メンズ 髪型 ツー ブロック。 差別化したいメンズ必見!個性のあるモテる髪型を紹介

刈り上げ&ツーブロックが校則でダメな理由。セーフにするには?

メンズ 髪型 ツー ブロック

メンズにとって清潔感は、とても重要なポイントだと私は思っています。 社会人の方は尚更重要です! 学生時代は長い髪がほとんどだったって方も、社会人になってからは短髪しかしなくなったって言う人も多くいるはずです。 ちなみに私もその一人なんですが…。 しかしながら、ベリーショートの髪型ってかなり男前であり・カッコ良い髪型が沢山あります。 そこに今流行のツーブロックが組み合わされば、 モテる髪型に仕上がる事間違いなしです! ツーブロックとベリーショートについて まずは皆さんもご存じだと思いますが、簡単に「ツーブロック」と「ベリーショート」について紹介すると以下のようになります。 ・ツーブロックとは、サイドや後ろ側を刈り上げる髪型 ・ベリーショートとは、読んで字の如くとても短い髪型 ベリーショートって和製英語なんですよ:豆知識 この2つが組み合わされば間違いなく 爽やかで清潔感があり、そして何よりカッコ良い髪型が誕生します! なので短髪好きの方には、今回紹介する内容は是非参考にして頂ければと思います。 一気に紹介していきたいと思いますので、是非引き続きご覧下さい! 髪が短いとやはり爽やかで清潔感が増しますし、暑くなってくる時期にはうってつけな髪型です! パーマをプラスする事で束感を出すことが可能ですし、お洒落にキマります! ツーブロックとパーマって、意外と色々な髪型 ショート・ミディアム・ロングどれでも とコラボしているんですよ~。 この2つの合わさった髪型について興味がございましたら、こちらの記事も合わせてご覧下さい! 見た目がスッキリと爽やかで、更に髭をプラスするとワイルドメンズの完成です! サラリーマンの方でも気軽にチャレンジできる髪型で、好感度が上がる髪型間違いなしです! こちらのメンズの髪型で注目すべき点は、サイドに長さの違うツーブロックの部分がありますよね?! いわゆるスリーブロックと呼ばれる髪型でツーブロックに飽きた方にはおススメです! 前髪をアップバングにすると、男前が更に際立ちスーツ姿にもバッチリ合うので、ビジネスマンの方におススメですね。 特徴的な髪型なので、お洒落が際立つ髪型です! 更に髪が短いながらもパーマをかけているので、ワックスを付けてササっと動きがある髪型を完成させる事が出来ちゃうのも、こちらの髪型の魅力ポイントです! ツーブロックとパーマヘアの組み合わせって髪の長さ問わずお洒落にキマる髪型なので興味がある方は、こちらの記事も合わせてご覧下さい。 明るい髪色なので、周りから注目される髪型になること間違いなし! こちらのモデルさんのように、ツーブロックとアップバングの組み合わた髪型も人気が高く、もし興味がある方は、こちらの記事も合わせてご覧下さい。 ツーブロックの部分はブラック、その他にはバイオレッドのカラーを入れていますが、メリハリあるお洒落な髪型に仕上がります! こちらのモデルさんのように、おしゃれ坊主とツーブロックを組み合わせた髪型に興味がある方は、こちらの記事も合わせてご覧下さい。 この髪型の魅力ポイントとしては、前髪を下してもアップバングにしても両方カッコ良く仕上がるという所です! 髪の毛が短いのでスッキリとお凸も見え、爽やかで男前な髪型です! 両サイドで髪の長さが違うので、変化を楽しむことが出来る髪型です! 黒髪なのでビジネスマンの方でも気軽に取り入れらワイルドな髪型です! ツーブロックってこちらのモデルさんのように、サイドのみの場合やサイドから後ろ側まで入れる場合の2種類あります。 もし、ツーブロックの入れる範囲について詳しく知りたいという方は、こちらの記事も合わせてご覧下さい。 ツーブロックってバリカンを使って3㎜・6㎜・9㎜等といった長さで刈り上げしますが、こちらはほぼ剃っています! 普通のツーブロックに飽きた方は、こちらの髪型にチャレンジしてみるのも有りです! サイドにツーブロックを入れトップは少し長めに残してニュアンスパーマをかけた、アッシュ・ブラック系のベリーショートヘアになります。 やはり髪が短いと清潔感があって爽やかな印象がUPしますし、なんと言っても男前です! おすすめな髪の特徴 髪量 少ない 普通 多い 髪質 柔らかい 普通 硬い 太さ 細い 普通 太い クセの強さ なし 少し 強い おすすめな顔型 丸顔 卵型 四角 逆三角 ホームベース 以上、17種類の髪型を紹介してきましたが、如何でしたでしょうか? もし、自分がしてみたい髪型が見つかれば、お近くの美容室を ホットペッパービューティーで探してみるといいですよ~! 行きつけの美容室がある方も、もしかしたら通っている美容室が加盟しているかもしれません。 なんて言ったって、 国内最大級のヘアサロン予約サイトですからね! このホットペッパービューティーを利用する利点としては、• 通常料金より安くカットなどが受けられるクーポンが利用できる。 24時間自分の好きなタイミングでネット予約ができる。 (電話予約の場合はポイント不可)• 私は担当してくれている美容師の方に、この情報を聞いて実際に使わせて頂いてますが、クーポンも使えてポイントも貯まって、懐の寂しい私にとってはメリットが沢山あってありがたいサービスです。 24時間ネット予約が出来るのも魅力的ですね。 「髪切りたいなぁ」って思った時に、美容室の閉まっている時間だと電話が繋がらないですからね。 夜予約しておけば、翌日にはその美容室から連絡のメールが来るので予約も電話並みにサクッと簡単にできます。 更におススメしたいのが、ホットペッパービューティには、様々なヘアモデルさんの画像が掲載されているところ! 私の印象は、やはり髪が短いと清潔感があってスッキリ爽やかであり、かつ男前なヘアスタイルが多いと思います。 もし今回紹介した中で、1つでも貴方にとって気に入る髪型が見つかれば嬉しい限りです! 関連する記事• 2018. 13 今流行のツーブロックにパーマがコラボした場合、ワイルドになれるコラボヘアってどんなのがあるのだろうか。 2017. 20 子供が大きくなってくれば親としては、カッコいい髪型や可愛い髪型にしたいと思うのは、私だけではないと思います。 美容室に行けるようになるタ[…]• 2019. 18 髪をセットするとき欠かせないアイテムにヘアワックスがありますね。 髪型を気にするメンズの多くは、何らかのヘアワックスを使っています。 でもメンズ用のヘ[…].

次の

メンズのツーブロックおすすめの髪型とセット方法【ビジネスもOK】

メンズ 髪型 ツー ブロック

おしゃれメンズの鉄板はツーブロック! 今メンズの間で人気のトレンド髪型は「ツーブロック」です。 ツーブロックは女性受けもよく、清潔感あふれる髪型ですから万人受けする髪型といえるでしょう。 ビジネスシーンでも使える髪型です。 ヘアスタイルには個性的なものから一般的なものまでいろいろな種類のものがあります。 しかし、髪型を選ぶときに考えることは「他の人に与える印象」なのではないでしょうか。 ほとんどの男性は女性から見て清潔感のある素敵な髪形にしたいと思うはずです。 そんなメンズのヘアスタイルの中でもツーブロックは特にさわやかで、さらに女性からの受けもよく、男らしい雰囲気もある素敵な髪型なのです。 最高のモテ髪でもあるツーブロックを取り入れてみたいと思われたのではないでしょうか。 ツーブロックとは? そもそも、ツーブロックとはどんな髪型のことを指しているのでしょうか。 ツーブロックとは、 2つの髪の長さによってメリハリができている髪型のことです。 トップには十分な髪の毛の量と長さを残し、サイドと襟足は短くカットします。 ツーブロックとは形を指しており、髪の長さにはっきりとした決まりはありません。 明らかに長さが違う2つの髪のブロックがあるとツーブロックということができるでしょう。 ツーブロックの中に刈り上げている部分があることもあります。 そのためツーブロックと刈り上げを混同してしまっている人も多いようです。 しかし、刈り上げとは、だんだんと短くなるようにバリカンなどでカットした髪のことを指しています。 ツーブロックで重要視されている段差はありません。 刈り上げとツーブロックを勘違いしてオーダーしてしまうと失敗するので注意してくださいね。 ツーブロックが人気の理由とは? ツーブロックは今男性たちの間で非常に人気のある髪型です。 では、なぜこれほど多くのメンズがツーブロックスタイルを取り入れているのでしょうか。 刈り上げること、髪の長さを2種類作ることに一体どんなメリットがあるんだろう、と思われるかもしれません。 アレンジやスタイリングが難しい、似合う髪型が少ない、考える方も多いでしょう。 しかし、ツーブロックにはいろいろなメリットがあります。 まず第一に「 清潔感」です。 一人の大人として身だしなみを整えることはエチケットの一つです。 そのため髪型に気を遣わなければなりません。 ツーブロックはそんな重要な清潔感が感じられる髪型なのです、 また、2つの髪の長さによりメリハリができ、 まじめな印象を与えることができます。 そしてアウトラインがすっきりすることで 顔の形がきれいに見えるのです。 ツーブロックの長さには細かな定義がありません。 ですから、ベリーショートのツーブロックをそのまま伸ばしてミディアムのツーブロックにすることだってできるのです。 伸びていく過程で、アシメバングやウルフカットなど、いろんなヘアスタイルにチェンジだってできます。 加えてツーブロックが与える印象は、メンズの魅力そのものです。 男らしく少し攻撃性も感じられる ワイルドなイメージです。 これは非常に大きなメリットではないでしょうか。 多くの美容院でツーブロックを取り入れた髪型集を見ることができるでしょう。 ツーブロックにすれば、サイドが伸びても刈り上げるだけでいいのでスタイリングやお手入れが簡単です。 そんなメリットや魅力たっぷりのツーブロックのアレンジを15選ご紹介したいと思います。 プライベートでもビジネスシーンでも、できる男を演出できる、おしゃれなヘアスタイルを集めてみました。 気になるセット方法もご紹介していきます。 長さはベリーショートが最もさわやかな印象を与えます。 全体に毛束感があることで 若々しく活動的な印象を与えてくれます。 パーマやカラーが必要ないのでビジネスマンにピッタリです。 全体を8割ドライヤーで乾かしていき、ドライワックスをなじませて全体の髪の毛を立ち上げていきます。 髪をいったん下ろして毛束をつまみながら動きをつけます。 ワックスは根元ではなく中間から毛先にかけてつけるようにしましょう。 前髪を一部立ち上げて、アップバング風にするのも 男らしいさわやかさが魅力的です。 サイドはしっかり刈り上げて全体をショートレイヤーベースでカットすることで、おしゃれに見せます。 タオルドライした後、ファイバーワックスを使って、髪の毛全体を持ち上げるようにセットしていきます。 毛束を作りたい細さで指を使ってねじりながら使っていくとよいでしょう。 最後にハードスプレーでキープします。 全体をショートレイヤーベースのカットを施します。 サイドは深めにツーブロックを施します。 上からトップの髪の毛をかぶせると 隠れツーブロックでおすすめです。 全体をウェットさせたのち、タオルドライします。 サイドを軽く押さえながらドライヤーで乾かしていきます。 まだ水分が少し残っているほどの状態でハードワックスをもみこみます。 シルエットを調整して完成です。 黒髪ナチュラルショートは、ビジネスでも学生の方にもおすすめのスタイルです。 サイドにツーブロックと入れて襟足を刈り上げると 一気にさわやかになります。 全体に水分を含ませ、タオルドライします。 ドライヤーでトップから毛の流れを作ります。 サイドは膨らまないように抑えながらドライヤーで乾かします。 トップは握りながら束感を作ります。 男気あふれるツーブロックをつくり、全体はショートレイヤーベースでカットします。 あまりアレンジが必要ないので美容室での費用を抑えることもできますよ。 全体をウェットさせたのちタオルドライでできるとこまで乾かします。 アップバングとトップのボリュームをドライヤーを使って出していきます。 ワックスは髪を立ち上げるために使います。 毛先をつまみながらシルエットを調整して完成です。 緩めにオールバックすることで、 大人の余裕が感じられるおしゃれなヘアスタイルです。 スライドカットを施し、重さを感じないようにすることができます。 ドライヤーでブローするときに、根元から立ち上げるように意識するとセットが簡単になります。 水分が少し残っている状態でワックスをなじませてオ、ールバックを固定します。 トップにあまりつけすぎないようにすることで、ルーズなオールバックができます。 全体的に水分が残っている状態で、髪の毛の中間から毛先にかけてワックスをなじませます。 横に流しても、オールバックにしても、モヒカンラインを強調するのも、おすすめです。 最後にスプレーでキープ力を高めます。 どちらも男の魅力を引き出してくれる ワイルドなヘアスタイルですからね。 ニュアンスパーマをかけることでスタイリングの手間を省き、シンプルにバランスよい髪型になります。 乾かしすぎない程度にブローします。 ワックスをなじませてシルエットを整えます。 束感はワックスを手にしっかり伸ばして毛束をこすりながら作ります。 サイドから襟足にかけてはすっきりと刈り上げましょう。 髪の毛の動きが出るようなカット方法を施し、ツイストパーマでさらに動きをつけます。 ドライヤーでしっかりと乾かし、アイロンで内巻きカールを大量に作ります。 束感を作るために、ワックスを使って毛束をつまみながら細かく動きを作っていきます。 自分でツイストパーマ風にすることも、パーマをかけてスタイリングを楽にする方法もあります。 清潔感も通常のツーブロックよりも増すことでしょう。 ショートレイヤーベースでカットを施し、サイドと襟足を刈り上げます。 くせ毛を活かすカット方法がおすすめです。 トップや前髪が立ち上がるように、下から上に向かってドライヤーで乾かしていきます。 モヒカンらしい束感を作ることで七三をつくりやすくします。 トップの束感は両手でこすりながら作っていきましょう。 前髪からトップにかけて自然な流れを作るように、トップを長めに前髪を短めにカットします。 サイドは刈り上げすぎず少し長めに残し、グラデーションカットします。 タオルドライしたのち、ハードワックスをなじませてトップから前髪にかけての流れを作ります。 ドライヤーで一度毛先を散らばせた後、もう一度ワックスを使ってシルエットを調整します。 モヒカンラインのトップの髪を長めに残し、サイドと襟足を刈り上げて、ツーブロックスタイルにします。 くせ毛を活かしながら動きを出します。 ニュアンスパーマをかけることできれいに仕上げます。 完全に乾き切らないように注意して、ワックスでシルエットを形作ります。 トップ部分はぺちゃんこにならないように、ワックスの付け方を注意する必要があります。 毛先にスライドカットをすることによって、 毛束感ができやすくなります。 ランダムパーマを施して毛先がランダムに動くようにするとよいでしょう。 ドライヤーを下から吹き上げて毛の流れを作ります。 ワックスを全体になじませてシルエットを調整します。 髪の毛を指でつまみながら束感を作ります。 ショートスタイルにするために、髪の毛の量を少なくするカットをします。 隠れツーブロックっぽくすることで、 柔らかい印象を残しつつ引き締まった印象も与えることができます。 タオルドライしたのちにワックスをなじませます。 ツーブロックショートのワイルドな感触とナチュラルでマットな質感のマッシュの相性は抜群です。 アンニュイな雰囲気を醸し出せる、今どきのヘアスタイルといえるでしょう。 ドライヤーを使って8割乾かし、ウェット感を残したままワックスをつけます。 もみこむようになじませて、束感を引き出します。 毛先の流れを整えてスプレーをかけて完成です。 ツーブロックの基本的なセット方法! ツーブロックはサイドと襟足が刈り上げられているため、非常にセットが簡単です。 刈り上げ部分が伸びてきたらバリカンを使って調整できると、いつまでもおしゃれを維持できます。 ツーブロックは 濡れた髪の毛を丁寧に乾かすことがポイントです。 タオルドライは揉むように拭くこと。 ドライヤーを使うときには、まんべんなく風がいくように乾かす必要があります。 仕上がりの髪の流れや束感を意識すると、よりセット後の仕上がりがおしゃれになりますよ。 まとめ.

次の

40代の髪型メンズ|ツーブロックこそ大人の色気を出せる!

メンズ 髪型 ツー ブロック

おしゃれメンズの鉄板はツーブロック! 今メンズの間で人気のトレンド髪型は「ツーブロック」です。 ツーブロックは女性受けもよく、清潔感あふれる髪型ですから万人受けする髪型といえるでしょう。 ビジネスシーンでも使える髪型です。 ヘアスタイルには個性的なものから一般的なものまでいろいろな種類のものがあります。 しかし、髪型を選ぶときに考えることは「他の人に与える印象」なのではないでしょうか。 ほとんどの男性は女性から見て清潔感のある素敵な髪形にしたいと思うはずです。 そんなメンズのヘアスタイルの中でもツーブロックは特にさわやかで、さらに女性からの受けもよく、男らしい雰囲気もある素敵な髪型なのです。 最高のモテ髪でもあるツーブロックを取り入れてみたいと思われたのではないでしょうか。 ツーブロックとは? そもそも、ツーブロックとはどんな髪型のことを指しているのでしょうか。 ツーブロックとは、 2つの髪の長さによってメリハリができている髪型のことです。 トップには十分な髪の毛の量と長さを残し、サイドと襟足は短くカットします。 ツーブロックとは形を指しており、髪の長さにはっきりとした決まりはありません。 明らかに長さが違う2つの髪のブロックがあるとツーブロックということができるでしょう。 ツーブロックの中に刈り上げている部分があることもあります。 そのためツーブロックと刈り上げを混同してしまっている人も多いようです。 しかし、刈り上げとは、だんだんと短くなるようにバリカンなどでカットした髪のことを指しています。 ツーブロックで重要視されている段差はありません。 刈り上げとツーブロックを勘違いしてオーダーしてしまうと失敗するので注意してくださいね。 ツーブロックが人気の理由とは? ツーブロックは今男性たちの間で非常に人気のある髪型です。 では、なぜこれほど多くのメンズがツーブロックスタイルを取り入れているのでしょうか。 刈り上げること、髪の長さを2種類作ることに一体どんなメリットがあるんだろう、と思われるかもしれません。 アレンジやスタイリングが難しい、似合う髪型が少ない、考える方も多いでしょう。 しかし、ツーブロックにはいろいろなメリットがあります。 まず第一に「 清潔感」です。 一人の大人として身だしなみを整えることはエチケットの一つです。 そのため髪型に気を遣わなければなりません。 ツーブロックはそんな重要な清潔感が感じられる髪型なのです、 また、2つの髪の長さによりメリハリができ、 まじめな印象を与えることができます。 そしてアウトラインがすっきりすることで 顔の形がきれいに見えるのです。 ツーブロックの長さには細かな定義がありません。 ですから、ベリーショートのツーブロックをそのまま伸ばしてミディアムのツーブロックにすることだってできるのです。 伸びていく過程で、アシメバングやウルフカットなど、いろんなヘアスタイルにチェンジだってできます。 加えてツーブロックが与える印象は、メンズの魅力そのものです。 男らしく少し攻撃性も感じられる ワイルドなイメージです。 これは非常に大きなメリットではないでしょうか。 多くの美容院でツーブロックを取り入れた髪型集を見ることができるでしょう。 ツーブロックにすれば、サイドが伸びても刈り上げるだけでいいのでスタイリングやお手入れが簡単です。 そんなメリットや魅力たっぷりのツーブロックのアレンジを15選ご紹介したいと思います。 プライベートでもビジネスシーンでも、できる男を演出できる、おしゃれなヘアスタイルを集めてみました。 気になるセット方法もご紹介していきます。 長さはベリーショートが最もさわやかな印象を与えます。 全体に毛束感があることで 若々しく活動的な印象を与えてくれます。 パーマやカラーが必要ないのでビジネスマンにピッタリです。 全体を8割ドライヤーで乾かしていき、ドライワックスをなじませて全体の髪の毛を立ち上げていきます。 髪をいったん下ろして毛束をつまみながら動きをつけます。 ワックスは根元ではなく中間から毛先にかけてつけるようにしましょう。 前髪を一部立ち上げて、アップバング風にするのも 男らしいさわやかさが魅力的です。 サイドはしっかり刈り上げて全体をショートレイヤーベースでカットすることで、おしゃれに見せます。 タオルドライした後、ファイバーワックスを使って、髪の毛全体を持ち上げるようにセットしていきます。 毛束を作りたい細さで指を使ってねじりながら使っていくとよいでしょう。 最後にハードスプレーでキープします。 全体をショートレイヤーベースのカットを施します。 サイドは深めにツーブロックを施します。 上からトップの髪の毛をかぶせると 隠れツーブロックでおすすめです。 全体をウェットさせたのち、タオルドライします。 サイドを軽く押さえながらドライヤーで乾かしていきます。 まだ水分が少し残っているほどの状態でハードワックスをもみこみます。 シルエットを調整して完成です。 黒髪ナチュラルショートは、ビジネスでも学生の方にもおすすめのスタイルです。 サイドにツーブロックと入れて襟足を刈り上げると 一気にさわやかになります。 全体に水分を含ませ、タオルドライします。 ドライヤーでトップから毛の流れを作ります。 サイドは膨らまないように抑えながらドライヤーで乾かします。 トップは握りながら束感を作ります。 男気あふれるツーブロックをつくり、全体はショートレイヤーベースでカットします。 あまりアレンジが必要ないので美容室での費用を抑えることもできますよ。 全体をウェットさせたのちタオルドライでできるとこまで乾かします。 アップバングとトップのボリュームをドライヤーを使って出していきます。 ワックスは髪を立ち上げるために使います。 毛先をつまみながらシルエットを調整して完成です。 緩めにオールバックすることで、 大人の余裕が感じられるおしゃれなヘアスタイルです。 スライドカットを施し、重さを感じないようにすることができます。 ドライヤーでブローするときに、根元から立ち上げるように意識するとセットが簡単になります。 水分が少し残っている状態でワックスをなじませてオ、ールバックを固定します。 トップにあまりつけすぎないようにすることで、ルーズなオールバックができます。 全体的に水分が残っている状態で、髪の毛の中間から毛先にかけてワックスをなじませます。 横に流しても、オールバックにしても、モヒカンラインを強調するのも、おすすめです。 最後にスプレーでキープ力を高めます。 どちらも男の魅力を引き出してくれる ワイルドなヘアスタイルですからね。 ニュアンスパーマをかけることでスタイリングの手間を省き、シンプルにバランスよい髪型になります。 乾かしすぎない程度にブローします。 ワックスをなじませてシルエットを整えます。 束感はワックスを手にしっかり伸ばして毛束をこすりながら作ります。 サイドから襟足にかけてはすっきりと刈り上げましょう。 髪の毛の動きが出るようなカット方法を施し、ツイストパーマでさらに動きをつけます。 ドライヤーでしっかりと乾かし、アイロンで内巻きカールを大量に作ります。 束感を作るために、ワックスを使って毛束をつまみながら細かく動きを作っていきます。 自分でツイストパーマ風にすることも、パーマをかけてスタイリングを楽にする方法もあります。 清潔感も通常のツーブロックよりも増すことでしょう。 ショートレイヤーベースでカットを施し、サイドと襟足を刈り上げます。 くせ毛を活かすカット方法がおすすめです。 トップや前髪が立ち上がるように、下から上に向かってドライヤーで乾かしていきます。 モヒカンらしい束感を作ることで七三をつくりやすくします。 トップの束感は両手でこすりながら作っていきましょう。 前髪からトップにかけて自然な流れを作るように、トップを長めに前髪を短めにカットします。 サイドは刈り上げすぎず少し長めに残し、グラデーションカットします。 タオルドライしたのち、ハードワックスをなじませてトップから前髪にかけての流れを作ります。 ドライヤーで一度毛先を散らばせた後、もう一度ワックスを使ってシルエットを調整します。 モヒカンラインのトップの髪を長めに残し、サイドと襟足を刈り上げて、ツーブロックスタイルにします。 くせ毛を活かしながら動きを出します。 ニュアンスパーマをかけることできれいに仕上げます。 完全に乾き切らないように注意して、ワックスでシルエットを形作ります。 トップ部分はぺちゃんこにならないように、ワックスの付け方を注意する必要があります。 毛先にスライドカットをすることによって、 毛束感ができやすくなります。 ランダムパーマを施して毛先がランダムに動くようにするとよいでしょう。 ドライヤーを下から吹き上げて毛の流れを作ります。 ワックスを全体になじませてシルエットを調整します。 髪の毛を指でつまみながら束感を作ります。 ショートスタイルにするために、髪の毛の量を少なくするカットをします。 隠れツーブロックっぽくすることで、 柔らかい印象を残しつつ引き締まった印象も与えることができます。 タオルドライしたのちにワックスをなじませます。 ツーブロックショートのワイルドな感触とナチュラルでマットな質感のマッシュの相性は抜群です。 アンニュイな雰囲気を醸し出せる、今どきのヘアスタイルといえるでしょう。 ドライヤーを使って8割乾かし、ウェット感を残したままワックスをつけます。 もみこむようになじませて、束感を引き出します。 毛先の流れを整えてスプレーをかけて完成です。 ツーブロックの基本的なセット方法! ツーブロックはサイドと襟足が刈り上げられているため、非常にセットが簡単です。 刈り上げ部分が伸びてきたらバリカンを使って調整できると、いつまでもおしゃれを維持できます。 ツーブロックは 濡れた髪の毛を丁寧に乾かすことがポイントです。 タオルドライは揉むように拭くこと。 ドライヤーを使うときには、まんべんなく風がいくように乾かす必要があります。 仕上がりの髪の流れや束感を意識すると、よりセット後の仕上がりがおしゃれになりますよ。 まとめ.

次の