ありがとう愛してた何が。 ありがとう愛してるを毎日言うとどうなるの?1日目

【お風呂で言霊】「ありがとう」な世界に「愛しています」

ありがとう愛してた何が

それが この地球が行動をする星、 ということ。 宇宙の場合、 頭に「カレー」と思い浮かべたら 「カ」と思った時点で カレーが目の前に出てきます。 地球の場合、 「カレー」が食べたければ お店で食べるか、 食材を買ってきて作るか、 レトルトカレーで食べるか、 カレーを目の前にするには 必ず「行動」が必要になります。 「ありがとう」 「愛している」という 奇跡の口癖を 頭の中で唱えるのではなく 声を出していうこと。 これが 行動に繋がります! 行動することによって 宇宙へ繋がっている パイプがクリーニングされ、 オーダーが通りやすくなります。 また、 「愛してる」というと 自分の潜在意識と 相思相愛になることができます。 これによって より宇宙へのオーダーが 通りやすくなるんです。 毎日朝起きて、身支度を整えながら「ありがとう」を500回言うようにしてみたところ・・・? 今まで こうした方がいい、 ああした方がいい、 そんな本を読んできましたが 実際に行動に移したことが ありませんでした。 今回は、 今回ばかりは・・・! 本気で変わりたい! そう思って 「ありがとう」「愛している」を 声に出して言うようにしました。 最初はもう こっぱずかしかったです 笑 「なにやってんだ自分」と 笑 とにかく 恥ずかしいとか言ってないで やる!やってみる! やりぬく! やるためにも 日々の生活の中に 取り込むことにしました。 朝、身支度をしながら 「ありがとう」と500回 つぶやく。 化粧水をつけながら 「ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・」 服を着替えながら 「ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・」 言っているうちに ありがとうを言う 自分なりのリズムができました。 また、鏡をみながら言うと 自然と笑ってしまうんです 笑 そこに「愛している」を加えると さらに笑顔。 なんだこれ楽しい。 そうして出勤します。 始めたころは とくに変化は感じなかったのですが、 3-5日たったころでしょうか。 日々の生活の中で 「ありがたいな~」と 思えることが増えたんです。 「電車時間通りにきてくれて」 「おいしいパン食べれて」 「良い接客してくれて」 ありがたいな~~~^^ そしてなんとなく 「ありがとう」をいろんな人に 伝えたくて お店などで対応してくれた店員さんに 「ありがとう」と 一言言うようにしました。 なんか気持ちいいんですよね! それに加え・・・ 仕事中も 「ありがとう」と唱えたり 「チャリンチャリン」と唱えたりしていたら 仕事の後 ひどく気持ちが落ち込むことが なくなったんです。 日々ご機嫌で いられるように なったんです。 なんていうか、 「ありがとう」 「たのしい~~」って 思えるものを 見つけやすくなった 気がします・・・! まとめ;これからも継続し、オーダーが叶うのを待ちたい そう、そういえば 奇跡が起きたんです。 一度断られていた クレジットカードの 利用限度額の増額。 あれが、通って 増額されたんですよ。 断られていたから 「あーこりゃ・・・」と 諦めていましたが 思わぬタイミングで 増額となりました。 もー大変助かりました・・・ これも「ありがとう」の おかげかなーと。 思います!! いやーーー本当にありがとう!!! そして管理人は 「ブログ収入で生活を立てる」という オーダーをしています。 絶賛タイムラグなう。 ここでくじけませんぞ~~ だって 身をもって ありがとうの力を知ったから。 この力を信じているから。 これからも 「ありがとう」「愛している」を つぶやいていきます。 管理人の宇宙さん、 いや宇宙との交信役?は ポケモン達です。 笑 「あ、これなんかどう?」 「こうしたらいいんでない?」と ポンポンと ヒントをくれます。

次の

「愛してる」は広東語で何と言う?

ありがとう愛してた何が

「ありがとう、愛してる」を、毎日言うって難しい!! ただ毎日、ウォーキングの時や掃除の時に「ありがとう、愛してる」と言うだけの簡単なお仕事・・・と思いきや、これがとっても難しいんですよね。 気がつくと、これから起こるかもしれない嫌なことを想像したり、一度言われた嫌な言葉を思い出してムカムカしてたり・・・「そんなことに自分の時間や脳を使ってたんだ」と気がつくことがしょっちゅうでした。 「あ、ありがとうって言わなきゃ思わなきゃ・・・」と思っても、脳みそが拒否して「何が、ありがとう!愛してるだ、バーカバーカ!」と、やさぐれてしまう日も。 現在の自分を変えたくない潜在意識の全力の抵抗は、なかなか手ごわいです。 ただこれらが全部「潜在意識の抵抗だ」と気がつくようになったのは、かなり大きな収穫でした。 潜在意識の抵抗は、気がつくだけでも効果があります。 「ありがとう、愛してる」を無心で言うだけでOK 「ありがとう、愛してる」という言葉をつぶやくだけなのに、努力や根性が必要だったり、とにかく頑張るほどの労力を使うんですよね。 でもこれは「頑張らないと」とか「心をこめないと」などの、思い込みがそうさせてるんだと気がついたんですね。 「ありがとう、愛してる」は言霊自体の波動が良いので、ただ無心で呟くだけでよかったんです。 無心で呟くだけで、勝手に「ありがとう、愛してる」と言いたくなる場面が見えたり、妄想が広がったりするので、まずは無心で言い続けましょう。 「ありがとう、愛してる」でネガティブの源を発見 「ありがとう、愛してる」と言おうと努力したり、言い始めると、いい気分じゃなくて「悪い気分」になるようなことを次々と妄想しはじめた時期がありました。 「ありがとう、愛してる」を言い続けた事で、反発する思いが炙り出され、ネガティブの源を発見できたのです。 もし「ありがとう、愛してる」を言うとムカムカする場合、冷静に「なぜムカムカするんだろう?」と自分自身を探求してみてください。 思いがけない自分の思いに気がつくかもしれません。 「ありがとう、愛してる」を毎日言ってみて変わったこと 1ヶ月以上「ありがとう、愛してる」を言ってみた結果 ・ネガティブなことを考えて不機嫌になってる自分に、気がつくことが出来るようになる ・自分がネガティブな理由(ネガティブの源)が解る ・大体15日ぐらいで「なんでネガティブになってるんだろう」と自分を客観視しはじめる ・「ありがとう、愛してる」を自然と言えるようになってくる という変化があったなと感じました。 「病気が治る」とか「お金を貰う」などの目に見える結果はありませんでしたが、気分や機嫌が良い時間が増えたり、自分の気持ちと向き合うこともあるためか、精神的に安定してきます。 恐らく、口癖として習慣化される頃には「穏やかになったね」と友達に言われたり、自分でも気落ちする回数が減ったと感じるかもしれません。 その後に、目に見えるような幸せな結果がついてくるでしょう。 ちなみに、多少忘れる日があっても問題ないというのも、今回解りました。 この「忘れる日」が潜在意識の抵抗の可能性があり、自分の原因を探る絶好のチャンスになるからです。 なので、気楽に、気軽に、鼻歌を歌うぐらいの気分で「ありがとう、愛してる」を毎日呟いてみましょう。

次の

ありがとう。そして愛してる。

ありがとう愛してた何が

斎藤一人さんも言ってる「ありがとう」「愛してる」 まるかんの斎藤一人さんも、ずっと前から「天国言葉」として、ありがとう、愛してる、その他いろんな言葉を紹介していますよね。 引き寄せの法則・宇宙の法則系を勉強している人には「あー、あの人も言ってたよ」というぐらい有名ですが、ほとんどの人はやりませんし、やったとしてもなかなか続きません。 それなのに「どうせ」「私なんて」は、毎日いくらでも呟けるんですよね。 ということで、「どうせ」「私なんて」ぐらい習慣化させようと考えました。 毎日「ありがとう」「愛してる」を言う方法・工夫 去年9月から、どうやったら「ありがとう」「愛してる」を習慣化できるか考えた結果、効果のあったのはこの3つでした。 ・買い物などの徒歩時に「ありがとう」「愛してる」と言って歩く。 ・掃除機をかけながら「ありがとう」「愛してる」と言いながらやる。 ・眠れない時、羊を数える変わりに「ありがとう」「愛してる」と言う。 もちろん誰かとすれ違うときは、心の中で言いますし、掃除機の時は勝手にメロディつけて歌ってました。 特に、寝るときに心の中で呟くのは結構オススメです!気がつくと寝てます。 ところがこの3つも、ふっと忘れる時があり、なかなか毎日必ず続くとは限りませんでした。 習慣化するまで、潜在意識との戦いですね。 「ありがとう」「愛してる」と言って何が変わったの? 5ヶ月ぐらい「ありがとう」「愛してる」と言ってみたのですが、 明らかに自分の機嫌を取りやすくなりました。 ただ、それ以外の変化は・・・?というと、何かあったようでなかったような・・・ ということで、日記つけてみることにしたのです。 毎日「ありがとう」「愛してる」だけで本当に変わるの? どう変わるの? どのぐらいで変わるの? そのへんを記録で実感できたらなと思います。

次の