足 三里 ツボ。 【足三里】のツボの位置や適応症状・効果

足のツボ(図解) 側面や甲、ふくらはぎ、くるぶしの効果がすごい!

足 三里 ツボ

足三里とは?ツボの概要を紹介 万能ツボとして知られている足三里は 「健脚のツボ」「養生のツボ 」とも言われ、 足三里への鍼・お灸・指圧は 古来より 様々な体調不良を和らげるのに 利用されてきました。 松尾芭蕉が旅の途中で疲れを癒すために 足三里にお灸をしたことは広く知られていますね。 胃腸のトラブル、足のトラブル、 婦人科系のトラブル・・・ どんな不調にもまずは足三里。 それでは、足三里の詳細について、 ひとつずつ見ていきましょう。 足三里の読み方とは?英語では何というの? 「足三里」と書いて「 あしさんり」と読みます。 足三里の名前の由来は何? 膝のお皿の下方外側にあるくぼみから 三里のところにあることに由来して 「足三里」と呼ばれています。 一里は骨度法で一寸という意味です。 足三里の場所はどこにあるの? その名の由来のとおり、 「 膝のお皿の下方外側にあるくぼみから 三里のところ」です。 具体的には、 膝のお皿の下の外側のくぼみから 指幅4本分下がったところにあります。 足三里の位置の探し方は?簡単な見つけ方を紹介 足三里の位置の簡単な見つけ方をご紹介します。 まずはカンタン動画をご覧下さい。 まず、膝のお皿のすぐ下、外側のくぼみに 人差し指をおきます。 そこから下に向かって指幅を4本そろえて 小指があたっているところが足三里です。 押すと鈍い痛みを感じるので、すぐわかりますよ。 足三里が痛い!考えられる原因は何? 足三里のツボはどんな人でも 押すと大抵痛いですが、 痛気持ちいいくらいなら問題ありません。 ただし、 押したらかなり痛い時は要注意。 ツボを押して痛い時は、 どこかに体調不良があるというサインです。 たくさん歩いて足が疲れていませんか?• 胃腸の調子は悪くありませんか?• 寝不足ではありませんか? 足三里を押して痛みを感じたら、 一度健康状態を 見直してみた方が いいかもしれませんよ。 足三里のツボがすごい!6つの効果を紹介 人間や動物の体には経絡と呼ばれる 「気」や「血」の流れ道があります。 そしてツボはその経絡上にあり、 ツボを刺激してそれらの流れがスムーズになると 体調不良が改善されると言われています。 その中でも、特に 足三里は 体のいろいろな不調に アプローチできるので、 体調不良を感じたらすぐに足三里を 押してみましょう。 それでは、早速、 選りすぐりの6つの効果を紹介します。 免疫力がアップすると体調がよくなり 病気になりにくくなります。 特に 風邪やインフルエンザが流行る時期などは、 足三里を刺激して 免疫力をアップしておきましょう。 一日中座りっぱなしのデスクワークで 腰がバリバリに凝ってしまった時、 外回りやスポーツなどで腰がだるく疲れた時、 足三里の刺激によって 腰が楽になるでしょう。 そんな時は、 足三里を刺激することで 胃腸の不調が整えられるので、 便秘薬に頼らなくても 自然なお通じが 期待できるでしょう。 あなたもこの毎年の夏の暑さにやられて バテてしまったことはありませんか? 夏バテは、• 胃腸機能の低下• 睡眠不足• 自律神経の乱れ などが複合的に重なって起こります。 胃腸の不調や自律神経の乱れを整えてくれる 足三里は、 夏バテには最適なツボと言えます。 日本人の二人に一人は 癌になる時代です。 免疫力は癌の天敵です。 しかし、体の免疫力が低下して自力で体内の 癌細胞をやっつけきれなくなった時、 生き残った癌細胞は成長して癌になって しまうのです。 日頃から足三里を刺激して免疫力をアッブし、 癌細胞に負けない体作りをしておきましょう。 また、抗癌剤や放射線などの 辛い癌治療を 乗り切るにも免疫力は必須です。 抗癌剤の副作用には• 吐き気• むくみ などが挙げられますが、 足三里は 胃腸の不調や体のむくみに 効果を発揮 します。 足三里を刺激して体調を整え、 辛い治療期間を少しでも穏やかに 過ごせるといいですね。 食料事情の悪さから十分な栄養が摂れず、 満足な医療も受けられない環境の中で、 結核に感染する人が後を絶ちません。 ところが、イギリスの「モクサアフリカ」という 団体が、 結核患者の足三里に安価なお灸をする 活動を続けたところ、 結核から回復する人が現れました。 それにより 足三里へのお灸が 結核に効果があるのではないか と言われています。 足三里に鍼・お灸・指圧 どれが効果を得やすい? 足三里を刺激すると、 体の不調にいいことがわかりましたね。 では実際どのように刺激したらよいでしょうか。 とりあえず手でグリグリと我流でツボを押して マッサージするだけでも大丈夫ですが、 しっかりとアプローチするなら 鍼・お灸・指圧の 治療院に行ってみる のがよいと思います。 このような治療院では、以下の症状で所定の条件を 満たし手続きをすると、 健康保険が適用され 安価に鍼灸治療を受けられます。 鍼灸治療に健康保険が適用される疾患は 以下の通りです。 神経痛 頭・顔・胸・手・足などの しびれ、痛み• 五十肩 肩関節周囲炎、肩関節が痛くて腕が 上がらない• 頸肩腕症候群 頸・肩・腕のしびれ、痛み• リウマチ 関節が腫れて痛む• 頸椎捻挫後遺症 ムチウチ 鍼は体の深部まで鍼を入れることで ツボを的確に刺激します。 鍼は痛いものと思われがちですが、 日本の鍼灸院で使われてい る 鍼は 大変細いので 痛みも感じにくく、 使い捨てで衛生的にも安心です。 お灸はもぐさの温熱でツボを温め刺激することで 血行を良くしツボのコリをほぐします。 お灸は熱くてやけどするのではないかと 思われがちですが、 熱いと感じたらすぐにはずせます。 お灸の温かさはジンワリ気持ちよく、 寝入ってしまうこともしばしばです。 指圧は本格的な中国式推拿の治療院から女性向けの リラクゼーション系のマッサージサロンまで いろいろな種類がありますが、 道具を使わない分、鍼やお灸よりは 刺激がマイルド かもしれません。 とはいえ、治療院で体に鍼を刺したり、熱いお灸を すえられたり、痛いツボをグイグイ押されたり するのは、初めはなかなか勇気がいるものです。 せっかく行くなら自分に合った施術を受けたい ですよね。 リラクゼーション系のところは 女性や初心者にも おすすめです。 足三里に毎日お灸をするといいって本当?やり方を紹介 お灸には 免疫力を高めたり不調な部位の 自然治癒力を高める効果があるので、 毎日お灸をすることは健康維持のために とてもよいことです。 また、お灸はもぐさを丸めて火をつけるものから せんねん灸のようにワンタッチタイプのものまで 様々な種類があります。 初心者でも使いやすいワンタッチタイプなら、 お灸のシールを外してツボに貼って火をつけるだけ なので簡単です。 最近では100円ショップでもお灸を売っています ので、簡単に手に入れることができます。 足三里にお灸を貼って火をつけたら、あとは火が 消えるまで、しばしリラックスしてお灸の温かさを 楽しみましょう。 あまりの心地よさについ何度もやってしまいたく なりますが、 同じ場所に続けて何度もやると 低温やけどをしてしまう可能性も あるので、 毎日一度ずつやる方が効果もあって安全です。 まとめ いかがでしたか? 足三里への刺激は、• 免疫力のアップ• 胃腸や腰の不調• 便秘の改善• 吐き気やむくみの改善 など、 日々の健康増進のためには いいことづくめです。 そのやり方も、本格的な鍼・灸・指圧の治療院に 行って施術を受ける方法から、いつでもどこでも 自分でツボを押して刺激したりワンタッチの 簡単お灸をするなど、臨機応変に選ぶことが できます。 ぜひ、あなたも足三里の刺激を日々の生活に 取り入れて健康な毎日を送ってみませんか?

次の

足三里の取り方、効果解説。へそ灸とともに消化吸収力を上げ、身体づくりの根本を底上げ【妊活鍼灸のそあら鍼灸院】

足 三里 ツボ

1977年、神戸大学医学部卒業。 関西の病院で消化器外科を専攻した後、1988年に渡米。 ミシガン大学助手、デューク大学教授を経て、2008年よりウイスコンシン医科大学教授、2018年に名誉教授。 米国時代の主な研究テーマは「鍼の作用機序」と「オキシトシンの生理作用」。 2016年、名古屋市に「クリニック徳」を開業。 主な著書に『8つのツボで30の病気を治す本』(マキノ出版・2017)、『人のために祈ると超健康になる』(マキノ出版・2018)。 (公式サイト) (CiNii) 便秘が及ぼす悪影響は腸だけではない 慢性的な便秘は、日本人に増えている大腸ガンの原因の1つともいわれています。 便秘によって腸内にふえた 悪玉菌が発ガン物質をつくり出し、ガンのリスクを引き上げるのです。 便秘によって腸内環境が悪化すれば、 免疫力が低下したり、 肌の状態が悪くなったり、さまざまな悪影響が現れます。 便秘解消のために、下剤を常用する人がいますが、これもよくありません。 使い続けるうちに、下剤なしでは排便できない「下剤依存症」になるおそれがあります。 便秘や胃腸障害に効くツボは? 自律神経を整える「足の三里」 便秘の解消には、足の三里(あしのさんり)への刺激が最適です。 足の三里は、古来、胃腸疾患によく効くツボとして知られてきました。 私自身も、ラット(実験用の大型ネズミ)を使った実験で、 足の三里に鍼を打つと、胃の働きが高まることを確認しています。 このツボを刺激すると、皮膚や筋肉の知覚神経を介して脳の延髄に伝わり、自律神経のバランスが整うことがわかってきました。 自律神経とは、意志とは無関係に、血管や内臓、ホルモン分泌などをコントロールしている神経です。 心身を活動的にする交感神経は主に昼に優位となり、心身を休息させる副交感神経は主に夜、優位に働きます。 アクセル(交感神経)とブレーキ(副交感神経)を適宜使い分けながら、体の状態を保っているのです。 緊張すると食欲がなくなりますが、これは、消化器の動きをよくする副交感神経の働きが低下し、交感神経が優位になっているためです。 通常は、緊張が解ければ食欲は戻ります。 しかし、ストレス社会に生きる現代人は交感神経が優位になりがちなため、慢性的に副交感神経が働かず、消化器の不調に悩むかたが多くなっているのでしょう。 足の三里を押すと、 交感神経と副交感神経のバランスが整い、胃腸の機能が正常化します。 腸のぜん動運動(便を肛門のほうへ送り出す動き)が回復し、便秘が改善するでしょう。 さらに、足の三里への刺激が中脳に達すると、 鎮痛作用のあるオピオイドの分泌が、視床下部では、 抗ストレス作用のあるオキシトシンの分泌が促されます。 これらの総合的な作用によって、足の三里は消化器のみならず、多くの健康効果をもたらすと考えられるのです。 胸やけや胃の不調、げっぷにも有効 さらに近年、便秘意外の胃腸障害として、「 機能性ディスペプシア」や「 過敏性大腸炎」に悩む患者さんが増えています。 機能性ディスペプシアとは、胃や食道に明らかな異常はないのに、慢性的に胃もたれや胃痛、胸やけ、げっぷなどが起こる病気です。 一時期、「逆流性食道炎」という病気が雑誌などでよく取り上げられましたが、これも食道に異常がなければ、機能性ディスペプシアになります。 敏性大腸炎は、大腸に異常がないにもかかわらず、腹痛や便秘、腹部膨満感(ガス腹)などが続く病気です。 どちらもストレスによって起こることが多い胃腸障害で、足の三里へのツボ刺激が有効であることがわかっています。 なお、本稿は 『』(マキノ出版)から一部を抜粋・加筆して掲載しています。

次の

顔も手足もこれでスッキリ!むくみを解消するツボ39選

足 三里 ツボ

脚に疲れがたまったとき、ミーナがなんとなく押しているツボ、足三里(あしさんり)。 胃の調子もよくなるなんて、知らなかったです。 もっと、活用しようっと! 覚えるのは10個のツボだけ! 自分で確実に押せる、手と足に限定! 覚えるのは10個のツボだけ! 応用の利く万能・多機能ツボ10 ツボと言っても具体的にどこを押せばいいのでしょうか? まずは、数あるツボの中でも、いろいろな症状の改善に使える、応用の利く万能ツボ、多機能ツボを島田先生に厳選してもらいました。 3Dイラスト付きでわかりやすくご紹介します。 10個だけなので、確実に探して押せるようになりましょう。 今回は、全身の痛みや足の疲れを取る効果のあるツボをご紹介します。 島田 力さん Tsutomu Shimada profile 「スクール・トリートメント・カフェ気流」代表、フィットフード協会理事、鍼灸師。 父の影響で東洋医学の世界へ。 専門学校での鍼灸教育、在宅鍼灸臨床への取り組み、東洋医学外来設立などにも参加。 東洋医学に基づく暮らしを提案しつつ、鍼灸治療、セミナー開催、執筆などの活動中。 全身のさまざまな痛みに対応。 健脚効果もあるオールマイティなツボ 胃とつながりのあるツボで、気の不足などによる症状や、体全体の治癒力を高めます。 『奥の細道』で芭蕉が旅に出る前にお灸をすえていたことでも有名なように、昔から足の疲れを取るなら足三里と言われていました。 もちろん、胃の調子を整える効果も! [ 探し方] 膝の外側、お皿の下から指4本分下がった、いちばんくぼんでいる場所。 向こうずねの外側です。 [ 押し方] 太い骨にそった位置にあるので、中指や親指を使います。 骨を外側から押すイメージで。 次回は、最後の10個めとなる、不眠に効果的なツボ【失眠(しつみん)】をご紹介します。 撮影/広瀬壮太郞 イラスト/福井信明(HOPBOX) 監修/島田 力(スクール・トリートメント・カフェ気流) 構成・原文/蓮見則子.

次の