ブラッキー スーパー リーグ 個体 値。 【スーパーリーグ】ランターンの個体値厳選と対人戦ブレイクポイント!弱点&おすすめパーティー!〔ポケモンGO〕

【ポケモンGO】トレーナーバトルの鬼がオススメする「スーパーリーグ用に育てたいポケモン」その11~15

ブラッキー スーパー リーグ 個体 値

PokemonGOで対戦を遊び始めると、やはり強いポケモンが欲しくなる。 いやテキトーなよく知らないポケモン出して遊ぶのも楽しいのだけど、諸君これは戦争なのだよ。 戦争とは戦略であり兵站である。 強いポケモンを手に入れるには莫大なコストが掛かるのだ。 例えば卵から孵ったポケモンが個体値パーフェクトだったとして、LV20であるそのポケモンを上限のLV40まで上げるために必要なほしのすなは225,000、アメは248個。 砂が100万あったとしても4体そこそこしか上限まで育てられないのである。 そうやって育てたポケモンが実は全然強くありませんでしたー、では目も当てられない。 限られたリソースを適切に投資しなければ勝利は覚束ないのだ。 無課金厨であればなおさらである。 戦は数だが、数とは金なのだ。 CP無制限のマスターリーグはそんな鉄火場であり伝説級ポケモンが跳梁跋扈する修羅の世界だが、CPにキャップの掛かるハイパーリーグとスーパーリーグはもう少し気軽に遊ぶことができる。 育てなくても手に入れた瞬間からCP2500だったりCP1500だったりするポケモンがいくつもいるはずだ。 その反面、強いポケモンが確実に強いマスターリーグとは違って、意外なポケモンが強かったり、強いと思ってたポケモンが意外と強くなかったりするのもハイパー/スーパーリーグの特徴である。 こうなるとタイプによる相性だったり、手持ちの技のパターンなどが強い弱いにより大きく影響してくるようになる。 じゃあ実際のところ強いポケモンは何なのよ、というのをスーパーリーグでシミュレーションしてみた。 お互い開幕で通常技を打ち合って、溜まったら即必殺技、というやり方で、バリア使用でも未使用でもとにかく押し負けるポケモンを「苦手」と定義し、その数をカウントしてみたのが以下の表である。 ランク ポケモン タイプ1 タイプ2 通常技 タイプ 必殺技 タイプ 苦手なポケモンの数 1 ギラティナ アナザーフォルム ゴースト ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン ドラゴンクロー ドラゴン 23 2 ヤルキモノ ノーマル カウンター かくとう のしかかり ノーマル 29 3 キングドラ みず ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン げきりん ドラゴン 31 3 ギラティナ アナザーフォルム ゴースト ドラゴン シャドークロー ゴースト ドラゴンクロー ドラゴン 31 5 ギラティナ アナザーフォルム ゴースト ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン げんしのちから いわ 34 5 ハクリュー ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン アクアテール みず 34 7 チルタリス ドラゴン ひこう りゅうのいぶき ドラゴン ゴッドバード ひこう 36 8 ハクリュー ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン りゅうのはどう ドラゴン 37 9 コモルー ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン りゅうのはどう ドラゴン 38 10 ギラティナ アナザーフォルム ゴースト ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン かげうち ゴースト 42 10 ブラッキー あく バークアウト あく イカサマ あく 42 12 スカタンク どく あく かみつく あく かみくだく あく 43 13 ベトベトン アローラのすがた どく あく かみつく あく あくのはどう あく 44 14 キングドラ みず ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン ハイドロポンプ みず 46 15 スカタンク どく あく かみつく あく ヘドロばくだん どく 47 15 ブラッキー あく だましうち あく イカサマ あく 47 15 ランターン みず でんき みずでっぽう みず 10まんボルト でんき 47 18 ブラッキー あく バークアウト あく あくのはどう あく 49 19 キングドラ みず ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン ふぶき こおり 50 19 コモルー ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン かえんほうしゃ ほのお 50 見てのとおりギラティナが上位を占めている。 が、待ってほしい。 ギラティナは現時点でレイドからしか入手手段がなく、LVは下限20である。 CP1500以下であるためには、個体値がすべて最低だとしてもLV17. 5以下である必要がある。 つまり今現在スーパーリーグに参戦できるギラティナは存在しない。 となると繰り上がるのが2位のヤルキモノである。 ケッキングではなく、ヤルキモノ。 唯の通過点だと思っていた途中形態がまさかの天辺。 無課金厨らしくケチケチしてケッキングまだ作ってなくて本当によかった。 しかし、ギラティナみたいに全てのヤルキモノが強いわけではない。 以下の表はヤルキモノの全パターンと苦手数のランキングだが、見ての通り「カウンター+のしかかり」の組み合わせだけが突出して強いのだ。 ランク ポケモン タイプ1 タイプ2 通常技 タイプ 必殺技 タイプ 苦手なポケモンの数 2 ヤルキモノ ノーマル カウンター かくとう のしかかり ノーマル 29 75 ヤルキモノ ノーマル ひっかく ノーマル じならし じめん 81 92 ヤルキモノ ノーマル ひっかく ノーマル かわらわり かくとう 84 104 ヤルキモノ ノーマル ひっかく ノーマル のしかかり ノーマル 87 160 ヤルキモノ ノーマル カウンター かくとう かわらわり かくとう 103 375 ヤルキモノ ノーマル カウンター かくとう じならし じめん 132 主な理由はカウンターがDPS:8でありながらEPS:7であるという全通常技中でも屈指の高性能であることと、カウンター1発のチャージ量が7で、ちょうど5秒でのしかかりに必要な35チャージが溜まることにある。 のしかかりがタイプ一致でx1. 2のダメージになるのも大きい。 かわらわりも同じ35チャージなのだけど、ダメージが40しかなく、のしかかりはその1. 5倍のダメージになる。 jp en type dmg dur ene dps eps カウンター Counter かくとう 8 1. 0 7 8. 0 7. 0 ひっかく Scratch ノーマル 4 0. 5 2 8. 0 4. 0 jp en type dmg ene dpe cnt のしかかり Body Slam ノーマル 50 35 1. 43 39 かわらわり Brick Break かくとう 40 35 1. 14 19 じならし Bulldoze じめん 80 60 1. 33 16 ではヤルキモノが苦手とするポケモンは何か、を計算してみたのが以下のリスト。 見てのとおり、かくとう系とゴースト系が並んでいる。 中でも天敵と言っていいのがガラガラ(アローラのすがた)で、のしかかりがほとんど効かない上に相手はかくとう技を持っている。 同様にチャーレムにも非常に相性が悪い。 ただ裏を返せば、かくとうとゴースト以外はたいてい何でも抜くことができるということである。 後ろに控えさせておいて、先鋒が相性の悪いポケモンと当たった場合速攻で入れ替える戦術が有効かもしれない。 0 9. 0 55. 0 15. 0 73. 0 9. 0 66. 0 15. 0 73. 0 9. 0 88. 0 15. 0 73. 0 10. 0 50. 0 15. 0 73. 0 10. 0 80. 0 15. 0 73. 0 10. 0 80. 0 15. 0 73. 0 10. 0 80. 0 15. 0 73. 0 10. 0 80. 0 15. 0 73. 0 18. 0 61. 0 25. 0 88. 0 18. 0 77. 0 25. 0 88. 0 18. 0 83. 0 25. 0 88. 0 18. 0 83. 0 25. 0 88. 0 28. 0 53. 0 35. 0 60. 5 28. 0 58. 0 35. 0 60. 0 28. 0 64. 0 35. 0 60. 0 28. 0 85. 0 35. 0 85. 0 10. 0 70. 0 15. 0 80. 0 24. 0 75. 0 30. 0 80. 0 10. 0 80. 0 17. 0 64. 0 10. 0 80. 0 15. 0 80. 0 8. 0 75. 0 15. 0 66. 0 10. 0 80. 0 15. 0 80. 0 10. 0 80. 0 15. 0 80. 0 15. 0 53. 0 21. 0 66. 0 15. 0 66. 0 21. 0 66. 0 15. 0 73. 0 21. 0 66. 0 15. 0 73. 0 21. 0 81. 0 27. 0 66. 0 32. 0 84. 0 27. 0 70. 0 32. 0 84. 5 27. 0 83. 5 32. 0 89. 0 15. 0 80. 5 23. 0 84. 5 27. 0 72. 0 35. 0 77. 0 10. 0 80. 0 16. 0 68. 0 10. 0 80. 0 16. 0 68. 0 10. 0 80. 0 16. 0 68.

次の

【ポケモンGO】スーパーリーグ(CP1500以下)最強選抜【PvP(対人戦)】

ブラッキー スーパー リーグ 個体 値

Contents• スーパーリーグで強い耐久型ポケモンはブラッキー? ポケモンGOでの トレーナーバトル 対人戦 スーパーリーグで活躍できる ポケモンの中では高ステータスで 技が強力なポケモンが 使いやすいポケモンといえます。 しかし、戦略上パーティに入れると 活躍できるポケモンとして 耐久型のポケモンが挙げられます。 イーブイの進化形である ブラッキーはその代表格で 技は強力でないものの 耐久力高く、バランスの良い ポケモンといえます。 ポケモンGOの対人戦スーパーリーグで活躍する耐久型ブラッキーのスペックは? ブラッキーは あくタイプののポケモンですが 今までのジム戦、レイドバトルでは 活躍の場があまりありませんでした。 今回の対人戦スーパーリーグで ブラッキーが活躍するための最適技と スペックをご紹介していきたいと思います。 240 というスペックになっており ブラッキーは 攻撃が低めではあるものの バランスの良いステータスで 防御値が高いため耐久度が 非常に高いポケモンです。 最大CPは2137ですので スーパーリーグで使用する場合は スーパーリーグの 規定であるCP1500以下に調整し、 強化の際には必ず確認するように ご注意ください。 また、 ブラッキーのタイプ相性は以下のようになっています。 391 以上が ブラッキーの基本スペックになります。 スーパーリーグで強いブラッキーの使い方は? ブラッキーの使い方としては 耐久型で相手の技を 受けることが出来るため 相手の出方をみるための 偵察、様子見の役目が出来ます。 高耐久度を誇る ブラッキーは 先鋒として使用して 相手のシールドを消費させるという 戦略をとる場合には かなり使えるポケモンといえるでしょう。 また、あく技はほとんどのタイプの ポケモンを相手に等倍で通る技です。 ですので、耐久度が高く 粘りながらある程度のダメージを 与えるという事が出来ます。 また、伝説のポケモンの中で スーパーリーグに使用され 猛威を振るっているクレセリア対策としても 非常に有効なポケモンといえるでしょう。 ブラッキーのパーティの組み方としては スーパーリーグ最強といわれる マリルリと組み合わせると 非常に使いやすいのではないでしょうか? ブラッキーはイーブイから イーブイのアメ25個で進化出来るため 育成しやすいポケモンといえるでしょう。 ブラッキーが図鑑に埋まってない時のみ、 進化させるイーブイを「Tamao」 または「タマオ」という名前にすると ブラッキーになりますが すでにこの裏技は使用している方が 多いと思いますので、 進化させたいイーブイを 相棒ポケモンにして 一緒に10km歩いたあとの 「夜時間」にイーブイを進化させて ブラッキーにするようにしましょう。 スーパーリーグでブラッキーが強い最適技構成は? ブラッキーのおぼえる技は あまり強力ではありません。 オススメの技1と技2の 組み合わせとしては 技1だましうち 技2イカサマ の組み合わせか 技1バークアウト 技2あくのはどう という組み合わせが 攻撃力を考えても おススメ出来ると思います。 技3として解放を考えた場合、 とっておきという 2018年8月のコミュニティデイで 捕獲したイーブイがおぼえている技があります。 ノーマルタイプの技のため あくタイプの技とは 差別化が出来るため とっておきの技を持つ イーブイを ブラッキーに進化させて スペシャルアタックを 解放させたいところですが とっておきを持つ個体で スペシャルアタックを解放すると 技が変更できないという報告もあります。 その場合はあくのはどうとイカサマが 選べないので注意が必要です。 スーパーリーグでブラッキーが弱い相手は? ブラッキーはあくタイプのため フェアリータイプ かくとうタイプ くさタイプは苦手です。 スーパーリーグで使用される ポケモンの中では 基本的に ブラッキーの 耐久度が勝るケースが多いのですが 上記3タイプの技をおぼえている ポケモンには注意が必要です。 特に「じゃれつく」をおぼえている マリルリなどには歯が立たないため 交代して ブラッキーは 温存という戦略をとることに なると思います。

次の

ポケモンGOで、対人戦スーパーリーグやハイパーリーグは攻撃個体値が低...

ブラッキー スーパー リーグ 個体 値

PokemonGOで対戦を遊び始めると、やはり強いポケモンが欲しくなる。 いやテキトーなよく知らないポケモン出して遊ぶのも楽しいのだけど、諸君これは戦争なのだよ。 戦争とは戦略であり兵站である。 強いポケモンを手に入れるには莫大なコストが掛かるのだ。 例えば卵から孵ったポケモンが個体値パーフェクトだったとして、LV20であるそのポケモンを上限のLV40まで上げるために必要なほしのすなは225,000、アメは248個。 砂が100万あったとしても4体そこそこしか上限まで育てられないのである。 そうやって育てたポケモンが実は全然強くありませんでしたー、では目も当てられない。 限られたリソースを適切に投資しなければ勝利は覚束ないのだ。 無課金厨であればなおさらである。 戦は数だが、数とは金なのだ。 CP無制限のマスターリーグはそんな鉄火場であり伝説級ポケモンが跳梁跋扈する修羅の世界だが、CPにキャップの掛かるハイパーリーグとスーパーリーグはもう少し気軽に遊ぶことができる。 育てなくても手に入れた瞬間からCP2500だったりCP1500だったりするポケモンがいくつもいるはずだ。 その反面、強いポケモンが確実に強いマスターリーグとは違って、意外なポケモンが強かったり、強いと思ってたポケモンが意外と強くなかったりするのもハイパー/スーパーリーグの特徴である。 こうなるとタイプによる相性だったり、手持ちの技のパターンなどが強い弱いにより大きく影響してくるようになる。 じゃあ実際のところ強いポケモンは何なのよ、というのをスーパーリーグでシミュレーションしてみた。 お互い開幕で通常技を打ち合って、溜まったら即必殺技、というやり方で、バリア使用でも未使用でもとにかく押し負けるポケモンを「苦手」と定義し、その数をカウントしてみたのが以下の表である。 ランク ポケモン タイプ1 タイプ2 通常技 タイプ 必殺技 タイプ 苦手なポケモンの数 1 ギラティナ アナザーフォルム ゴースト ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン ドラゴンクロー ドラゴン 23 2 ヤルキモノ ノーマル カウンター かくとう のしかかり ノーマル 29 3 キングドラ みず ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン げきりん ドラゴン 31 3 ギラティナ アナザーフォルム ゴースト ドラゴン シャドークロー ゴースト ドラゴンクロー ドラゴン 31 5 ギラティナ アナザーフォルム ゴースト ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン げんしのちから いわ 34 5 ハクリュー ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン アクアテール みず 34 7 チルタリス ドラゴン ひこう りゅうのいぶき ドラゴン ゴッドバード ひこう 36 8 ハクリュー ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン りゅうのはどう ドラゴン 37 9 コモルー ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン りゅうのはどう ドラゴン 38 10 ギラティナ アナザーフォルム ゴースト ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン かげうち ゴースト 42 10 ブラッキー あく バークアウト あく イカサマ あく 42 12 スカタンク どく あく かみつく あく かみくだく あく 43 13 ベトベトン アローラのすがた どく あく かみつく あく あくのはどう あく 44 14 キングドラ みず ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン ハイドロポンプ みず 46 15 スカタンク どく あく かみつく あく ヘドロばくだん どく 47 15 ブラッキー あく だましうち あく イカサマ あく 47 15 ランターン みず でんき みずでっぽう みず 10まんボルト でんき 47 18 ブラッキー あく バークアウト あく あくのはどう あく 49 19 キングドラ みず ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン ふぶき こおり 50 19 コモルー ドラゴン りゅうのいぶき ドラゴン かえんほうしゃ ほのお 50 見てのとおりギラティナが上位を占めている。 が、待ってほしい。 ギラティナは現時点でレイドからしか入手手段がなく、LVは下限20である。 CP1500以下であるためには、個体値がすべて最低だとしてもLV17. 5以下である必要がある。 つまり今現在スーパーリーグに参戦できるギラティナは存在しない。 となると繰り上がるのが2位のヤルキモノである。 ケッキングではなく、ヤルキモノ。 唯の通過点だと思っていた途中形態がまさかの天辺。 無課金厨らしくケチケチしてケッキングまだ作ってなくて本当によかった。 しかし、ギラティナみたいに全てのヤルキモノが強いわけではない。 以下の表はヤルキモノの全パターンと苦手数のランキングだが、見ての通り「カウンター+のしかかり」の組み合わせだけが突出して強いのだ。 ランク ポケモン タイプ1 タイプ2 通常技 タイプ 必殺技 タイプ 苦手なポケモンの数 2 ヤルキモノ ノーマル カウンター かくとう のしかかり ノーマル 29 75 ヤルキモノ ノーマル ひっかく ノーマル じならし じめん 81 92 ヤルキモノ ノーマル ひっかく ノーマル かわらわり かくとう 84 104 ヤルキモノ ノーマル ひっかく ノーマル のしかかり ノーマル 87 160 ヤルキモノ ノーマル カウンター かくとう かわらわり かくとう 103 375 ヤルキモノ ノーマル カウンター かくとう じならし じめん 132 主な理由はカウンターがDPS:8でありながらEPS:7であるという全通常技中でも屈指の高性能であることと、カウンター1発のチャージ量が7で、ちょうど5秒でのしかかりに必要な35チャージが溜まることにある。 のしかかりがタイプ一致でx1. 2のダメージになるのも大きい。 かわらわりも同じ35チャージなのだけど、ダメージが40しかなく、のしかかりはその1. 5倍のダメージになる。 jp en type dmg dur ene dps eps カウンター Counter かくとう 8 1. 0 7 8. 0 7. 0 ひっかく Scratch ノーマル 4 0. 5 2 8. 0 4. 0 jp en type dmg ene dpe cnt のしかかり Body Slam ノーマル 50 35 1. 43 39 かわらわり Brick Break かくとう 40 35 1. 14 19 じならし Bulldoze じめん 80 60 1. 33 16 ではヤルキモノが苦手とするポケモンは何か、を計算してみたのが以下のリスト。 見てのとおり、かくとう系とゴースト系が並んでいる。 中でも天敵と言っていいのがガラガラ(アローラのすがた)で、のしかかりがほとんど効かない上に相手はかくとう技を持っている。 同様にチャーレムにも非常に相性が悪い。 ただ裏を返せば、かくとうとゴースト以外はたいてい何でも抜くことができるということである。 後ろに控えさせておいて、先鋒が相性の悪いポケモンと当たった場合速攻で入れ替える戦術が有効かもしれない。 0 9. 0 55. 0 15. 0 73. 0 9. 0 66. 0 15. 0 73. 0 9. 0 88. 0 15. 0 73. 0 10. 0 50. 0 15. 0 73. 0 10. 0 80. 0 15. 0 73. 0 10. 0 80. 0 15. 0 73. 0 10. 0 80. 0 15. 0 73. 0 10. 0 80. 0 15. 0 73. 0 18. 0 61. 0 25. 0 88. 0 18. 0 77. 0 25. 0 88. 0 18. 0 83. 0 25. 0 88. 0 18. 0 83. 0 25. 0 88. 0 28. 0 53. 0 35. 0 60. 5 28. 0 58. 0 35. 0 60. 0 28. 0 64. 0 35. 0 60. 0 28. 0 85. 0 35. 0 85. 0 10. 0 70. 0 15. 0 80. 0 24. 0 75. 0 30. 0 80. 0 10. 0 80. 0 17. 0 64. 0 10. 0 80. 0 15. 0 80. 0 8. 0 75. 0 15. 0 66. 0 10. 0 80. 0 15. 0 80. 0 10. 0 80. 0 15. 0 80. 0 15. 0 53. 0 21. 0 66. 0 15. 0 66. 0 21. 0 66. 0 15. 0 73. 0 21. 0 66. 0 15. 0 73. 0 21. 0 81. 0 27. 0 66. 0 32. 0 84. 0 27. 0 70. 0 32. 0 84. 5 27. 0 83. 5 32. 0 89. 0 15. 0 80. 5 23. 0 84. 5 27. 0 72. 0 35. 0 77. 0 10. 0 80. 0 16. 0 68. 0 10. 0 80. 0 16. 0 68. 0 10. 0 80. 0 16. 0 68.

次の