パズドラ ff 当たり キャラ。 【パズドラ】最強リーダー(キャラ)ランキング|エヴァコラボの評価暫定

【パズドラ】FFコラボ2019(第5弾)の当たりランキング

パズドラ ff 当たり キャラ

ラインナップとともに見ていきましょう。 FFコラボガチャ 当たりランキング S 評価 ・神に対して圧倒的な火力 ・ドット進化はスキルとの相性が良い ・威嚇+6色陣を持った3種耐性持ちアシスト ・スキルトリガーになれる1ターンスキル ・ドット進化後はロック解除+光9個生成 ・バインド&覚醒無効も解除できる耐性4個持ちアシスト ・とにかく用途が多い ・分岐によって付与効果の変わる3色陣 ・無効にできる吸収が違う2種類のバインド耐性アシスト A 評価 ・スキル使用だけで倍率が出る周回向けリーダー ・4体でループが可能に ・最大20倍の倍率が出せる高火力リーダー ・1体で操作時間を3秒伸ばすことが可能 ・悪魔に対して超覚醒&潜在抜きでも40. 星6キャラにはアシスト進化も追加され、全体的に複数体いても困らないコラボガチャになっている。 無効貫通がとにかく多い 今回の復活による進化追加で、星5以上のキャラクターは全てドット進化が可能になった。 ドットモンスターは全員無効貫通を持つため、無効貫通キャラが少ない人にはかなりオススメのガチャとなっている。 星6はもちろん、星5キャラにも木属性でバランスタイプの「バッツ」など貴重な無効貫通要員が少なくない。 1点狙いはかなり厳しい 新キャラも増え、今回FFコラボガチャは「30体」という過去最多レベルのキャラクター数のガチャになっている。 星6だけでなく、星5や星4キャラにおいても狙ったものを引くのはかなり難しいだろう。 前述の通りある程度は被っても問題はないが、引き際をよく見極めよう。 星6キャラは全員交換可能 今回はレアリティ変更がなかったため、ダイヤキャラ全員が交換可能になっている。 よほど被りが増えてきたときや、星6キャラ1点狙いの場合にはこちらも活用しよう。 結論! 今回のコラボガチャは、前回よほど引いていない限り 積極的に引くべきガチャと言えるだろう。 アシスト進化が追加された星6キャラや、ドット進化可能な星5キャラなど今回のガチャは使えるキャラが多く、ハズレがかなり少なくなっている。 しかしキャラ数が多く、1体当たりの確率も少なくなっているため1点狙いはかなり厳しめ。 手持ちが潤っている人は無理に引かず、交換所や確定セットを活用しよう。 FFコラボガチャ ラインナップ 星6 星5 星4.

次の

【パズドラ】100連ゴッドフェスの当たりと評価|セカンドチャンス|ゲームエイト

パズドラ ff 当たり キャラ

超大当たり 名前 コメント ノクティス L:85点 S:80点 ノクティスはドロップ3個以下で消せない欠点はあるものの、全パラメーターに倍率がかかるリーダースキルが強力。 ティファ L:80点 S:85点 ティファは光属性強化の覚醒スキル5個持ち。 光の列パーティーと相性が良い。 リーダーとしても局所的に使い道がある当たりキャラ。 L:85点 S:80点 クラウドシはリーダースキルの攻撃力がパワーアップ!覚醒スキルに光属性強化と2体攻撃が追加されて、より高速周回用パーティーとして使いやすくなった。 高難易度ダンジョン攻略用としても使える超当たりキャラ。 その代わり、パーティー編成難易度が高いのが欠点。 単体性能では超大当たりキャラ! L:85点 S:80点 ライトニングの最大火力は約156倍!おまけに汎用性の高い神キラー持ちで強い。 サブとしてもオールドロップチェンジ+固定ダメージスキルが強力。 リーダーとしてもサブとしても活躍できる超大当たりキャラ。 大当たり 名前 コメント L:80点 S:75点 ユウナは攻撃力がパワーアップ!スキル封印耐性を2個持っているため、パーティー編成しやすい。 操作時間延長も2個付いており、パズルサポートしてくれるが、HPや回復に倍率がかからないため、殴り合いに弱いのが欠点。 L:75点 S:80点 3色陣スキルが強力なキャラ。 サブとしてはアポカリプスと役割が被るため、どちらかというと、闇セシルへの究極進化がおすすめ。 L:80点 S:80点 闇属性としては初めての回復込み3色陣スキルの使い手。 リーダーとしてもサブとしても、幅広いパーティーで使い道がある当たりキャラ。 リューネや覚醒カリンの陣スキルと相性が良い。 究極進化により、完全バインド耐性になったため、バインド回復要員としても使えるようになった。 そのままでも、アシストモンスターとしても使える大当たりキャラ。 当たり 名前 コメント オニオンナイト L:60点 S:70点 オニオンナイトは火と光ドロップを同時に生成できるスキルが特徴。 や転生ミネルヴァパーティーのサブで起用できる。 スキル封印対策要員としても優秀。 L:65点 S:70点 最大攻撃力144倍を誇るものの、非現実的な17コンボが必要。 スキルは最短7ターンのヘイストスキル持ちということで、需要がある。 コンボパのサブで使いたいキャラ。 L:70点 S:70点 パワーアップ調整により、最大攻撃力は36倍にアップ!リーダースキル対象も水属性に緩和され、パーティー編成しやすくなった。 リーダーとしてもサブとしても使いやすい当たりキャラ。 L:65点 S:70点 両端を木ドロップに変換できるスキルが強力。 2体攻撃の覚醒スキルを2個持っており、2Wayパーティーと相性が良い。 アシストモンスターとしても使える当たりキャラ。 L:60点 S:70点 火と光ドロップを同時に生成してくれるため、イルムやツバキパーティーのサブとして起用できる。 高速周回パーティーのコンボ吸収対策要員として使い道がある。 L:60点 S:70点 闇属性としては貴重な闇属性強化5個持ちキャラ。 列強化パーティーとして起用できるが、スキルとリーダースキルが中途半端で使いにくい。 高速周回パーティーのコンボ吸収対策要員が一番の使い道。 L:60点 S:70点 両端を光と火に変換できる便利なスキル持ちだが、スキルターンが12と重たい。 ヴァンも高速周回パーティーのコンボ吸収対策要員としての使い道がメインのキャラ。 パンネロ L:45点 S:65点 パンネロは覚醒無効状態を回復するスキルが優秀。 HP回復や回復ドロップも生成してくれるため、扱いやすい。 ただし、パンネロのステータスは低いため、スキル継承のアシストモンスターとしての使い道がメイン。 普通 名前 コメント L:60点 S:60点 全パラメーターに倍率がかかる優秀なリーダースキル持ち。 ただし、スキルや覚醒スキルが中途半端なのが残念。 スキル封印耐性が付けば、化けるかも? L:55点 S:60点 上方修正により、HPの倍率がアップしたものの、リーダーとしてもサブとしてもより優秀なモンスターが存在している。 今後の究極進化に期待したいキャラ。 アーロン L:60点 S:55点 トリプルキラーの覚醒スキルを持っているものの、悪魔キラー以外は汎用性が低い。 スキルの効果もイマイチで、使い道は少ない。 ビビ L:20点 S:45点 パワーアップ調整により、反撃倍率が上がったものの、使い道は変わらず。 持続効果も1ターンと短いため、使い道は無さそう。 売却するのもあり。 エース L:45点 S:50点 スキルターンこそ重たいものの、エンハンス倍率が上がって使いやすくなった。 ただし、覚醒スキルが弱いので、アシストモンスターとして使うのがベストか。 エモ L:30点 S:40点 今となっては需要が少ないCTW系スキル持ち。 覚醒スキルの数も少なく、就職先パーティーは無さそう。 売却してMPに交換するのが良さそう。 ウォル L:40点 S:50点 最短7ターンでドロップ強化+1ターンヘイスト効果付きのスキルを使えるのが魅力。 ウォルも覚醒スキルが弱いため、アシストモンスター候補。 レイン L:40点 S:65点 火属性としては貴重なダメージ激減スキル持ち。 大ダメージが飛んで来るダンジョンで使い道がありそう。 アシストモンスターとしても活躍が期待できる。 管理人のFFコラボガチャ結果.

次の

FFコラボ第五弾 使えるダンジョンドロップキャラまとめ

パズドラ ff 当たり キャラ

超大当たり 名前 コメント ノクティス L:85点 S:80点 ノクティスはドロップ3個以下で消せない欠点はあるものの、全パラメーターに倍率がかかるリーダースキルが強力。 ティファ L:80点 S:85点 ティファは光属性強化の覚醒スキル5個持ち。 光の列パーティーと相性が良い。 リーダーとしても局所的に使い道がある当たりキャラ。 L:85点 S:80点 クラウドシはリーダースキルの攻撃力がパワーアップ!覚醒スキルに光属性強化と2体攻撃が追加されて、より高速周回用パーティーとして使いやすくなった。 高難易度ダンジョン攻略用としても使える超当たりキャラ。 その代わり、パーティー編成難易度が高いのが欠点。 単体性能では超大当たりキャラ! L:85点 S:80点 ライトニングの最大火力は約156倍!おまけに汎用性の高い神キラー持ちで強い。 サブとしてもオールドロップチェンジ+固定ダメージスキルが強力。 リーダーとしてもサブとしても活躍できる超大当たりキャラ。 大当たり 名前 コメント L:80点 S:75点 ユウナは攻撃力がパワーアップ!スキル封印耐性を2個持っているため、パーティー編成しやすい。 操作時間延長も2個付いており、パズルサポートしてくれるが、HPや回復に倍率がかからないため、殴り合いに弱いのが欠点。 L:75点 S:80点 3色陣スキルが強力なキャラ。 サブとしてはアポカリプスと役割が被るため、どちらかというと、闇セシルへの究極進化がおすすめ。 L:80点 S:80点 闇属性としては初めての回復込み3色陣スキルの使い手。 リーダーとしてもサブとしても、幅広いパーティーで使い道がある当たりキャラ。 リューネや覚醒カリンの陣スキルと相性が良い。 究極進化により、完全バインド耐性になったため、バインド回復要員としても使えるようになった。 そのままでも、アシストモンスターとしても使える大当たりキャラ。 当たり 名前 コメント オニオンナイト L:60点 S:70点 オニオンナイトは火と光ドロップを同時に生成できるスキルが特徴。 や転生ミネルヴァパーティーのサブで起用できる。 スキル封印対策要員としても優秀。 L:65点 S:70点 最大攻撃力144倍を誇るものの、非現実的な17コンボが必要。 スキルは最短7ターンのヘイストスキル持ちということで、需要がある。 コンボパのサブで使いたいキャラ。 L:70点 S:70点 パワーアップ調整により、最大攻撃力は36倍にアップ!リーダースキル対象も水属性に緩和され、パーティー編成しやすくなった。 リーダーとしてもサブとしても使いやすい当たりキャラ。 L:65点 S:70点 両端を木ドロップに変換できるスキルが強力。 2体攻撃の覚醒スキルを2個持っており、2Wayパーティーと相性が良い。 アシストモンスターとしても使える当たりキャラ。 L:60点 S:70点 火と光ドロップを同時に生成してくれるため、イルムやツバキパーティーのサブとして起用できる。 高速周回パーティーのコンボ吸収対策要員として使い道がある。 L:60点 S:70点 闇属性としては貴重な闇属性強化5個持ちキャラ。 列強化パーティーとして起用できるが、スキルとリーダースキルが中途半端で使いにくい。 高速周回パーティーのコンボ吸収対策要員が一番の使い道。 L:60点 S:70点 両端を光と火に変換できる便利なスキル持ちだが、スキルターンが12と重たい。 ヴァンも高速周回パーティーのコンボ吸収対策要員としての使い道がメインのキャラ。 パンネロ L:45点 S:65点 パンネロは覚醒無効状態を回復するスキルが優秀。 HP回復や回復ドロップも生成してくれるため、扱いやすい。 ただし、パンネロのステータスは低いため、スキル継承のアシストモンスターとしての使い道がメイン。 普通 名前 コメント L:60点 S:60点 全パラメーターに倍率がかかる優秀なリーダースキル持ち。 ただし、スキルや覚醒スキルが中途半端なのが残念。 スキル封印耐性が付けば、化けるかも? L:55点 S:60点 上方修正により、HPの倍率がアップしたものの、リーダーとしてもサブとしてもより優秀なモンスターが存在している。 今後の究極進化に期待したいキャラ。 アーロン L:60点 S:55点 トリプルキラーの覚醒スキルを持っているものの、悪魔キラー以外は汎用性が低い。 スキルの効果もイマイチで、使い道は少ない。 ビビ L:20点 S:45点 パワーアップ調整により、反撃倍率が上がったものの、使い道は変わらず。 持続効果も1ターンと短いため、使い道は無さそう。 売却するのもあり。 エース L:45点 S:50点 スキルターンこそ重たいものの、エンハンス倍率が上がって使いやすくなった。 ただし、覚醒スキルが弱いので、アシストモンスターとして使うのがベストか。 エモ L:30点 S:40点 今となっては需要が少ないCTW系スキル持ち。 覚醒スキルの数も少なく、就職先パーティーは無さそう。 売却してMPに交換するのが良さそう。 ウォル L:40点 S:50点 最短7ターンでドロップ強化+1ターンヘイスト効果付きのスキルを使えるのが魅力。 ウォルも覚醒スキルが弱いため、アシストモンスター候補。 レイン L:40点 S:65点 火属性としては貴重なダメージ激減スキル持ち。 大ダメージが飛んで来るダンジョンで使い道がありそう。 アシストモンスターとしても活躍が期待できる。 管理人のFFコラボガチャ結果.

次の