フジモン タピオカ。 木下優樹菜のタピオカ炎上問題で夫フジモンと共演のジョイCM動画が消えた? ネット番組も放送中止、仕事に早くも影響?

フジモンと木下優樹菜が離婚

フジモン タピオカ

おしどり夫婦として知られた2人は、いかにして別れを決意したのか。 その背景を追った。 2010年8月に1年半の交際を経て結婚。 2012年に長女を2015年に次女をもうけ、公私共に上手くいっていた2人だが、近年は夫婦間で言い争いが増えていたという。 優樹菜さんは17才も年下だから、藤本さんは一歩引いて、彼女のご機嫌を取るような形で、上手く関係をコントロールしていたんです。 でも、ここ数年、藤本さんは優樹菜さんに強く当たるようになった。 原因の一つが子育てです」(木下の知人) 2人は共に育児に熱心なことで知られる。 優樹菜は毎年のように「好きなママタレント」の上位にノミネートされ、藤本もイクメンぶりが有名だ。 そんな2人だからこそ、意見がぶつかったという。 「5年前、一家は都内の閑静な住宅街にマンションを購入しています。 少し都心から離れたところですが、娘さんたちの進学先を考えて、その引っ越し先を選んだんです。 子どもたちの将来をしっかりと考えていた夫婦ゆえに、お互いの意見で譲れない部分も出てきた。 いつしか藤本さんは優樹菜さんの言動に、厳しく注意するようになっていたんです。 彼女のインスタの内容にも注文をつけるようになっていきました。 勝ち気な性格の優樹菜さんですから、反論することもあった。 藤本さんは17才も年上だし、弁が立つから、口喧嘩では彼には勝てない。 決定打となったのは1年ほど前の大きな喧嘩。 この時以降、優樹菜さんは藤本さんに対して、恐怖を抱くようになってしまったようです」(前出・木下の知人)•

次の

優樹菜&フジモン、離婚の決定打となった大喧嘩とタピオカ騒動|NEWSポストセブン

フジモン タピオカ

昨年大みそかにタレント・木下優樹菜(32)との離婚を発表したお笑いコンビ、FUJIWARAの藤本敏史(49)が31日放送の関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演。 離婚の原因などを赤裸々に語った。 藤本は、MCを務めるタレント、上沼恵美子(64)から離婚ネタについて、鋭く切り込まれた。 木下が昨年10月に姉が勤務していたタピオカ店とトラブルになり、11月に芸能活動を自粛を発表していることを上沼が持ち出し、「タピオカの件がありました。 解決もしないまま離婚、いうたら、君は逃げたのか、よりそってあげなきゃ」と指摘された藤本は、「離婚するってその前から決まっていたんですよ。 何回も話し合って、決めた事なので。 タピオカと離婚は別!」と声を大にした。 年内で離婚することを決めていたそう。 「本当に(タピオカとは)別物なんですよ。 2人で話しようかって。 でも、時すでに遅し見たいな感じで。 別れるって話になってからうまく回り出すみたいな感じ」と明かした。 結婚生活は約9年半。 「不満があると話をして、ぶつけて、ケンカになりますけど、スッキリ終わっていた。 それが、結婚生活が長くなると、明日も早いし言いたいことがあるけど、やめとこうかなってなって」と話した。 上沼が「夫婦の話って説明つかないのよ。 積み重ねよ、もう」とコメント。 藤本は同調し、「低温やけどみたいな、じわじわじわじわ。 めっちゃ仲悪いという感じでもないんですよね。 2人で取っ組み合いのケンカしたみたいな、ないんですよ。 してても僕、負けていただろうし」と自虐的。 上沼は「うまいこと言うた、低温やけど!」と表現力を称えていた。

次の

フジモンの離婚理由はタピオカではない!親権が木下優樹菜の理由を調査!

フジモン タピオカ

木下優樹菜とフジモンの離婚理由はタピオカではない? 2019年12月31日発行のスポーツニッポンより木下優樹菜さんと、FUJIWARAのフジモンこと藤本敏史さんの離婚が発表されました。 ことの発端は、木下優樹菜さんの実姉が働いていたタピオカドリンク店への「 恫喝メール」を送ったことがバレてしまい大炎上したことからでした。 実姉が勤務していたタピオカドリンク店の給料未払いや、盗みの疑惑が店からかけられていることなどを聞かされた木下さんは激昂。 「恫喝」ともとらえかねない内容をインスタグラムのDMにて、タピオカドリンク店のオーナーに送っていました。 DMの文面のなかにはママタレとは思えないほどの言葉が並んでいました。 「弁護士立てて法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね。 」 「色々頭悪すぎな」 「いい年こいたババアにいちいち言うことじゃないと思うしばかばかしんだけどさー」(一部抜粋) 事実関係は実姉と木下優樹菜さん、タピオカドリンク店のオーナーしか分かりませんが、この木下さんの物言いには世間から批判が殺到しました。 その結果、 夫婦でのCMやイベントの出演がキャンセル、しまいには11月19日をもって 芸能活動の休止を発表されました。 このとき木下優樹菜さんの活動休止期間は「当面の間」とされていましたが、芸能関係者からは以下のように言われていました。 「そもそも今後オファーが見込めない上に、巻き込まれた形の所属事務所 もカンカンで復帰の目は全くなし。 現在は夫の藤本敏史が問題の解決を図っているが、家族を壊した木下の軽率な行動には怒り心頭で、近い将来の離婚が囁かれている。 」 また、広告代理店関係者も、 「ママタレとしてイメージは最悪。 クライアント企業がもっとも嫌うタレントの一人となってしまったから、CMは当然としてテレビも厳しい」 とバッサリと発言されていました。 そのため、 復帰の可能性が低い木下優樹菜さんの芸能活動休止を受けて、夫であるフジモンさんのお仕事にも影響が出ていました。 木下優樹菜とフジモンの本当の離婚理由 ここまでの流れを見ると、タピオカ騒動が原因で離婚になったと思いますよね。 しかし、2人の離婚をスクープしたスポニチによると、木下優樹菜さんとフジモンさんは 1年前から同じマンションの別々の部屋を借りて別居していたそうです。 その別居の理由については、 夫婦喧嘩中にフジモンさんが強い口調で木下さんを怒り、それ以降2人の関係が悪化し、一緒に暮らすことができなくなったと説明されています! また、木下さんの友人も、以前から2人の間にはすれ違いがあったことを認められています。 「10年以上、彼と暮らしてきた中で、 夫婦の間ですれ違いが出てきた。 2019年11月頃からは、優樹菜さんが芸能活動を休止していたこともあり、夫婦で話す時間が増えたことも要因でしょう。 あまり引き伸ばしたくはないから、離婚届は年内に出したいという思いがあったようです」 なので、 2人はタピオカ騒動が起きる前から離婚することが決まっていたようです! yuuukiiinaaa がシェアした投稿 — 2019年 7月月7日午後10時02分PDT 「なんだかLINEニュースとかで離婚届五回突きつけた フジモンて みんなから心配されるんだけど…」(原文ママ)と書き出した木下さん。 「私が21歳から10年一緒にいて 今年の夏に結婚9年目突入しますが 2人でランチしたり TV電話したり…相変わらずやってますよ」と、 離婚危機を完全否定されていました。 また、「一緒にいるのがあたりまえになりすぎて なんだか恥ずかしくて 前みたいに 写真とか撮らなくなるょね」(原文ママ)と、 夫婦仲が円満であることを強調し、 「じゃぁまた前みたいに夫婦tiktokでもやるよーーーー」(原文ママ)とファンに約束されていました。 木下優樹菜とフジモンの離婚は3年前からも予言されていた? さらに、ネット上にはこのような声もありました。 木下優樹菜がやらかしてフジモンが離婚するの 有吉が2017年に予言してたのすごくね? 二年ズレてるとは言えドンピシャじゃん — ポテト元帥 ゆっくり解説動画 kaigainoanime こちらは、2017年1月に収録されていたバラエティ番組での一幕。 司会者の「今年離婚する芸能人は?」という質問に対し、有吉さんが「フジモンと木下優樹菜容疑者」と回答されていました。 有吉さんは冗談半分だったかもしれませんが、まさかの正解という形になってしまいました。 子どもの親権はどちらに? 木下優樹菜さんとフジモンさんの間には、2人のお子さんがいます。 2012年8月生まれの長女7歳と、2015年11月生まれの次女4歳。 しかし、スポニチによると、 親権は 木下優樹菜さんが持つと明記されていました。 これには、ネット上でも疑問の声が相次ぎました。 しかし、決まってしまったことなので、子どもにはぜひ自分に似らないように育ててもらいたいです! こんな記事も読まれています!.

次の