大喜 利 お 題 簡単。 会話で使える大喜利のコツや面白い回答ができる5つの発想法

大喜利のお題一覧!簡単なお題・ボケやすいお題と解答例を一挙紹介!! | 高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる〜

大喜 利 お 題 簡単

AI(人口知能)の進化が止まらない。 またお笑い芸人のジュニアやケンコバも、その回答に驚愕しています。 大喜利AI(タイプ:最強)育成お題 No. 2052 お題: あっこの人、ブラック・ジャックだ。 どうして? 2046 お題: 野球選手はこんな時にも「ゲームセット! 2026 お題: SMAPが再結成を断念。 その理由とは? つまり多くの人が回答を寄せれば寄せるほど、様々な角度から対応できるように 日々進化しているようです。 例えば「 ちょっとエロい慣用句は?」の答えに「 四時熟女」など捻りを入れたり 答えの出し方も、瞬時に(お題の答えを)バババッと10個ぐらい出したり 人間が太刀打ちできないレベルにまで達しています。 また「 画像を見て一言」などのお題にも対応しているとのこと。 ジュニアさんがAIの知能について IPPONグランプリに携帯持ち込んで、こいつ(AI)にやらす時代くるな〜 と未来には「人間VS人工知能」の対決があるかもしれない事を示唆しています。 行けって言われたらいつでも(AIに)おしっこかけます と笑いを交えながらも、不安を隠しきれない様子でした。 マンションの一室で、たった2人でから工知能の研究・開発を始め、 設立は2016年4月と、まだ新しい会社でもあります。 当時はまだAIが世の中に浸透していなかったんです。 近年はずいぶん身近な存在になりましたが、それらのほとんどが与えられたタスクをこなすだけのウイークAIと呼ばれるもの。 では、僕らで研究してたものを、形にしようと思ったんです 出典:ORICONNEWSより 私達が今まで抱いていた人口知能というイメージとは、一味違う視点から開発されているようです。 また開発した会社もユニークで、少人数で開発していたとは思いませんでした。

次の

お題でボケて!無料のおすすめ大喜利アプリ2選

大喜 利 お 題 簡単

タクシーに乗って急いでいるときには、信号待ちや渋滞などでイライラすることがあると思います。 客のわたしが、「運転手さん、急いでください」と言いますので、運転手であるみなさんはわたしに返してください。 (このお題は過去の放送からお借りしています) 1.翔太師匠「運転手さん、急いでください」 産平師匠「女性を待たせてるわけじゃないでしょ」 翔太師匠「1枚取って」 2.翔太師匠「運転手さん、急いでください」 行楽師匠「急いでます。 家内が産気づいたようなので。 病院近いんです」 翔太師匠「降ろしてください」 行楽師匠「もうおろせません」 3.翔太師匠 「運転手さん、急いでください」 古遊三師匠「わたしも後ろのパトカーまきたいんですけどね」 4.翔太師匠 「運転手さん、急いでください」 貴久翁師匠「渋滞ですからねぇ。 反対車線行きますか」 翔太師匠 「逆走でしょ!」 5.翔太師匠「運転手さん、急いでください」 縁楽師匠「病院まではあと5分くらいです。 貴久蔵ラーメンでも食べたんですか?」 6.翔太師匠「運転手さん、急いでください」 泰平師匠「走れメロスじゃないんだから、少しくらい遅れても大丈夫でしょ」 翔太師匠「待ってるのはカミさんなんです」 泰平師匠 「そりゃ、たいへんだ」 7.翔太師匠 「運転手さん、急いでください」 古遊三師匠「う~ん、わたしもトイレ間に合わなかった」 8.翔太師匠「運転手さん、急いでください」 産平師匠「このあたりの道は複雑でね。 またパックマンだ」 翔太師匠「迷路ゲームじゃないんだから」 9.翔太師匠 「運転手さん、急いでください」 古遊三師匠 「お客さん、煽り運転しちゃマズいですよ。 わたしゃ、仮釈放中だよ」 翔太師匠 「ゆっくりでお願いします」 10.翔太師匠 「運転手さん、急いでください」 貴久翁師匠「そんなこと言われたら、アクセルとブレーキ間違えちゃうでしょ」 翔太師匠 「降ろして!」 *以下にお勧めの問答の番号をアトランダムに挙げてみました。 サイドバーの検索窓に番号を入力すると該当ページが表示されます。 15,95,129,155,158,159,178,211,221,234,237,244,273,279,303,309,310,345, 351,355,408,410,514,517,528,541,570,579 *定番の大喜利問答のほか、なぞかけや川柳、狂歌なども時折掲載しています。 サイドバーの検索窓にたとえば、「なぞかけ」と入力すると該当するお題が出てきます。 *右のサイドバー内にある検索マドに再掲と入力されると、再掲出したお題一覧が示されます。 比較的おもしろいとおもわれる問答を再掲にしていますので、よろしかったらご覧ください joker480.

次の

大喜利 お題 一覧【サイトマップ】

大喜 利 お 題 簡単

今回はカードを選ぶだけの簡単大喜利ゲーム「私の世界の見方」をご紹介します。 お題カードは文章の一部が虫食いになっており、そこに言葉を入れて面白くするというもの。 入れる言葉は自由に選べる訳ではなく、配られたカードから選びます。 そのため人前でしゃべるのが苦手な人でも気軽にプレイできます。 ルール 初期手札として回答カード(「それカード」と言います)を12枚ずつ配ります。 それカードには単語もしくは単語の組み合わせの比較的短い言葉が書かれています。 適当に親を決めてスタート。 親はお題カード(「私の世界カード」と言います)の山からカードを1枚引き、お題を読み上げます。 」 というもの。 お題カードは短文になっておりその一部が虫食いになっています。 親がお題を読み上げたら他のプレイヤーは自分の手札の中から、お題の空白に入れる言葉を選びます。 今回はこの「愛媛」にしてみます。 選んだカードは伏せて中央に出し、全員出したら山札の1番上のそれカードも伏せたま加えます。 出されたカードを親がシャッフルし、1枚ずつ読み上げていきます。 全部読み上げたら、親は気に入ったカードを1つ選びます。 選ばれた人に得点が入ります。 この「親が気に入ったカード」というのがポイントで、どんなに面白くても親に認められなければ得点になりません。 他人の感性と物事の捉え方を想像してカードを選ぶ。 まさに「私の世界の見方」という訳です。 カードが選ばれたら、その私の世界カードを受け取り次の親になります。 もし選ばれなかったら、山札から1枚補充します。 選ばれた人は補充出来ません。 そのため手元にある私の世界カードとそれカードは合わせて12枚になります。 私の世界カードが得点になるので、得点の高い人がより手札が少なくなるように出来ています。 もし親が山札から引かれたカードを選んだ場合は、すでに獲得している得点を1枚失い(カードを1枚補充して)また親になります。 親も公正に選ばないといけないようになっている訳です。 あとはこれを繰り返して、4人なら7枚、5人なら6枚、6人なら5枚、7人以上は4枚(2、3人は特別ルールがあります)獲得したプレイヤーの勝利です。 私の世界カードはかなりの種類があり、他には こんな短いのもあります。 また、中には2つ空白のあるものもあります。 このときはそれカードを手札から2枚選びます。 カードの総数は常に12枚になるようにするので、選ばれなかった人は2枚、選ばれた人は1枚補充します。 感想 誰でも気軽に楽しめる大喜利ゲーム。 大喜利ゲームでは人前でしゃべるのが苦手な人が楽しめないという状況になりやすいですが、このゲームは誰が出したのか分からないようになっているので、そういう人にも楽しめるようになっているところがいいですね。 逆に後付けで説明するのが得意な人にはじれったく感じるかもしれません。 たまにどうみても18禁ネタに使うためのカードがあるので、子どもと遊ぶときはそういうカードを除いてやった方が良いかと思います。 こういった大喜利ゲームで心配なのは、カードをだいたい覚えてしまってすぐ飽きるんじゃないかという点ですが、 私の世界カードは表裏印刷で90枚、 それカードは392枚もあるので、その心配はなさそうです。

次の