楽天 スマート ペイ ログイン。 ポイントが貯まる!使える!楽天ペイ

【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ

楽天 スマート ペイ ログイン

楽天スマートペイとは 楽天スマートペイとは、楽天が提供する決済サービスです。 手数料が安く、クレジットカードだけでなく電子マネーやアプリ決済にも対応しています。 楽天スマートペイを実店舗で使う3つの方法 楽天スマートペイを利用する際には、3つの決済方法があります。 いずれも、使用者・店舗ともに簡単な操作で決済が完了するため、スムーズに支払いを終えることができるメリットがあります。 以下でその3つの決済方法を紹介します。 コード表示 コード表示で支払いを行いたい場合は、まずアプリを開いて「コード表示」を選択するとスマホの画面上にコードが表示され、あとは店舗の専用機器でコードを読み取るだけで支払いが完了します。 QR読み取り QR読み取りで支払いを行いたい場合は、まずはアプリを開き「QR読み取り」を選択すると、スマホ画面が読み取り画面に切り替わります。 あとは、店舗側のタブレットなどで、表示したQRコードを読み取ってもらえれば支払いが完了します。 セルフペイ 最後にセルフペイという支払い方法もあります。 セルフペイとはお客さんが自分で支払金額を入力して決済をする方法です。 この方法であれば、レジではなく席にいるときでも、自分のスマホの操作だけで支払いを完了することができます。 楽天スマートペイを使う5つのメリットとデメリット 楽天スマートペイにはさまざまなメリットがあります。 代表的なものを一つ一つ確認していきましょう。 楽天銀行との連携でより便利でお得になる 楽天銀行口座を利用することで、楽天スマートペイがより便利に利用できるようになります。 他の金融機関を利用する場合は、その都度、管理画面から入金依頼が必要になり、依頼がなければ振込みが実施されません。 また、振込依頼日の翌営業日が入金日となり、振込手数料は1回につき210円かかります。 しかし、楽天銀行口座を利用している場合は、振込依頼をしなくても最短翌日に自動入金となり振込手数料もかかりません。 つまり、楽天銀行口座であれば「手数料無料」かつ「最短翌日自動振込」で楽天スマートペイを使うことができます。 毎回、依頼をする必要がありませんし、無駄なコストもかかりません。 手数料が安い 楽天スマートペイは手数料が安いのもメリットの1つです。 クレジットカード・電子マネー・アプリの各決済手数料は下記のとおりです。 クレジットカードと電子マネーは種類によって3. クレジットカードはJCBにも対応しています。 楽天Pay:決済手数料3. 限度額が高い 楽天スマートペイの1回あたりの決済限度額は999万円9,999円です。 ここまで1度に決済するケースはないとは思いますが、ある程度高額な場合でも通常通り対応ができます。 中には、限度額が低い決済サービスもあるなかで利用しやすいメリットの1つです。 暗証番号が使える 楽天スマートペイは暗証番号が使えるため、第三者による成り済ましなどの被害を防止することができます。 ポイントが貯まる 楽天スマートペイでは、支払いの際に楽天スーパーポイントが貯まります。 お客さんにメリットがあるだけではなく、楽天スーパーポイントを貯めている人は多いので、新規客の獲得やリピート率が上がるといったメリットがお店側にも期待出来ます さらに、アプリ決済の場合は通常ポイント+0. 楽天スマートフォンを使うデメリット:使える店舗が少ない 当然、楽天スマートペイにはメリットばかりではありません。 デメリットもしっかりと把握したうえで、他社との比較や導入の検討をしましょう。 楽天スマートペイのデメリットは、ズバリまだまだ使える店舗が少ないということです。 そのため、楽天ペイなどで支払いをする人も決して多くはありません。 ローソンやピザーラ、和民、紳士服のAOKIなど、全国チェーンの大手店舗も導入を始めていますが、まだまだ「これから」という状況です。 次に、楽天スマートペイ以外の二大大手であるSquareとCoineyの特徴について解説していきます。 そんなSquareの3つの特徴について見ていきましょう。 三井住友カードと業務提携 Squareは2013年に三井住友カードと戦略的業務提携をしたこともあり、国内でも普及が広まっています。 また、三井住友銀行とみずほ銀行のいずれかの口座を利用している場合は、最短で翌日に入金されます(その他の金融機関は毎週金曜日)。 イヤホンジャックに差して利用 Squareの使い方は非常に簡単です。 SquareのICカードリーダーをスマホのイヤホンジャックに差すだけです。 特別な設定は不要ですぐにクレジットカード決済に対応できます。 振込手数料が無料 Squareは決済手数料がJCBが3. そんなCoineyの4つの特徴を解説します。 1.手数料が安い Coineyの決済手数料は、VISA・MasterCard・SAISONCARD、American Expressが3. また、WeChatPayにも対応しており3. 2.振込手数料が必要 Coineyは10万円以下の振込みの場合には手数料が200円かかります。 3.対応レジが豊富 CoineyターミナルやCoineyペイジ、Coineyスキャンなどが利用でき、さまざまなシーンに対応できます。 4.リボ払いや分割払いにも対応 一括払いだけでなくリボ払いや分割払いにも対応しているため、使用者のあらゆるニーズに対応できます。 まとめ いかがでしたか。 楽天スマートペイもSquare、Coineyもどれも魅力的な決済サービスです。 楽天スマートペイは支払い方法が豊富で電子マネーやアプリ決済にも対応しています。 また、楽天銀行を利用することで振込手数料が無料になり、決済手数料も安いのが特徴です。 Squareはイヤホンジャックに差すだけなど使い方が非常に簡単なのと振込手数料が無料な点、Coineyは決済手数料が安いのとリボ払いや分割払いにも対応している点など、それぞれに特徴があります。 わざわざ銀行やATMで現金を引き落とす手間を省くためにも、最も使い勝手の良い決済サービスを選んで早速、使い始めてみましょう。 Androidでインターネットを... 403,945件のビュー• Android端末を利用している... 376,983件のビュー• iPhone6、iPhone6P... 328,980件のビュー• パソコンでテレビを視聴できるよう... 287,401件のビュー• iPhoneの重要な用途のひとつ... 237,222件のビュー• スマホで音楽を聴くことが当たり前... 227,957件のビュー• 今では多くの人が手にしているiP... 225,867件のビュー• Windowsを利用していると「... 218,588件のビュー• パソコンとアンドロイド端末をケー... 209,364件のビュー• 単体でもアプリで遊んだり、カメラで撮影し... 191,982件のビュー.

次の

「楽天ペイ」のログイン方法をくわしく解説!

楽天 スマート ペイ ログイン

なので、使っても一切損をしない、むしろ後述のポイント還元があるため現金よりもお得と言えるサービスとなります。 利用にはクレジットカードが必須 楽天ペイを利用する場合、 登録時に必ずクレジットカードと紐付けする必要があります。 支払いはスマホで完結されますが、利用そのものにはクレジットカードが別途必要です。 その仕組みは以下の通り。 ちなみに、楽天カード以外のクレジットカードでも楽天ペイと紐づけられますが、 基本的には 同じ楽天のサービスである楽天カードを紐付けするのがおすすめですね。 (引用:楽天) 楽天ペイでは支払いにを利用することも可能で、日々の楽天サービスの活用で貯まったポイントを消化するのにもうってつけです。 例えば日頃のネットショッピングはで行い楽天ポイントをガッツリ貯めて、そのポイントの消化を街中での楽天ペイ利用で行うことも可能。 このように、楽天ペイとその他の楽天サービスをうまく活用することで、今まで以上にお得に生活することができます。 期間限定ポイントも対象 ちなみに、 楽天ペイの支払いは楽天の期間限定ポイントも対象となります。 期間限定ポイントは付与されてからの有効期限が45日間しかなく、また使用方法も限られているので多少使いにくいものではありますが、その期間限定ポイントの消化にも楽天ペイは有効です。 キャンペーンでさらにポイント還元がある場合も 楽天は定期的に楽天ペイを利用した際にボーナスポイントがもらえるキャンペーンを実施しており、そうしたタイミングで楽天ペイを利用すれば大きくポイントをもらうことが可能。 例えば、以下のキャンペーンが過去に行われました。 楽天ペイの上限金額• 最大50万円(1回あたり)• また、や楽天キャッシュ(楽天のサービスで使えるオンライン上の電子マネーのこと)で支払う場合は、 1回あたり30,000ポイント(3万円分)の利用までとなります。 高額の決済を行う場合には上記の利用上限にご注意を。 登録できないクレジットカードがある 楽天ペイの利用には必ずクレジットカードの登録が必要ですが、 全てのクレジットカードが登録できるわけではありません。 詳細は以下の通り。 ただし、利用する際のポイント還元率などを考慮すると、楽天カード以外のクレジットカードを楽天ペイに紐づけるのはあまり実用的ではありません。 楽天ペイはこんな人におすすめ 上記で楽天ペイのメリット・デメリットをまとめましたが、まとめると楽天ペイは以下の人におすすめのサービスです。 (引用:) 楽天ペイの評判や口コミについて下記にまとめてみました。 実際に利用する際の参考にしてみてください。 登録手順• 楽天ペイアプリをダウンロードし、アプリを開く• 楽天ペイの規約を確認• 楽天IDでログイン(持っていなければ新規作成する)• 電話番号でSMS認証を行う• クレジットカードを登録する 登録そのものはいたって簡単で、3分程度で済ませることができます。 ただし、の航空券は楽天ペイで購入ができるので、楽天ペイを利用してエアアジアが就航している国(タイやマレーシア)の都市へ行くことは可能ですね。 まとめ:楽天ペイは国内限定だが便利でお得なスマホ決済サービス (引用:楽天ペイ) まとめると、 楽天ペイは楽天ユーザーには非常に使い勝手の良いスマホ決済サービスと言えます。 を貯めやすく、また楽天の期間限定ポイントの消費にも最適です。 海外では利用できませんが、国内での普及率はスマホ決済の中では高く、 これからも利用可能店舗がどんどん増えていきさらに使い勝手が良くなると期待できます。 また、2020年の6月末まで実施されている政府のキャッシュレス還元の対象にもなっているので、この機会にキャッシュレスデビューするのにも最適です。 楽天ペイを使ってみたいと考えている人でまだ楽天カードを持っていない人は、先に楽天カードを作っておきましょう。

次の

ポイントが貯まる!使える!楽天ペイ

楽天 スマート ペイ ログイン

現在モバイルSuicaをご利用のお客様も、楽天ペイアプリ上でご利用中のモバイルSuicaを連携登録することで、楽天ペイのSuicaをご利用いただけます。 楽天ペイのSuicaは、Android OS 6. 0以上のおサイフケータイ対応スマートフォンで利用できます。 すでにモバイルSuica以外の交通系ICカードをご利用の場合、端末によってはモバイルSuicaをご利用できない場合がございます。 楽天ペイからSuicaにチャージできるのは楽天カード(Visa、Mastercard、JCB、American Express)のみとなります。 1回の入金(チャージ)額は、1,000円以上1円単位で指定できます。 入金(チャージ)上限額は、携帯情報端末内の残額とあわせて20,000円です。 電波が届く場所でご利用ください。 一旦入金(チャージ)した金額は、モバイルSuica会員からの退会時を除き、払いもどしはできません。 誤って入金(チャージ)しないようにご注意ください。 SuicaおよびモバイルSuicaは東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。 「Suicaのペンギン」は東日本旅客鉄道株式会社のSuicaのキャラクターです。 その為、楽天ペイのSuicaをご利用いただくことで、いつものお支払いに加え、電車・バスでのご利用もいだけます。 【注意事項】• 楽天ペイのSuicaは、Android OS 6. 0以上のおサイフケータイ対応スマートフォンで利用できます。 すでにモバイルSuica以外の交通系ICカードをご利用の場合、端末によってはモバイルSuicaをご利用できない場合がございます。 楽天ペイからSuicaにチャージできるのは楽天カード(Visa、Mastercard、JCB、American Express)のみとなります。 1回の入金(チャージ)額は、1,000円以上1円単位で指定できます。 入金(チャージ)上限額は、携帯情報端末内の残額とあわせて20,000円です。 電波が届く場所でご利用ください。 一旦入金(チャージ)した金額は、モバイルSuica会員からの退会時を除き、払いもどしはできません。 誤って入金(チャージ)しないようにご注意ください。 その他Suicaについてのご質問は 本人認証サービス 3Dセキュア とは何ですか? オンライン決済時、暗証番号とは別にお客様ご自身で設定された「本人認証パスワード」をご入力いただくことで、不正利用等を未然に防止するサービスです。 その他本人認証サービス 3Dセキュア についてのご質問は 楽天ペイで楽天ポイントを使ったり、貯めたりすることは出来ますか? 楽天ペイでは楽天ポイントをいつものお支払いで「使う・貯める」ことが出来ます。 また、ご利用いただけるポイントは「通常ポイント・期間限定ポイント」の2種類となります。 その他楽天ポイントついてのご質問は 楽天ペイにチャージできる方法は、どういった方法がありますか? 楽天ペイへチャージいただける方法は下記三つになっております。 楽天カード• 楽天銀行• ラクマの売上金 その他チャージについてのご質問は 楽天ペイでは、どういった支払い方法がありますか? 楽天ペイでのお支払い方法は下記となります。 QR読み取り• コード表示• セルフ• 1 楽天ペイのSuicaは、Android OS 6. 0以上のおサイフケータイ対応スマートフォンで利用できます。 2 楽天Edyは、Android OS 4. 0以上のおサイフケータイ対応スマートフォンで利用できます。 その他支払い方法についてのご質問は 楽天ペイで使えるお店にはどういった店舗がありますか? コンビニ、ドラッグストア、スーパー、飲食店といった日常ご利用されるお店から、家電量販店など様々なお店でご利用いただけます。 また、街でのお支払いだけでなく、オンラインでも楽天ペイをご利用いただけます。 その他使えるお店についてのご質問は.

次の