ユーチュー バー 収入 ランキング 日本。 人気ユーチューバーランキング10!人気者になれる秘訣を暴露

チャンネル登録者数ランキング

ユーチュー バー 収入 ランキング 日本

2017年にも禁断ボーイズが行なった女性YouTuberランキング! 去年は男性YouTuber100人にアンケートを取って決定したのですが、今回は視聴者投票です! 一本目が投票募集の動画で、二本目が開票動画ですね。 そして去年と今年で異なる点はやはりその規模。 去年は総票数100票でしたが、今年は視聴者を巻き込んでかなり大掛かりになったため、もう票数の桁が違います(笑) その分よりフェアなランキングになったと言えますね。 ただもう一つ大きく異なる点があるのですが、それは去年は「可愛い女性YouTuberランキング」、今年は「人気女性YouTuberランキング」だということ。 なので去年から大きく順位を落としているYouTuberもいれば、逆に上がっているYouTuberもいます。 どちらも気になるところではありますが、確かに正直可愛くなくても面白いYouTuberはいますからね(笑) まずは2017年のランキングをおさらい! それでは先に2017年のランキングをさらっとまとめていきます。 こちらの動画で発表されていたのですが、長いのでまとめちゃいます。 ねこてん 3位• さぁや 4位• きりたんぽ 5位• えっちゃん(ボンボンTV)• 佐々木あさひ 7位• みきぽん 8位• あやののの• せろりんね• ねおチャンネル• 石垣もずく 12位• にっちやんねる!• 関根りさ• 橋下からあげ• 木下ゆうか• ぬーん• ただのよしの• みっきーチャンネル• あやなん(しばなんチャンネル) 20位• てんちむCH• 林さん• ふくれな• まつきりな• めがねっとわーく。 megumi sakaue• ゆきりぬ• ゆなちゃんねる• RaMu• 夜神右• 毎日マツリコ• 楠ろあ• 吉田朱里• しまむー愛らんど• 不二子80歳新人見習いパチンコライター• 無駄づくり• 奈良岡にこ• リサナサチューブ• ロシアン佐藤• らんちゃんねる• くまみき 去年のランキングをざっと並べていくとこんな感じでした! 総票数が少ないので同率もかなりありますし、おふざけ票もちょいちょいありますが、まあ納得できる順位。 上位陣はやっぱりみんな本当に可愛いYouTuberばかりですね。 ただ個人的に少し意外だったのが、木下ゆうかさんが思ったより低いと感じましたね。 登録数で言えば女性YouTuberの中でダントツの数を誇っていますが、外見だけとなるとまた別になるのでしょうか…。 2018年女性YouTuberランキング! それでは次に2018年版女性YouTuberランキングを紹介していきます! ただ今年はあくまで「人気女性YouTuberを決めるランキング」という趣旨だったので、一概に可愛いからといってランキング上位に食い込めるわけではないようですね。 それでもやっぱり可愛いYouTuberほど人気がある傾向もありますが(笑) それではまたさっとまとめていきます! 1位:古川優香(さんこいち) 25000票 早速1位から紹介していきますが、今年最も人気のYouTuberとして票を集めたのは三人グループYouTuberさんこいちの古川優香さんです! ちなみにモデルとしても活動している方でしが、元々はモデルが先立ったようですね。 また他メンバーであるやっぴとほりえりくの二人も読モです。 そしてそんな彼女が1位を獲ることができたのは、やはり同性からも支持される性格もあるのだと思います。 もちろん可愛いというのもありますが、「可愛くて面白い」はいまや女性YouTuber必須とも言える条件ですからね。 チャンネル登録者数はすでに70万人を突破! 気になる人は彼女のモデル業に関してもチェックしてみてください! 2位:まあたそ 23000票 第2位にランクインしたのは岡山が生んだ奇跡の不細工ことまあたそさんです! チャンネル登録者数は現時点で74万人を突破しています。 いかがでしょうか? 正直そこまで特別可愛いというわけではありませんが、すっぴんと比べるとかなりのギャップ。 なのでメイクのテクニックも参考になるものが多いのですが、彼女のキャラクターもまた強烈なんです(笑) 羞恥心のかけらもないことを癖ありありの岡山弁を喋りながらするもんですから笑いが止まりません。 3位:あやなん(しばなんチャンネル) 20000票 東海オンエアのしばゆーの奥さんということでも知られるあやなんが第3位です! 去年は12位だったので、1年で大幅に順位を上げてきました。 度々炎上することでも知られるYouTuberですが、一方で固定ファンも多いですね。 彼女の気さくな性格が理由ではないでしょうか? 他の人気YouTuberとコラボすることも多く、よくいじられています。 現在は子供も生まれ、親子三人で仲良くファミリーチャンネルを運営しています。 4位:さぁや 19000票 UUUM所属の人気YouTuberさぁやさんが第4位になりました。 美人YouTuberの代表格の一人ですが、去年から一つランクを落としてしまいましたね。 ガーリー系のファッションアイテムやメイクが若い女性から大きな支持を得ている彼女。 度々登場する弟との絡みも微笑ましいです。 5位:みきぽん 18000票 5位にランクインしたのはこちらもメイク系YouTuberのみきぽんさん。 みきぽんさんも元祖美人YouTuberの一人と言えるクリエイターですね。 メイク系ももちろんですが、ゲーム動画も結構あげているのがみきぽんさんの特徴。 日本人離れした外見とは結構ギャップがある趣味ですね(笑) 6位:こばしり 16000票 去年末にチャンネルを開設したこばしりさんが早くも女性YouTuberランキングで6位にランクインしました! チャンネル登録者数はすでに24万人を突破するというハイペースですね。 メイク系をはじめとしたゆるーい動画を投稿しているこばしりさん。 顔も可愛らしいですが、小柄な体格とちょっと人見知りな見た目をしていて人気が出るのも頷けます。 7位:ふくれな 15000票 第7位にランクインしたのはこちらもメイク系動画を多く投稿しているふくれなさんです! Candeeという事務所に所属しているYouTuberですね。 可愛らしい見た目とは裏腹に結構激しい性格が特徴ふくれなさん(笑) メイクやドッキリの企画も面白く、軽快なトークも視聴者によくウケています。 8位:かす 14000票 2017年では同率1位を獲得していたかすさんは第8位でした! チャンネル登録者数は30万人強で中堅どころという数字ですが、ここまで知名度が高いのは去年一時的に組んでいたオッドアイというユニットのためでしょう。 当時NEXT STAGEに所属していた人気YouTuberの怪盗ピンキーことよしりんと組んでいたのですが、去年夏、ヒカルが起こした大炎上事件に伴いNEXT STAGEが解散。 いつの間にかオッドアイも解散し、現在ピンキーとは別々に活動していますね。 ただ外見だけで言えば間違いなくYouTuber界トップクラス! それもあってか、オッドアイを解散した今でも根強い人気を誇っていますね。 9位:ねこてん 12000票 去年かすさんと同率1位を獲ったねこてんさんが次いで9位となりました! 鼻に貼ったマスキングテープがトレードマークの美人YouTuberですね。 ゆる系動画を不定期に投稿しているねこてんさんですが、裏表のない性格から人気湯の仲間入り。 チャンネル登録者数は80万人を突破しています! 動画を見ていればわかるのですが、とにかく自由な雰囲気漂うのも特徴。 そのためこのチャンネル登録者数にしては珍しく、どの事務所にも属していません。 10位:きりたんぽ 9953票 ギリギリトップ10入りを果たしたのはきりたんぽさん! 愛嬌のある笑顔が素敵な人気YouTuberですね。 メイク・ビューティー系の動画もなくはないのですが、それ以外にも結構幅広いジャンルの動画を投稿しているのが特徴。 あと動画冒頭の挨拶がめちゃくちゃ可愛いです(笑) ちなみに去年10月に所属事務所であるVAZを脱退。 今年3月に業界最大手であるUUUMに所属することになりました。 10位以降はこのようになりました• 11位:ゆきりぬ 9296票• 12位:吉田朱里 8949票• 13位:ゆん 7655票• 14位:関根りさ 7484票• 15位:佐藤ソルト 7251票• 16位:ねおチャンネル 7026票• 17位:きぬ 7010票• 18位:楠ろあ 6733票• 19位:ぬーん 6614票• 20位:ももな 6575票• 21位:シイナナルミ 5918票• 22位:歩乃華 5489票• 23位:ゆりにゃ 5307票• 24位:もえりん 4925票• 25位:ゆな 4543票• 26位:えっちゃん(ボンボンTV) 4124票• 27位:渡邉リサ 3926票• 28位:うさたにパイセン 3565票• 29位:ゆうこす 3556票• 30位:みっきー 3413票• 31位:くまみき 2737票• 32位:かやくま 2388票• 33位:てんちむ 2382票• 34位:あやののの 2348票• 35位:RaMu 1843票• 36位:木下ゆうか 1391票• 37位:たかねん 1334票• 38位:丸の内OLレイナ 1007票• 39位:真野ゆりあ 992票• 40位:あいなん 832票 10位以降のランキングはこのようになりました。 やはりめぼしい女性YouTuberは全員入っているのではないでしょうか? それにしても今回びっくりしたのはその票数ですね。 1位の古川優香さんの票数はなんと25000票以上で、今回エントリーした中で最下位となった40位でさえ1000票近い数字を獲得しています。 いやはやYouTubeの影響力はとどまるところを知りませんね(笑) 冒頭でも言った通り、今回はあくまで可愛いYouTuberではなく、好きなYouTuber。

次の

【実録】YouTubeで稼ぐのはやめておけ!底辺ユーチューバーが教える現実

ユーチュー バー 収入 ランキング 日本

youtube. com Youtuber世界ランキング1位の PewDiePie(ピューディパイ)!! ゲームの実況動画を配信しています。 日本のYouTuberとやってることは 結構似ていて同じですが規模が違いますね。 PewDiePie(ピューディパイ)は 収入なんと 約14億円です!!!! サラリーマンの生涯年収は 2. 5億円ほどと言われていますが たった数年でその何倍もの収入。。。 例えば、世界のCMを対象の人物 一般人やユーチューバーなど に見せた時のリアクションを紹介するという動画です。 そのほかにも幅広いジャンルのコメディー動画を配信しています。 その年齢層に人気なのでしょう。 収入はsmoshと同じく 約10億円ほどです。 com SEIKIN セイキン さんは HIKAKIN ヒカキン さんの兄ですね!! HIKAKIN ヒカキン さんの本名が 開發光なのに対して SEIKIN セイキン さんの本名が 開發聖也です!! 二人とも名前から取ってるんですね!! それにしても珍しい苗字。。。 jp HIKAKIN(ヒカキン)さんの 収入は約5億円ほどです。 これが世界レベルですね。。。 jp 元々HIKAKIN(ヒカキン)さんは ハモネプリーグと言う番組で ヒューマンビートボックスをしていました!! 元々Youtuberではありません。 音楽活動をしている人という 印象の方が強かったです。 今ではテレビに出演することもあります。 当然ギャラも発生していることでしょう。 人気Youtuber特有のルートですが 企業から商品の紹介を 依頼されることもあるみたいです。 Youtube広告の収入が 今では1回の再生回数で 0. 1円のところ0. 025円ほどで 4分の1になりました。。。

次の

YouTuber収入ランキング世界1位は?日本1位のHIKAKINはまさかの順位でした…

ユーチュー バー 収入 ランキング 日本

YouTuber ユーチューバー とはYouTubeに独自で撮影した動画公開して広告収入を収入源として活動している人達です。 ソニー生命保険株式会社が独自で中高生に調査した「将来のなりたい職業ランキング」ではYouTuberが中学生で3位。 高校生では10位に入ってました。 これは芸能人にCMに出てもらうのと同じようなイメージですね。 現在では芸能人でなくても、YouTube、Instagram、Twitterで人気のある人がファンに対して商品の紹介をする。 というのが出来るようになってきました。 もちろん宣伝になりますので企業からお金を頂いて実際に使用し宣伝をする。 といった流れになってきます。 今回は中高生に人気のあるYouTuberがどの様に収入を得ているのかご紹介します。 基本的には広告収入 YouTubeで広告収入を得るには1つのボーダーラインがあります。 再生回数が10,000回以上ではないと広告収入を得られないようになっているのです。 この条件がクリア出来ていないとYouTubeパートナー・プログラムを組むことができません。 パートナー・プログラムを組むことで自分の動画にGoogleアドセンス広告を表示させることができるようになります。 YouTuberが収入を得るためには• 動画に表示される広告をクリックされたとき 広告がクリックされたときに動画を出している人に対してお金が入るようになっています。 広告の単価は日々変動しているのでその時々によって価格が変わってきます。 動画の再生回数が多ければ多いほど広告が表示される人が増えるので、その分クリックされる可能性が高くなります。 なので、YouTuberからすれば動画が沢山再生される、というのが肝になってきます。 ざっくりな計算方法 またざっくりになりますがどの位の収入を得られるのか計算する方法が色々な所で紹介されています。 1円 視聴時間によって変わる この計算で大まかな計算が出来るようです。 ただ、日々変動しているので目安ということになりますね。 また「ソーシャルブレイド」というサイトで調べることができます。 これもあくまでも目安になるので話半分で見ておくようにしましょう。 芸能人でいう芸能事務所のような感じですね。 プロダクションは企業から依頼を受けてYouTuberに宣伝してもらうのをマッチング。 YouTuberが活動しやすいように機材の提供、動画の素材 音楽など サポート。 イベント などYouTuberのサポートをしている企業になります。 いくつかの企業をご紹介します。 カテゴリー• 736• 114• 544• 1,660• 118• 524• 457• 546• 176• 198•

次の