錦織圭 ファンサイト。 ユニクロ|錦織 圭|MEN|公式オンラインストア(通販サイト)

錦織圭と彼女・観月あこの現在!追っかけ最新情報と結婚の可能性

錦織圭 ファンサイト

好きなユニクロ商品は「UT」。 【プロフィール】 1989年12月29日生まれ。 島根県出身。 ジュニア時代から頭角を現し2008年のATPツアーで初優勝、2012年の全豪オープンではベスト8に進出。 2014年9月の全米オープンでは日本人として史上初となる準優勝を達成。 2016年リオデジャネイロオリンピックで日本勢96年ぶりとなるメダルを獲得。 2016年10月には、日本人男子選手としてはじめての世界ランクTOP4入り。 2018年の全英オープンで日本人選手としては23年ぶりのベスト8に進出。 翌2019年も全豪・全仏・全英と3大会連続でベスト8に進出。 代名詞の「エアケイ」を武器に名実共に日本のエースとして活躍中。

次の

錦織圭の脅威の性格とずっこけエピソード!

錦織圭 ファンサイト

錦織圭の顔を見ていたら、子どもの時からの顔と変わっていないような今も笑顔が素敵というか可愛らしい顔をしていますよね。 若い女性から年配のおばちゃままで女性ファンも幅広い層です。 錦織圭は基本的に負けず嫌いのようですね。 松岡修造に子供の時に指導を受けて悔しさからか涙を流す一面が度々テレビで放送されまていました。 13歳でアメリカ留学する前は英語が話せず、松岡修造に 「みんなの前で、英語で話してみろ」と言われ言葉が出てこず涙することもあったようです。 英語ができないまま、渡米した錦織圭ですが 「僕はテニスで世界一になりたい」とだけは英語で話すことが出来たとか。 カッコ良すぎるではありませんか! それにしても英語ができないまま外国に留学するって、相当の 覚悟と勇気が必要だったことでしょうね。 中学生になったばかりなら尚更です。 いくら留学先のアカデミーが英語も教えてくれるとは言ってもさぞかし不安だったことでしょう。 しかし、努力の甲斐あって今ではあの 素晴らしい英語力です。 さらには スペイン語も日常会話程度なら話せるとか。 例えば、トランプなどは自分が勝つまではやめないそうで、相手が負けるまで(根負けする)までするタイプだとか。 それって子どもがもう一回、もう一回とやったりするパターンですよね。 笑 また、相手が自分より年上であっても負けると悔しくて大泣きしたり、松岡修造相手に試合をして、負けたら泣きながら 「修造さん、もう一回やらしてください」と頼むような子供だったとか。 負けるに決まってるじゃないと思うかもしれませんが、絶対勝ってやるという気持ちで挑んだんでしょうね。 本人も勝てるとは思ってなかったようですが、ただ単に負けることが悔しかったんのでしょうね。 また、女子柔道の選手と合同の自主トレをしたときに、食べることでも負けたくないと 大食い対決を自ら持ち掛けたというのです。 なんだか意外すぎて笑っちゃいますよね。 最初はいいペースだったようですが、徐々にペースが落ち、ついに ギブアップしたとか。 そりゃそうでしょ。 笑 女性とはいえ、相手は柔道家ですからね。 しかし、その時も負けを認めず、 「胃の調子が悪かっただけ」と言ったそうです。 大爆笑ですよね! また、子供のころから集中力は凄かったようで、他の子がゲームに飽きても、錦織圭は新しい技を生み出したり、集中が途切れることがなかったようです。 大人になってもゲームは好きみたいで、入浴しながらゲームをしていたら眠気に襲われてゲーム機をお湯の中に ぽちゃんと落としてしまい、眠気が一気に覚めて、急いで拾い上げたもののボタンが壊れたそうです。 笑 『ショックですが試合に支障が出ないように頑張ります…』と公式サイトにまで綴っていました。 笑 天然と思われる一面もあるんですね。 さらには、意外にも?いや当然?そそっかしい一面もあるのだとか。 ボトルに入ったホットコーヒーを冷たいのと間違えて一気飲みして 大やけどをしたとか。 熱かったでしょうね・・・!大事に至らなくてよかったですけど 危ないですよ。 気をつけて・・・笑 なんだか知れば知るほど愛嬌のあるキャラクターというか、テニスだけではなく人柄としてもファンを惹きつける魅力がありますよね。 意外な一面を垣間見ましたがテニスプレーヤーの前に一人の 青年ということですね。 また、エピソードがありましたらお知らせしていきます。

次の

錦織圭が公開した奈良くるみ、ダニエル太郎らとの“懐かし集合写真”に「みんな、かわいい!」「本当に貴重」とファン歓喜!|ニフティニュース

錦織圭 ファンサイト

男子テニスの錦織圭が自身のインスタグラム( keinishikori)を更新。 ストーリー機能で日本テニス界の豪華メンバーが揃った懐かしの集合写真を投稿し、ファンからは「みんな、かわいい!」「本当に貴重な写真」と反響を集めている。 日本の国旗を持ち、黄緑色のウェア姿で写るのは若かりし頃の錦織。 錦織とともに日本の男子テニス界をリードするダニエル太郎、内山靖崇といった豪華メンバーの姿も収められている。 女子選手には奈良くるみ、森田あゆみ、牟田口恵美さんらの姿も見え、テニスファンにとっては非常に豪華な1枚となった。 これを見たダニエル太郎は同画像のスクリーンショットをTwitter( tarodaniel93)で公開し、「大昔エディハー出た時の写真。 2004年くらいだと思います。 圭君とくるみちゃんに初めて出会った時」と説明。 「ウッチー(内山の愛称)にはこの前には小学生大会で会った事があったけどこの時はウッチーの方が全然背が高かったですね。 頭一個分くらい違うし笑」と当時を回顧している。 最後は「圭君写真ありがとうございます!」と感謝を記した。 レアな写真の公開にファン・フォロワーからの反響が続々。 「本当に貴重な写真ですね」「きゃー お宝 お宝」「みんな、かわいい!」「内山選手も錦織選手も子供の頃から大きかったですね 太郎選手はこの後伸びたってことですね」「みんなのこれからの活躍を期待してます!」などとコメントが寄せられている。 2004年くらいだと思います。 圭君とくるみちゃんに初めて出会った時。 ウッチーにはこの前には小学生大会で会った事があったけどこの時はウッチーの方が全然背が高かったですね。 頭一個分くらい違うし笑。 圭君写真ありがとうございます! pic. twitter.

次の