プロテイン マイ スター。 ザバスvsマイプロテイン。コスパ、味、溶けやすさなどを比較しました!

ザバスvsマイプロテイン。コスパ、味、溶けやすさなどを比較しました!

プロテイン マイ スター

粉末の量だけは注意するといいですね。 水分量に関しては少なくてもホエイプロテインの場合は溶けやすいので、200mlで問題ありません。 ソイプロテインの場合は水に溶けにくいので、水分量は多めがおすすめです。 僕はいつもソイプロテインは水400mlで飲んでいます。 マイプロテイン付属スプーン1杯の量は25g 水または牛乳に大さじ1杯(25g)を加えてお飲みいただくと効果的です。 より プロテインの会社によってはスプーン3杯分を溶かすというプロテインもあるので、マイプロテインはスプーン何杯入れればいいのかわからないという方は多かったのではないかと思います。 マイプロテインに付属されているスプーン1杯の量は25gなので、トレーニング後などに飲む場合はプロテイン粉末をスプーン1杯分の量を水または牛乳で溶かして飲みましょう。 スプーン自体の重さは約15gで粉末をスプーン一杯にすると合計40gになるので、スプーンの重さを引くと、ちょうど25gのプロテインになりました。 さらにマイプロテインにお問い合わせしたところ、スプーン1杯は25gという回答をいただきました。 多すぎても少なすぎてもマイプロテインの飲み方としては少々もったいない飲み方になってしまうので、注意が必要です。 ちなみにマイプロテイン1食分である25gのうち21gがタンパク質になるので、覚えておくと1日にどれだけのタンパク質を摂取しているのか計算がしやすいですよ! プロテインを飲むタイミングはマイプロテイン公式に書いてあるトレーニング後30分~60分がおすすめ Impact ホエイ プロテインの摂取タイミング目安 吸収が早いので、トレーニングの30分から60分後に、水または牛乳に大さじ1杯(25g)を加えてお飲みいただくと効果的です。 そのほか、タンパク質補給がしたいタイミングでいつでもお召し上がりいただけます。 より 筋トレ後のゴールデンタイムと呼ばれているトレーニング後30分~60分以内にプロテインを摂取するとエネルギーを欲している筋肉に効率良くプロテインが吸収されます。 マイプロテイン公式ページにも記載されているトレーニング後30分~60分でプロテインを摂取するのがおすすめのタイミングになるので、参考にしましょう! マイプロテインを正しい飲み方で飲もう! マイプロテインを飲むときはスプーン1杯の量の粉末を200mlの水または牛乳で溶かして飲みましょう。 とくに粉末の量が多かったり少なかったりするとちょっともったいない飲み方になってしまうので、注意が必要です。 正直ホエイプロテインの場合は水分量に関しては多少は少なくても溶けやすいので、とくに問題はないと思います。 しかしソイプロテインの場合はかなり水に溶けにくいので、200ml以上にするのがおすすめです! マイプロテインの正しい飲み方をまとめ.

次の

バスケの身体を作るならプロテイン!効果と特徴を紹介【おすすめ4選】

プロテイン マイ スター

【ホエイプロテイン】• Optimum Nutrition|ホエイ エクストリーム ミルクチョコレート• Champion Nutrition|チャンピオン ピュアホエイ プロテインスタック バニラ• Optimum Nutrition|パフォーマンスホエイ チョコレートシェイク• BSN|シンサ-6 アイソレート チョコレートミルクシェーキ 【カゼインプロテイン】• 甘すぎないので、初めて海外製ホエイプロテインを試す方でも安心して飲めるほど! 溶けやすいところも高評価。 のど越しもサラッとしているので、トレーニング後でもストレスなしです。 タンパク質は1食あたり21gが配合。 さらにタンパク質の合成を助けるBCAAも4. 5g含まれているので、毎日のトレーニングをしっかりサポート。 プロテインは海外製のものに限らずダマになってしまうことも多いですが、これなら問題ありません。 規定量の水分でも粘性が低いので、スムーズに飲むことができます。 味もよくある薄めたココアのような味ではなく、 しっかりチョコレートの味がするのも特徴。 癖がない甘さで飲み続けても苦になりません。 人工甘味料が苦手な方には、100%カゼインのみのノンフレーバーもありますよ。 また タンパク質も78%と十分な含有量で、BCAAも配合。

次の

健康マニアおすすめ【マイプロテイン最高】プロテインランキング5選!!

プロテイン マイ スター

こんにちは。 健康マニアです。 今回は筋トレ、シェイプアップの強い味方『プロテイン』について書きたいと思います。 わたしも筋トレ初心者なので、「筋トレをはじめたばかりです」「プロテインってよくわからない」という初心者の方へ向けて書きます(^v^)• プロテインの種類 まず、プロテインとは大きく3種類あります。 まずは 「ホエイプロテイン」 牛乳やヨーグルトに含まれるタンパク質です。 味もさまざまなものがあって、初めての方にも飲みやすいものが多いと感じます。 体にも素早く吸収されるため 「大きな筋肉を作りたい!」「強い体を作りたい!」という方におすすめのプロテインです。 お値段は少し高め。 つぎは 「カゼインプロテイン」 ホエイプロテインよりもとろ~りしているものが多いです。 (人によっては飲みにくいかも) そのため、体にゆっくり吸収されるので、 腹持ちがいいです。 わたしは、就寝前や間食や朝食に飲むことが多いです。 さいごは 「ソイプロテイン」 ソイプロテインの主な原料は大豆です。 ホエイ、カゼインと違って植物性タンパク質をとることができます。 かなりとろみがあったり、だまになってしまったりするものがあり、飲みにくいと感じる方もいます。 (わたしもそうです) しかし、 腹持ちもよく、イソフラボンが含まれているため、女性のシェイプアップやダイエットをする方におすすめです。 プロテインのとる目的 プロテインをとる一番の目的はなにより 「タンパク質の摂取」です。 肉や魚を食べてももちろん良いのですが、 「持ち運びやすい」「手軽に取れる」「食事だけでは必要なタンパク質をとることができない」などの理由で、トレーニングをされる方はプロテインをとっているのですね。 健康マニアおススメプロテイン それでは、わたしがいままでの飲んだプロテインの中で初心者におススメしたものを紹介していきます。 国産のザバスのプロテインです。 「はじめてでよくわからない」「海外のものはちょっと…」という方におすすめしたいです。 水にとけやすく、味もはじめての方には飲みやすいと思います。 減量やダイエットを目的としている方におススメです! 「減量をしているときに筋肉まで減ってしまってガリガリになってしまうのが…」と考えている方に、比較的低カロリーでタンパク質が補給できるプロテインです。 ソイプロテインの中でも、とても飲みやすいです。 しかもホエイプロテインよりもややお値打ちです。 他のホエイプロテインよりもだいぶお値打ちです。 しかも無添加なので、添加物が気になる方におすすめです。 しかし、味はほとんどしません。 慣れていないと「まずい…」と思われるかもしれません。 「味よりコスパだよ!!」というかたにおすすめです! (自分は味付きのものとミックスして飲んでました)• 2㎏入ったボトルは圧巻です笑 味は結構甘いですがおいしかったです。 水にもまあまあ溶けやすいと感じました。 こちらは、牛乳でシェイクして、いちごミルクにしていました。 しかも、量も多くて、トレーニングに必要なアミノ酸も多数配合されています! 甘いものが好きな方におすすめ!!(わたしも好きです)• この青いパッケージを見るとピンとくるかたも多いかもしれません笑。 味は甘いです!水にも溶けやすいです。 こちらは公式サイトに登録すると割引コードがメールで送られてきて、 驚異の割引率でプロテインを買うことができます。 ただ、イギリスから発送されるので 梱包が雑です。 粉まみれは当たり前。 しかし、それが我慢できれば 驚異のコスパです!ガンガンプロテインを飲むことができますよ!• おわりに わたしのイチオシはやはり「マイプロテイン」です。 何より安いです。 ほかに、アミノ酸やサプリメントも安いのでほとんどここで買うようになりました。 「はじめは国産のものを」という方はザバスやグリコ、 「慣れてきたし海外のものを」という方はチャンピオンやマイプロテイン、 がおすすめですね。 あくまで、わたしの主観ですので、購入の参考にしていただければと思います。 読んでくださりありがとうございました! masashi-716.

次の