なんjわーるど。 お勧め艦

お勧め艦

なんjわーるど

最大9人対9人の海戦アクションを楽しめる『World of Warships: Legends』(以下、WoWSL)。 PlayStation 4を持っていれば誰でも無料で遊べるオンライン対戦ゲームです。 軍艦の動きは他の対戦ゲームに比べてゆっくりなので、反射神経はさほど必要ありません。 それよりも大事なのは、マップをよく見て戦況を読むチカラ。 「最近のゲームは若いモンにはかなわん!」と感じている筆者のようなおっさんゲーマーでも、十分戦力になれる(かもしれない)貴重な対戦ゲームなんです。 まずは短めの動画を見てください。 ね? 楽しそうでしょ! 現在本作に登場する艦種は巡洋艦と戦艦、駆逐艦の3種類。 プレイヤーは日米英のさまざまな軍艦を操作して、敵チームの殲滅を目指します。 そして試合で経験値やクレジットを貯めると、新しい軍艦の開発ができるようになります! WoWSLは対戦ゲームが好きな人だけでなく、ミリタリー好きにもオススメなタイトルなんです。 ここまで説明すると簡単なゲームに聞こえるかもしれません。 ですが初めてプレイした人は、起動したはいいものの、どうやって始めていいのか戸惑ってしまうかもしれません。 実はこのゲーム、2015年にPC版としてリリースされた『World of Warships』のPS4版。 家庭用ゲームとしてかなり遊びやすくデザインされていますが、よくも悪くもPCゲームの名残りが残っています。 そこで本稿では、「遊びたいけどよくわからん!」という読者のために、WoWSLの基本的な遊び方を紹介したいと思います。 WoWSLに登場する3種類の艦種「巡洋艦」と「駆逐艦」、「戦艦」の特徴を大雑把に紹介します。 なにを選ぶか迷ったら、とりあえず選んでおけば間違いがない。 初心者にオススメなのは、日米の巡洋艦。 イギリス艦は主砲から放つ弾種にクセがあるのでWoWSLに慣れてから使った方がよい。 船体が小さいため、敵に見つかりにくいのが特徴。 また、一定時間だけ敵からの視界を遮る「発煙装置」を発動できる。 戦場での主な仕事は、高速で移動し続けながら索敵すること。 しかし敵に近づきすぎると見つかってしまい、あっという間に沈められてしまう。 装甲が厚くHPも多いので、なかなか沈まない。 さらに一定量だけダメージを回復できる「修理班」が使えるため、継戦能力は高い。 長い射程を活かした遠距離砲撃で、敵の巡洋艦や戦艦を沈めるのが主な仕事。 欠点は主砲のリロードの遅さと、機動力の悪さ。 また、船体が大きいので遠方から敵に見つかってしまう。 NET. ALL RIGHTS RESERVED.

次の

【攻略】いまから始める『World of Warships: Legends』(PS4) / 海戦アクションのキホンのキホンを解説

なんjわーるど

7840• 564• 416• 19404• 1743• 496• 387• 893• 10846• 400• 1258• 878• 684• 638• 1229• 2404• 659• 2197• 1636• 1210• 583• 222• 4031• 569• 998• 838• 179• 147• 339• 884• 199• 107• 495• 237• 189• 1 過去ログ 1264 2040 2103 1796 2681 1719 1232 1233 1797 1859 1799 1848 1843 1783 1854 1796 1708 904 728 621 580 601 601 629 773 829 822 788 715 688 795 732 713 761 778 763 690 645 672 634 665 565 600 629 615 654 662 720 655 649 671 631 518 491 515 532 601 676 648 667 662 652 642 576 578 497 502 533 516 563 553 528 429 152 18 199 350 241 60 なんJ・野球のアンテナ様.

次の

パ・リーグ順位表(7月19日)ロッテ敗戦で3位転落、対戦一巡し1位〜4位が3G差以内と混戦 ウホウホあんてな

なんjわーるど

最大9人対9人の海戦アクションを楽しめる『World of Warships: Legends』(以下、WoWSL)。 PlayStation 4を持っていれば誰でも無料で遊べるオンライン対戦ゲームです。 軍艦の動きは他の対戦ゲームに比べてゆっくりなので、反射神経はさほど必要ありません。 それよりも大事なのは、マップをよく見て戦況を読むチカラ。 「最近のゲームは若いモンにはかなわん!」と感じている筆者のようなおっさんゲーマーでも、十分戦力になれる(かもしれない)貴重な対戦ゲームなんです。 まずは短めの動画を見てください。 ね? 楽しそうでしょ! 現在本作に登場する艦種は巡洋艦と戦艦、駆逐艦の3種類。 プレイヤーは日米英のさまざまな軍艦を操作して、敵チームの殲滅を目指します。 そして試合で経験値やクレジットを貯めると、新しい軍艦の開発ができるようになります! WoWSLは対戦ゲームが好きな人だけでなく、ミリタリー好きにもオススメなタイトルなんです。 ここまで説明すると簡単なゲームに聞こえるかもしれません。 ですが初めてプレイした人は、起動したはいいものの、どうやって始めていいのか戸惑ってしまうかもしれません。 実はこのゲーム、2015年にPC版としてリリースされた『World of Warships』のPS4版。 家庭用ゲームとしてかなり遊びやすくデザインされていますが、よくも悪くもPCゲームの名残りが残っています。 そこで本稿では、「遊びたいけどよくわからん!」という読者のために、WoWSLの基本的な遊び方を紹介したいと思います。 WoWSLに登場する3種類の艦種「巡洋艦」と「駆逐艦」、「戦艦」の特徴を大雑把に紹介します。 なにを選ぶか迷ったら、とりあえず選んでおけば間違いがない。 初心者にオススメなのは、日米の巡洋艦。 イギリス艦は主砲から放つ弾種にクセがあるのでWoWSLに慣れてから使った方がよい。 船体が小さいため、敵に見つかりにくいのが特徴。 また、一定時間だけ敵からの視界を遮る「発煙装置」を発動できる。 戦場での主な仕事は、高速で移動し続けながら索敵すること。 しかし敵に近づきすぎると見つかってしまい、あっという間に沈められてしまう。 装甲が厚くHPも多いので、なかなか沈まない。 さらに一定量だけダメージを回復できる「修理班」が使えるため、継戦能力は高い。 長い射程を活かした遠距離砲撃で、敵の巡洋艦や戦艦を沈めるのが主な仕事。 欠点は主砲のリロードの遅さと、機動力の悪さ。 また、船体が大きいので遠方から敵に見つかってしまう。 NET. ALL RIGHTS RESERVED.

次の