソイソース醤油」さんとも付き合っていたのではないか?と噂になっていました。 蘭タンも顔バレしていた?!その画像とは?! ナポリの男たちのリーダーを務める蘭タンも顔バレしているとの噂がありましたが、顔の画像は公開されておらず、流出もしていませんでした。 しかし、似顔絵のような画像が投稿されていたそうで、ネット上では「ジャパンのおじさんじゃん」と話題になっていました。 hacchiの噂される薄顔の真相は?!手がキレイ?! ナポリの男たちのメンバーのhacchiさんの薄顔と噂の顔も流出したとの噂がありましたが、公開されておらず手の画像のみがネット上に投稿されていました。 ゲーム実況者である塩さんが投稿した画像で「手がキレイすぎる」とネット上でファンの間で話題になりました。 ナポリの男たち親睦会で初の顔合わせ!顔は公開されている?! ナポリの男たちの親睦会で初の顔合わせした動画配信があったそうですが、顔は公開されておらず、配信は親睦会を振り返る内容だったそうです。 顔合わせ配信は会員限定ということもあり一般に公開はされていませんでしたが、メンバーがお互いの顔の印象を話していたそうで、ファンからはかなり好評だったようです。 米津玄師はナポリの男たちのファンだった?! 2018年の紅白歌合戦にも出場したり「パプリカ」の楽曲提供でレコード大賞を獲得するなど今とても注目されているアーティスト、米津玄師さんもナポリの男たちのファンを公言していることが分かりました。 なかでもメンバーの蘭タンのファンだそうで、ずっと好きだった。 とTwitterに投稿するほどだったそうです。 ナポリの男たちの似顔絵も公開!米津玄師は絵も上手い?! 米津玄師さんが描いたナポリの男たちの似顔絵が、蘭タンさんのTwitterに投稿されていることが分かりました。 音楽だけでなく絵も上手すぎるとファンの間でかなり話題となっており、「よく考えたら米津玄師さんが絵を送るってスゴいな」などの賞賛する投稿が多く見られました。 ミュージシャン・岡崎体育がナポリの男たちと共演?!その真相は? ミュージシャンの岡崎体育さんもナポリの男たちのファンであることを公言しており、ナポリの男たちの放送にも出演していたことが分かりました。 さらにナポリテンでは岡崎体育さんが扮するナポリの男たちメンバーの等身大パネルが設置されるなど、岡崎体育さんもナポリの男たちの大ファンだと、ネット上で話題になっていました。 米津玄師と岡崎体育とナポリの男たちは一緒に飲みにいくほどの仲?! 米津玄師さんがTwitterに投稿した画像で、ナポリの男たちと岡崎体育さんで飲みに行っていたことが明らかになりました。 それぞれのサインを添えた画像と一緒に投稿されており、ナポリの男たちのファンだけでなく米津玄師さんや岡崎体育さんのファンからも認知されるきっかけとなりました。 ナポリの男たちはゲーム実況者グループで、結成日は2016年6月だそうです。 「介護疲れに効く動画」を方針として実況動画の投稿をしてるそうです。 ナポリの男たちのメンバーについても詳しく調べてみました。 西の天才実況者・すぎるのプロフィール すぎるさんは、1982年3月30日生まれの永遠の28歳を自称しており、関西人らしいノリや自由奔放さから、西の天才実況者とも呼ばれています。 ゲーム実況のスタイルは極めて好き勝手だと言われています。 ナポリの男たちの中で一番の年長者ではありますが、小学生にも劣らないテンションと下ネタで叫ぶ、つっこむ、イジられることから37歳児と言われることもあるそうです。 メンバー最年少・shu3のプロフィール ナポリの男たちの中では最年少であるshu3さんですが、すぎるさんとは対照的な落ち着いた口調や独特なトーク、丁寧な編集などでMinecraftのMOD動画で有名になりました。 ナポリの男たちの中でも技術や発想力がずば抜けていることや、笑いのツボがとてつもなく浅いことからナポリの男たちのムードメーカー的な存在を担っています。 ナポリの男たち1の高身長・hacchiのプロフィール 難易度が高い謎解き系のゲームを主に実況プレイしていたhacchiさんですが、ナポリ1の高身長であることや、マイナーゲームをプレイかつ投稿頻度が高いことから、人気となったゲーム実況者です。 難易度が比較的低いゲームの難易度設定を最大に上げてからプレイする姿に、ファンからはマゾプレイと呼ばれているそうです。 ナポリの男たちでは語彙力と毒舌が特徴的なメンバーだそうです。 リーダー・蘭タン(ジャック・オ・蘭タン)のプロフィール 蘭タンさんは2007年からゲーム実況を投稿しており、最古参と呼ばれるほど長く投稿し続けている数少ない実況者です。 出身は広島県ですが、広島弁が出ることは少なく動揺した時についでてしまうそうです。 ナポリの男たちのリーダーで、メンバーをまとめ上げそれぞれの個性を活かすことができる頼れるリーダーと言われています。 しかしホラー系が大の苦手だそうで、ホラーゲームを実況プレイした際にはその恐ろしさからギブアップしてしまったとのことです。 顔バレしてもナポリの男たちの人気は止まらない?!今後の活躍にも期待!.

次の

so35336806

ナポリの男たち 109

去る昨年の10月、とあるひとりの友人に向けて「の男たち」の布教を行いました。 好きなものはお互い全力で勧める、という感性が一致している友人相手なので、 どうせならガチのレジュメを用意してプレゼンしてやろうと全力で前準備を行いました。 結果的には布教に成功し、本懐を遂げて満足したのですが 折角作った資料なので、今更ながらに小瓶に詰めてネットの海へ流すつもりで公開しておきます。 主にやなどの動画投稿・共有サイト、やTwitchなどの(ストリーミング)サイト、すなわちインターネット上の媒体において行われている。 また、雑誌付録による配布やイベント会場での実演も行われている。 一例としてにおいては、実況プレイを行なうプレイヤーは200人以上にのぼり、主要なジャンルの一つとなっている。 主な話の展開の仕方としては実況説明の他に、(キャターの声がない場合)台詞を読みながら演じるスタイルや、プレイをしながら雑談をするスタイル、ソフトを使った「ゆっくり実況」やキャラ付けを取り入れた実況、などがある。 (より一部引用) 実況には個人実況とグループ実況が存在し、の男たちはそれぞれが個人実況として長年のキャリアを積んできた 古参実況者4人がグループ実況を行う目的で結成された。 つまり、自らの顔を晒す必要がない。 画面上で自分の顔を見せる(=顔出ししている)実況者も存在するが、の男たちは4人とも自身の声のみを公開し、 顔出しはしないスタイルを貫いている。 また、基本的にオンラインプレイを利用してそれぞれ自宅でゲームをしている。 ディスコードというシステムを利用して会話しているだけで、ゲーム以外の配信でも リアルで同じ場所に集まってはいない。 全員で顔を合わせたのは結成から1年以上経ってからだった。 なお、4人ともゲーム実況を本業としているわけではなく、普段は別の仕事に就いている。 実況者としての活動はあくまで仕事の合間に行っているので、 職業=実況主ではなく一般人(のおっさん)という立ち位置を崩していない。 2018年12月末時点でゲーム数14タイトル、動画数53本。 1本が大体15分~30分。 単発とシリーズがあり、3人や2人で実況している動画もある。 およびにて無料で公開している。 なお、ゲーム実況動画の他に、4人でどんな動画を作るか話し合う音声と実践した映像がセットになった「企画会議」という動画も初期に上がっている。 これが下に挙げるチャンネル配信のプロトタイプになっている。 その主な活動として、 毎週土曜夜に1時間半~2時間の生配信を行っている。 テーマや雑談が1時間ほど、週替わりでメンバー1人が担当する企画が30分ほどで構成。 企画は前週の最後に他の3人が提案し、その中から選んで1週間の間に用意してくる。 毎週欠かさず行われ、蘭たんが体調不良で欠席した第12回以外は4人揃って配信している。 リアルが充実していない4人だからこそ実現できている。 12月末時点で第95回の配信が行われている。 また、配信の内容は後日として会員限定でアップされる。 その他 ゲストを招いて喋る「夜会」が3回開催されているほか、2016年、2017年はクリスマスイブにや企画を楽しむ生配信が2年連続で行われた。 リアルが ry 結成1周年、2周年の節目にはゲーム実況の長時間生配信を実施。 1周年は24時間、2周年は24時間から延長し37時間の配信となった。 交代で睡眠をとるものの、ほぼ誰かひとりは喋って配信を継続している(ので、見る方も大変)。 また、2018年8月を皮切りに12月、2019年1月には実況というよりゲームでわいわいと盛り上がるスタンスの生配信がで行われ、今後も期に行う予定とのこと。 基本的に全ての過去配信の様子は現在でも動画が残っており、確認が可能。 最も伸びている動画は再生数200万回超え、他の動画もだいたい30万回超えの安定した再生数を稼ぐ。 なお最近ではに拠点を置く実況者が増えている中、の住処で活動を続けていることも昔からのファンに喜ばれている。 なおチャンネル会員数は非公表だがの有料登録者数上位50チャンネルにランクイン。 その一方でハイテンション時の暴走っぷりも凄まじく、温度差がすごい。 セリフにアテレコを入れたり、声真似をしたりといったアドリブのセンスにも定評がある。 キャラとの会話が多いゲームでは自分が仲間の一人であるような語り口でストーリーに参加し、次第にキャターに愛着が湧いていく様子が伝わる。 実況したゲームは今やタイトルだけで100作品に近く、動画数は把握(既に消えている動画もある)。 また実況以外にも 企画(ネタ)動画も無駄に豊富。 失踪したり更新が止まったりした時期もあったが、現在は安定したペースでシリーズ動画を投稿中。 予告なしに30分~1時間ほど喋るだけの個人配信も行う。 現役の有名実況者としては最古参のひとり。 グループの発起人ということもあり企画力、進行力ともに抜群。 コント動画では主に仕掛け人やボケ役を担当。 絵が上手く、最近では編集技術も上がり企業依頼案件だと疑われたこともあった。 またメンバーを元にしたキャターや創作、オリジナルソングの制作などプロデュース力の高さにも定評があり、主にチャンネル配信で発揮される。 性格は マイペースで一見ドライ。 だが実は情緒豊かでグループのことも大事に考えている。 基本的に前向きだが、気分屋かつ体力がなく疲れやすいのでテンションの上下が激しめ。 また、周りが引く程のを平気で披露する鋼メンタルを持つ。 しかし素直で純粋かつ年下力が高く、hacchiには何度か 蘭たん坊やと呼ばれ視聴者にも定着している。 アラサー男性なのに年上3人からは猫に例えられ、気まぐれなデレや嘘のない言動も持ち味として案外喜ばれている模様。 そして女子力が高い。 常に音量注意で視聴者の鼓膜に負担を掛け、暴言を垂れ流してはすぐ我に帰って平謝り。 常人ではありえない理由で行き詰まるため 詰みのプロと呼ばれているが、いい意味でも 神様に愛されているため稀に物凄い強運と集中力を発揮し神展開を生み出す。 良くも悪くも素直なリアクションは、視聴者から親しみを感じさせる魅力がある。 デビュー直後から安定した再生数を稼いでおり、シリーズ単発合わせて動画投稿数は200本超え。 明るく賑やかな実況を投稿する一方で他実況者とのコラボが少なく、かつては孤高の実況者と呼ばれていた。 ここ3年ほどは半年~1年に1シリーズ数本の投稿とペースは落ちているが、今後も投稿は続ける予定。 2018年8月からは個人配信でのゲーム実況も行っている。 実際の活動でも潤滑油としての役割が大きく、要所要所で 盛り上げるムードメーカーである。 スベリ芸に定評のあるボケキャラのように見えてドンピシャなタイミングで差し込まれる 的確なツッコミが天才的で、彼のツッコミによってボケが完成することも多い。 個人実況における詰みや強運はグループでも健在。 の皮を被ったド(by hacchi)で、優しいな反面でゾッとするほど心ない発言をするなも覗かせる。 実は思い悩むタイプで、気が弱くナイーブなのでグループ内の空気の変化に敏感。 4人で実際に会うのも彼が半年くらい渋っていた。 酒や煙草は全くダメで、車に至っては免許すら持っていない。 ピュアボーイすぎにゃんだが、一歩引いて周りを見た上でのバランス感覚に優れた立ち回りが得意で、最年長としての大人な部分を感じることも多い。 つまりは の宝なのだ。 数時間分のカット編集も頻出する。 実況プレイ動画として初めて再生、マイリスト登録の総合ランキング1位を獲得したことで有名実況者となる。 豊富な語彙力を駆使したツッコミを入れながらゲームを進めていくが、理解なゲームオーバーに絶句したり壊れたりすることも多い。 キャリアやに対して個人動画の投稿数は52本と少なく、ゲームタイトルとしては13本。 2014年が最後の投稿で、現在も個人実況の投稿はストップしている。 亀戸組という関東に住む仲のいい実況者集団に属し、グループを結成するまでは他実況者の話に名前だけ出てきたり、飲み会の写真に映っていたりでしか生存確認が不可能だった。 冷静なツッコミ担当かと思いきや、最近では 奇抜な発想で暴走し周囲を慌てさせることも。 基本的にゲームが上手く、特に協力プレイで状況を打開する役割を担う。 また編集を担当している動画が多く、音声波形(詳細は後述)は彼の発案。 だが面白くないと判断した部分は容赦なく切り捨てるため、無慈悲なカットが多いのも特徴。 性格は 安定の情緒不安定。 生み出す文章や絵には心の闇が溢れ出しており、芸術性の高さに定評がある。 自虐が多くしょうもない部分を気にしがち。 そして毒舌で時折口調が荒くなるが、 真面目で情に厚いため他人のフォローに回ることも多い。 またグループへの愛も露骨に重くぐいぐい距離を詰めたがるので、やはりメンバーを警戒させ ry 下ネタへの耐性は小学生女子レベル。 やりこみに関しては常人の発想を超えた縛りプレイを行い、視聴者がドン引きするようなハードルを自身に課す。 ただ実況の合間に挟まれる解説やストーリー考察は評判が高く、ゲームへの愛の深さが垣間見える。 だいたい小声でボソボソと呟き、半角カタカナでの文字起こしが似合う口調が特徴。 4人では一番キャリアが短くグループ結成時は「誰だお前」枠として話題だったが、元々クセの強さから再生数を伸ばしている動画もあり、当初はHNよりも動画名の方が有名だった。 シュールな単発動画も多く、投稿数は160本ほど。 現在進行形で 投稿までに半年かけてやりこんだ新シリーズを投稿中。 結構な頻度で個人配信も行っており、何時間も雑談やゲーム実況をし続けることがある。 へんしゅーさん。 笑いのツボは道端の水たまり程度に浅くグループ実況においては 不動のゲラ担当で、常に聞こえる彼の笑い声が動画を和ませるBGMと化している。 またゲームのスキルも高いのでさらっとトリッキーなプレイを披露して盛り上げることも多い。 結成当初は発言数が少なく声も小さく、癒し枠だと思われていたが1周年頃から本性を現し始める。 メンバーを容赦なく切り捨て、気にしている部分をピンポイントで弄るなど包丁で刺す by蘭たん ようになる。 それでも基本的にメンタルが安定しており、接しやすさが グループのクッション材の役割を果たしていることは変わっていない。 なおプライベートでは一番スペックが高く寄りな部分が見え隠れするが、圧倒的 下ネタ好きキャラだったり常に自分やメンバーの好感度を気にしたり説明が下手だったりといった部分で、モテ要素としてはプラマイゼロになっている。 特にshu3は初めて自分から連絡をとった実況者であり、自分と蘭たんのようなのビビりでも仲良くなれる空気を動画から感じた。 hacchiに関しては蘭たんが何かの折に「この3人だと華やが足りないから(実況界の伝説的な存在であるhacchiを引き入れた)」と語った。 また、別の動画では「 オワコンが再起を賭けて結成した」と自虐ネタとして言っており、古参実況者に分類される4人で変化を起こすことが目的だったようだ。 メンバー発表時は元々仲の良いすぎるだけは予想されていたものの、shu3に対しては「誰?」の嵐、hacchiに関しては活動停止状態(なのに未だに名前は知られている存在)であり、また蘭たんとは一切交流がなかったためにものすごい衝撃と動揺をそれぞれのファンにもたらした。 各自の実況は個性とクセが強く、また4人として特に仲のいい関係でもないことで、グループで活動することでそれぞれの良さが消えるという批判も多かった。 またチャンネル結成までは数ヶ月に1回の動画投稿や配信だったため自然消滅を何度も囁かれた。 当時からすると、2年も活動が続いているなんて奇跡である。 長くなったので分ける enu-kei.

次の

ナポリ&シチリア旅行記 乗り物編

ナポリの男たち 109

顔バレしたメンバーはすぎるだった!流出した顔の画像も?! 顔バレしたメンバーは「すぎる」であることが分かりました。 流出したとされる画像もネット上で話題となっており、どこから流出したのかとファンの間では盛り上がっていたそうです。 他にもすぎる以外のゲーム実況者が集まっており、浅草の雷門の前で撮影された画像がすぎるのファン以外にも多く拡散される結果となってしまいました。 すぎるのイケメンすぎる顔で炎上?顔バレ画像にネット上の評判は? 顔バレで炎上した画像もネット上で話題となっていました。 ファンの間では「イケメンじゃん」「顔が若い」などファンを中心に称賛の声が多く挙がっており、顔バレして良かったのではないか?と言われるほどでした。 顔バレで話題となっている「ねじねじ」とは? 顔バレした際に顔とは別に話題となっている「ねじねじ」とは一体どういう意味があるのでしょうか? 調べたところ、顔バレした際の首に巻いているタオルのようなものがねじられていることから、ねじねじが話題になっているようです。 本人もその後ネタとして扱っており「ねじねじが洗濯から帰ってきました。 」など自身のTwitterでも話題にしているようです。 顔バレした原因はゲーム実況者の宮助だった?! ナポリの男たちのメンバーであるすぎるの画像が流出してしまった原因は、同じくゲーム実況者の宮助のせいではないかとの噂があるそうです。 ツーショット撮影された顔バレ画像も、宮助とすぎるのツーショットだそうで宮助が流出させてしまったのではないかとネット上では議論されています。 宮助はすぎると付き合っている?!すぎる以外とも?! ツーショット画像での顔バレがきっかけとなり、宮助とすぎるは付き合っているのではないかとの噂もされていることが分かりましたが、実際は付き合っていないそうです。 しかし、宮助さんにはすぎるさん以外にも噂が多い人物だそうで、ゲーム実況者「ソイソース醤油」さんとも付き合っていたのではないか?と噂になっていました。 蘭タンも顔バレしていた?!その画像とは?! ナポリの男たちのリーダーを務める蘭タンも顔バレしているとの噂がありましたが、顔の画像は公開されておらず、流出もしていませんでした。 しかし、似顔絵のような画像が投稿されていたそうで、ネット上では「ジャパンのおじさんじゃん」と話題になっていました。 hacchiの噂される薄顔の真相は?!手がキレイ?! ナポリの男たちのメンバーのhacchiさんの薄顔と噂の顔も流出したとの噂がありましたが、公開されておらず手の画像のみがネット上に投稿されていました。 ゲーム実況者である塩さんが投稿した画像で「手がキレイすぎる」とネット上でファンの間で話題になりました。 ナポリの男たち親睦会で初の顔合わせ!顔は公開されている?! ナポリの男たちの親睦会で初の顔合わせした動画配信があったそうですが、顔は公開されておらず、配信は親睦会を振り返る内容だったそうです。 顔合わせ配信は会員限定ということもあり一般に公開はされていませんでしたが、メンバーがお互いの顔の印象を話していたそうで、ファンからはかなり好評だったようです。 米津玄師はナポリの男たちのファンだった?! 2018年の紅白歌合戦にも出場したり「パプリカ」の楽曲提供でレコード大賞を獲得するなど今とても注目されているアーティスト、米津玄師さんもナポリの男たちのファンを公言していることが分かりました。 なかでもメンバーの蘭タンのファンだそうで、ずっと好きだった。 とTwitterに投稿するほどだったそうです。 ナポリの男たちの似顔絵も公開!米津玄師は絵も上手い?! 米津玄師さんが描いたナポリの男たちの似顔絵が、蘭タンさんのTwitterに投稿されていることが分かりました。 音楽だけでなく絵も上手すぎるとファンの間でかなり話題となっており、「よく考えたら米津玄師さんが絵を送るってスゴいな」などの賞賛する投稿が多く見られました。 ミュージシャン・岡崎体育がナポリの男たちと共演?!その真相は? ミュージシャンの岡崎体育さんもナポリの男たちのファンであることを公言しており、ナポリの男たちの放送にも出演していたことが分かりました。 さらにナポリテンでは岡崎体育さんが扮するナポリの男たちメンバーの等身大パネルが設置されるなど、岡崎体育さんもナポリの男たちの大ファンだと、ネット上で話題になっていました。 米津玄師と岡崎体育とナポリの男たちは一緒に飲みにいくほどの仲?! 米津玄師さんがTwitterに投稿した画像で、ナポリの男たちと岡崎体育さんで飲みに行っていたことが明らかになりました。 それぞれのサインを添えた画像と一緒に投稿されており、ナポリの男たちのファンだけでなく米津玄師さんや岡崎体育さんのファンからも認知されるきっかけとなりました。 ナポリの男たちはゲーム実況者グループで、結成日は2016年6月だそうです。 「介護疲れに効く動画」を方針として実況動画の投稿をしてるそうです。 ナポリの男たちのメンバーについても詳しく調べてみました。 西の天才実況者・すぎるのプロフィール すぎるさんは、1982年3月30日生まれの永遠の28歳を自称しており、関西人らしいノリや自由奔放さから、西の天才実況者とも呼ばれています。 ゲーム実況のスタイルは極めて好き勝手だと言われています。 ナポリの男たちの中で一番の年長者ではありますが、小学生にも劣らないテンションと下ネタで叫ぶ、つっこむ、イジられることから37歳児と言われることもあるそうです。 メンバー最年少・shu3のプロフィール ナポリの男たちの中では最年少であるshu3さんですが、すぎるさんとは対照的な落ち着いた口調や独特なトーク、丁寧な編集などでMinecraftのMOD動画で有名になりました。 ナポリの男たちの中でも技術や発想力がずば抜けていることや、笑いのツボがとてつもなく浅いことからナポリの男たちのムードメーカー的な存在を担っています。 ナポリの男たち1の高身長・hacchiのプロフィール 難易度が高い謎解き系のゲームを主に実況プレイしていたhacchiさんですが、ナポリ1の高身長であることや、マイナーゲームをプレイかつ投稿頻度が高いことから、人気となったゲーム実況者です。 難易度が比較的低いゲームの難易度設定を最大に上げてからプレイする姿に、ファンからはマゾプレイと呼ばれているそうです。 ナポリの男たちでは語彙力と毒舌が特徴的なメンバーだそうです。 リーダー・蘭タン(ジャック・オ・蘭タン)のプロフィール 蘭タンさんは2007年からゲーム実況を投稿しており、最古参と呼ばれるほど長く投稿し続けている数少ない実況者です。 出身は広島県ですが、広島弁が出ることは少なく動揺した時についでてしまうそうです。 ナポリの男たちのリーダーで、メンバーをまとめ上げそれぞれの個性を活かすことができる頼れるリーダーと言われています。 しかしホラー系が大の苦手だそうで、ホラーゲームを実況プレイした際にはその恐ろしさからギブアップしてしまったとのことです。 顔バレしてもナポリの男たちの人気は止まらない?!今後の活躍にも期待!.

次の