ムード 歌謡 曲。 ムード歌謡 〜歌姫昭和名曲集

《音楽のある風景 公式通販サイト》:ザ・ムード歌謡プレミアム〜都会の夜の歌謡曲〜(ラッピング無): 演歌/歌謡曲

ムード 歌謡 曲

来歴・特徴 [ ] 、、をベースにした歌謡曲であり、いずれもダンサブルな音楽である。 (昭和20年代後半)、主にの占領軍(の中でも主に)を相手に活動していたやが、東京のやのに移り、客の要望に応じてムードのあるダンス音楽を演奏し始めたのが、「ムード歌謡」の始まりといわれる。 もともとこの当時に流行していた音楽のバンドや進駐軍相手にを歌っていた歌手が中心となり、、といったハワイアン音楽の特徴や半音進行を織り交ぜたジャズ音楽のテイストは、そのままムード歌謡にも引き継がれた。 第一人者といわれるや、らの人気とともにムード歌謡は流行、レコードデビューするバンドや歌手も増加し、には一大ジャンルを形成した。 日本語による歌詞は、独特の世界観を持っている。 楽曲の演奏されるステージであった「ナイトクラブ」やが存在したやを舞台にしたものが多く生まれ、銀座や赤坂のほか、の、のや、のや、の、のや、の等の「盛り場」の地名や、それらを有する札幌、東京、岐阜、大阪、神戸、長崎等、都市名を冠した楽曲タイトルをもった。 これら地名は、「ムード」を表現する要素となり、とくに地方都市を舞台としたものは、のちに「」とも呼ばれた。 また、歌詞世界の描く時間帯はおもに「夜」であり、繁華街のある「」や別れの舞台である「」をも描いた。 男性ヴォーカルを有するグループが多い反面、女性の視点から女言葉で書かれた歌詞も多く、女性歌手をゲストに迎えた楽曲もつくられた。 俳優のが歌手としても活躍し、ムード歌謡のヒット曲を連発した。 1950年代 - 1960年代(昭和30年代 - 昭和40年代前半)には、特に演奏スタイルの定義にこだわらなければ、ムード歌謡こそが歌謡曲の本流だったといえる [ ]。 ・・といったのちの演歌界の大御所も、デビュー当時はムード歌謡色が濃かった [ ]。 大相撲のは、『そんな女のひとりごと』などのヒットを飛ばしている。 (昭和40年代後半)から、伝統的な大人の社交場としてのナイトクラブやの文化が衰退していく。 それにあわせて、ムード歌謡の描く歌詞世界はどこか非現実的で古くさいものと感じられるようになる。 また、と愛好者層が重なることから演歌と混同されて捉えられる事も多くなる。 上記の森、五木、八代だけでなく、ジャズに憧れてプロ入りし、この分野の第一人者でもあったも、ソロ転向後は演歌歌手として扱われるケースが多くなってきた。 同時期には、一方でなどなどの台頭もあり、ムード歌謡は徐々に衰退していったが、1970年代後半(昭和50年代)にスナックが流行、時代に合わせたスタイルでヒットを飛ばす例もあった [ ]。 現在の「ムード歌謡」はポップス色の強い楽曲はと呼ばれ、旧来の「ムード歌謡」、およびやの一部を指すジャンル用語となっている。 ムード歌謡のグループ・歌手 [ ] 主なコーラス・グループ [ ]• (『』『ぬれて大阪』『献身』『さだめ』など)• 今井まさるとフェニックス(『ダンディ・ナイト』『恋させて』)• (『』『』『』『』など)• (『』『』『札幌の星の下で』など)• (『愛のふれあい』『さよならまた明日』『陶酔』『好きなの』『朝日のくちずけ』など)• (『雨の赤坂』)• (『』)• (『』『』『ああ北海道には雪が降る』など)• (『』『』『他人じゃないの』『』など)• (『』)• (『』)• (三浦京子とハニーシックス)(『お嫁にゆけないわたし』『よせばいいのに』など)• (『おんな占い』)• (『意気地なし』『足手まとい』『』など)• (『知りすぎたのね』『』、『』(withシルビア)など)• (『夜霧の空の終着港』『』『お百度こいさん』『お座敷小唄』など)• (『』)• (『キサス・キサス東京』) ソロ歌手 [ ]• -『硝子のジョニー』『赤いグラス』• -『京都の夜』『琵琶湖の少女』• -『恍惚のブルース』『長崎ブルース』『』『』など• -『』• -『昭和ブルース』• -『』『恋の町札幌』など• -『』『』など• (大形久仁子)-『浮世絵の街』• -『』『』など• -『新宿ブルース』• -『雨の赤坂』『伊豆の雨』『大阪ものがたり』など• -『』• -『北の雪虫』『命火』• -『』• -『』『』など• -『夜の銀狐』• -『』• -『雨の夜あなたは帰る』• -『』『花から花へと』• -『北国行きで』• -『』• -『何も云わないで』『』など• -『』• - 『よせばいいのに』『おれでよければ』など• -『』『』など• -『好きだった』『』など• -『』『』など• -『』など• -『』『』など• -『ネオン川』など• (箱崎晋一郎)-『熱海の夜』• -『』『男と女のラブゲーム』• -『』『』など• -『』『』など• -『』• -『』『そんな夕子にほれました』など• -『再会』『』など• -『花はおそかった』『もしかしてPART II』• -『』『』• -『』『』など• -『』『』など• -『わたし祈ってます』『よせばいいのに』『ホテル』など• -『』『』など• -『』『』• 李木蘭(リー・ムーラン)-『雨の日の花嫁』 作家 [ ]• - 『』、『』• - 『誰よりも君を愛す』、『伊勢佐木町ブルース』、『逢わずに愛して』• - 『』• - 『』、『』、『』• - 『』、『』、『』• (コロラティーノ) - 『』• (東京ロマンチカ) - 『』、『』、『二人の世界』• (シャネル・ファイブ) - 『』• - ムード歌謡を持ちネタとする芸人。

次の

大人のムード歌謡全収録曲リスト

ムード 歌謡 曲

都道府県 :• 全国のムード歌謡• 岩手 0• 宮城 0• 秋田 0• 福島 0• 新潟 0• 富山 0• 石川 0• 福井 0• 茨城 0• 栃木 0• 群馬 0• 岐阜 0• 京都 0• 滋賀 0• 奈良 0• 和歌山 0• 鳥取 0• 広島 0• 山口 0• 徳島 0• 香川 0• 高知 0• 佐賀 0• 長崎 0• 宮崎 0• 鹿児島 0• 沖縄 0 カテゴリ :• 全てのメンバー募集• スポーツ 0• ママ友 0• チャット 0• 街コン 0• 婚活 0• 全国以外の都道府県から探す :• 全国のムード歌謡• 岩手 0• 宮城 0• 秋田 0• 福島 0• 新潟 0• 富山 0• 石川 0• 福井 0• 茨城 0• 栃木 0• 群馬 0• 岐阜 0• 京都 0• 滋賀 0• 奈良 0• 和歌山 0• 鳥取 0• 広島 0• 山口 0• 徳島 0• 香川 0• 高知 0• 佐賀 0• 長崎 0• 宮崎 0• 鹿児島 0• 沖縄 0.

次の

魅惑のムード歌謡デラックス CD5枚組

ムード 歌謡 曲

フランク永井、和田 弘とマヒナスターズ、石原裕次郎、テレサ・テン、黒沢 明とロス・プリモス、これぞムード歌謡の名曲決定盤! 恋や別れや涙や酒、、、、いつまでも忘れない心震えるような素敵なムードに浸れる全100曲。 存分にお楽しみ下さい。 有楽町で逢いましょう /フランク永井 2. 赤と黒のブルース/鶴田浩二 3. 新宿の女/藤 圭子 4. 誰よりも君を愛す/松尾和子・和田 弘とマヒナスターズ 5. 雨/三善英史 6. ホテル/島津ゆたか 7. 北空港/浜 圭介・桂 銀淑 8. 恍惚のブルース/青江三奈 9. ネオン川/バーブ佐竹 10. 一度だけなら/野村真樹 11. 今夜は離さない/橋 幸夫・安倍里葎子 12. いいじゃないの幸せならば/佐良直美 13. 逢わずに愛して/内山田 洋とクール・ファイブ 14. 愛のふれあい/沢 ひろし&TOKYO99 15. 再会/松尾和子 16. 好きだった/鶴田浩二 17. 伊勢佐木町ブルース/青江三奈 18. ウナセラディ東京/和田 弘とマヒナスターズ 19. 酒場にて/江利チエミ 20. 夜霧よ今夜も有難う/石原裕次郎 2. 氷雨/日野美歌 3. そんな夕子にほれました/増位山太志郎 4. なみだ恋/八代亜紀 5. よせばいいのに/敏 いとうとハッピー&ブルー 6. うそ/中条きよし 7. 小樽のひとよ/鶴岡雅義と東京ロマンチカ 8. あなたのブルース/矢吹 健 9. バス・ストップ/平 浩二 10. 恋あざみ/勝 彩也 11. 雨の慕情/八代亜紀 12. 星降る街角/敏 いとうとハッピー&ブルー 13. おんな占い/南 有二とフルセイルズ 14. ふりむかないで/ハニー・ナイツ 15. ブランデーグラス/石原裕次郎 16. 君は心の妻だから/鶴岡雅義と東京ロマンチカ 17. わたし祈ってます/敏 いとうとハッピー&ブルー 18. 舟唄/八代亜紀 19. そんな女のひとりごと/増位山太志郎 20. 時の流れに身をまかせ/テレサ・テン 2. 今日でお別れ/菅原洋一 3. コモエスタ赤坂/ロス・インディオス&シルビア 4. くちなしの花/渡 哲也 5. 熱海の夜/箱崎晋一郎 6. それぞれの原宿/ロス・インディオス&シルビア 7. 逢いたくて逢いたくて/園 まり 8. グッド・ナイト・ベイビー/ザ・キングトーンズ 9. 骨まで愛して/城 卓矢 10. アマン/菅原洋一・シルビア 11. 女の意地/西田佐知子 12. 黒い花びら/水原 弘 13. 別れても好きな人/ロス・インディオス&シルビア 14. みちづれ/渡 哲也 15. 知りたくないの/菅原洋一 16. 抱擁/箱崎晋一郎 17. アカシアの雨がやむとき/西田佐知子 18. 君こそわが命/水原 弘 19. 別れの予感/テレサ・テン 20. ラブユー東京/黒沢 明とロス・プリモス 2. 柳ケ瀬ブルース/美川憲一 3. 宗右衛門町ブルース/平和勝次とダークホース 4. 意気地なし/森 雄二とサザンクロス 5. 夜空 /五木ひろし 6. 長崎の夜はむらさき/瀬川瑛子 7. ついて来るかい/小林 旭 8. 雨の銀座/黒沢 明とロス・プリモス 9. よこはま・たそがれ/五木ひろし 10. 釧路の夜/美川憲一 11. ぬれて大阪/秋庭 豊とアローナイツ 12. 夜明けの停車場/石橋正次 13. たそがれの銀座/黒沢 明とロス・プリモス 14. 足手まとい/森 雄二とサザンクロス 15. さようならは五つのひらがな/黒沢 明とロス・プリモス 16. 新潟ブルース/美川憲一 17. 居酒屋/五木ひろし・木の実ナナ 18. 中の島ブルース/秋庭 豊とアローナイツ 19. 夜の銀狐/斉条史朗 20. 愛して愛して愛しちゃったのよ/田代美代子・和田 弘とマヒナスターズ 2. 雨の中の二人/橋 幸夫 3. 女のためいき/森 進一 4. 池袋の夜/青江三奈 5. 昭和ブルース/天知 茂 6. そして神戸/内山田 洋とクール・ファイブ 7. 銀座ブルース/松尾和子・和田 弘とマヒナスターズ 8. おまえに/フランク永井 9. 愛するってこわい/じゅん&ネネ 10. 霧にむせぶ夜/黒木 憲 11. 君恋し/フランク永井 12. 港町ブルース/森 進一 13. 北上夜曲/多摩幸子・和田 弘とマヒナスターズ 14. お嫁にゆけないわたし/三浦 弘とハニー・シックス 15. 圭子の夢は夜ひらく/藤 圭子 16. 愛のきずな/安倍律子 17. 冬のリヴィエラ/森 進一 18. 赤坂の夜は更けて/和田 弘とマヒナスターズ・大野 喬とナイトシックス 19. 霧氷/橋 幸夫 20.

次の