今日 の 東京 都 感染 者 数。 【6月7日】店名の公表はされないけど今日も夜の街で・東京都の新たな感染者数は14人・夜の街関連6人

新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数(11日0時時点)

今日 の 東京 都 感染 者 数

1.国内の発生状況(3月29日12:00) 国内で今般の新型コロナウイルスに関連した感染症の感染者は1,693例となりました。 内訳は、患者1,378例、無症状病原体保有者182例、陽性確定例(症状有無確認中)133例となります。 国内の死亡者は52名となりました。 国内での退院者は、昨日より20名増加し、424名となりました。 3月28日分は、現在集計中。 2.クルーズ船への対応等について 2月3日に横浜港に到着したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」については、海上において検疫を実施し、3月1日にすべての乗客、乗員の下船が完了しました。 また、3月15日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客のうち、船内で14日間の健康観察期間が終了し2月19日から23日にかけて順次下船した計1,011人の方への健康フォローアップが終了しました。 国内事例同様入院後に有症状となった者は無症状病原体保有者数から除いている。 チャーター便で帰国した者を除く。 3.国外の発生状況 ・海外の国・地域の政府公式発表に基づくと3月29日12:00現在、日本国外で新型コロナウイルス関連の肺炎と診断されている症例及び死亡例の数は以下のとおり。

次の

新型コロナウイルス 国内感染の状況

今日 の 東京 都 感染 者 数

死者は大阪府と福岡県で1人ずつ増え、計925人となった。 東京都の新たな感染者は18人で、4…• 県内で新規感染者の発表がなかったのは2日ぶり。 これまでに県内で発表された感染者は延べ1398人(朝日新聞集計)。 誤情報やデ…• 県内の感染者は計516人になった。 市によると、男児は7日にパキスタンから家族と帰国し、成田空港で…• 道内の感染者は延べ1137人になった。 県内で確認された感染者は、中国・武漢市からの帰国者4人を含め、延べ1024人となった。 県によると、感染が判明したのは県外に住む30…• 発熱の症状があり、感染経路は不明だという。 朝日新聞の集計では、県内の感染者はのべ77人目。 県内の感染者は再陽性を含め、延べ919人となった。 船橋市によると、2人…• 同市の発表分で、再陽性を除き感染が判明したのは5月29日以来、12日ぶり。 県内で確認された感染者は中国・武漢…• 死者はいなかった。 4日連続で1日あたりの感染者数が20人を下回った。 都内の感染者は累計で5426人、死者は計311人。

次の

【毎日更新】新型コロナウイルス都道府県別の感染者人数まとめ

今日 の 東京 都 感染 者 数

東京都は2日、都内で新たに20代から90代の男女34人が、新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。 都内で1日の感染の確認が30人以上となるのは先月14日以来、19日ぶりです。 感染が確認された34人のうち、22人はこれまでに感染が確認された人の濃厚接触者で、残りの12人は今のところ感染経路がわかっていません。 都によりますと、34人のうちおよそ2割の8人は、夜の繁華街で働いていたり、客として訪れていたりしていたということです。 また、4割近くにあたる13人は、集団感染が発生した小金井市の武蔵野中央病院の患者と職員だということです。 これで都内で感染が確認された人は、合わせて5283人になりました。 一方、都は、感染が確認されていた80代の男性1人が死亡したことを明らかにしました。 これで都内で死亡した感染者は合わせて306人になりました。 東京都内で2日、新たに34人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたことをうけて、都は、感染状況の悪化の兆候が見られるなどとして都民に警戒を呼びかける「東京アラート」を出す方向で調整を進めています。 「東京アラート」を出すことになれば初めてです。 これに関連し小池知事は2日の都議会で、「きょうの陽性者数は34人にのぼり、ほかのモニタリング指標もこの数日、厳しくなっている。 この数値をうけて、『東京アラート』を発することも含めて、専門家の意見も踏まえて早急に検討していく」と述べました。 そのうえで、「現在のステップを直ちに変更するものではないが、より一層、外出、特に夜の街へのお出かけを控えていただくことなどをお願いしていくものだ」と述べました。 都は、専門家の意見を踏まえたうえで、2日夜、対策本部会議を開き、こうした方針を確認する予定です。 「東京アラート」は、具体的な数値を設けた3つの指標のうち、1つでも目安の数値を超えた場合に、ほかの指標も勘案して、必要と判断されれば、都民に警戒を呼びかけるために出されます。 「東京アラート」が出たことを知らせるために、都では臨海部にかかる「レインボーブリッジ」を赤く点灯させるとともに、ホームページなどでも周知して警戒を呼びかけることにしています。 一方、「東京アラート」が出されても、現在の緩和のステップが直ちに変わることはありません。

次の