バイト 辞める 手紙。 バイトを卒業、感謝の手紙を渡すのは変ですか?

バイトを退職する辞めるときの挨拶メールの文面例と書き方

バイト 辞める 手紙

2019. 21 「バイトを辞める時の挨拶って、何を言ったらいいの?」 と、ビジネスマナーをわきまえた挨拶文がわからなくて頭を抱えているそこのあなた! この記事を読んで悩みを解消しましょう。 バイトの最終出勤日は世話になった店長や先輩に、これまでの感謝の気持ちを伝える挨拶をします。 勤務先によっては、皆の前で退職のスピーチをしたり、社内メールで挨拶をしたりと、やり方が異なるでしょう。 どういった形で挨拶をするにしろ、最後の締めくくりですからマナーを守って終わりたいところです。 この記事では、バイトを辞める際にする挨拶の例文を紹介。 「最終出勤日に店長が忙しそうで声をかけられない!」という不測の事態が起きた時の対処法も解説していきます。 ぜひ参考にしてください。 【目次】 1. なお、まだ辞意を店長や上司に伝えていない人は、こちらの記事からお読みください。 (1)挨拶する時間を設けてくれたことに対する礼 (2)自己紹介 (3)アルバイトを退職することになった旨 (4)職場の全員に対して世話になった礼 (5)自身の今後 (6)バイト先へのエール (3)の世話になった礼とともにアルバイトでの思い出深いエピソードがあれば話すのもよいでしょう。 たとえば、大変だったけど皆で力を合わせて乗り越えた出来事について、新人の時に起こしてしまった失敗談など、誰にでも思い出はありますよね。 自分のなかで印象深いエピソードや、よい経験になったことを振り返ってみてください。 具体的な挨拶の例文をみていきましょう。 「お疲れ様です。 お忙しいなかお時間をいただき、ありがとうございます。 この度一身上の都合により、退職する運びとなりました。 本日が最終出勤日でございます。 最後になりますが、これからも皆さんのご活躍とご健康をお祈りしております。 条件を変更すればほかの都道府県も選べます。 「お忙しいところすみません。 短い期間でしたが、本当にありがとうございました」 個別で声をかける時は、相手が忙しくしていない時間帯を見計らってください。 淡々とセリフを読み上げるように言うのではなく、最後の会話を楽しむつもりで挨拶しましょう。 メールには用件がわかる件名を入れてください。 例文は以下の通りです。 本来であれば直接挨拶をすべきところですが、メールにて失礼いたします。 本日が最終出社日でございます。 皆様にはアルバイトが初めての私に、社会人としてのマナーを教えていただき、心より感謝しております。 短い期間ではありましたが、多くを学べた密度の濃い期間となりました。 ここで学んだことを活かし、今後も成長できるよう尽力してまいります。 またどこかでお会いする機会がありましたら、お声がけいただけると嬉しいです。 末筆ではございますが、 皆様の益々のご活躍をお祈りしております。 本当にありがとうございました。 条件を変更すればほかの都道府県も選べます。 短い間でしたが、皆様にはとてもよくしていただき、深く感謝しております。 またどこかでお会いする機会がありましたら、お声がけいただけると嬉しいです。 バイトの立場であっても菓子折りを用意する人はいますが、必ず必要というものではありません。 財布と相談しながら決めてください。 用意するなら、個別包装で日持ちがするお菓子がオススメですよ。 今お時間よろしいでしょうか? 先ほどは忙しそうでしたのでお声がけできませんでしたが、改めて挨拶をしたく連絡いたしました。 短い期間ではありましたが、これまで大変お世話になりました。 丁寧にご指導をいただき感謝しております。 本当にありがとうございました」 店長が忙しがしくしている時は無理に手を止めてもらう必要はありません。 あとからきちんと挨拶すれば、あなたの誠意が伝わりますよ。 店を出る前には「お忙しそうでしたので、のちほど電話で改めて挨拶させてください」という旨の手紙を店長宛に残しておけば、快く受けてもらえるでしょう。 「挨拶をしないで帰った」といった誤解も招きません。 通常は店長や責任者に手渡しますが、忙しい場合は返却タイミングがないケースも。 就業規則で返却物の返し方に決まりがない場合は、次に立場が上の社員に渡してよいでしょう。 「お手数をおかけしますが、店長へ返却していただいてもよろしいでしょうか?」と伺ってみてください。 ほかの社員へ預けることが難しく、直接返しに行くこともできない場合は、郵送や宅急便で返却することを検討してみましょう。 その際は、郵送しても問題ないかメールや電話で店長に確認してください。 受け取りやすい時間帯も聞いておけば、負担をかけません。 何も連絡しないままでいると、返却物を盗ったとあらぬ疑いがかかる恐れがあります。 店長に手渡しできない場合は、必ず報告しましょう。 条件を変更すればほかの都道府県も選べます。 周囲に辞めることを伝えるタイミング どのタイミングで辞めることを周囲の人へ共有すべきか迷いますよね。 仲良くしてくれた先輩や世話になっている人がいれば、早めに伝えたいと思うかもしれません。 ここでは退職する旨を周囲に話すタイミングや伝え方について解説していきます。 周囲に共有してもよいタイミングは店長に確認しましょう。 退職者がいる時は、店長が今後の引き継ぎやシフトの調整を行う必要があります。 そういった業務の妨げにならないよう、周囲への共有タイミングは店長に相談したほうが親切です。 ほかの人から伝わると、「あんなに仲良くしてたのに……」と残念な気持ちにさせてしまうかもしれません。 例文は以下の通りです。

次の

バイトを手紙で辞めることに関して

バイト 辞める 手紙

この記事の目次• 渡しても渡さなくてもどちらでも。 あなたの気持ち まず先に結論ですが、 渡しても渡さなくてもどちらでも問題ありません。 あなたの気持ち次第ですので、お世話になって感謝しているので、何かお礼をしたいと思うのなら、渡しましょう。 感謝はしているけど高校生や学生でそんなにお金はないので、渡せないと思う場合は渡さなくても大丈夫でしょう。 最近の傾向では、 アルバイトを辞める時に菓子折りを渡している人は割合としては少ないです。 年齢や働いた期間にもよりますが、全体的に見れば渡さずに辞める人がほとんどです。 筆者も「必要ですか?」と聞かれた場合は、「不要だと思います」と答えるでしょう。 ですが、これは個人の価値観ですので、 あなたの価値観で渡したいと思えば渡していいでしょう。 渡すことがおかしいことではありませんし、渡さないこともおかしいことでもありません。 高校生であっても感謝の気持ちを表したいという人は、渡している人もいます。 渡すか渡さないかで悩んでしまう人は、 同じ職場の仲のいい人に聞いてみるのもいいでしょう。 以前辞めた人はどうしていたのかや、渡すことにどう思うのかなど、職場の人間関係や距離感によって常識は違っていますので、回りがどうしているのか、どう感じるのかをリサーチしてみるのもおすすめです。 渡さない方が良い場合 会社によっては 慣例があるところもあり、一切そういうのは過去にも渡していないというところでは控えておきましょう。 そのほか、 仕事の直接のつながりがない人や部署なども渡すと逆にびっくりされるような場合はやめておきましょう。 高校生や大学生では渡している人はまれですので、職場の人が社会人ばかりの場合、逆に気を遣わせてしまうこともあるので、渡さない方が無難です。 また、数日や3ヵ月以内のバイトで渡すのはお菓子を配るほどではありませんのでやめておきましょう。 長く勤めていると渡す人も多い? 傾向として1年以上など長く勤めていた人は、職場に情もわいている人も多いでしょうし、一緒に頑張って働いた仲間も多くなりますので、「お疲れ様、ありがとう」の意味を込めてお礼を渡すことも多くなっています。 逆に1ヶ月など短い期間でお礼や菓子折りを持っていくのは、相手によっては「どうして?」と感じられることもあるでしょう。 短期間だからといって距離が遠い、お礼を渡すまでの仲ではないということではなく、一般的な傾向として捉えてください。 一般的に 働いた期間が長くなればなるほど、渡す人も多いと言えるでしょう。 社会人経験の長い人と、まだ経験の少ない高校生や大学生とでは、やはり 社会人経験の長い人の方がお礼を渡す人は多い傾向にあるでしょう。 今までの人生経験の中で、こういう場合はお礼をするものとして、自分なりの価値観を持って感謝の気持ちを伝える人も多いです。 菓子折りを渡すタイミング・渡し方 渡す場合のタイミングについてですが、できれば 勤務の最終日、勤務の終了後、最後の挨拶のときに渡すのがおすすめです。 挨拶は上司にあたる人に最初に挨拶し、そのときに渡しましょう。 上司にあたる人がその時に不在の場合は、ほかの方でも問題ありません。 「お世話になりました。 みなさんで召し上がってください。 」と伝えましょう。 もしくは給湯室においておき、自由に召し上がってくださいというのもいいでしょう。 また、 個包装しているものであれば一人ひとりに挨拶する際に渡すというのもいいでしょう。 おすすめのお菓子は日持ちするもの 菓子折りでおすすめは、 クッキーなどの焼き菓子などがおすすめで一般的です。 また、 一週間程度日持ちのするもので、数が多いもの、個包装されているものなどを選びましょう。 NGなお菓子 ケーキ、スイートポテト、団子 値段の相場は高すぎないもの 菓子折りにかける値段の相場は人数にもよりますが、 1,000円から3,000円程度、高くても5,000円以内が良いでしょう。 高すぎると逆に気を遣わせてしまいます。 選ぶ基準は、渡す職場の人数にいきわたる数のものにし、 1つあたり100円程度がベターです。 1つづつ個包装されていると受け取りやすいのでおすすめです。 感謝の気持ちですので高すぎない方が気を遣わせることなく無難です。 尚、菓子折りには のしは付けずに通常の包装、紙袋のままでOKです。 個人的にお世話になった人に何か贈るのもOK そのほか個人的にお世話になった人に何か別に物品を贈るのもOKです。 そのときに注意したいが渡し方ですが、あまり他の人など まわりの目につかないように渡しましょう。 贈られる人とそうでない人で差があるように映ってしまいますので、まわりの人にも気を遣いましょう。 この場合もあまり高価なものにせず、相手に気を遣わせない程度のものにしましょう。 メッセージ、手紙を添えるのもおすすめ 菓子折りにメッセージカードや手紙を添えるのもおすすめです。 バイトだとその日シフトに入っていない人もいて、ど不在なことも多いですのでメッセージを添えていると気持ちも伝わりやすいでしょう。 メッセージは長い文章だとかしこまってしまいますし、過剰な感じもしますのであまり長くはならずに一言メモを添える程度で良いでしょう。 内容は「お世話になりました。 みなさんで召し上がってください。 」など 自分の言葉で感謝を伝える内容がおすすめです。 併せてこちらの記事もCheck!

次の

バイトを辞めるときに手紙を書こう!挨拶の例文やお礼のメールでもいい?

バイト 辞める 手紙

バイトを辞めたい時のメールでの伝え方、書き方-ポイントから例文まで- バイトを辞めようという時、やむを得えない事情から、バイト先に直接対面して伝えられない場合もあるだろう。 そんなときにメールで退職の意思をどう伝えればいいのか。 失礼にあたらないメールでの書き方を紹介する。 本来は直接会って伝えるべき 本来であれば、退職の意思はやはり直接的伝えるのが基本のマナーだ。 メールだと、伝えたいことがきっちりと伝わらないケースも考えられ、退職日の相談もしづらい。 退職までの流れをスムーズにするためにも、やむを得ない事情を除き、対面で伝えたい。 どんな時にメールで辞めることを伝えるか 対面で伝える前に、あらかじめ伝えておきたい場合 直接会って退職の意向を伝える前に、あらかじめメールで退職の相談をしたい旨を連絡しておくと、その後の話も進めやすくなるケースがある。 担当者と付き合いの深い場合などは、事前に知らせておくことで、相手にも気持ちがより伝わりやすいだろう。 責任者が忙しくて直接伝えることが難しい場合 退職の話をすべき担当者が、いつも忙しくしていて、なかなか会えないこともあるかもしれない。 アポを取ったり、時間調整をしたりすることも難しい場合は、先にメールで退職の意向を伝える方が望ましい場合もある。 メールで伝える場合のポイント メールを送るときは、長々と書くと相手が読みづらく、言いたいことも伝わりにくくなってしまう。 ここで紹介する3つのポイントを押さえて、わかりやすい内容を心がけよう。 1.退職理由を明確に バイトを辞めたい理由をはっきりと明確に伝えよう。 あいまいに書いてしまうと、退職相談を受け取った相手が、色々なことを心配してしまったり、辞めたいという意思がきちんと伝わらなかったりすることも考えられるので注意しよう。 2.辞める日付を伝える 必ず含めておきたい大切な事項が、退職を希望する日付だ。 いつ辞めるのかわからないままでは、担当者も新たなアルバイトの採用準備など、後々の段取りを組むことができないので、忘れずに記載しよう。 3.感謝を伝える 働いていた期間の長短に関わらず、バイト先にはお世話になっているため、感謝の気持ちをきちんと表そう。 バイトを辞めたとしても、その後、何らかの形で再び関わることになる可能性も考えられる。 円満退職のためにも、丁寧に対応しよう。 本来であれば直接お会いしてご報告をしたかったのですが、なかなかお会いできる機会がなかったため、早めにメールでご報告をさせて頂くことにしました。 誠にありがとうございました。 つきましては、退職日や手続き等のご相談をさせて頂きたいので、お時間を頂けますでしょうか。 宜しくお願いたします。 バイトを辞めることを伝えるのは勇気がいるが、ビジネスマナーを学ぶチャンスでもあるので、メールを作成する際のポイントを押さえて、しっかり対応しよう。

次の