スプラ 付き やすい ギア。 【スプラトゥーン2】相手インク影響軽減ギア(安全靴)の効果と検証データ表

【スプラトゥーン2】効率重視のギア厳選とお金の稼ぎ方はこれだ!

スプラ 付き やすい ギア

ギアパワーがバラバラでは効果が薄いのですが、メインに付いているギアパワーと同じものを揃えることによって、より強力なギアになるため、今回は同じギアパワーを全部揃える「1. 3」のギアを作る方法を紹介します。 このやり方であれば簡単に誰でも1. 3のギアを作ることができ、根気強くやれば1. 3どころか3. 9を作る事も可能ですので、同じギアパワーのギアを作りたいけどやり方がわからないという方は参考にしてみて下さい。 もくじ• ギアパワー1. 3とは? こちらがその「1. 3」のギアパワーが付いたギアです。 ボムなどのサブ攻撃を行ってもインクが減りにくくなる「インク効率アップ(サブ)」が揃っています。 3」 となり、後から付くギアパワーが3つ揃うことで、メインで付いていたギアパワー1つ分と同じくらいの効力となります。 (実際には0. 9) まず初めに「サーモンラン」をやってチケットを獲得しよう ギアパワー1. 3を作るための一番の近道は「サーモンラン」をひたすらやることです。 サーモンランとはクマサン商会が募集しているアルバイトのことで、このゲームをクリアすることによって特定のギアパワーが揃いやすくなる「チケット」を貰えることがあり、チケット以外にも以下の物をもらうことができます。 極端な話をすると、ギアパワーの欠片を60個集めれば1. 3のギアパワーを作ることは可能となりますが、60個集めるのはかなり難しいので、ギアパワーの欠片を30個だけ使って最後の1つを揃えるのに使うことをおすすめします。 サーモンランは1日1200pまで行おう! サーモンランは1200pまで多く報酬をもらえるので、1200pまでやるのをおすすめします。 ギアパワー1. 3のギアを作るために必要なものまとめ 以下の3つのものを集めればギアパワー1. 3のギアを1つ以上作ることは簡単です。 そのため、付きにくいギアパワーで1. 3を揃えようとしてもかなり難しいので、事前に確認しておくことをおすすめします。 また、チケットを使ったとしても付きやすいギアパワーがさらに付きやすくなるということはありません。 (付きやすさの効果が2倍になることはない) 付きやすい・付きにくいギアパワーについてはこちらをご覧ください。 ・ ギアパワー1. 3のギアの作り方 それではギアパワー1. 3のギアの作り方を紹介していきます。 また、この効果は時間ではなく「20回対戦」となっています。 試合に勝つとギアパワーの経験値も多くもらえるので、できるだけ20回の対戦は勝てるように努力しましょう。 1つ目が揃わなかった場合と1つ目はOKだったけど2つ目が揃わなかった場合は「スパイキー」のところに行ってクリーニングします。 また、2つ目が揃って最後の1つが揃わなかった場合はギアパワーの欠片30個を使って揃えることが可能です。 3つのギアを全部同じギアパワーで揃えるのはかなり忍耐力が必要がですが、1つのギアだけであればそれほど難しくはありません。 上の画像では「アイアンママスカレイド」がすべて揃っていますが、これを揃えるのに30~40分ほどしかかかりませんでした。 しかし、チケットを入手する必要があるため、やろうと思ってすぐにできるわけではありませんが、初心者でもギアパワーを揃えることは難しくありませんので是非挑戦してみて下さい。 関連記事 ・ ・ ・• カテゴリー• 103• 114• 732• 129• 190• 135• 122• アーカイブ アーカイブ•

次の

【スプラトゥーン2】効率重視のギア厳選とお金の稼ぎ方はこれだ!

スプラ 付き やすい ギア

最強のギアとは? 最強のギアは自分でつくるもの 最強のギアとは、自分で基本的には自分でつくりあげるものです。 ギアにつくサブギアパワーはランダムなので、武器にあったギアパワーをたくさんつけて最強のギアを作りましょう。 おすすめのギアパワーは武器によって違う おすすめの強いギアパワーは、武器によって大きく違います。 その中でもよく選ばれる、強いギアパワーを下記で紹介していきます。 ルールによっては勝機にも繋がるギアパワーなので、迷ったら取り敢えず付けておいて良い、需要の高いギアパワーだ。 前線に出ることが多く、デスのリスクが多い場合におすすめ。 必然的にデスが多くなるガチマッチではかなり重宝し、デスをしない立ち回りを意識しない以上、スペシャル増加量アップよりも恩恵がある。 復活から20秒間、インク回復&効率・機動力・スペ増の恩恵を受けられる。 デスの機会が多い特攻武器と相性がいい。 デス前提のギアパワーとの併用もおすすめ。 Sランク ギアパワー 性能紹介 たくさん積んだ時、撃ち合いで相手を翻弄できるのが魅力。 足場を塗れない箇所のマップにおける立ち回りにも活躍する。 特定の武器とはかなり相性がいい。 相手を倒せなかった時の復活時間が短縮される。 連続デス前提のギアパワーであることに注意。 不要なキルを控え、ルールにしっかり関わる立ち回りでかなり重宝する。 スーパージャンプをした時に、相手から着地する場所をバレにくくする。 近距離の敵にはバレてしまうが、意外と視認可能範囲が狭い点に注目したい。 メインのインク効率をアップさせる。 火力が高い・射程が長い・特殊な行動が可能といった武器は、メインのインク効率が悪い傾向にあるので、そういった武器を使うときに付けていきたい。 インク消費の激しいサブウェポンと相性が良い。 通常より1回多く連続してサブを投げたいという場合は、メイン枠3、スロット枠3〜6以上必要となる。 ダメージ量アップやジャンプ時のブレが抑えられる武器につけると強力。 ギアに余裕がある武器を使用する場合はつけておきたい。 Aランク ギアパワー 性能紹介 インク効率メインとインク効率サブの代用として使える。 単純にインク消耗の激しい武器におすすめ。 場合によってはインク効率系ギアパワーよりも使い勝手がいい。 スペシャルを中心に立ち回る武器におすすめ。 デスが多い場合はスペシャル減少量ダウンの方がいいので、デスの少ない立ち回りをする際につけていきたい。 相手インクの上を動く速度が早まる。 スリップダメージの蓄積速度が軽減される効果もあり、生存率をわずかに高めることができる。 スーパージャンプの時間が短縮される。 素早い前線復帰が可能で、ガチヤグラやガチアサリで活躍する。 イカ潜伏移動時のインクの飛沫が無くなる。 接近戦を得意とする武器にかなりおすすめ。 イカダッシュ速度アップの効果値減少があるので、イカダッシュ速度と併用する場合はその点を考慮したい。 スプラッシュシールドやイカスフィアなど、物体に与えるダメージが高まる。 一部の4確武器はこれをつけることで、インクアーマーを1発で剥がすことも可能。 素早いバブル・ガチホコシールド割りにもおすすめ。 サブやスペシャルによる爆風ダメージを軽減することができる。 バトルで横行しがちなクイボやジェットパックの対策としても心強い。 スロット枠1つで立ち回りやすさが大きく変わることもある。 各種スペシャルの性能がアップする。 効果はスペシャルによってさまざまで、相性の良いスペシャルは限られる。 Bランク ギアパワー 性能紹介 大きな恩恵を受けられる場面が少ない。 カーリングボムとは相性が良く、スプラッシュシールド、ビーコンにやや恩恵がある程度。 スタートから30秒だけ軌道面がかなり高まる。 ガチホコバトルでロマンがあり、開幕で一気に勝負を決めてしまうことも可能。 残り30カウント(秒or敵カウント数)以下で効果が発動。 インク管理系と、復活時間短縮の効果が大幅に高まる。 ガチマッチにおいては、ピンチをチャンスにしやすいギアパワー。 過信はできないものの、いかなる武器でも着地狩りを回避しやすくなる。 ほんの数秒の機動力強化が活かしにくい。 射程や攻撃範囲がる、ダメージを与えやすい武器と相性がいい。 追撃をしやすくなるので、一部の武器においては意外と需要がある。 少ないデスで、多くキルを取れる玄人向けのギアパワー。 いついかなるときも、無双できるレベルのプレイスキルを持つものにのみ許されたギアパワーとなっている。 Cランク ギアパワー 性能紹介 味方がやられて、相手よりも人数が不利になったときスペシャルゲージが増加する。 人数不利の心配が多いガチマッチ全般で使えるが、人数不利ではない時はメインギア1つ分働いていない状態になる。 サーマルインクと同じような効果。 こちらもデス前提のギアパワーの一つなので、やや使い所が難しい。 限定ギアパワー ギアパワー 性能紹介 純粋にギアパワーの効果を高めることができる。 かなり使いやすいが、このギアパワーを持っているギアはフェスTのみ。 関連リンク 総合ランキング ルール別最強ランキング 総合ランキング ルール別最強武器ランキング 武器別最強アンケート•

次の

スプラトゥーンのギア厳選の方法まとめ

スプラ 付き やすい ギア

インク効率アップ メイン の効果 効果 付きやすい 付きにくい メインウェポンで消耗するインク量が少なくなります。 わかばシューター系のブキは最初から通常の容量が110%なので、メインのインク効率から見ると重要度は低いです。 また、マニューバーのスライドやシェルターの傘を開くガード時に発生するインク消費にも効果があるため、立ち回りによっては効果を実感しやすいです。 ダイナモローラー、ヴァリアブルローラー、エクスプロッシャーのような硬直が長く、インク回復までに少し時間を置くタイプのブキにもおすすめです。 ブキによってインク効率アップ(メイン)の効果が高くなるものがあります。 ギアパワーは多く付けたほうが効果は高くはなりますが、一定の量をつけると上がり値が低くなります。 2~1. 3(16~19)程度を積むと効果を実感しやすいです。 サブを多様する立ち回りの場合は、サブの使用後にメインがどのくらい撃てるかで調整していくのがよさ気です。 確定数ぶんは撃ち出せるか、などが目安になります。 ギアパワー数 0 3 0. 1 6 0. 2 9 0. 3 10 1. 0 20 2. 0 30 3. 0 57 3. 50% 100発 1. 00% 50発 2. 00% 76発 1. 30% 40発 2. 50% 62発 1. 60% 125発 0. 80% 125発 0. 80% 125発 0. 80% 180発 0. 55% 33発 3. 00% 18発 5. 40% 40発 97発 2. 50% 1. 00% 9発 11. 00% 14発 7. 00% 12発 8. 00% 11発 9. 00% 25発 4. 50% 22発 4. 50% 12発 8発 8. 00% 12. 0% 5発 18. 00% 50発 2. 00% 31発 3. 00% 4発 25. 00% 6発 15. 00% 9発 10. 50% 14発 7. 00% 16発 6. 00% 14発 7. 00% 12発 8. 00% 11発 9. 5% 19発 15. 0% 61発 35. 0% 45発 25. 0% 27発 15. 80% 133発 0. 75% 83発 1. 20% 62発 1. 60% 125発 0. 50% 10発 10. 0% 25発 4.

次の