紫式部 育て方。 コムラサキ(小紫)植栽・剪定・手入れ|ムラサキシキブ(紫式部)|山崎造園(兵庫県宍粟市山崎町高所583

【ムラサキシキブとは?】花言葉や育て方、花の特徴は?

紫式部 育て方

スミレとは• 基本情報• 特徴 単に「すみれ」と聞いて多くの人が思い起こすのが、このスミレかでしょう。 スミレは日当たりのよい草地や田畑のわき、堤防、道端などに生える多年草です。 根元から多数の葉や花茎を伸ばし、花茎の先に花径2cm前後の濃紫色の花を1輪つけます。 真ん中の下向きの花びら(唇弁)には白い筋があるのがふつうです。 花色は変化が多く、純白花、筋が入るもの、白地に紫の筋が入るもの(シロガネスミレ Viola mandshurica f. hasegawae )、赤紫色(えび茶スミレ)、色が濃くて唇弁に筋がないもの(明神スミレ)、八重咲き(コモロスミレ V. mandshurica f. plena)などがあります。 花が咲いた促成株は2月ごろから出回ります。 葉は細長く、翼があるのが特徴です。 葉が変わったものとしては、葉に黄白色の美しい散り斑があるニシキスミレ( V. mandshurica f. albo-variegata)があります。 基本データ 園芸分類 山野草,草花 形態 多年草 原産地 日本列島、中国東北部から東部、朝鮮半島、ウスリー 草丈/樹高 10cm前後 開花期 4月~5月(促成品は2月ごろから) 花色 紫,ピンク,白 栽培難易度 1~5 耐寒性 強い 耐暑性 強い 特性・用途 落葉性,耐寒性が強い,盆栽向き,初心者でも育てやすい.

次の

ムラサキシキブ(コムラサキ)の育て方

紫式部 育て方

土、日は事務が休業日ですのでお問合せ等はメールにてお願いいたします。 【スミレ属】宿根すみれ 紫式部 3. 生育旺盛で花付きは抜群です。 暖地では葉が枯れずに越冬します。 寒冷地では地上部の葉が枯れますが越冬して春の訪れと共に芽吹いてきます。 ビオラのラブラドリカの選抜種です。 商品が植物という特性上、季節によって大きさや色合いが違う場合がございます。 輸送中に若干葉痛みする場合がございますが成長には問題ありません。 以上ご了承下さい。 なお、輸送中の転倒事故はご連絡下さい。 排水が悪い場合は培養土を混ぜ込んで下さい。 株間隔は約15cmがお勧めです。 寒さには大変丈夫ですが雪や霜が気になる方は夜間だけ養生して下さい。 ビニールを掛ける程度でOKです。 液肥との併用は禁物。 よく夕方に与える方が見えますが冬期は与えた水が凍結しますので絶対に与えないで下さい。 ・地植え:与えなくてもよいです。 ・肥料 付属の肥料を一ヶ月に1回程度与えて下さい。 与えすぎると根腐れや開花障害に繋がりますのでご注意下さい。 付けっぱなしだと株が弱りますのでこまめに取って下さい。

次の

ムラサキシキブ(コムラサキ)の育て方

紫式部 育て方

緑のある空間 四季を楽しめるお庭づくりや、ガーデニングにおすすめの花、お庭づくりのアドバイスをご紹介しています。 庭木の記念樹(シンボルツリー)の植栽 庭の手入れ 庭木の植栽・手入れ 生垣の設置(垣根・生け垣) 庭・駐車場の水たまり お庭造り・ガーデニング 庭木の手入れ 姫りんごの害虫・カイガラムシ バラの手入れ バラの病気 庭の手入れ・夏は雑草の再成長期! 家のシンボル・記念樹・植樹式 お庭造り・松の剪定 お庭造り・日本庭園や神社・茶庭に置かれている石 お庭造り・松の剪定 お庭造り・松の剪定 お庭造り・松の冬剪定 お庭造り・花のある暮らし お庭造り・シンボルツリーの植栽 お庭造り・梅雨時期のバラの手入れ お庭造り・草むしり&雑草対策 お庭造り・冬季の寒肥作業 お庭造り・春に備えるバラの冬季剪定 お庭造り・剪定、植栽 鹿威し(ししおどし)・手水鉢(ちょうずばち) お庭造り・庭の外周や仕切り お庭造り・バラの手入れ お庭造りのアドバイス・夏季剪定 お庭造り・庭の雑草対策 お庭造り・庭木の剪定 お庭造り・シンボルツリーの植栽 玄関アプローチの洗浄・苔の除去 お庭造り・被害にあった松林 お庭造り・坪庭に適した木の種類 お庭造り・被害にあった樹木 お庭造り・植木庭木の剪定 お庭造りのアドバイス・施工実例 実の付き方 自生種のムラサキシキブ(紫式部)は、実(み)の付き方が疎ら(まばら)で間があいた感じに成ります。 園芸品種のコムラサキ(小紫)の実(み)は小さめで、まとまって沢山付きます。 枝垂れ ムラサキシキブ(紫式部)の枝は上や横方向に直立して伸び、コムラサキ(小紫)は下方向に枝垂れます。 葉と花(実)の付く 位置 ムラサキシキブ(紫式部)は、花と葉の根元がほぼ同じところから出ますが、コムラサキ(小紫)は少し(2~3mm)離れています。 葉の鋸歯(きょし) ムラサキシキブ(紫式部)の葉の縁(ふち)は全てにギザギザの鋸歯(きょし)がありますが、コムラサキ(小紫)は、葉の先端半分にしかギザギザがありません。 遠くから見分ける時は、全体の樹形を見ると分かります。 ムラサキシキブ(紫式部)はやや大型で樹高が高く(2~3m)、コムラサキ(小紫)は低めで樹形がこんもりとしています(樹高 1~2m)。 枝が垂れ、実が固まって付いていれば、それはコムラサキ(小紫)です! 山崎造園では、造園工事・庭の設計・施工、玄関アプローチや階段の設置、門柱・ブロック塀・レンガ工事、駐車場の整備と植栽(駐車場緑化)、公共事業 公共施設周辺緑地等 における造園土木工事や記念樹の植栽、植木・垣根の手入れ(剪定・伐採・消毒・刈り込み)など、傾斜や高所作業も行っております。 小紫(コムラサキ)が枯れてきた・・・、粉をまぶしたような姿になっている・・・、枝に虫のようなものが付いている・・・、実の付きが弱くなった・・・、などお困りではないですか? 小紫(コムラサキ)、ムラサキシキブ(紫式部)の剪定・管理、手入れについてもお気軽にお声掛けください。 花壇の入れ替え・年間管理も承っております。 2017年12月・ガーデニングを楽しむ 2016年12月・ガーデニングを楽しむ 2016年10月・ガーデニングを楽しむ 2014年3月・ガーデニングを楽しむ 2016年7月・ガーデニングを楽しむ 2014年2月・ガーデニングを楽しむ 2016年4月・ガーデニングを楽しむ 2014年1月・ガーデニングを楽しむ 2016年1月・ガーデニングを楽しむ 2013年12月・ガーデニングを楽しむ 2015年12月・ガーデニングを楽しむ 2013年11月・ガーデニングを楽しむ 2015年11月・ガーデニングを楽しむ 2013年10月・ガーデニングを楽しむ 2015年9月・ガーデニングを楽しむ 2013年9月・ガーデニングを楽しむ 2015年8月・ガーデニングを楽しむ 2013年8月・ガーデニングを楽しむ 2015年7月・ガーデニングを楽しむ 2013年7月・ガーデニングを楽しむ 2015年6月・ガーデニングを楽しむ 2013年6月・ガーデニングを楽しむ 2015年5月・ガーデニングを楽しむ 2013年5月・ガーデニングを楽しむ 2015年4月・ガーデニングを楽しむ 2013年4月・ガーデニングを楽しむ 2015年2月・ガーデニングを楽しむ 2013年3月・ガーデニングを楽しむ 2015年1月・ガーデニングを楽しむ 2013年2月・ガーデニングを楽しむ 2014年12月・ガーデニングを楽しむ 2013年1月・ガーデニングを楽しむ 2014年9月・ガーデニングを楽しむ 2012年12月・ガーデニングを楽しむ 2014年8月・ガーデニングを楽しむ 2012年11月・ガーデニングを楽しむ 2014年7月・ガーデニングを楽しむ 2012年10月・ガーデニングを楽しむ 2014年6月・ガーデニングを楽しむ 2012年9月・ガーデニングを楽しむ 2014年5月・ガーデニングを楽しむ 2012年8月・ガーデニングを楽しむ 2014年4月・ガーデニングを楽しむ 2012年7月・ガーデニングを楽しむ.

次の