スーパー カップ バニラ アレンジ。 スーパーカップ クッキーバニラの味って変わったの? | アイスが好きな人あつまれ

明治エッセル スーパーカップ社員オススメ ! チョイ足し アレンジレシピBEST3 紹介 ! 明治エッセル スーパーカップ アレンジレシピ BEST 3【ジョブチューン】

スーパー カップ バニラ アレンジ

【シズリーナ考案:エッセル】 今回ご紹介するのは、バニラの王道でおなじみの「エッセル スーパーカップ 超バニラ」(明治)を使ったアレンジレシピ。 スーパーやコンビニで必ず目にするフレーバー「バニラ」ですが、実はシズリーナ、マダガスカル産のバニラを0. 01トン個人輸入するほどの超バニラマニアでもあります。 そんなバニラマニアが考案した、バニラアイスの魅力がぎっしり詰まったアレンジレシピを2点ご紹介。 「アレンジレシピ展開に取り組む中で『エッセル』と『フルーチェ』を掛け合わせた『エッセル生プリン(イチゴ味)』に興味が引かれて……」と今回の取材を受けてくれたのは、明治のマーケティング本部フローズンデザートマーケティング部フローズンデザートグループの松野友彦氏。 実は、「コンビニ冷やし中華」と「エッセル」を掛け合わせた「超絶品アレンジレシピ」を前面に押し出してしまうと取材を断られてしまうことを懸念し、「エッセル生プリン(イチゴ味)」の実食をメインに話を進めていました。 取材前日に「追加でもう一品実食していただけないか」と打診した結果、取材当日にOKをゲット。 かなり蛇足ですが、「エッセル スーパーカップ」の正式名称が「スーパーカップ」でなく、「エッセル」だってご存じでしたか? 「エクセレント 非常に優れた 」と「エッセンシャル 絶対に必要な 」からできた造語で、「美味しくて質の高いアイス」「いつもみんなの真ん中にある正統派」という意味がこめられているんだそうですよ。 通常は、200mlの牛乳と「フルーチェ」の素をボールで混ぜ合わせて作る「フルーチェ」。 ズボラ人間代表としては、そんな超簡単工程すらもさらに簡単にしたい! そこに、「内容量200ml」のカップアイス「エッセルスーパーカップ」が目に止まったのです。 やってみたところ…。 大成功でした。 こちらを松野氏に牛乳で作ったものとアイスで作ったものを食べ比べていただきました。 すると…。 これはおいしい!(笑)」 この勢いで、続きます。 暑さに体が慣れていないと急に食べたくなるのが「冷やし中華」。 しかし、コンビニの冷やし中華の唯一の欠点を見つけてしまった。 それは、食べる頃には「ぬるい」ということ。 コンビニの冷やし中華をより美味しく食べたい! お店のようになるべく手間をかけずにキンキンの冷やし中華を食べたい! と思い考えたのが、こちらです。

次の

ちょい足しでもっと美味しい♪おうちで簡単「バニラアイス」アレンジ3つ

スーパー カップ バニラ アレンジ

原材料とアレルギー表示 【原材料名】 乳製品、植物油脂、砂糖、水あめ、卵黄、ぶどう糖果糖液糖、食塩/香料、アナトー色素、(一部に卵・乳成分を含む) 【アレルギー物質】 卵・乳成分 【カロリーや成分】超バニラは太る? 【栄養成分表示 1個(200ml)当たり】 エネルギー:374kcal たんぱく質:5. 6g 脂質:23. 4g 炭水化物:35. 3g 食塩相当量:0. 22g スーパーカップ超バニラのカロリーは1個当たり374kcal。 これは今まで食べたスーパーカップの中では一番高いカロリーでした。 意外でしたがチョコクッキー(298kcal)やクッキーバニラ(319kcal)よりも高いんです。 味の感想と評価 もはや説明不要の美味しさ😊 バニラとミルクのコクと旨味。 濃すぎず薄すぎず絶妙なバランスがいい味わい。 これぞ日本を代表するバニラアイスという王道の味です。 スーパーカップ超バニラのアレンジ 味わいのバランスがいい超バニラは色々なアレンジが楽しめます。 なかでもおすすめなのが「アフォガード」。 コーヒー(エスプレッソ)の苦味がバニラの甘味を引き立てて、逆にバニラの甘味がコーヒーの苦味と旨味を引き立ててくれます。 気になる方は是非、試してみてください。 今回はエッセルスーパーカップ超バニラをご紹介しました。

次の

アイス「エッセルスーパーカップ」を冷やし中華に乗せたら、驚きのおいしさだった

スーパー カップ バニラ アレンジ

アイス総選挙2018で栄えある第一位を獲得した明治エッセルスーパーカップの超バニラ味。 スーパーカップならではのボリューム感は十分な満足感を与えてくれる。 舌触りはなめらかで、バニラと卵黄の香りが強く感じられる。 ミルク感は弱めだが、強い香りのおかげで濃厚な感覚が得られる。 実売価格90円程度で200 mLの大容量、それでいて飽きの来ない濃厚な味わいは人気が出るのもよく分かります。 アイスの種類としては「ラクトアイス」 アイスの種類には、アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス、氷菓の4種類があり、以下のように定義されています。 ラクトアイスにもかかわらず、濃厚な味わいを感じられるのはこのためなのですね。 脂肪分が多く、200 mLという大容量のため、カロリーもビックな380 kcal。 アイス総選挙2018、第一位。 誰もが認めたアイスですからやっぱり美味しいです。 ですが、私的アイス総選挙一位では無いかなぁ。

次の