グラブル バレット 計算機。 元カレ計算機(グラブル攻撃力計算機)

元カレ計算機(グラブル攻撃力計算機)

グラブル バレット 計算機

グラブル 【グラブル】めぼしいバレット一覧及び必要素材数【ソルジャー】 絶望計算機。 そんな言葉がかつてありました。 膨大な経験値を要求されるシステムにおけるカンストまでの経験値を算出する計算機。 バレットも似たようなことができるような気がします。 必要なバレットおよびそれに必要なクエストの周回数の算出。 しかもバレットは、使い回せるとは言ってもよく使う銃が増えればそれだけ余らせているバレットが多い方が便利であるため、事実上終わりがありません。 ……いやまあ、だから計算機を作るかといえばそんなことはなく、手始めに重そうなバレットの数を数えてみるところから始めるのがせいぜいなのですけども。 めぼしいバレット一覧 というわけでめぼしいと僕が感じるバレットを挙げてみました。 他にもあるかとは思いますがとりあえずおいておきます。 とりあえず外せない2種。 奥義ダメージ性能UPは気になる。 こいつ自体は性能はそこそこだけど、上位バレットの素材となる• ロマン砲• 素材の傾向は各属性同じ。 1つ作成するために各レベルで必要になるバレットは以下の通り。 鉄鉱石:557• 赤熱鉱:464• 原初の砂:85• 栄華の炎:60 お、おおう……。 初っ端から心が挫けそうな数字が出てきました。 1つだけでこの数字ですからね……仮に6つ作るとか、ちょっと考えたくもない数字です。 鉄鉱石:955• 砂レンガ:305• 真理の土:850• 大地の宝珠:350• リキッド・スチール:375• 鉄鉱石4k個。 ROやってんじゃねえんだぞ。 という気分でいっぱいになります。 20個でした。 ご指摘ありがとうございます。 ダメでもともととも言いますが。 表示されてる数字がもはやグラブルとは思えません。 栄華の炎:930• 赤色火薬の原料:940• ここまで見てきた後だと、「それだけ?」ってなりますね。 それでも十分にエグい数のはずなんですが。 これにリキッド・スチールを90個、栄華の炎20個、赤色火薬の原料20個を足すだけ。 属性素材揃い踏みって感じですね。 書き出すのが躊躇われるレベルで被ってません。 数字自体は 討滅戦アニマが宝珠と同じ数字感で要求されてるのがエグいほかは割と現実的な数字ですね。 感覚がだいぶおかしくなっているのを感じます。 やべーなバレット…… というわけで気になるところを見てみたんですけど すでに腰が引けてます。 なんだよ鉄鉱石4kとか……エンドコンテンツかよ……。 回数限定クエストで1日30個稼げるとして、えーと、 130日くらいかかるわけですか。 意味がわからない。 普通に十天衆よりきついですねこれ……。 あ、一応使った計算機も置いておきます。 114•

次の

【グラブル】ソルジャーのおすすめバレットと作成に必要な素材数まとめも

グラブル バレット 計算機

グラブル 【グラブル】めぼしいバレット一覧及び必要素材数【ソルジャー】 絶望計算機。 そんな言葉がかつてありました。 膨大な経験値を要求されるシステムにおけるカンストまでの経験値を算出する計算機。 バレットも似たようなことができるような気がします。 必要なバレットおよびそれに必要なクエストの周回数の算出。 しかもバレットは、使い回せるとは言ってもよく使う銃が増えればそれだけ余らせているバレットが多い方が便利であるため、事実上終わりがありません。 ……いやまあ、だから計算機を作るかといえばそんなことはなく、手始めに重そうなバレットの数を数えてみるところから始めるのがせいぜいなのですけども。 めぼしいバレット一覧 というわけでめぼしいと僕が感じるバレットを挙げてみました。 他にもあるかとは思いますがとりあえずおいておきます。 とりあえず外せない2種。 奥義ダメージ性能UPは気になる。 こいつ自体は性能はそこそこだけど、上位バレットの素材となる• ロマン砲• 素材の傾向は各属性同じ。 1つ作成するために各レベルで必要になるバレットは以下の通り。 鉄鉱石:557• 赤熱鉱:464• 原初の砂:85• 栄華の炎:60 お、おおう……。 初っ端から心が挫けそうな数字が出てきました。 1つだけでこの数字ですからね……仮に6つ作るとか、ちょっと考えたくもない数字です。 鉄鉱石:955• 砂レンガ:305• 真理の土:850• 大地の宝珠:350• リキッド・スチール:375• 鉄鉱石4k個。 ROやってんじゃねえんだぞ。 という気分でいっぱいになります。 20個でした。 ご指摘ありがとうございます。 ダメでもともととも言いますが。 表示されてる数字がもはやグラブルとは思えません。 栄華の炎:930• 赤色火薬の原料:940• ここまで見てきた後だと、「それだけ?」ってなりますね。 それでも十分にエグい数のはずなんですが。 これにリキッド・スチールを90個、栄華の炎20個、赤色火薬の原料20個を足すだけ。 属性素材揃い踏みって感じですね。 書き出すのが躊躇われるレベルで被ってません。 数字自体は 討滅戦アニマが宝珠と同じ数字感で要求されてるのがエグいほかは割と現実的な数字ですね。 感覚がだいぶおかしくなっているのを感じます。 やべーなバレット…… というわけで気になるところを見てみたんですけど すでに腰が引けてます。 なんだよ鉄鉱石4kとか……エンドコンテンツかよ……。 回数限定クエストで1日30個稼げるとして、えーと、 130日くらいかかるわけですか。 意味がわからない。 普通に十天衆よりきついですねこれ……。 あ、一応使った計算機も置いておきます。 114•

次の

元カレ計算機(グラブル攻撃力計算機)

グラブル バレット 計算機

紛らわしいですよねいい加減にして欲しいものです。 回復がいらない背水パでは単純に威力の高いアイアンが求められがちだし、オート放置や渾身だけど回復が乏しい場合はヒールバレットが優先かな? 最近実装されたフルオート機能だと回復アビが使用されないので、ヒールバレットのような攻撃に回復がひっついている系は非常に助かりますね。 ただ、つよばはで猛威を奮っている闇背水ソルジャーとかは、回復は邪魔なのでアイアンが好まれてます。 ソルジャーのバレットは付け替え可能?結局どれだけ作ればいいの? ソルジャーのバレットにつける弾は使い捨てでないため、銃ごとに付け替える(使い回しできる)ことが可能です。 必要素材 必要数 おすすめ回収場所 属性の下位宝珠 600個 エンジェルヘイローVH周回 属性の上位宝珠 300個 エンジェルヘイローVH周回 属性のジーン 600個 エンジェルヘイローVH周回 討滅戦のアニマ 600個 対応する属性の討滅戦EX周回 属性の書 360個 対応する属性の試練周回 属性の巻物 180個 対応する属性の試練周回 属性の鱗 240個 対応する属性の試練周回 属性の上位書?(*1) 60個 対応する属性の討滅戦EX周回 オルディネシュタイン 35個 アマルティア65章『獄中のダイエット大作戦!』 属性のエレメント(*2) 120個 対応する属性の召喚石をエレメント化 属性の輝き 20個 対応する属性のマグナHL討伐 属性のプシュケー 3個 対応する属性の高級鞄討伐 スマホでご覧の方は表を右にスクロールで回収場所も表示されます *1:火水風土は対応する属性の上位書60個のみでいいが、光は火と風の上位書各60個、闇は水と土の上位書各60個必要です。 *2:光闇は対応する属性のエレメント120個のみでいいが、火と風は対応する属性のエレが170個と光エレ100個、水と土は対応する属性のエレが170個と闇エレ100個必要です。 はじめまして! 何時もちいさんの素晴らしいブログ記事を楽しませていただいています。 自分は今回の半額期間にこの記事から勉強してバレットを作成させて頂きました。 まず、ありがとうございます。 この記事はとても詳しくてバレット作成において必見と言えるものだったと思います。 本当に、深い感謝を。 話が変わりますが実は、自分も最近ブログをはじめていまして、その中でソルジャーの記事を書いてみていたのですね。 その中でバレット作成の下りを書くにあたって、どう考えても自分の拙文よりもこの素晴らしい記事を紹介したほうが読者さまのためになるだろうと、リンクを貼らせていただこうと考えたのです。 しかし、不慣れな自分が勝手にリンクを貼ってしまうのは問題ではないかと思い、出来ることなら事前に了承をいただければ、とコメントをさせて頂きました。 本当に身勝手な話かもしれませんが、お返事頂けるととても嬉しいです。 失礼しました。 ちい 茶蕎麦さん、はじめまして! (もしかしてフォロワー様(有難み〜)でしょうか?違ったらすみませぬ。 ) >この記事はとても詳しくてバレット作成において必見と言えるものだったと思います。 いやいやいや、全然まだまだですよ!このコメント書いた後にまた追記する予定ですし(バレットの作成手順を追加します)。 ・・・でも確かにたくさんの方に見ていただけてる記事ではあるので、少しはお役に立てているのだと信じています。 あと、リンクの件ですが大歓迎です! リンクを貼る際に当サイト名を記載いただき、画像からの直リンクやインラインフレームの利用がなければ問題ありません。 他の記事に関しても同様ですので、許可取りは不要です。 (記載の報告をいただければ読みに伺いますw) 最近は無断転載などが蔓延る中、きちんと丁寧に許可取りしていただき感謝です。 紹介記事楽しみにしています!w 目が覚めてしまい、夜な夜な失礼します。 おおっ、きっとそうですね。 ツイッターで無言フォローさせて頂いていました。 ……間違いやすいですよね、あの辺りは。 そして、この素晴らしい記事に自分の記事をリンクさせることの許可、どうもありがとうございます! 寛大な対応に、深い感謝を。 まだまだ不勉強であるために、画像への直リンクやインラインフレームが都合の悪い場合があるとは知りませんでしたので、ここも学べて嬉しかったです。 もし、リンクの貼り方等に問題がありましたらお伝え下さい。 直ぐに対応いたします。 重ね重ね、失礼しました。 ……間違いやすいですよね、あの辺りは。 ええええやってしまいましたとも。 ハデスポイントの時は間違えなかったのに、やはり慣れ?は怖いですね。 作成手順も追記完了したし注意喚起もしたし、もう同じようなことにはならないはずだ!(フラグじゃないよ) >まだまだ不勉強であるために、画像への直リンクやインラインフレームが都合の悪い場合があるとは知りませんでしたので、ここも学べて嬉しかったです。 この辺りは、私のブログへのリンクが貼っているにも関わらず、私のブログにアクセスしなくても内容が理解できてしまうという状況を防ぐための防止策です。 よくリンクは貼ってるけど、リンク先に行かなくても内容読めちゃうってパターン多いですからね! 記事を拝見させて頂きました。 特に問題ありません! 内容を見て丁寧な記事だなと思うと同時に、「やっぱりバレット作成鬼畜だな」と思わずにはいられませんでした。 内容きっちり書こうとすると文字数が半端なくなりますよね、うん。 w 改めて記事リンクありがとうございました。 お互いブログ更新頑張りましょう!.

次の