グラブル 土古戦場。 【グラブル】次回の土古戦場に向けての準備と、その他雑記記事【プレイ日記】

2100万選手権〜土古戦場

グラブル 土古戦場

Contents• まだクリュサオルを試していないので、今回は昔ながらのメカニックでトライしています。 装備 ゴブロ斧3本の確定クリティカルをベースに、 オールドペルセウスと ユグ剣5凸の5本がマグナで、メイン武器に エーケイ・フォーエイを担いでいます。 メカニックのメイン武器は他の選択肢が少ない上に (バアル銃やウォフマナフ銃くらい) ダメージが伸びにくいですが、この為だけに エーケイにダマ鋼をつぎ込むのはちょっと苦しい。 正直なところ4ポチでも十分少ないポチ数なので、もしエーケイを4凸済みの人はお試しください、という参考にならない話になってしまっております。 ちなみに、 ギルガメ槍は有無でかなりダメージの伸びが変わったので、月1回の交換も駆使しながら古戦場までに育てておいて損は無いという印象です。 キャラクター 最終オクトー 奥義ゲージ上限が200%で、奥義を2回発動する上に、奥義効果で土属性攻撃力UPが付きます。 メカニックの効果で奥義ゲージがMAXまで貯まるので、あまり工夫せずに大ダメージを叩き出せる所が魅力。 ブローディア(リミテッド) サポアビにより 土属性攻撃力UPの恩恵が高まる為、オクトーと併せて編成する事でポチ数の減少に大きく寄与します。 自身は 3アビを打つ事で奥義ダメージが大きく伸びます。 逆に言えば3アビのポチを減らそうとすると、ブローディアの採用を見送る可能性が出てきますね。 ダーント 奥義の効果で追撃が発生する為、奥義編成に組み込みやすいキャラです。 ジークフリートや 水着ブローディアも持っている効果で、 クリスマスマギサのように奥義時に追加でダメージアビリティを打つキャラクターも候補になりますね。 デモプレイ.

次の

【グラブル】土古戦場のフルオート編成【HELL】

グラブル 土古戦場

Contents• 現有戦力と伸びしろ キャラ• 十天:オクトー、サラーサ(共に最終解放済)• 干支(マキラ):所持• リミ、限定:ブローディア、カイン、オイゲン、マギサ(ハロウィン)、水着ヴィーラ• 強そうな恒常:ダーント、ジークフリート、ハレゼナ、バザラガ、アイル、サラ、カリオストロ、バアル 土は限定キャラTOP3を誰も持っていない点がネック。 使いそうな恒常で持ってないのはアルルメイヤくらいか?今回登場したペンギーが結構強そうなのが不気味。 マグナ:• ユグ剣5凸1本• オールドペルセウス:4凸1本• 終末:• 天司:4凸• 虚空武器:全種完備• プライマル&エピック• マイムールヴィジョン:4凸3本• ソロモンドライブ:4凸4本• 英雄王の槍:4凸1本• 一期一振:無凸1本• エーケイ・フォーエイ:4凸1本• 直前に天秤が揃った事と、カイムの取得が近いので、終末5凸を作ってハイランダー編成が作れると良いなぁと妄想中。 フルオートはかなり選択肢が増えてランバージャック1択というわけではなくなったので、良いメイン武器の捜索は継続して続けていきたいところ。 リミテッド武器に関しては、ハイランダー編成を作るに際して、一期一振へのダマ鋼投入もやむなしかと思っており、概ね確定。 ちなみに、刃鏡片を重ねていいものか悩んでいるんですよね、求む有識者! 召喚石• マグナ(ユグドラシル):4凸• 神石(ティターン):4凸• アーカルム石:• タワー:3凸• 天司石(ウリエル):無凸• ブローディア:3凸• ドグー:2枚• ゴリラ:2枚 うっかりティターンは4枚素引きしており4凸済み。 武器の項で記載の通り、なかなか神石編成でマグナを超える編成が作れていないのが現状の悩みですね。 ウリエルに金剛をつぎ込む予定は無いですが、持っているだけで有難い石なので何も文句はございません。 刻印石の重要性が火の古戦場で理解できたので、ドグーは狙えるガチャが来たら一考の余地があるのかもしれませんね。 ゴリラも期待大。 今からタワーまでは手が回らないので、ハングドマンの5凸のみを目指します。 アクションアイテム 以上より、目標とそれぞれの優先度を以下にまとめました。 土でのルシ討伐が当面の課題ですな。

次の

2100万選手権〜土古戦場

グラブル 土古戦場

Contents• まだクリュサオルを試していないので、今回は昔ながらのメカニックでトライしています。 装備 ゴブロ斧3本の確定クリティカルをベースに、 オールドペルセウスと ユグ剣5凸の5本がマグナで、メイン武器に エーケイ・フォーエイを担いでいます。 メカニックのメイン武器は他の選択肢が少ない上に (バアル銃やウォフマナフ銃くらい) ダメージが伸びにくいですが、この為だけに エーケイにダマ鋼をつぎ込むのはちょっと苦しい。 正直なところ4ポチでも十分少ないポチ数なので、もしエーケイを4凸済みの人はお試しください、という参考にならない話になってしまっております。 ちなみに、 ギルガメ槍は有無でかなりダメージの伸びが変わったので、月1回の交換も駆使しながら古戦場までに育てておいて損は無いという印象です。 キャラクター 最終オクトー 奥義ゲージ上限が200%で、奥義を2回発動する上に、奥義効果で土属性攻撃力UPが付きます。 メカニックの効果で奥義ゲージがMAXまで貯まるので、あまり工夫せずに大ダメージを叩き出せる所が魅力。 ブローディア(リミテッド) サポアビにより 土属性攻撃力UPの恩恵が高まる為、オクトーと併せて編成する事でポチ数の減少に大きく寄与します。 自身は 3アビを打つ事で奥義ダメージが大きく伸びます。 逆に言えば3アビのポチを減らそうとすると、ブローディアの採用を見送る可能性が出てきますね。 ダーント 奥義の効果で追撃が発生する為、奥義編成に組み込みやすいキャラです。 ジークフリートや 水着ブローディアも持っている効果で、 クリスマスマギサのように奥義時に追加でダメージアビリティを打つキャラクターも候補になりますね。 デモプレイ.

次の