ポッキー ココナッツ。 コエヒロ / 【新商品】ロッテ ココナッツポッキー×12個セット

コエヒロ / 【新商品】ロッテ ココナッツポッキー×12個セット

ポッキー ココナッツ

【 ココナッツポッキー】を実際に購入して食べてみました。 2020年5月12日発売 約128円 自然の甘みを凝縮したクラッシュココナッツをぎっしりトッピングした、シャキシャキ食感と甘い香りが楽しめるポッキーとの事です。 こちらのポッキーのココナッツバージョンは毎年いつも販売している人気商品なのです。 時期は分かりませんが、大体このくらいの時期で販売しており今回は『ポッキーチョコミント』も同時発売しております。 やはり気になるのはココナッツとチョコレートが一緒に合わさり、更にポッキーとして販売されているところでしょう。 アーモンドクラッシュなどもありますが、そちらとどのように味が違うのかも気になるところですね。 実際に食べた感想は? うん!甘くて美味しいです。 一口、口に入れた瞬間からココナッツの甘さが全体に広がります!多分この甘さは本当にココナッツだけのなものではないのでしょうか、そう思わせるぐらいポッキーの中では比較的甘い方の味だと思われます。 そして食感に関しては二つの食感が醸し出しており、一つ目は普通のポッキーと同じようにプレッツェルのザクザク食感とココナッツの少し歯応えのある食感です。 今回はその【 ココナッツポッキー】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。 スポンサーリンク ココナッツポッキーのパッケージや詳細 パッケージに関してですが普通のポッキーと大きさは変わりません。 大体スマホぐらいの大きさであり 横の広さも全く変わらない感じです。 パッケージのデザインですが 南国をイメージしているせいか若干青い感じの作りとなっており、またジーンズのような雰囲気も醸し出してるようなパッケージデザインとなっております。 ココナッツポッキーの内容量や原材料 『ココナッツポッキー』の原材料を見てみると小麦粉や砂糖などポッキーで使われる一般的なものはやはり原材料は変わりません。 唯一違うのはココナッツが含まれているだけという感じですかね。 【内容量】 2袋 【原材料】 小麦粉、砂糖、ココナッツ、全粉乳、植物油脂、ココアバター、カカオマス、ショートニング、食塩、イースト、乳化剤、香科、膨張剤、アナトー色素 ココナッツポッキーのカロリーや栄養成分 カロリーを見てみると実際はチョコ菓子の平均が250kcalですが、こちらの商品は全て丸々箱の中身を食べても250kcalぐらいで平均的という感じでしょうか。 2袋入っていますので一つずつ食べればそこまでカロリーは高くない食べ物と言えます。 エネルギー126kcal、たんぱく質1. 7g、脂質7. 9g、炭水化物12. 0g、食塩相当量0. 093g ココナッツポッキーを開けてみた 開け方に関しては普通のポッキーの開け方と変わりません。 真ん中の少し上ぐらいのところに開ける場所がありますので、こちらを持ちながら上に上げると下のように開きます。 中には2袋入ってありますので一袋を取り出し切れ目から、食べることができます スポンサーリンク ココナッツポッキーを食べてみた感想 うん!甘くて美味しいです。 一口、口に入れた瞬間からココナッツの甘さが全体に広がります!多分この甘さは本当にココナッツだけのなものではないのでしょうか、そう思わせるぐらいポッキーの中では比較的甘い方の味だと思われます。 そして食感に関しては二つの食感が醸し出しており、一つ目は普通のポッキーと同じようにプレッツェルのザクザク食感とココナッツの少し歯応えのある食感です。 個人的にはチョコ的な感じの風味はそこまで感じないですがココナッツが甘いので全体的に甘めの作りなのかなという感じです。 ココナッツポッキーの外見 『 ココナッツポッキー』の表面を見てみると見た目通りたっぷりココナッツが付いているという印象ですね。 しかもチョコの量が普通のポッキーよりも多めに付いている感じでボリュームがあるような感じです。 ココナッツポッキーの断面 断面を見るとチョコの量はそんなに多くないような感じがするのですが、ココナッツはどの部分を食べても見えるぐらいの量がくっついていますので、本当にココナッツを味わえるような味わいなのでしょう。 ココナッツポッキーを食べてみたまとめ 『 ココナッツポッキー』を食べてみた感想としては毎年ココナッツポッキーを発売しておりますが毎回美味しいポッキーで個人的には大好きなポッキーです。 少し甘めのようなポッキーですが甘いものが好きな方は確実に楽しめるポッキーかと思われます。 本当にでも商品として一年中発売してほしいぐらいですね。 気になる方は食べてみてくださいね~。

次の

グリコ ココナッツポッキー(限定販売)の商品ページ

ポッキー ココナッツ

飲み干しちゃう!「タピオカココナッツミルク」 写真:netallica. yahoo. jp タピオカ入りドリンクなど、チルド飲料を多く手がける安曇野食品工房からは、飲むタイプの「TAPIOCA TIME ROYAL タピオカココナッツミルク」(238円)が期間限定で発売中。 こちらはコンビニ限定商品です。 通常甘すぎると少し飲みにくくなりがちですが、こちらは甘さ控えめでさっぱりとしたココナッツミルクの中に、ブラックタピオカがゴロゴロと入っています。 タピオカは固めで歯ごたえも本当に良くてクセになります。 タピオカミルクティーと同じようにゴクゴク飲めちゃう飲むスイーツです。 ココナッツのミルキーな味わいが好きな人はぜひ。 point 355 1 濃厚クリームがたまらない!「ココナッツミルククリームのパンケーキ」 写真:it-toshi. com ローソンのウチカフェシリーズが展開しているのは、「ココナッツミルククリームのパンケーキ」(285円)。 3層のパンケーキにココナッツ風味のミルククリームが重ねられ、上にもたっぷりのミルククリーム、そしてマカデミアソースとマカデミアナッツがトッピングされています。 まず、このパンケーキ。 モッチモチでクオリティが高いです。 そしてクリームは、ミルクのコクが強く感じられます。 マカデミアのソースとナッツのトッピングもいいアクセント。 point 399 1.

次の

ココナッツポッキー!ココナッツ本来の甘さをしっかり味わえるチョコ菓子

ポッキー ココナッツ

【 ココナッツポッキー】を実際に購入して食べてみました。 2020年5月12日発売 約128円 自然の甘みを凝縮したクラッシュココナッツをぎっしりトッピングした、シャキシャキ食感と甘い香りが楽しめるポッキーとの事です。 こちらのポッキーのココナッツバージョンは毎年いつも販売している人気商品なのです。 時期は分かりませんが、大体このくらいの時期で販売しており今回は『ポッキーチョコミント』も同時発売しております。 やはり気になるのはココナッツとチョコレートが一緒に合わさり、更にポッキーとして販売されているところでしょう。 アーモンドクラッシュなどもありますが、そちらとどのように味が違うのかも気になるところですね。 実際に食べた感想は? うん!甘くて美味しいです。 一口、口に入れた瞬間からココナッツの甘さが全体に広がります!多分この甘さは本当にココナッツだけのなものではないのでしょうか、そう思わせるぐらいポッキーの中では比較的甘い方の味だと思われます。 そして食感に関しては二つの食感が醸し出しており、一つ目は普通のポッキーと同じようにプレッツェルのザクザク食感とココナッツの少し歯応えのある食感です。 今回はその【 ココナッツポッキー】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。 スポンサーリンク ココナッツポッキーのパッケージや詳細 パッケージに関してですが普通のポッキーと大きさは変わりません。 大体スマホぐらいの大きさであり 横の広さも全く変わらない感じです。 パッケージのデザインですが 南国をイメージしているせいか若干青い感じの作りとなっており、またジーンズのような雰囲気も醸し出してるようなパッケージデザインとなっております。 ココナッツポッキーの内容量や原材料 『ココナッツポッキー』の原材料を見てみると小麦粉や砂糖などポッキーで使われる一般的なものはやはり原材料は変わりません。 唯一違うのはココナッツが含まれているだけという感じですかね。 【内容量】 2袋 【原材料】 小麦粉、砂糖、ココナッツ、全粉乳、植物油脂、ココアバター、カカオマス、ショートニング、食塩、イースト、乳化剤、香科、膨張剤、アナトー色素 ココナッツポッキーのカロリーや栄養成分 カロリーを見てみると実際はチョコ菓子の平均が250kcalですが、こちらの商品は全て丸々箱の中身を食べても250kcalぐらいで平均的という感じでしょうか。 2袋入っていますので一つずつ食べればそこまでカロリーは高くない食べ物と言えます。 エネルギー126kcal、たんぱく質1. 7g、脂質7. 9g、炭水化物12. 0g、食塩相当量0. 093g ココナッツポッキーを開けてみた 開け方に関しては普通のポッキーの開け方と変わりません。 真ん中の少し上ぐらいのところに開ける場所がありますので、こちらを持ちながら上に上げると下のように開きます。 中には2袋入ってありますので一袋を取り出し切れ目から、食べることができます スポンサーリンク ココナッツポッキーを食べてみた感想 うん!甘くて美味しいです。 一口、口に入れた瞬間からココナッツの甘さが全体に広がります!多分この甘さは本当にココナッツだけのなものではないのでしょうか、そう思わせるぐらいポッキーの中では比較的甘い方の味だと思われます。 そして食感に関しては二つの食感が醸し出しており、一つ目は普通のポッキーと同じようにプレッツェルのザクザク食感とココナッツの少し歯応えのある食感です。 個人的にはチョコ的な感じの風味はそこまで感じないですがココナッツが甘いので全体的に甘めの作りなのかなという感じです。 ココナッツポッキーの外見 『 ココナッツポッキー』の表面を見てみると見た目通りたっぷりココナッツが付いているという印象ですね。 しかもチョコの量が普通のポッキーよりも多めに付いている感じでボリュームがあるような感じです。 ココナッツポッキーの断面 断面を見るとチョコの量はそんなに多くないような感じがするのですが、ココナッツはどの部分を食べても見えるぐらいの量がくっついていますので、本当にココナッツを味わえるような味わいなのでしょう。 ココナッツポッキーを食べてみたまとめ 『 ココナッツポッキー』を食べてみた感想としては毎年ココナッツポッキーを発売しておりますが毎回美味しいポッキーで個人的には大好きなポッキーです。 少し甘めのようなポッキーですが甘いものが好きな方は確実に楽しめるポッキーかと思われます。 本当にでも商品として一年中発売してほしいぐらいですね。 気になる方は食べてみてくださいね~。

次の