アズレン 水上機。 ╣╢╖т╡беъе╣е╚

【アズールレーン】限界突破の効果一覧!艦船タイプ別まとめ【アズレン】

アズレン 水上機

共通効果 まず、全艦線共通の効果から。 レベル上限上昇• ステータス増加• 燃費の悪化• 装備補正強化 の5つが、 汎用的な限界突破の効果になります。 レベル上限の上昇 限界突破を行った艦船は、艦船レベルの上限が開放されます。 初期状態では70ですが、限界突破ごとに10ずつ上昇し、3凸した艦船はレベル100まで育成できます。 敵のレベルが70を超える7章以降は、レベル差による補正で無凸艦が使い物にならなくなるので注意。 ステータスの増加 限界突破を行うと、回数に応じたステータスボーナスが付与されます。 上昇量は回数に応じて増加していき、3凸目のステータスボーナスに至っては低レベル艦船1隻分程度に。 ごまかしにくい「耐久値」が大きく上がるため、 レベルが低くとも限界突破する価値はあります。 詰んだら凸。 燃費の悪化 とはいえ、限界突破もいいことばかりではありません。 唯一にして絶大なデメリットが、 燃費の悪化。 限界突破1回につき、消費燃料が2増加します。 無凸のLv70ノーマル駆逐艦が消費燃料1• 無凸のLv70ノーマル軽空母が消費燃料3 であることを考えると、 序盤マップ用低燃費艦隊での限界突破はおすすめしません。 特殊弾幕スキルの習得と強化 前衛艦は、全員が「特殊弾幕」と呼ばれるスキルを習得します。 ステータス画面では「全段発射」と表される特殊弾幕スキルは、自身が主砲で特定回数攻撃すると自動で発動するものです。 発射の挙動は艦船クラスごとに管理されており、 フレッチャー級などの多数所属する艦船よりも、エルドリッジ級などの固有クラス艦船の方が強く設定される傾向にあります。 また、三段まで限界突破を行うと「特殊弾幕強化」により、• 弾幕が厚くなる• 発動までの主砲攻撃数が減少する といった恩恵を受けられます。 補正はキャラ詳細画面の「装備」で確認できるのですが、この補正に応じて装備の威力に倍率がかかります。 装備の威力は与ダメージに直結する重要な要素なので、ダメージ効率に大きく関与するステータスですね。 ちなみに 「武器補正」は、その名のとおり「全ての武器の補正」を指します。 効果が多岐に渡る分、効果量は低めに設定されがち。 どちらも2段階目で開放されます。 初期状態は1発のみなので、複数発装填するには限界突破するしかありません。 最大数まで装填すると、それ以上装填ゲージが動かなくなるため、手動の場合はダメージ効率が少し上がります。 また、当然2発ためておいて、ボスに接射するという使い方も。 自動だと溜まり次第発射しちゃうので大差ありません。 この効果が適用された艦船は、 1発の魚雷が装填された状態で戦闘に挑みます。 即発射により素早く敵の数を減らして主力のゲージを溜めたりと、火力が不足しがちな駆逐艦の立ち回りに幅を持たせるアップグレードです。 海域開始ではなく戦闘開始なので、戦うたびにしっかり装填されます。 バシバシ撃っちゃいましょう。 スポンサードリンク 巡洋艦 巡洋艦の特殊な限界突破効果は、• 軽巡洋艦と重巡洋艦で差異はありません。 巡洋艦は主砲も強力なので、装填上限数増加の恩恵は駆逐艦よりも大きい印象。 巡洋艦は駆逐艦と比べて雷装値が低いので、大きな恩恵にはなりづらいかも。 継続戦闘に強いのが巡洋艦ですしね。 全段発射条件の扱いとしては「まとめて一回」です。 2発放つ主砲なら4発、6発放つ主砲なら12発と、 単純に2倍発射するようになるので、 主砲のダメージ効率が2倍になると考えて差し支えありません。 現状のアズールレーンにおいて、このアップデートが非常に強力で、魚雷を搭載していない艦船は評価が高い傾向にあります。 敵によっては、非常に火力の高い「サフォーク」といった艦船より、魚雷を艦載していないだけの「ポートランド」の方がダメージ効率に上回る場合も。 クリーブランドとかフェニックスとか。 彼女らはスキルも凶悪ですが……。 僕は流石にお持ちで無いので、中国wikiの誤植である可能性は否定できませんけど。 巡洋戦艦もここに含まれます。 そもそも 戦艦という艦船タイプ自体が燃費に劣るので、積極的に限界突破して運用するべきでしょう。 副砲は基本的には駆逐艦の主砲を装備できるスロットで、そこまでぱっとしたダメージは出ないのですが、発射数が3倍ともなれば話は別。 駆逐艦の8倍程度の火力ステータスで、3倍の砲弾を放つので、圧倒的なダメージ効率を誇ります。 また、所属によっては副砲へ軽巡洋艦の主砲を装備でき、そりゃもう圧倒的な火力に。 ただ、通常海域で主力艦隊まで寄ってくる敵は少ないので、• 自爆ボート処理• 演習 などでの活躍が主になります。 自爆ボートにひたすら耐える、曜日クエストの 「海域掃討」が難しい場合は、戦艦を2凸して並べればなんとかなったりします。 おすすめ。 こちらの効果もなかなか凶悪で、発艦する 水上偵察機の数が3倍へと増加。 惜しむらくは、現状の航空戦艦が「山城改」だけでして、入手難度の割に航空ステータスがぱっとしない点。 艦載できる水上偵察機も瑞雲だけだったりと、 現状はおもしろ枠に収まっています。 強力な航空戦艦や水上偵察機が実装されれば化ける!……と思いきや、そもそも航空戦艦なんていう酔狂を実行した艦船がめっちゃ少ないんですよね。 やっぱりロマン止まりになりそう。 スポンサードリンク 空母 空母特殊な限界突破効果は、• 砲座数増加とは違い、あくまで1機の増加になります。 航空攻撃は原則として1スロット2機発艦するので、ダメージ効率としては1. 5倍ですね。 攻撃機はその名のとおり「艦隊への攻撃」に特化した航空機。 艦載機数増加によりアホみたいに魚雷を発射するようになるので、 移動速度の速い艦船に苦しめられている時なんかに有効です。 数うちゃ当たる。 上空から敵をめがけて、「単体への強力攻撃」を行う航空機です。 爆撃機数が増加すると、単純にボスへのダメージ効率が上昇します。 やっぱり。 工作艦 特殊な艦船シリーズ、工作艦。 工作艦は、艦船特徴としてこの「緊急補修」を1度使えるようになっているため、1凸と3凸で1回ずつ増加し、 計3回まで利用できるようになります。 第一艦隊にヴェスタルを編成しても、第二艦隊で緊急補修は行えません。 6戦必要で、 本来2艦隊で出撃するようなマップもゴリ押せるようになるほか、与ダメージバフの条件である 「弾薬4以上」の状況を保ちやすくなるため、ダメージ効率の改善にも繋がります。 複数艦編成すると、その分増加するはず……ですが、現状日本では誰も明石を持っていないので不明。 主力艦が苦手とする航空機への対策となり、特に自身以外の戦艦などを防衛できるのが大きいです。 地味ながらも強力。 マジで地味だけども。 スポンサードリンク 重砲艦 最後は重砲艦の限界突破。 性能が戦艦に似ていれば限界突破の内容も戦艦に似ており、• 重砲艦のメイン攻撃は、どうしても特殊弾幕スキルになっちゃいますね。 演習で駆逐艦に張り付かれた際などには、部類の強さを発揮します。 どの艦船も大きく強化される 以上、艦船タイプに応じた限界突破の効果一覧でした。 どの艦船タイプも、大抵は限界突破を1回するだけで「2倍」とかいう大味な強化に繋がります。 燃費の悪化に恐れてあえて限界突破されない上級者の方も多くいらっしゃいますが、 初心者がクエスト攻略に詰んだらまずは限界突破。 6-4くらいまでは、 攻略だけなら3凸しておけばなんとかなります。 レッツ限界突破。

次の

【アズールレーン】水上偵察機(水偵)の装備一覧【アズレン】|ゲームエイト

アズレン 水上機

メニュー• アップデート等• 外部イベント• 佐世保関連• 瑞雲 サバト祭り -• コミケ企業ブース 委託• 三越伊勢丹• 騒動等 艦これ関係者• クソアニメ関連• 人物関連• 派生タイトル• C2・艦王関連• ネタ各種• 艦これ以外のゲーム関連• 日本艦• 騒動等 他艦船擬人化ゲー• アズレン関係• リンク• 艦豚の行動は明らかにダメな人のそれだが、この件は大慈側にも落ち度があり、一概に大慈が被害者という訳でもない。 また、大慈以外の他のコンテスト受賞者の相当数がこの展示会に呼ばれている。 アズレン運営側が何を考えて大慈本人を呼ばない判断をしたのかは分からないが、現状分かっている事は大慈側の「自身が呼ばれなかった旨の発言」だけである為、アズレン側に落ち度があるかどうかは不明。 その後• 大慈本人が、自身の生配信で炎上について触れ、証拠隠滅のためにツイ消しをした。 アズレン1周年生放送でアンソロの表紙に大慈が採用されていると判明。 さらに1周年アプデでロード絵が採用された。 艦豚は大慈の件をアズレンのやらかしとしてTwitterやらで拡散し続ける。 ちなみに、艦豚くんの火付け元になったやらおんの記事は未だに残っている。 大慈本人は、二度とアズレンで仕事しないと宣言するがその後アズレンのキャラ絵描いてたりしておりアズレンスレでは節操が無いなどとかなり嫌われる事となる。 くだんのロード絵は少なくとも 2019年1月以降まったく出現しなくなってしまった。 同じ受賞者の「てつぶた」氏のはその後も長期間登場していた のに、どこで差がついたのか…慢心、環境の違い• 時は流れ、• Yostar側としては特に物理的損害を喰らったわけでもないし、仮にもイラコン最優秀受賞者を起用しない理由はないのだろうが…。 この起用に関しては、「一度やらかしても以降は慎めばまた起用してあげるよタブンネ」というYostarないしはManjuuの方針なのかもしれない。

次の

【アズレン】ユニオン陣営:クーパー 性能・スキル考察【アズールレーン】

アズレン 水上機

『アズールレーン』デイリーチャレンジ解説まとめ『アズレン』 曜日によって異なる作戦をプレイし、キャラの強化に必要なパーツや教科書、装備箱や資金などが獲得できる「デイリーチャレンジ」を解説 曜日で異なる課題にチャレンジできる「デイリーチャレンジ」 「デイリーチャレンジ」は、プレイヤーの指揮官レベルが10になるとステージ選択画面右下の「毎日」アイコンから受けることができます。 この「デイリーチャレンジ」は曜日によって内容が異なるだけでなく、チャレンジできる回数もそれぞれ3回と制限されています。 現在プレイすることができる「デイリーチャレンジ」は以下の3種類です。 ・商船護衛 月曜日、木曜日、日曜日にプレイできます。 内容は敵の魚雷を一定時間(60秒)避け続けるというものです。 敵艦をすべて撃破してもクリアは可能ですが、敵艦の耐久力が極めて高く、全艦撃破は現実的ではないので、基本的に避け続けることに専念しましょう。 商船護衛には水上と航空という2種類が存在し、クリア時に入手できるアイテムの種類が異なります。 水上は艦砲パーツや魚雷パーツが、航空は対空砲パーツや艦載機パーツが入手できます。 60秒耐えると終了となります ・海域掃討 海域掃討は火曜日、金曜日、日曜日にプレイできます。 内容は80秒間(LV10のみ60秒間)高速で突進してくる敵の自爆艇に耐えるというもので、クリアするとキャラのスキル強化に必要な 「教科書」が入手できます。 自爆艇は速度が速いだけでなく現れる数も多いので、前衛艦隊だけですべて撃破することが難しく、かといって見逃してしまうと主力艦隊がダメージを受けて全滅する恐れもあります。 そのため、前衛艦隊がある程度自爆艇に体当りし、文字どおり身を挺して守ることも考えながらプレイしていきましょう。 主砲や航空攻撃も当たれば効果はあるが、自爆艇の速度が速いため命中させるのはやや難しく慣れも必要です ・強襲作戦 強襲作戦は水曜日、土曜日、日曜日にプレイでき、次々に現れる敵艦をすべて撃破するという内容です。 現れる敵艦はレベルによって異なりますが、全3戦のうち1戦目と2戦目は単体で出現し、最後の3戦目は2隻同時に出現します。 低レベルでも敵弾の数が多く、耐久力の低いキャラで編成すると苦戦を強いられるので注意が必要です。 強襲作戦ではクリアすると装備箱が入手できます。 主砲攻撃や航空攻撃は、可能なら3戦目まで温存しておくと戦いやすいです 各デイリーチャレンジは、指揮官レベルが規定レベルに達するごとに高難度のものが開放されていきます。 もちろん高難度のほうがクリア時の報酬も期待できますが、高難度になるとそれだけキャラのレベルや強化なども必要となってくるので、自分がクリアできるレベルを見極めてプレイしていくことが大事です。 なお、デイリーチャレンジはクリア時のみチャレンジ回数を消費するので、高難度に挑戦してクリアできなかったとしてもチャレンジの回数は消費されません。 ですが、出撃時に燃料は消費されるのでそこだけは注意です。 ltd All Rights Reserved. All Rights Reserved.

次の