タンケン シール セー コウ。 ポーラスカーボンとは?

会社概要

タンケン シール セー コウ

会社沿革 昭和30年 5月 (1955) 当社は機械用カーボン製品の研究開発を目的に、(株)炭素研究所(Carbon Research Laboratory)として発足。 昭和34年 5月 (1959) 炭研工業(株)と改称し、工業用メカニカルシールの専業メーカーへ飛躍。 昭和39年 5月 (1964) 炭研精工(株)と改組し、大型メカニカルシールユニット(攪拌機用)の生産を軌道にのせ、かつ全国的技術サービス網を確立。 昭和48年 4月 (1973) 長野県辰野町に機械用カーボン製品の量産工場を完成。 昭和57年 3月 (1982) 神奈川県茅ヶ崎市に機械用カーボン製品の素材センターを完成。 昭和61年 1月 (1986) 新潟県吉田町にシールメンテナンス業務の拡大をはかるために新潟事業所を開設。 平成 2年10月 (1990) 新潟県吉川町(現 上越市)に精密・金属製品の量産工場として吉川NCセンターを完成。 平成 5年10月 (1993) 社名を(株)タンケンシールセーコウに改称し、「ユーザーの安全連続操業のサポートサービス」を目指す。 平成 8年12月 (1996) ISO9001認証取得。 平成 9年 9月 (1997) 一般・建設業(機械器具設置工事業)都許可。 平成16年 2月 (2004) ISO14001認証取得。 平成19年11月 (2007) 岩手県釜石市に釜石事業所を開設し、メカニカルシール製品の製造を開始。 平成 23年6月 (2011) 中国・上海に現地法人を開設。 平成 23年11月 (2011) シンガポールに現地法人を開設。

次の

会社沿革

タンケン シール セー コウ

会社沿革 昭和30年 5月 (1955) 当社は機械用カーボン製品の研究開発を目的に、(株)炭素研究所(Carbon Research Laboratory)として発足。 昭和34年 5月 (1959) 炭研工業(株)と改称し、工業用メカニカルシールの専業メーカーへ飛躍。 昭和39年 5月 (1964) 炭研精工(株)と改組し、大型メカニカルシールユニット(攪拌機用)の生産を軌道にのせ、かつ全国的技術サービス網を確立。 昭和48年 4月 (1973) 長野県辰野町に機械用カーボン製品の量産工場を完成。 昭和57年 3月 (1982) 神奈川県茅ヶ崎市に機械用カーボン製品の素材センターを完成。 昭和61年 1月 (1986) 新潟県吉田町にシールメンテナンス業務の拡大をはかるために新潟事業所を開設。 平成 2年10月 (1990) 新潟県吉川町(現 上越市)に精密・金属製品の量産工場として吉川NCセンターを完成。 平成 5年10月 (1993) 社名を(株)タンケンシールセーコウに改称し、「ユーザーの安全連続操業のサポートサービス」を目指す。 平成 8年12月 (1996) ISO9001認証取得。 平成 9年 9月 (1997) 一般・建設業(機械器具設置工事業)都許可。 平成16年 2月 (2004) ISO14001認証取得。 平成19年11月 (2007) 岩手県釜石市に釜石事業所を開設し、メカニカルシール製品の製造を開始。 平成 23年6月 (2011) 中国・上海に現地法人を開設。 平成 23年11月 (2011) シンガポールに現地法人を開設。

次の

事業所案内『タンケンシールセーコウ』

タンケン シール セー コウ

JavaScriptを無効にしているか、 JavaScriptに対応していないブラウザです。 >> 製造・販売会社一覧は有料掲載です。 掲載をご希望の方は下さい。 送風機・ブロアー・コンプレッサー・タービン各種。 用途:製油所、発電所、海水淡水化装置、石油化学工場など。 種類:API・ISO対応ポンプ、横型多段ポンプ、竪軸斜流ポンプ、水中ポンプ、サニタリー用ポンプ、船舶用ポンプほか。 *各種バルブ及びメンテナンスにも対応。 ・既設タービン設備のアフターサービス工事の計画と履行。 東京電力、東京発電と共同開発したインライン式フランシス水車は、従来型水車からの大幅な構造変更により、狭所への設置とメンテナンス性の向上を実現している。初の国産化に成功したターゴ水車は、落差と流量の適用範囲がペルトン水車とフランシス水車の境界にあり、これら水車のニッチを埋めるものとなっている。 その他各種ばっきブロワ(磁気浮上型、多段鋳鉄製、多段鋼板製 、各種ファン、ブロワ、ポンプの製造・販売。 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル606 TEL 03-3213-0255 FAX 03-3213-0470 ポンプ、ミル機、撹拌機などあらゆる産業機械用の各種メカニカルシール、各種カートリッジシール、軸受ユニット付シールキット、ドライシール、各種研究開発、試作機器等あなたのわがままオーダーにお答えします。 お困り事があればご相談下さい。 〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-7-1 TEL 06-7166-8326・06-7166-8281 FAX 06-7166-8514 歯車、増・減速機関連製造販売会社 社名 特徴 種類・用途・材質 住所・電話・FAX 住友重機械ギヤボックス 株 創業100年以上。 高速増・減速機は発電機、圧縮機等用で全世界に7,500台以上の実績を持ち、API、ISO等の国際規格にも適合している。 絶縁型・炭素繊維を使用したコンポジット型・API規格対応型・ギアカップリング交換対応型・耐食型・その他。 〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-1-15 西池袋TSビル TEL 03-5956-9176 FAX 03-5956-9177 計測・制御・試験・検査関連製造販売会社 社名 特徴 種類・用途・材質 住所・電話・FAX 各種、高精度オイル《作動油、潤滑油》フィルタ、各種オイルセンサ。 多機能ブラッシングフィルタ、清浄度モニタ付オフラインフィルタ。 OQS《オイル劣化》センサ。 熱交換器は、自社製ローフィンチューブを使用したコンパクト設計。 オイル分析サービスにより、最適なフィルタおよび熱交換器をご提案いたします。 省スペース、高効率化、省メンテナンス化を実現。 〒104-0031 東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン TEL 03-3277-5511・03-3277-5261 FAX 03-3277-4572 計測信号用スリップリング:20,000rpm対応、小型、多極、長寿命タービンブレード、エンジン等の歪測定・熱電対測定など 〒249-0005 神奈川県逗子市桜山2-1-15 TEL 046-872-3023 FAX 046-871-4949 ガスタービン、コンプレッサ、ポンプ、送風機、工作機械等の状態監視用PCB Piezotronics社センサ販売。 当社は、PCB社の国内総代理店です。 多チャンネル、高速回転対応の為、モジュールは超コンパクト設計。 高速回転、高周波数応答、高遠心加速度対応設計。 誘導式テレメータ方式フランジタイプトルク計やニーズに合わせた組込み型のカスタムトルク計を設計製作可能。 各種委託業務も可。 Hyper Worksとの各種連成解析。

次の