ビエラ アマゾン プライム。 AmazonプライムビデオをFireTVStick買わずにTVで見る方法まとめ

AmazonプライムビデオをFireTVStick買わずにTVで見る方法まとめ

ビエラ アマゾン プライム

一部ですがAmazonプライムビデオはブルーレイレコーダーにも対応しています。 実際の視聴方法は上記リンク先から確認してください。 DIGA(Panasonic)の場合は5. 1オーディオに対応していないので視聴環境によっては音質の悪さを感じるかも。 画質はどちらの型でも4K(UHD)まで対応しているので問題ありません。 AmazonプライムビデオをPC・スマホとHDMIケーブルを使ってテレビで見る いわゆるミラーリングという手法で、スマホやPCの映像をテレビに出力します。 PCからの出力は比較的簡単ですが、iPhoneやAndroidからテレビに映像を映すのが難敵。 スマホからのミラーリングは失敗する人も多く、「できない! 映らない!」と泣き寝入りする方も多い様子。 しかもAmazon推奨の方法ではないためサポートも受けられません。 ゲーム機、対応テレビ、レコーダーどれも持っていない人はミラーリングではなくストリーミングデバイスを使って視聴するほうが無難です。 一応それぞれのやり方は解説しておきますけどね。 PCとHDMIケーブルを使ってテレビ視聴する方法• Androidに変換アダプタを接続する• HDMIケーブルでAndroidとテレビを繋ぐ• テレビの表示をHDMIに切り替える やり方はiPhoneと同じです。 違う点は変換アダプタの種類、microUSB用のものを選びましょう。 後にFireTVを買ったのですが、便利過ぎて最初からこっちにしておけばよかったと悔やんだものです。 Amazonプライムビデオをストリーミングデバイスを使ってテレビで見る ストリーミングデバイスは結構な数あるんですが、Amazonプライムビデオは一種類のみ対応しています。 対応しているストリーミングデバイスはFireTVシリーズのみです。 基本的に有料VODはいくつかのストリーミングデバイスに対応しているものなんですが、Amazonだけは例外なので気をつけましょう。 まあぶっちゃけストリーミングデバイスの中だとFireTVが一番優秀なので、特に問題ないんですけどもね。 ストリーミングデバイスの性能差については「」で解説していますので、詳しく知りたい場合はチェックしてみるとよいかと。 FireTVシリーズは2種類ありますが、おすすめは4Kモデルのものとなっています。 FireTV 4Kモデルがテレビ視聴におすすめな理由• 価格:6,980円(税込)• 4K・HDR対応でプライムビデオを美麗で楽しめる• 性能面も強化され、再生速度は業界トップクラス 主な特徴はこんな感じ。 他にも音質がStick版より強化されていたりしますが置いておきましょう。 Stick版が4Kモデルより勝っている点は2000円安いという部分のみ。 Stickになると画質がフルHDまでになりますし、性能面もダウン。 音質も私の耳では正直わかりませんが悪くなります。 ハイクオリティな動画を視聴して、余暇を最高にエンジョイしちゃいましょう! FireTVの設定は簡単なので、機械苦手でも安心 私も最初はFireTVではなく、HDMIケーブルを使ったミラーリングでAmazonプライムビデオをテレビ視聴していました。 なんでかというと「セットアップが大変そう」だから。 設定で手こずって結局、使わずじまいになったら勿体無いと思って敬遠してたんですね。 ただ実際使ってみるとわかりますが、FireTVのセットアップはメチャクチャ簡単です。 上記画像はFireTVの使い方を示すものなんですが、ホントにこの通りテレビのHDMI端子に接続するだけで設定はほぼ完了。 後は画面の案内通りに設定するだけでプライムビデオをテレビで見れるようになります。 Amazonプライムビデオだけでなく、YoutubeやAbemaなど無料のVODも使えますし動画好きにはたまらない視聴環境が一瞬で完成しちゃいますよ!.

次の

楽しみ方

ビエラ アマゾン プライム

アマゾンプライム会員なら見放題のビデオサービスがアマゾンプライムビデオです。 実際に見ているとエラーで見れない場合もたまにあったりします。 ここでは、動画が見れない場合には?やめるには?... など、プライムビデオのトラブルについてまとめてみました。 プライムビデオをはじめるには? プライム会員になると、プライムビデオ対応作品は追加料金なしで見ることができます。 いろんなデバイスに対応しており、PCでもスマホでもスマートテレビなどからも見れて便利です。 パソコン: SD,HD• Fire TV Stick:SD,HD• Fire TV:SD,HD、ウルトラHD• 初代キンドルファイア:SD• 二代目キンドルファイア:SD• キンドルファイアHD:SD,HD• アイフォン:SD,HD• アンドロイド:SD HD対応機種もあり)• プレステ3、プレステ4SD,HD• XBOX:SD,HD• Wii:SD• WiiU:HD 利用するためには、 アマゾンプライム会員になる必要があります。 プライム会員になると、プライム対象商品の配送料が無料になるなどの特典があります。 無料体験は 1カ月。 こちらより登録ができます。 プライムビデオを見る ファイアフォックスではシルバーライトが、オペラなどではFLASHが必要です。 クロームはHTML5で再生のようです。 いずれもサイトの指示に従ってインストールしてください。 プライムビデオのページへアクセスします。 映画を選びます。 アマゾンのビデオでプライムビデオに対応していると以下のように緑色の「 今すぐ観る」ボタンが表示されます。 すると外国映画323、日本映画427、アニメ188本。 対応作品は、まだまだ少ないかもしれません。 プライムビデオをやめる プライムビデオをやめるには、プライム会員自体を終了させることになります。 セールや即日配達などのメリットがある人は、無理にやめなくてよいでしょう。 やめるには、自分のアカウント設定で「Amazonプライム会員情報の管理」を選びます。 「自動移行しない」を実行します。 プライムビデオでも有料のビデオがある? プライム会員は、プライムビデオ対応の映画やテレビについては追加料金はありません。 しかし映画によっては、プライムビデオの対象外の作品があります。 またライセンスの関係で、対象期間が終了。 今までは追加料金なしで見れたものが、ある時期以降は追加料金が必要となる場合があります。 対象外の作品の場合、緑色の「今すぐ観る」ボタンがでてきません。 対応していないと通常の 作品単位の課金がされますので注意しましょう。 プライムビデオでも「使用不可」の作品がある? 映画会社とのライセンスの関係で、アマゾンでプライムビデオ、またはレンタルも利用できくなるケースがあります。 残念ながらその場合には「使用不可」となり、アマゾンでは作品は見れません。 ただし最新話がまだオンエアされていない.... という場合には、今後利用可能になるかもしれません。 dアニメにあるのにdアニメプライム版にはない作品がある?... ようです。 ライセンス処理の関係でしょうか。 今後登場する場合とできない場合があると思います。 ちなみにどちらも月額400円(税抜き)なので、価格自体は一緒です。 画質が悪い場合は? 対応機種によって画質のサポートが異なる場合があります。 気になる場合は以下で対応機種などを確認しておきましょう。 アプリで動作が遅い場合 スマホアプリでは画質設定があります。 メニューより「ビデオ用モバイルネットワーク」を選びます。 あとは画質を変更してみましょう。 スムーズに見れないなどの場合、画質を下げるとよくなるかもしれません。 動画が見れない場合は? 動画ストリーミングサービスでは、ネットの状況、パソコンの状況、そしてプラグインの状況などによって不具合が生じる場合があります。 そのため原因の特定が面倒になります。 アマゾンプライムビデオで、動画再生が遅い、表示が変、見れないなどのトラブルの場合には、以下の点をまず確認してみましょう。 ネットの速さを調べる ネットの速度を調べるサイトなどを利用して、通信速度を調べましょう。 ブラウザを調べる ブラウザを調べるには、違うブラウザで見てみて速さを比較するのが一番手っ取り早いです。 対応ブラウザとしては• クローム• ファイアフォックス• エッジ• サファリ... などです。 プライム対象か確認する アマゾンでみれるビデオがすべてプライムで無料で見れるというわけではありません。 作品によってはプライムの契約が終了し、都度課金でないと見れない作品もあります。 この場合は、あきらめて課金のうえで見るしかないでしょう。 プラグインを調べる フラッシュやシルバーライトが使われています。 それぞれ最新版かどうか確認してみましょう。 ファイアフォックスなどでは、動画再生にマイクロソフトのシルバーライトが使用されています。 まずはシルバーライトがインストールされているか調べましょう。 で「インストール」を上のメニューから選びます。 インストールされていれば、シルバーライトのバージョンが表示されます。 シルバーライトでの不具合は以下参照ください。 エラーメッセージ別対処 ライセンスエラーと出る場合 1 うちでは、今まで普通に見れいてたテレビシリーズへアクセスすると「 LICENSE ERROR」と出てしまう不思議なエラーとなりました。 確かにアマゾンプライムではライセンス契約の終了にともない、オンエアが終わる映画などはあります。 しかしどのテレビシリーズを見てもこのエラーになるので、そういうのとは原因が違うっぽいです。 ファイアTVでこのエラーになるので、怪しいのでパソコンからブラウザでアクセスしてみました。 すると..... 何事もなかったかのように無事見れました。 直接の原因はわかりませんが、同様の症例の場合には機器を変えて動画が見れるかどうか確認してみましょう。 ライセンスエラーと出る場合 2 ファイアなどのタブレットでは「ランセンスエラー」となる場合があります。 対策としては「設定>アプリ」からアマゾンビデオを選びます。 強制停止後、データをクリアします。 その後本体をハードリセットで再起動します。 これで症例が治ったというケースがあります。 参考: DRM規格が実装されていません? ブラウザでDRM規格への対応に問題がある可能性があります。 「保護されたコンテンツの再生をサイトに許可する(推奨)」「保護されたコンテンツのIDを許可する」になっているか確認してみましょう。 ネットに接続できません? ネットにつながっているにもかかわらず「インターネットに接続できません」と出る場合がありました。 いろいろチェックしているうちに、ネットにつながっていてもあるユーティリティアプリが入っていると邪魔されて接続できない... という場合があることがわかりました。 具体的には「Packet Capture」というアプリをオンにしていると、このようなエラーになりました。 邪魔しているアプリをオフにするか、アンインストールすると、ちゃんと見れるようになりました。 問題が発生したためプライムビデオを終了します。 「問題が発生したためプライムビデオを終了します。 」というエラーメッセージが、アプリを使っていないときによく表示されます。 これは「通知」などの機能をアプリが利用しようとして失敗しているためと思われます。 プライムビデオアプリは通知が特段必要でもないので、オフにするといいと思います。 「設定>アプリ>プライムビデオ」で「通知を表示」のチェックボックスをオフにしておきましょう。 エラーコード別対処法 再生エラーでは「エラーコード」のような表示がされ、原因をおいやすくなっています。 コード番号を控えて、以下対処法をチェックしてください。 1002 によればシルバーライトエラーです。 ウィンドウズの場合、インターネットエクスプローラで「インターネットオプション」を開きます。 「詳細設定」タブへ移動。 セキュリティで「TLSを使用」のところをすべてチェックします。 6003 によればシルバーライトに必要なコンポーネントがうまくインストールされていない場合のエラーです。 動画画面を右クリックし、シルバーライトのプレファレンスを開きます。 「プレイバック」タブを選択。 「プロテクトされたコンテンツの再生に必要なコンポーネントのダウンロードを実行」「DRMコンテントの再生」にチェックします。 7017 ビデオの読み込みが遅い場合に出るエラーのようです。 ネット自体の速度が変わらないにしても、音楽ストリーミングを聴いていたりファイルのダウンロードなどを行っていると、動画の読み込みできる量も少なくなってしまいます。 ほかのネット系のサービスはいったん閉じておくとよいでしょう。 7031 うちでは再生中、以下のエラーが出ることがありました。 たいていはリロードで直りましたが、あまりにも再生に支障がある場合にはブラウザを変えてみたほうがよさそうです。 なお、このエラーコードはクロームブックなどクロームOS対応機で起きやすいというもあるようです。 7135 ネット接続等がエラーと考えられます。 対処:WiFiなどネット環境を確認。 またブラウザやデバイスの再起動。 9068 特にプレイステーションでこのエラーで見れないというケースが起きているようです。 もしPS4固有の症例であるならば、パソコンやファイアTV・スマホなどの他のデバイスからプライムビデオが見れるかどうかチェックしてみるとよいでしょう。 apicode.

次の

楽しみ方

ビエラ アマゾン プライム

にアクセスします。 VPN、プロキシサーバーを利用してAmazonプライムビデオが見れない AmazonプライムビデオはVPN、プロキシサーバーを利用して見ることはできません。 利用せずにAmazonプライムビデオを見てください。 VPNを使用していると「無効な接続タイプ」のエラーが出ます。 VPNを使用していないのに「無効な接続タイプ」のエラーが出る場合、ルーターとモデムの電源コンセントを抜いて30秒待ってから接続することで改善することがあります。 通信が不安定でAmazonプライムビデオが見れない 再生しようとしてるけど、読み込み中のようなマークがクルクル回って見れないときは、通信が不安定であることが原因です。 他の端末ではWi-Fiは問題ないから、これはやらなくていいと思わないでください。 やってみて改善する場合があります。 Wi-Fiルーターとモデムの電源コンセントを抜いて、30秒待ってから再度接続してみてください。 ルーターの再起動が終了してから、使っている端末を再起動します。 そのあと、Amazonプライムビデオが見れない問題が解消しているか確認してみてください。 Wi-Fiには2種類の周波数帯があり、2. 4GHz帯と5GHz帯がありますが、それぞれの特徴は以下。 メリット デメリット 2. 4GHz帯 障害物に強い、遠くまで届く 電波干渉しやすい 5GHz帯 電波干渉しにくい 障害物に弱い、遠くまで届かない それでもクルクル回るときは、2. 4GHz帯のWi-Fiに接続している場合は、5GHz帯のWi-Fiに接続をし直し。 5GHz帯に接続している場合は、2. 4GHz帯に変更して、Amazonプライムビデオが見れるか確認してみてください。 Wi-Fiルーターによっては、5GHz帯に対応していないルーターがあるので、対応していない場合は、あきらめましょう。 実は2. 4GHz帯の周波数帯は、電子レンジやIHクッキングヒーター、Bluetoothにも使われているため、電波干渉が起きやすいです。 昨日Amazonプライムビデオ見れたけど今日見れない 今日突然見れなくなるのは、プライム会員もしくプロバイダーの契約に問題がある可能性があります。 Amazonプライム会員の会費の支払いができず会員資格が保留 Amazonプライム会員の更新日になり会費の支払いがうまくできず、会員特典の利用ができない状態になっていることがあります。 Amazonからプライムの支払いができなかった旨のメールが届いていないか今一度確認してください。 支払いができなかった理由は、Amazon側ではセキュリティ上の観点から教えてもらうことはできませんので、適宜クレジットカード会社、携帯電話事業者に問い合わせる必要があります。 クレジットカードの場合は、有効期限や利用限度額を超えてることなどの理由が挙げられます。 携帯決済を利用している方は、キャリアをauからdocomoに変えたなどが考えられます。 詳しい原因は、クレジットカード会社、携帯電話事業者に問い合わせるのが確実ですね! プロバイダーの料金が滞っておりインターネットが利用できなくなる プロバイダーの料金がなんらかの原因で滞っており、インターネットが止められてWi-Fiでのインターネットが利用できなくなってしまいます。 「Wi-Fiが繋がっている=インターネットが使える」ということではありません。 デバイスがWi-Fiに接続されていたとしてもプロバイダーとの契約が切れていたらインターネットは利用できません。 しかし、スマホの場合、Wi-Fiに接続していてプロバイダーとの契約が切れていても、インターネットが利用できることがあります。 これはWi-Fiアシストの機能が働いています。 Wi-Fiでのインターネット通信が不安定なときなどにモバイルデータ通信を使用してインターネットに接続する機能です。 Wi-Fiを使っているのに通信制限がかかったのはこの機能のせいだったよ! 以下の方法で簡単に、Wi-Fiでインターネットが利用できるか確認できます。 Wi-Fiをオフ>機内モードをオフまたはモバイルデータ通信をオフ>Wi-Fiをオン にしてGoogleまたはYahooでテキトーに言葉を入れて検索結果が出たらWi-Fiでインターネットが利用できるか確認できます。 検索結果が出なかったらWi-Fiでインターネットが利用できないため、プロバイダーの契約が切れているかWi-Fiルーターに問題があるか確認できます。 Wi-Fiアシスト機能をオフにする方法はここでは割愛させていただきます。 Amazonプライムビデオで再生ボタンが表示されない すべてのプライム対象作品で再生ボタンが表示されないのは、あなたのアカウントがプライム会員とみなされていないことになります。 以下の理由が考えられます。 Amazonプライム会員の会費を支払っていない• プライム会員ではないアカウントにログインしている Amazonプライム会員の会費を支払っていない 支払い方法にクレジットカードを設定している場合、クレジットカードの限度額などで、なんらかの問題で利用が停止になっていることがあります。 この場合、Amazonプライム会員資格が保留になった段階でメールが届きます。 プライム会員ではないアカウントにログインしている Amazonのアカウントを2つ持っている場合、プライム会員ではないアカウントに入ってしまうことで、プライムビデオが見れないことがあります。 この場合、サインアウトをして他に心当たりのあるEメールアドレスもしくは携帯電話番号でログインし直すことで解決できる可能性があります。 他の端末では見れるのにAmazonプライムビデオが見れない この問題は、機種変更したときにも起こりやすいと思いますので、機種変更した方はこちらも要チェック。 Amazonアカウントが2つ持っており、今まで利用していたアカウントとは別のアカウントにログインしていることが考えられます。 AmazonアカウントはEメールアドレスまたは携帯電話番号で作成することができます。 例えば、 abc xx. jp 09012345678 というEメールアドレスと電話番号の携帯電話をつかっていて abc xx. jpで作ったアカウントAと 09012345678で 作ったアカウントBが存在している状態ということです。 この場合、AmazonプライムビデオなどのAmazonのサービスにログインする際に abc xx. jpとパスワードを入力してログインするとアカウントAでログインでき、 09012345678とパスワードを入力してログインするとアカウントBにログインできます。 Prime Videoアプリを起動し、下記手順でサインアウトしてください。 「設定」をタップします。 「お問合わせ」をタップします。 「フィードバックを送信する」をタップします。 アプリに登録されているアカウントの名前、Eメールアドレスが表示されます。 久々にログインしたらAmazonプライムビデオが見れない 上の「機種変したらAmazonプライムビデオが見れない」の参考にして、他アカウントを持っていないか確認しても他アカウントを持っていない場合、海外のAmazonサイトのアカウントは作成されてませんでしょうか? 日本のAmazon. jp、アメリカのAmazon. comのアカウントを持っており、 Amazon. jpとAmazon. comに登録されているEメールアドレスとパスワードが同じ場合、Amazon. comにログインされてしまうことがあります。 この場合、Amazon. jpのパスワードのみ変更して、サインアウト(ログアウト)をして変更後のパスワードでログインし直せば見れるようになります。 の「ログインとセキュリティ」または「名前、Eメール、携帯番号、パスワードの管理」からパスワードの変更ができます。 日付が変わった瞬間、Amazonプライムビデオが見れなくなった プライム会員なのに日付が変わった途端にAmazonプライムビデオが見れなくなった場合、見ていたビデオがAmazonプライム特典から外れている可能性があります。 この場合、作品のページにてビデオを再生するボタンが表示されずに「利用不可」の表示になっていたり、dアニメストア for Prime VideoなどのPrime Videoチャンネルに登録しないと見れないような表示になっていたりします。 Prime Videoチャンネルとは、Amazonプライムの会費とは別に月額料金を支払うことでAmazonプライムでは見れない作品が見放題となるサービスです。 Prime Studentの無料体験期間はAmazonプライムビデオが見れます 学生がAmazonプライムを半額で利用できる会員プランのPrime Studentは無料期間は6か月あります。 Prime Studentの無料期間でAmazonプライムビデオが見れませんでしたが、現在は見れるようになっております。 まだ無料体験期間はAmazonプライムビデオが見れないというような古い情報を見かけることがあるかと思います。 そのため、Prime Student無料期間なのに見れないのは無料期間だからではなく他の原因が考えられます。 ポケットWi-Fiを利用してAmazonプライムビデオが見れない ポケットWi-Fiでは、通信速度が固定回線より遅いため比較的見れないことが多いように感じます。 ポケットWi-Fiの再起動や周波数帯(GHz帯)の変更をしても問題が改善しない場合、暗号化強化をオフにすることで改善することが多いです。 本体メニューより「設定」>「LAN側設定」>「Wi-Fi暗号化強化」をオフにして、Amazonプライムビデオが見れない問題が解消しているか確認してください。 Prime Videoのアプリをアンインストールして、起動中のアプリを閉じます。 ホームボタンがないiOS端末のアプリの閉じ方 ホーム画面の下部から画面中央まで指をなぞります。 閉じたいアプリの画面を画面上にスワイプすることで閉じることができます。 アプリを閉じたら、Wi-Fiを利用している場合、ルーターとモデムの電源コンセントを抜いていただき、30秒経ってから電源コンセントを接続してください。 ログイン後、Amazonプライムビデオが見れない問題が解消しているか確認してください。 改善しない場合、そもそも使っているiOS端末とプライムビデオが互換性があるか確認します。 で互換性を確認しiOSの何以上か確認します。 たとえば、互換性がiOS9. 3以降なら端末のiOS9. 3未満でAmazonプライムビデオは使えません。 iOSのバージョンアップをするか、バージョンアップできない場合、グレードの高い機種に変更するしかありません。 その後、下記手順のトラブルシューティングを行います。 Android端末の「設定」をタップします。 「アプリ」または「アプリと通知」をタップします。 Prime Videoのアプリをタップします。 キャッシュ消去、データ消去を順に押して、強制停止を押します。 キャッシュ消去、データ消去の項目が見つからない場合、「ストレージ」の項目にある場合があります。 Prime Videoのアプリをアンインストールします。 ご利用のAndroid端末を再起動します。 Wi-Fiをご利用であれば、Wi-Fiルータの再起動も行いますので、Wi-Fiルータの電源コンセントを抜いて、30秒待ってから接続をします。 PlayストアでPrime Videoのアプリを再インストールし、Prime Videoが視聴できるかお試しください。 でAndroid要件が、自分のAndroid OSに対応しているか確認してください。 たとえば、Android要件がAndroid4. 1以上で自分のAndroid OSが4. 1未満でバージョンの更新ができないくらいの古い機種なら機種変更するしか解決方法はありません。 【PR】白い壁があれば大画面でプライムビデオを見れる プロジェクターで壁や天井に画面を映せば、大画面でプライムビデオを楽しめます。 10,000円以内で購入できて、今なら1,500円割引クーポンがついているので、圧倒的高コスパ。 FireタブレットでAmazonプライムビデオが見れない ルーターとモデムの電源コンセントを抜いて30秒待ってから再接続、Fireタブレットの電源ボタン40秒長押しで再起動して、Amazonプライムビデオが視聴できない問題が解消しているか確認してください。 改善しない場合、「設定」>「アプリとゲーム」>「すべてのアプリケーションを表示」の画面で左にスワイプし「すべて」のカテゴリーにします。 「ビデオ」のアプリをタップし、「キャッシュを消去」を押し、「データを消去」を押してOKを押します。 その次に強制停止を押してOKを押します。 ルーターとモデムの電源コンセントを抜いて、30秒待ってから再接続をします。 そのあと、先ほど抜いたFire TV本体とコードをすべて接続しAmazonプライムビデオが見れるか確認します。 改善しない場合、「設定」>「アプリケーション」>「インストール済みアプリケーション」>「ビデオ」を選択し、キャッシュを消去、データを消去、強制停止をしプライムビデオが見れるか確認します。 それでも改善しない場合、「設定」>「マイアカウント」>「Amazonアカウント」>「登録を解除」より登録を解除して、「登録 Amazonアカウントを持っています」よりログインをします。 プライムビデオが見れるか再度ご確認ください。 それでも改善しない場合、「設定」>「My Fire TV」「工場出荷時の設定にリセット」より初期化を行います。 初期化後、Amazonプライムビデオが見れない問題が解消しているか確認してください。 同じWi-Fiに接続している端末でインターネットが使えるか確認し、使えない場合、プロバイダーに相談しましょう。 同じWi-Fiに接続している端末で大量通信している場合、やめましょう。 判断がつかない場合、Fire TV Stick以外の端末のWi-Fiをオフにする。 ルーターのファームウェアのアップデートをしましょう。 ルーターの機能制限やファイヤーウォールが有効の場合、無効にしましょう。 ルーターやモデムのIPv6が有効になっている場合、IPv6を無効もしくはIPv4に変更しましょう。 ルーターへの接続可能制限数がある場合、制限に達していないか確認しましょう。 Fire TV Stickとルーターの間に障害物がある場合、障害物を排除しましょう。 HDMI延長ケーブルを使用して、Fire TV Stickをテレビから離しましょう。 他のWi-Fiに接続しましょう。 以上の確認項目を確認の上、Fire TV StickでAmazonプライムビデオが見れない問題が解消するか確認してみてください。 Macで他の画面に映さない(ミラーリングしない) Macに搭載されているモニター以外のモニターやテレビにパソコンの画面を映している場合、著作権保護のためPrime Videoが視聴できないそうです。 外部機器をつけている場合、外してPrime Videoが視聴できるか確認してください。 ミラーリングに関するブラウザの拡張機能を入れている場合、それを無効にしてAmazonプライムビデオが再生できない問題が解消しているか確認してください。 最新のブラウザで視聴する 使っているブラウザを最新にしてAmazonプライムビデオを視聴できるか確認してください。 Safari Safariを起動します。 画面左上のりんごマーク右側に追加された「開発」をクリックし、「キャッシュを空にする」をクリックします。 パソコンの再起動とルーターとモデムの再起動 ルーターとモデムの電源コンセントを抜いて、30秒待ってから再接続してください。 そのあと、パソコンの再起動をしてAmazonプライムビデオが見れない症状が直っているか確認してください。 ネットワークの変更 2. 4GHz帯と5GHz帯の2種類の周波数帯が利用できるルーターであれば、接続している周波数帯を変更してAmazonプライムビデオが再生できない問題が解消しているか確認してください。 カスペルスキーのネット決済保護を無効 カスペルスキーのセキュリティソフトを利用している方で、エラー7031でAmazonプライムビデオが再生できないときは、カスペルスキーのネット決済保護を無効にすることで再生ができるようになることがあります。 拡張機能(アドオン)をすべて無効にする 拡張機能をすべて無効にします。 特にアドブロック(広告ブロック)の拡張機能は影響されることがあるそうです。 このようにパソコンでは考えられる原因がさまざまあります。 面倒ですがひとつひとつ可能性を潰していきましょう! Wii UでAmazonプライムビデオが見れない 10月8日追記 Wii Uのプライムビデオで、2019年9月26日にAmazonでのサポートが終了し利用ができなくなってしまいました。 7月24日にWii Uのプライムビデオを利用している方宛てにサポートを終了するお知らせメールが届いてました。 その中にFire TV Stickが2500円オフ( 実質半額!)で購入できるクーポンコードが記載されていたので、それを使ってFire TV Stickを接続してテレビで見ることを検討した方が良いかもしれません。 PS4でAmazonプライムビデオが見れない プライムビデオのアプリを選択して、コントローラーの「OPTIONS」ボタンを押します。 「削除」を選択してプライムビデオのアプリをアンインストールします。 なお、アンインストールされても同じ箇所に「Prime Video」アプリのアイコンは残ります。 PS4本体を再起動して、ルーターの電源コンセントを抜いて、30秒経ったら再度接続します。 プライムビデオのアプリを選択して、「ダウンロード」を選択します。 「ダウンロード」が開始します。 進捗バーが表示され、バーが全て埋まったらダウンロード完了となります。 表示された項目の「はじめる」を選択して再生できるか確認してみてください。 それでもダメならPS4の設定を開き、ソフトウェアアップデートが最新か確認します。 最新でない場合、最新にアップデートしてプライムビデオが再生できるか確認してください。

次の