軽井沢アウトレット スタバ。 【軽井沢アウトレット】年末年始の混雑状況やオススメの店を厳選して紹介!

軽井沢アウトレット2020夏セールはいつからいつまで?割引率や混雑は?

軽井沢アウトレット スタバ

長野県民も、県外の人もみんな大好き軽井沢のアウトレットモール「プリンスショッピングプラザ」。 都会のデパートにしか入っていないようなお店が、軽井沢アウトレットにはたくさんあるんです。 しかも安い。 定価で買ったら、結構高級なものが、お手頃価格で手に入る。 もうそれはそれは激アツスポットがたくさんあるんです。 この記事でわたしが紹介したいのはというチョコレートのお店。 スイス生まれの老舗高級チョコレートは、とっても口どけがよくて、一度食べたら病みつきです。 チョコレートといえば、メリーとモロゾフとゴディバでしょ!と思っていた田舎者を虜にした「リンツ」のアウトレットについてご紹介します。 読みたいところへジャンプする• 店内に入るだけで看板チョコ「リンドール」の試食がもらえるかも? わたしが今までに行ったところ、毎回、 店頭で試食を配っているのに遭遇しています。 店頭のお姉さんの赤いバッグの中に、たっぷりとチョコレートが用意されていました。 よく、1つのお菓子を何等分かにして小さくして配る…なんてケチくさいことはしていません。 なんと、キャンディーのように包まれたリンドールを丸ごと1つ配っています。 なんという、太っ腹なことでしょう。 配っていたのは、定番の赤いパッケージのリンドール。 味はミルクです。 このリンドール、 季節限定も合わせて約20種類! 公式ページのリンドールのラインナップを見ていると、よだれが出るほど可愛くて美味しそうです。 リンドール1つは10グラムぐらい!食べ応え抜群 買って帰ったリンドールの重さをはかってみたら、包装された状態で11グラムありました。 直径3センチ弱のボール型。 1つでも食べ応え抜群です。 [aside] アウトレットにもリンドールの量り売りアリ! 定番20種類もあるリンドールは、店内中央で量り売りをしています。 気になるフレーバーを全部試してみたい!なんて方にはオススメ。 でも、基本的にデパートなどの普通のショップと値段はいっしょ。 せっかくアウトレットなんだからお得に買いたい!という人は要注意です。 合わせて826円でした。 定価の半額で購入です。 季節のイベントパッケージの商品 1つ目は、イースターのキャロットバッグ。 メリーチョコレートのアソートパックを彷彿とさせる風貌ですが、定価は1袋1,080円。 リンドール1つのお値段が100円程度なので、うさぎ2つ、リンドール6つで1,080円は妥当なお値段。 それが半額の540円! リンドールは3種類。 ただし、うさぎちゃんのチョコレートは、中身が空洞です。 笑 自分で食べるなら、終わってしまったイースターだろうが、ハロウィンだろうが、クリスマスでもバレンタインでもなんでもOK。 中身のリンドールは、普通の商品といっしょです。 賞味期限間近の商品 もう一つ買った板チョコ。 中にたっぷりヘーゼルナッツが入っていて、食べ応えのあるチョコレートです。 こちらも半額の286円。 こちらの板チョコは、賞味期限が2017年5月までです。 それにしても、賞味期限ざっくりなような…。 賞味期限間近でも、自分で食べるには十分! お手頃価格で、手に入れたチョコレートを長女が保育園に出かけて、次女が昼寝している隙にいただきます。 リンドールは、中にムースチョコが入っていて、めちゃくちゃ美味しいよ! アウトレットでもドリンクやアイスクリームも食べられる! わたしはお買い物した時お腹いっぱいだったので食べません(飲みません?)でしたが、チョコレートドリンクやソフトクリームなどを買うことができます。 チョコレート好きならぜひ! ちなみにスタバのすぐ横にあります。 スタバは店舗が多いので、わざわざアウトレットでまで…と思うのなら、リンツカフェもオススメ。 [aside] 軽井沢のアウトレットにはゴディバもあるよ! 一番新しいエリア「ツリーモール」にはゴディバが。 こちらはタリーズのすぐそば。 同じく、ドリンクやアイスクリームのメニューも充実。 激安チョコがレジ横にあるので要チェックです。 これなら、思う存分食べられて、お財布にも優しい! 一度食べてみると、ぜひぜひ人に勧めたくなるおいしさなので、 贈りものにも最適です。 特に、リンドールは、キャンディ風のパッケージと、ころっとしたボール型がかわいく、 フレーバーもたくさんあるのでバラマキにもおすすめ。 ゴディバっておいしいけど、ギフト缶のデザインがすごすぎて中身3粒…なんてこと多いよね。 「ギフト缶の分、中身を充実させたい!」なんて人には最適です。 簡易包装のリンドールなら、バラして組み合わせを変えて自分でラッピングしてもいいし。 1人分の予算200〜300円でリンドール3粒ぐらい渡せると思えば、けっこうリーズナブルです。 内祝いなどのしっかりギフト、本命と義理のバレンタイン両方、職場での挨拶がわりのバラマキにも 臨機応変に使えます。 リンツは、「ニューイースト」というエリアにあります。 スタバの横にあって、独特な丸いドームの建物です。 駅側からくると、アディダスの横から入って、スタバの先に。 ニューイーストのファッション系のショップ側からくると、池の橋を渡った先に。 冒頭の写真、ダンディなおじさんがチョコレートをだらーんとやっている写真が目印です。 ぜひ見つけてみてくださいね!.

次の

軽井沢アウトレットの駐車場やイベント・バーゲン情報など

軽井沢アウトレット スタバ

中国からのお客さんがたくさんいました。 中国で人気なのでしょうか。 直営店のセールで余ったものがアウトレットに来るそうです。 また、値引率も直営店と同じなので、直営店で欲しいものを購入した方がいいですね。 コールマンショップ 家族連れでにぎわっています。 箱が破損したものなどはかなり安くなっていますね。 サロモン アークテリクス 取り扱いブランドは、「アークテリクス」「サロモン」「スント」。 アークテリクスのリュックサックや型落ちしたスントは半額になっていることも。 店員さんの商品知識がとても素晴らしいので用途にぴったりのアイテムを購入できます。 軽井沢サロモン・アークテリクスアウトレットではこれまでに「アトムSLフーディ」「アトムLTフーディ」「ノディンジャケット」「アダヒフーディ」「ベータSLハイブリッドジャケット」「INDEX LARGE TOILETRIES BAG」を購入しました。 公式サイトでWebクーポンが出ていることがありますので、購入される際はチェックされるといいと思います。 オッシュマンズ 2019年5月6日閉店 いつ行っても品揃えが変わっていて、掘り出し物を見つける楽しみがある店舗でした。 取り扱いブランドは、その時々で変わります。 わたしが見たことがあるブランドをご紹介します。 「パタゴニア」「ティラック」「クレッタルムーセン」「グレゴリー」「ミステリーランチ」。 かなりお得になりますね。 エルエルビーンのトートバッグが掘り出し物の目玉。 モノグラムに失敗したものや返品商品が並んでいます。 エーグル サイズが身体に合わないのでほとんど入ったことがないです。 外国のお客さんが多くいますね。 コロンビアスポーツウェア 取り扱いブランドは、「コロンビア」「マウンテンハードウェア」「モントレイル」。 コロンビアは買ったことがないのでわかりませんが、マウンテンハードウェアは売れ筋商品も並んでいます。 モンキーマンジャケットやスーパーチョックストンジャケットなどもありました。 コロンビアスポーツウェアではこれまでに「マウンテンハードウェア モンキーウーマン200ジャケット」を購入しました。 フリークスストア 軽井沢アウトレット イーストの駐車場 軽井沢ショッピングプラザはとんでもなく広いので、見たい店舗を選んで近場の駐車場を利用した方が良いです。 軽井沢アウトレット イーストを利用される場合は、「P6」「P7」がおすすめです。 「P6」は地下駐車場なので快適、「P7」は軽井沢駅の前を通らずに行くことができるので渋滞を回避し、空き駐車スペースを見つけるのが簡単です。 引用: お子さんやわんこがいる方は、「P6」をおすすめします。 軽井沢は空気は涼しくても日差しがとても強いので、ベビーシートやドッグバギーが熱くなります。 疲れて休憩するにしても、日差しがないところがいいですよね。 人がたくさんでフードコートも混んでいるので休憩する場所がなかなか見つからないんですよね。 スタバも近いのでちょっとコーヒーを買いに行くにも便利。 駐車場は24時間開放されているので早めにいって休憩するのもありですね。 ハイシーズンでも閉店が20:00ですので2時間前くらいに行くと空いていることが多いです。 東京方面から向かう方は「碓氷軽井沢IC」で降りることになると思います。 ここからプリンス通りを通って軽井沢アウトレットに行くのですが渋滞時はまったく動かなくなります。 出口が混んでいるのがわかっていれば一つ先の「佐久IC」で降りた方が早いこともあります。 たとえ渋滞に巻き込まれたとしてもアウトレット価格のものを試着して購入できるのはメリットしかないです。 偽物を掴む可能性もゼロですしね。 ご飯も美味しいので一日楽しめる場所です。 軽井沢アウトレットでアウトドアウェアやキャンプギアを購入して、妙義山や美ヶ原や松本方面に遊びに行くのも楽しいですよ。 以上、 【アウトレット】アウトドアブランドが豊富 軽井沢・プリンスショッピングプラザという話題でした。 ウェブショップのアウトレット商品はこちらからどうぞ!.

次の

軽井沢アウトレットのスタバ/新作スノーピーカンナッツラテ安定の旨み

軽井沢アウトレット スタバ

7期目となる今回の増床工事により、約26万㎡の広大な敷地を活かし、ニューウエスト「芝生のひろば」部分を中心にショッピングエリアを約8,000㎡増床。 約50店舗を増設する過去最大規模の計画となり、増床後の総店舗数はなんと240店舗!! この「軽井沢 アウトレット」として人気の軽井沢駅前アウトレットモールは、正式名称を「軽井沢プリンス ショッピングプラザ」といいます。 純粋にはアウトレットではない、つまり、通常の正規品販売の店舗もあります。 しかしながら、入店する店舗のほとんどがアウトレット店舗です。 珍しいところでは、サマンサタバサ、シップス、ビームスなどの日系ブランドのアウトレットが入店しています。 2015年春には北陸新幹線が長野から金沢まで開通し、関東圏だけではなく北陸の方々にも注目をされています。 「3世代で快適に楽しく過ごせるショッピングモール」をテーマに、ウェスト・イースト間の回遊性を高めるとともに、ゆったりとお食事やご休憩いただけるフードコート 約500席 を導入するほか、軽井沢駅前に「プリンスグランドリゾート軽井沢」の玄関口となるインフォメーション機能等を有した新棟が建設されます。 また、新ショッピングエリアは、ラグジュアリーブランドやセレクトショップなどの高感度ファッションが充実しており、食品・ペット関連・ホビー等、ライフスタイルを彩る店舗も多数ございます。 都市型モールとは一線を画し、まわっているだけでリゾート気分を十分に満喫できます。 平坦な敷地の為、その広大な敷地を1日でまわりきるのは至難のワザ。 エリアマップなどで事前に「ここだけは絶対みたい!」ポイントをチェックしておくといいかもしれません。 敷地内はシャトルバスもございますので、便利に効率よくお買い物を楽しんでいただけます。 (店舗、混雑状況にもよりますが、1時間程で対応可能です) そして11月と3月に行われるプラチナバーゲンは最大級の割引率!最大80%引きになりますので、バーゲン情報は要チェックです。 詳しくはお問合せください。 TEL:0267-42-5211 休館日 不定休 店舗数 約220店舗 各エリア毎の特徴 ウエスト 【W】: お土産や雑貨・小物ショップが多い ニューウエスト 【NW】:ファッションショップが多い ツリーモール 【TM】: デザイナーブランドショップとペットエリアがある ガーデンモール 【GM】: デザイナーブランドショップが多い ニューイースト 【NE】: ファッションと雑貨のショップ イースト 【E】:スポーツショップ、アウトドアショップが多い 軽井沢 プリンスショッピング プラザ:駐車場の情報 料金 2時間まで300円、以後1時間ごと100円。 2,000円以上お買いあげで3時間無料。 30,000円以上お買いあげで終日無料。 バス(大型・中型・マイクロバス):1台1日500円 駐車場台数 約3,500台 ご注意 P1・P6の駐車場は一部高さ制限がございます。 車高2. 1m以上の車はご入場いただけません。

次の